2006年03月04日

サウスポー三人衆(あるいは、ある焼肉宴)

  『サウスポー三人衆(あるいは、ある焼肉宴)』

住人に左利きが三人いる。
ペパさん、コウさん、ィッパンさんである。
たまたま今回、この三人がそろったとこへお邪魔した。

俺は、親が教師だったんで小さい頃に矯正された右利き(元は左利き)だが、左利きはこの右利き社会にあって不便ではないのだろうか?
ゲーム操作レバーも右利きを前提に作られているはずだ。

コウさんは言う。
「そりゃあ、不便といえばそうだが、俺にはレバー操作なんて、右利き社会で普通にやってきたから軽いもんさ。」

ィッパンさんは、
「俺は部活やってたんで、サウスポーは有利な時もありましたよ。」

そして、ペパさん
「右利き社会とか関係ねえ、俺がルールだ!
 親?ふふん、俺がルールだっていってんだろ。」

右利きは、軍国の名残り(武器は全て右利きに作られてるため)と聞いたことがある。


結局、性格、プレイスタイル、ファッション(帽子、茶髪、あとなんだっけ?)とこの3人に共通点はまったくないのだが、一点だけあった。

食事の際、左側に人を置きたがらない。左手に当たるから。
そのためコウさんは、さり気なく左側が通路になるように席を取る。

ィッパンさん(ネタバージョン)は、
「おいコスト、邪魔だ。座るならこっち(右側)にしろ。」
と、席を変えるよう言ってくる。

ペパさんは、
「俺は上座だ!左右に人いたら食べづらいんだよ!オラオラぁ!」

と、主賓でなくとも上座に座る。
でもそこ、肉や皿から遠くて取りづらいのに・・。
いや、これでいいのだ。ペパさんは、元々実(勝利、肉)よりも名(笑い、ゾノ、上座)をとる人物=プレイスタイルを通してきてる男だ。
みんな笑ってるんならいいか。


98030.jpg
サウスポー三人衆


posted by コスト at 01:14| Comment(2) | TrackBack(0) | 連ザ オフ観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月28日

最近わかったこと。

以前「携帯を使ってでも更新しろ」と言われたことがあるので、ちょっと穴埋めを。

最近、やっと議題になってる「待ち(戦法)」の意味を教えてもらってわかったw
「待ち」と当たるほどうまくないし、当たったこともなかったので正直話に入っていけなかった。
「なんだよ?待ちって?Wikiにも載ってねえし。」
そう思って眺めてた。意味教えてくれた隊砂、ィッパソさん(←変換変えてやがる)ありがと。

ついでに、俺のステキャンも「なんちゃってステキャン」=やってるように見えるだけ、あまり効果はない。非実用、実戦だとさらに微妙w

そんで、地元の駅前ゲーセンは初心者多いから、平気で
「俺も、そのカクカクかわすのできたら勝てるのになあ。」
(ステキャンの単語自体知らないようだった。)
とか、組んだ野良の人から
「くるっと回って飛んで斬るのは、どうやったら出るんですか?」
(エールのBD格闘?(魅せ居合い)か?)
と聞かれるレベルw
別世界か、稼動当初にタイムスリップw

やってる時間も、かけてる金も人それぞれ違うからなあ。
ほんと組んでもらって、いつも足引っ張っても怒らない方々には頭上がりません。



posted by コスト at 16:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 連ザ オフ観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月06日

『Around The World』

2005年12月30日 秋葉Heyオフのガストでの食事中。
(メンバーは、ペパ、あず、ケイ、コウ、クゥ、コスト)

ペパ「そろそろ、シードばっかで飽きねえ?」

おっと、ついに新展開への爆弾発言か?
ジェリド・タニさんの高円寺では、奥多摩でバーベキューなど様々な展開をしていると聞く。

期待して、次の返事を待つ・・

ペパ「で、俺は今マザー2でさあ・・」

結局、ゲームじゃん!!w


続きを読む→Monkey Majik
posted by コスト at 21:56| Comment(1) | TrackBack(0) | 連ザ オフ観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月30日

新企画<押しかけ連絡掲示板>

単発新企画(穴埋め企画に非ず)

<押しかけ連絡掲示板>
オフで会えたら言うつもりだったとか、連絡先知らないー、ならブログに書いとくよってことを適当に伝えときます。(依頼があったものとは限りません、勝手に書いてますw)
本スレが使えればいらないんですがね。一応記録の一ページとして。

「プローズ君関係」
えー、プローズ君にカツアゲ(手持ちがなくて借りたとも言う。)を受けた方へ
プローズ君は返すつもりでいますので、単に忘れてたってことがあったので気兼ねなく、要求して受け取ってください。(利子はトイチでとか、法律は犯さないでw)
確かドムさんとジンさん,だっけ?

(注:トイチ=10日で一割の利子。出資法、利息制限法に抵触する違法金利。)


「クゥさん関係」
「家庭版貸して下さいよー。」
ここの管理人より、切ない願いです。


「イッパンさん関係」
いつかのドタキャン騒動の際、本人にメールしたところかなり反省してたので、関係者は大水計してあげて下さい。

99014.jpg
一喝内容(ネタバージョン)は追記に。


「ブログの裏テーマ公開」
『造反組と金田一コスト』の回の裏テーマは、「点呼」です。
本スレ使用不可による地下活動化に際して、あと新年と飲み会に向けて人のチェックも兼ねているんですが、クゥさんだけはどうやら気づいたようでした。(はぐれグレートさんの掲示板参照)


ここで書いてほしいって事募集中です。

続きを読む→イッパンさん一喝内容(ネタバージョン)
posted by コスト at 00:00| Comment(0) | TrackBack(1) | 連ザ オフ観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月27日

『造反組と金田一コスト』

『ジライヤーペパ』、『俺たちにできること』、『格好いい男たち2 グレートさん編』、『造反組みと金田一コスト』は、順不同で2006年新年オフの連作です。


2006年1月5日 新年オフ終局 『造反組と金田一コスト』

掲示板はチェックしても、チャチなブログは読まねぇ、という態度の造反組を捜すべく新年オフの後半俺は洞察を開始。

まず、シロ=ブログもちゃんと読んでくれてる友好的人物から。

プローズ君は、
「コストブログ読んでるよ。999の切り番誰だろうね?」
との発言があったので、よってシロ。非常にわかりやすくてよい。

タケミツさんは、カウンタで計測されない携帯で見てる疑惑はあるものの、見てくれてはいるようなのでシロ

グレートさんは、風邪でダウンとの日記にちゃんと反応して、
「風邪治ったの?」
と、唯一心遣いをしてくれたので、よって間違いなくシロ

ケイさんは、ブログのネタに採用する際
「いや、問題ないっすよ。」
と、即チャック&許可をくれたのでシロ


コウさんは、後日(2006年1月12日)秋葉Heyオフで、
コスト「ブログ読んでくれた?カッコ良く書いといたけど。」
コウ 「バカwおまえやりすぎだw」
って、会話があったのでシロ


クゥさんは、忙しくてオフに来れないがメールで、
クゥ 「生きてます・・忘れないで・・ブログも見てます。」
コスト「うむ、よきにはからえ。」
とのやり取りがあったので、シロ

ジンさんは、自ら登場人物紹介に出演をリクエスト、さらに遠慮なくネタにしてけちょんけちょんにウケとって欲しいと、いい人なのか単なるドMなのか未だ不明だけど優良読者である。
また趣旨は違えど、同じオフのブログを持つ者として苦労を知る人である。
(ただジンさんのブログは、カウンタが33000越え、俺のは2000未満・・16,5倍。。)


ドムさん&あずさん&ハチさんも、ブログにコメントくれてるのでシロ

今日欠席しているイッパンさん。
ハイソな生活をしてる(らしい)大物が、一個人のブログなんざみるわけもねえって思うがコメントくれてるのでシロ


隊砂&TATUさんにはアドレス送ってないことに気づいたので、シロ。


ここからがグレーゾーン、いやダークゾーン

新年オフで組むのを拒否ったやさぐれ、マーさん
以前荻窪遠征で、俺を一人電車特攻先落ちにはめた前科を持つ(『悲しい出来事』『イッパンさんのハイソな生活』参照)、無論真っクロ!


次に荻ゴリさん。
二コレさんのとの会話で、口調をブログ版二コレのように「にょー、にょー」と言ってみたら、
二コレ「コストきんもー!!」
コスト「ちっ.。ゴリさんは、オフ黎明期(オフ板が各地で分散開催されていた初期の頃)から、付き合い長いからいいんだよ。」

2コレ「そうなの?」
荻ゴリ「いいえ、長くないっす。昨日今日の付き合いっすwほぼ他人っす。」などと、
2コレ側に寝返り(暗黒面行き)したのだ!
くっ、荻ゴリさんもクロだ、クロ!


そして、新年オフの主役ジライヤーペパさん
実は、俺より全然おもしろい自己紹介が書ける(うちの登場人物紹介のペパさん分は、本人のアイデアです)ペパさん。はぐれグレートさんのページのパイロット紹介は爆笑物。
当然、そういう才能のある人が他人のブログなど読むわけもなく、さらに今日の背後からの嫌味も考えると(『ジライヤーペパ』参照)クロだ。


そして、それら造反組を束ねる元締めは、言わずとしれた2コレさん
2コレさんは、堂々と読まない宣言をしてる以上、元々造反には当たらないが(それ以上の問題だ)、それだけでは飽き足らず造反組を裏で仕切っていたのだ!

新年オフで造反組は、プレイネームに
「コストン」
「コストブーン」
etc
などと、俺の固定を勝手に使ってみたり、
「ブログ?あぁ?書けるもんなら書いてみろよ。んなもん怖かねえよ。ケケッ」
といったギラギラ目つきであった。
枝葉の造反組を叩いても仕方ないので、本体=元締めの2コレを叩く!と思うが、ラスボスは一人先に帰っていた・・

一週間後、1月12日秋葉Heyオフにて、造反組のボス2コレが登場。
しかもエスカレーターで、じゃれる振りして俺のコートを破るという先制物理攻撃に出てきた

その行為に対してヤツは、
2コレ「ま、事故やねw水に流すね、ケケッ」
という、反省のなさ!
ゲームのプレイスタイルも負けるとみるや連コで、プロヴィデンスで乱入、柱の影からドラグーンといったいつも悪の戦術で勝利、といったパターン。
もうヤツに遠慮はいらねえ・・。
俺は、掟破りの挑発プレイネーム「ニコレチ○カス」で乱入!相方あずさん正義。
対するは、さいたま2コレ&コウさん生スト。


無論、正義は勝った!

あずさん正義がコウさん生ストを引き付け、その間に俺生ストが2コレ埼玉に吶喊!
殴る蹴る!で造反組元締め2コレ埼玉を粉砕!勝利したのだ!


が、横のあずさんによるとドラグーンは使ってこなかったらしい。
そういえば、やけに簡単に接近できた。
裏に回ると造反組が
「ドラグーン使わずに堂々と戦うなんてスゴイっす!感動したっす!
 相手のコストって野郎は、生スト使った4&3高低なんてせこいっす。しかも名前が下品っす!センスの欠片もないっす。」
などと、洗脳はまったく解けない様子で、2コレさんを称えていた・・

目を覚ませ造反組!俺のブログも読めってば!


続きを読む→ペパさんのパイロット自己紹介
posted by コスト at 02:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 連ザ オフ観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月23日

初心者用 用語説明 その一

連ザ=連合VS.Z.A.F.T 1−4人用の対戦ゲーム。システム上4人でプレイした時にもっとも面白さが出る。よって、2人対戦までしかできないPS2版は評価が低い、練習用としては○。

地雷=調子が悪い、凡ミスが連発する。野良援軍で極端に下手。
   連携(コンビネーション)が取れない。人としてコミュニケーションがとれない人も含むw


野良=一人でゲーセンに来て、その場で知らない人同士で組んでプレイする人。
     連ザにおいて、連携で目標設定や残体力通知にコミュニケーションを必要とするため、野良でのプレイは知り合い同士に比べかなり不利であると言われる。


事故=味方の誤射に当たる、自爆ダメージを食らう。味方の攻撃は、1/4のダメージ。また操作入力ミスで、あきらかに変な行動(挑発など)をしてしまうこと。
類似語に暴発(格闘暴発→無関係なとこで格闘を出して、反撃を食らう)


ステキャン=ステップ キャンセル テクニックの一つ。 細かい説明はWiki参照のこと→http://www5.atwiki.jp/seedvs/pages/347.html


スレ住人=2○hのオフスレで集まった人々。このブログのメインの人達。


オ○ロ=新宿東口歌舞伎町にあるゲーセン。連ザは12台3セット。新宿で唯一1クレ50円。
      特徴は非公式掲示板にあるように、ある緊張した雰囲気であること。
      ただし、毎日そういう状態というわけではない。最近は、会場として使われてない。
posted by コスト at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 連ザ オフ観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月22日

『格好いい男たち2 グレートさん編』

2006年1月大久保α新年オフにて。

オフ常連で回してる台で、生デュエル×2の3&3コンビ(プローズ君&クゥさん)が連勝中。
通常身内対戦では、暗黙のルールで3&3にはそれに近いコストで挑むのがマナー。
だが、実力的にブービーで勝利に飢えていた俺は、グレートさんを誘って3.5&3.5のガチ機体で挑み、勝利。

「ヒャッホウー、プローズ君に勝ったぞー!クゥさん、どう?どう?さっきの俺!」
無邪気に喜ぶ俺。

一方、グレートさんは勝ったにもかかわらず、
グ「ほめられたもんじゃねえな・・。」
俺「でも、向こうはかなり連勝した後だし、いいじゃん。」
グ「見ろ、隣のゾノラーを。アイツは負けても同じ3コストで挑み続けてる。だから俺は、アイツを認めてる。」

俺「グレートさん・・。」
グ「次は、3&3で勝てるようになろうぜ。」
俺「うぃっす。」


だけど、なんでこれで彼女ができないんだろうグレートさんは・・。

posted by コスト at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 連ザ オフ観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月18日

いつもの光景 コウさん編

2006年1月12日 秋葉Heyにてオフ、コウさんと久々に会った。

コスト「コウさん、ブログ見てくれました?カッコ良く書いときましたよ。」
コウ 「バカ、あれやりすぎだw」
コスト「スイマセンw。まあ、誰も本気にしないですよ、デマブログなんでw」

コウ 「それはまあ、置いといて。ドムさんの飲み会だが、場所とか店は主役が好きなとこ、好きな場所にしねえか?」

コスト「あ!そうですね・・うっかり幹事募集しか書いてなかったんで、ドムさんに好物聞いときますよ。」

コウ 「でも、おでんに味噌つけて出す店とか言い出したら断れよ。」
コスト「は?なんすか?それは?」
コウ 「実は、オワリ方面ではそれが普通で、コンビニでもおでん買うと味噌の小さなパックつける習わしなんだそうだ。」

コスト「またまたーwwネタですよ、それw」
コウ 「バカ!ほんとだって、名古屋のローカルじゃ『つけてみそかけてみそ』つー変なCMやってたんだぞ!」

コスト「うひゃひゃwwもーいいですってば、ネタ提供はw」


後日、コウさんの言ってたことは本当だったと知り、愕然とする・・



オワリ地方では、本当におでんに味噌をつけるそうです。
味噌カツだけではないのです、何にでも味噌なのです、これがオワリクォリティ!w

『つけてみそかけてみそ』という名古屋味調味料は実在します。
愛知の友人もCMがやたらうるさいと言っていました。
参考資料↓
http://www.excite.co.jp/News/bit/00091125465580.html
posted by コスト at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 連ザ オフ観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月12日

ジライヤーペパ

2006年1月5日 大久保α新年オフ。

その日、一人のジライヤーが大久保の地に降り立った。
掲示板には、
50 :ペパ:2006/01/05(木) 17:03:04 ID:PQwJP8QtO
「今日はみんな大久保かな?
  俺は大久保ちと遠いのでコッソリ秋葉原で野良ってきます」
などと、行かないと宣言していた数時間前のジライヤー。
が、兄貴分タケミツさんが秋葉まで行って、ジライヤーを大久保まで引きずり出したのだw
(タケミツさんGJ!)

ジライヤーは、快調に地雷街道をまっしぐらwわざわざ電車賃払ってまで、新年早々大久保まで恥をかきに来たジライヤーw

俺(生スト)&隊砂さん(正義)のコンビにも完敗のジライヤー。
対戦後、俺の後ろに立って
「あーあ、生スト取ってるイタイ子がいるよー。あんなの誰でも勝てるよ。機体性能がさあ・・ゲームバランスを・・。男ならあんな・・。」
などと、これ見よがしに嫌味をかますタチの悪いジライヤー

「ヤツめ、連敗した負け惜しみで言ってやがる。ちっ、黙って地雷続けてりゃいいものを。」
と、思っていると同じく生スト&正義が乱入。
「野良の人かな?」
と、思ってつつ対戦し敗北。
台の向こう側に回ると、ニヤついてるジライヤーが一人。

「生スト取るのイタイ子じゃないのかー?機体性能で誰でも勝てるんだろー?」
と、言ってみる。
すると、ジライヤーは
機体性能じゃないって、中の人がすげー強いから!!w
などと、地雷街道から脱出して機嫌良さげなジライヤー。
少々負けてくやしかったので、
「使いづらくても、性能悪くても、ゾノで挑んで行ってたアンタは、たとえ負けても輝いていた・・
 だが、今のアンタはただの勝ちたがりの餓鬼ゲーマーだ!がっかりだよ・・。」
と、反撃。
ジライヤーは、
だってゾノよえーもんw
あーあ・・、言っちゃったよw
ゾノラー最強の称号は、やはり荻ゴリさんに与えるべきであろうか・・。

ジライヤーよ、ゾノで勝て!!


続きを読む→
posted by コスト at 10:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 連ザ オフ観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月09日

ステキャン

,j;;;;;j,. ---一、 `  ―--‐、_ l;;;;;;
 {;;;;;;ゝ T辷iフ i    f'辷jァ  !i;;;;;   ステキャンさえできれば勝てる!
  ヾ;;;ハ    ノ       .::!lリ;;r゙  そんなふうに考えていた時期が
   `Z;i   〈.,_..,.      ノ;;;;;;;;>  俺にもありました
   ,;ぇハ、 、_,.ー-、_',.    ,f゙: Y;;f
   ~''戈ヽ   `二´    r'´:::. `!
posted by コスト at 18:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 連ザ オフ観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月07日

小ネタ名作劇場 QザクVSシャゲル

Qザク 「ビームライフルを抜きたまえ。」

シャゲル「・・・・・なに?」

Qザク 「その腰の近代兵器の使用を許可しようと言っているのだ。
     ヒトと猛獣は銃というハンデがあって初めて対等といわれるが、
     俺と君の戦力差はそれ以上だ。」

シャゲル「・・・・・・ッッッ!!」




  _   _
  < ノ`くr兮 ,─、
    /‐/kニ`Eヲlソイ  さすが周倉だ。
   lニ|ヽ_0_0_@)lニ|   水中戦しても
   /ニ」 _ //__〈 lニ|    何ともないぜ
  f、、、,!ノ ̄`〉二| ,,|    
  l_i_i_|  |__i_i_|


posted by コスト at 20:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 連ザ オフ観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

イメージアップ作戦 『格好いい男たち』

『格好いい男たち』 二コレ編

 二コレ鍋の解散の後、新宿駅にて。

俺「二コレさん、なんで俺以外の3人にもおごったんすか?
  全員に奢れとは言ってないスけど。」

二コレ「男が奢るってことは、そういうことさ。ハンパはねえんだよ・・。
     おまえもそのうちわかるさ。じゃあまたな。」

俺の肩をポンと叩いて、電車に乗り込む二コレさん。
posted by コスト at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 連ザ オフ観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月06日

二コレ鍋 二コレ編

「ニコレ鍋・発端」

2005年師走二十日、まだ東京が暖かかった頃。
午後、表参道にいた俺は、Nさんが今日新宿に出撃しる!との書き込みに反応、メール送信。
すると、
「んじゃ、風呂はいてくるお(・ω・)六時までにはしんずくいくますノシ」(16:35)
との返答。
それを見た俺は、買い物をすましてから渋谷駅へ向かうことにした。
1時間後、渋谷駅で改札を抜けて、山手線に乗り込もうとした時、N氏からメール。
携帯機種変してからいこかな・・・」(17:45)
もう電車乗ったんで遅刻は勘弁、と返信。
その返事がこれ。
「遅刻確定申告」(17:50)

結局、新宿東口のスポラン本館に、俺は約束どおり6時ちょいに到着。
3FのSEED台の階へ行くが、遅刻確定野郎は、当然来ていない・・。
コウさん、ジン逆毛さんともに見当たらない・・。

仕方ないので、三国志大戦後ろのベンチに座って『蒼天航路』を読んでると、横にグレートさん似のイケメン兄さんが座った。
深くかぶったニット帽、全体をB系ファッションで決めてる一見犯罪者風(本人談)のグレートさんにかなり似ている。
しかも最近グレートさんは、
「モテナイやつらとはやってらんねえ・・」
と、言ったかどうかは知らないがオフ板から撤退宣言をしている。
ぜひ話をしたいのだが、俺、グレートさんとあんまり話したことないんだよね。
なぜってキャラ違いすぎるし、N氏さんみたく完全無敵のオールマイティキャラ(そんなヤツ自体めったにいやしないんだが)でもないから。

N氏にメールして本人確認してもらおうとしたが、無理だったので。
で、結局、
「ここってスポラン本館ですよね?」
と、聞いただけ。
(後にN氏から「声もかけれねえの?チキンwチキンw」と笑われる・・・。)

最終的に本人か確認とれないまま、グレートさんによく似た人は去っていった。
(後日、別人と判明。『グレートさんへ』を参照。)

時刻は、18時半アルファベット野郎は一向に現れない。
向かってること自体うさんくさい感じがするので、催促のメール。
その返信。
「スポラン本館てどこよ?」
キレ気味に場所を返答する俺。即返信が来た。
「すいません、なんとなくわかったような気も…しないでもない!!
 七時には…着きたいです!(‘・ω・) 
 遅刻魔ですみません!」

しおらしい返信なので、さすがに七時にはここに来るだろうと思っていました。
まだ人は信じるものと思っていました。約束は守られるものと・・・。

元々、「6時までには着く」という4時代の約束で電車に乗ってはや7時直前。
もう時間の無駄だし、お腹も空いた、荷物も重い、遅刻魔は来ない。
もうグレートさんと同じく俺も撤退だな・・
と思い、席を立ったところで携帯が鳴った。
無論、遅刻魔から、
N「あのさー、なんか場所西セガに変わったみたいだから、こっち来てくんない?」

俺「もう散々時間無駄にしましたよ。また東口から西口まで移動させるんですか?
  買い物の荷物もあるし、もう帰りますよ。」

N「そう怒んなよー。晩飯肉食わないか?」
俺「俺、あんまし肉食べないですし、まあ奢りならいいですよ。」
これで奴にあきらめるだろうと思ってたら、あっさりと、

いいよ。だから機嫌直せよ。西セガ来いよー。」
自分で条件出した以上は、飲まれたら仕方ないなんで、
俺「じゃあ、行きますよ。でも肉以外で。」

一人歩く新宿路。
なんという男だ、Nは・・。さも来るような感じで場所まで聞いてきて、結局来もしないで西セガ直行とは末恐ろしい・・。

思えば、今朝も朝6時代に自分が朝4時に起きたという理由で、ジンさんのメアド知ってる?という前日夕方の終わった話(スレ上でも解決済みはわかる)の返信を送りつけてきた男だ。
俺は、三大欲で睡眠欲をもっとも重視する「寝るの大好きっ子」なので、断眠なんかされるともう一回6時間寝なおす性格で、
朝6時の貴重な時間に、
今、起きたWWWW
 逆毛っちのアドレスは知らにゃいぞ(゜ω゜=


↑どうみても緊急性を感じないメール。。。
などと送ろうもんなら、着信拒否もんなのだが、N氏の日頃の人柄か・・。
結果、携帯の自動電源ONの設定を以後8時に変更。朝のメール・携帯はお控え下さい。

同じ質問メールの返信でもクゥさんは、忙しい中1時間ほどでちゃんと返してくれていた。
クゥさんは、メールホストの影響でメールが遅れて届いても、ちゃんと一言添える人なのだ。
そのクゥさんの後にN氏とのやりとりは、ギャップ大。ひどいw


結局、俺は渋谷駅に17時半の電車に乗って、新宿のオフに合流できたのは19時40分・・2時間以上かかってる。
まさに東京マジック、いや二コレットマジックか・・・。

でも奢りならいいやと割り切り、ゲーム開始。
腹減ったので、
「二・コ・レ!ご飯!二・コ・レ!ご飯!」×3
と、二コレご飯コールを連発してみる。
ゲームオフ後、西セガ近くの居酒屋へ突入。

食事終了、会計時。(食事中の話は『二コレ鍋 コウさん編』に)
N氏以外の4人は、
「そういやN氏は、食事の後半寝てて合計金額知らないぞ。もし、お財布神がヤバイような状況なら一人(N氏)を残してRun away作戦で行くぞ!」
と、一致団結する。
さらにコウさんは、一人トイレからの脱出を調査に行くがここは5F、素直に用を足して戻る。
幸い、金額的にもN氏払いOKだったようで、太っ腹なN氏(単に給料日大臣?)は自分も含めて5人分の鍋や料理を奢りました。



帰りの新宿駅、俺とN氏はホームが一緒なんで(行き先は違う)最後まで一緒にいることになった。その時、ポツリと一言、
N「あんまし怒んなよ。」ボソッ
と、どうやら遅刻してたことは気にしてたはしてたようなN氏であった。

この日は、ナンパせず大人しく電車に乗り込みましたとさ。   完
posted by コスト at 01:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 連ザ オフ観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月31日

ブログのある光景 『青春アミーゴ』

ある人物(名誉のために匿名)との会話。

ミスターX「こらコストっ、なんでコウさんばっかこんなにカッコいいんだにょ?」
コスト   「いや、特に脚色はしてないつもりですけど・・。」
ミスターXさては金だにょ?鍋の後に金受け取ってたのは、この事だったのかにょ?」
コスト  「あれは、単にお金おろすの忘れてて、それで・・。」
ミスターX「うそだにょー!今はオリンピック選考もスポンサーによって左右される時代だにょ。今年ブレイクしたホリエモンも金の力をアピールしてたにょ。」

コスト  「金借りたって言っても100円ですよ・・。」
ミスターX「いや!金は金だにょ!つまりコストは金で転んだ、転びバテレンと同じだにょーー!」
コスト   「・・・。」

1135175738956.jpg
ひいきばっかしてんじゃねえっ!


※『プロゴルファー猿』のミスターXではありません。念のため。

続きを読む→ミスターXの正体は?
posted by コスト at 00:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 連ザ オフ観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。