2010年04月20日

こっさんめーる35「M・Sのストレス!」

こっさんめーる34「ハゲとストレス」「谷○ことヤチ!」の続き。
http://cost-off.seesaa.net/article/146732720.html


  こっさんめーる「M・Sのストレス!」<2001年11月下旬メール送受信>

<俺往信>「M・Sのストレス!」<2001/11/19送信>
 M・Sのハゲるほどのストレスは色々あるのだが、小学校の時に奴はかんしゃく持ちですぐキレて暴れていたのだが、皆がそれをからかった。
 暴れ出すと止める奴だけでなく、煽る奴、「火山大噴火ぁー!!」などと解説する奴などがいた。たぶん僕は解説派だった。
 元々、M・Sは外見が良くなく、背もぬぼーっと高いだけで運動音痴だったので、それもコンプレックスだったのであろう。

 その後、すぐ暴れるので皆は放っておき出したのだが、体育の授業で班ごとに恐竜を演技することになった。
 暴れる奴とは誰も絡みたくないので、奴には一人でできる「尻尾をやって」と言って班の残りの皆は肩車して胴体や手を練習していた。
 するとM・Sは尻尾の演技をどうすればいいか思い付つかず、また他の皆から放置されたと思い込み、座ったまま泣き出してしまって授業がストップした。

 同じ班だった(と思う)僕は
「あーあ、またか、ひょっとしてうちの班のチームワークの点は減点になるかなあ、嫌だなあ」
と思った。
 そもそも奴を尻尾にまわしたのも、胴体の部分に入れてチームプレイで奴に下手とかいって暴れるのを避けるために隔離したのに、結局、同じ結果となった。
 そこへ例の最悪教師・中山ミドリが登場して
「仲間外れにしないで仲良くやりなさい!」
などと僕らの苦労も考えずに通り一辺倒に説教していた。本当にやれやれだった。

(中山ミドリについては→こっさんめーる33「リメンバー中山ミドリ、ヒゲ達の挽歌」を参照
 http://cost-off.seesaa.net/article/145146365.html

 さらにM・Sには生意気な弟がいて、兄に似てなく普通の顔をしていたので親からかなり可愛がられていたらしく、小学校の頃に僕がM・Sの家に遊びに行いった時に、年上で上級生の俺に対しても
「トースト食べる?」
と聞いてきて、俺がどっちでもいいよと答えると
「あっ、一枚しかないから僕が食べるからあげられない〜w」
などとかなりふざけた態度で言ってきて、ほんとにシバいてやろうかと思うぐらい嫌な弟だった。

 こっちはトーストなんか別に食べたくもないが、勧めてくるからむげに断るのもと思って言ってるのに、はじめから一枚しかないのを知ってこういうことを言ってきてくる本当に嫌な奴で、トックリも同じようなことをされていて、「あれはマジで嫌な弟だ」と言っていた。
 M・Sが言うように、この弟は相当親に甘やかされて育てられているのが丸出しで、カズシあたりがいたら即殴っていただろうと思われる。
そんな弟といっしょに暮らしてのもストレスの一つであったろう。

 高校卒業後、M・Sは予備校に行ってたのだが、駅か車内で偶然あった時に
「親とケンカして授業料はいらん!といったので去年はずっとバイトして予備校の授業料を稼いでた」
と言っていた。
 たぶん弟に金がまわされ、以前にも増して親が弟をひいきにしていた結果だったのであろう。
 しかし、M・Sは親の引越しの関係で高知市内の高校に行ったせいもあり、小学校時代の過去を知られてない高校時代を過ごしたのでハゲは治っていたというわけだよ。
つまり酒や煙草よりストレスは大敵であるよ。


<こっさん返信>「M・S」
 M・Sのストレスの原因はそんなにあったのかぁ(驚)・・そりゃあハゲるよ^^;
しかも「禿」(ハゲ)って漢字で書くとスゴイ怖い・・ソウオモワナイ?
 恐竜の演技で尻尾や体ってのが実に小学生らしい(笑)。
弟と比べられる兄は辛いねぇ、逆なら良くありがちだけど、しかも甘やかされて育った奴にろくな奴はいない!さぞ嫌な奴だろう。かんしゃくは治るのだろうか?
 しかし、自分で授業料を払ったのは素晴らしい。たいしたものだ。今はりっぱな男になってるかもしれない。
本当ストレスには気をつけなければと思う。

※ブログ版にするにあたり、表記をM・Sに変更。
ただし、中山ミドリなどはそのまま。

こっさんめーる36「ユウト伝説!」につづく
http://cost-off.seesaa.net/article/148187445.html
こっさんめーる37「テ○カンの正体」「ボロボロのカークン!」
http://cost-off.seesaa.net/article/149564536.html
こっさんめーる38「こっさん誕生日・傷だらけの金太郎」「ソニー製品の裏話」「時の狭間のドムバズーカ」
http://cost-off.seesaa.net/article/150315940.html


〜〜〜〜
関連記事:こっさんめーる27「カ○゛シ=ババロ」
http://cost-off.seesaa.net/article/142287753.html
こっさんめーる28「SCVとドラえもんの間には」
http://cost-off.seesaa.net/article/142434160.html
こっさんめーる58「年越しジャンプとつくしボーダーライン(ハタケ山3)」
http://cost-off.seesaa.net/article/165885669.html
まとめて読む→こっさんメールカテゴリー
http://cost-off.seesaa.net/category/7471316-1.html

続きを読む→こっさんめーる関連記事リンク一覧


posted by コスト at 22:26| Comment(0) | TrackBack(0) | こっさんメール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月16日

こっさんめーる34「ハゲとストレス」「谷○ことヤチ!」(ver.1.6)

こっさんめーる33「リメンバー中山ミドリ、ヒゲ達の挽歌」の続き。
http://cost-off.seesaa.net/article/145146365.html


こっさんめーる「ハゲとストレス」<2001年11月後半送受信>

<俺往信>「鬚(ヒゲ)壊滅はすばらしい」(2001/11/14送信)
 鬚の末路は項羽のようだったのか!君の勝利には感動したよ(笑)。
特に99回負けながら最後の一撃で勝つとの下りには、いろんな意味で勇気づけられたよ。
準備時間が1時間半から15分に短縮とは、新幹線も真っ青のスピードアップだ!
 思えば中学時代に君が「ヒゲが・・・」と言い出してから十年近くかかった。長い長い闘いだったね。
しかし、勇者に休息はなく、次なる敵は「禿(ハゲ)」。
髪は友達なので、鬚戦の時のように力攻めはできないと思う。つらい闘いになりそうだね。
 酒と煙草が髪にヤバイのか。僕は両方やらないからわからぬが、ストレスも影響がデカイよ!と言うのも

 Y小の頃、M・Sは、小学生で酒も煙草もやってないのに、ストレスでつむじの所が500円玉くらい(10円玉よりでかい)の大きさにハゲてしまい、毛がそこには10本ぐらいしか生えてなかった。
 日頃、M・Sは何かある度に「もォー!!(激怒)」とわめきながら、イスを投げるなどよく暴れていたのだが、それでもストレスは発散しきれずハゲが出現していた。
 それがクラスの噂になり、みんなそーっと教室の後ろの出口の所の席に座っているM・Sのハゲを見にいった。
(教室の後ろにあるゴミ箱へ)ゴミを捨てる振りをしながら、背後からM・Sのつむじのハゲをのぞきに行ってたよ。僕も話を聞いて見にいき、吹き出しそうになったが、皆の暗黙のルール=「本人は見えないし、気づいてないので黙っていよう」に基づきこらえたよ。見事な円形ハゲだったよ(笑)。

 このようにストレスは危険だ。その後、M・Sは親の仕事の関係で中学か高校の頃に引越したが、偶然高校3年?の時会ってこっそりのぞいて見たら治っていたよ。やはりストレス次第なのだ。
 そういえば、帰省した時にY田からスパー(SPAR)がなくなるという話をトックリから聞いたよ。
 

<こっさん返信>「センチメンタルカンガルー」
 ミサト(渡辺美里)のアルバム『ribbon』を250円にて、購入。非常に懐かしい!センチメンタルカンガルーで谷○を思い出したよ(笑)。君の言ってた二枚組ベストは置いてなかった。
《Y田》からスパーが消えるという話は聞いてたけど、実際なくなると本当不便極まりないだろうねぇ><

※スパー(SPAR)・・・ヨーロッパを中心に28カ国にあるチェーン店。
まだセブンイレブンやローソンなどの資本が高知県に進出してなかった頃にコンビニといえばスパーで、こっさんと俺が育った田舎の町にも2店あった。その後、日本では消滅=国内のコンビニに転換していき、2001年ごろに高知県のスパーもなくなり、田舎の町からもなくなった。
 ちなみにローソンが47都道府県の最後に残っていた高知県に進出し、田舎の町にもローソンが2店(町の中心部を押さえる)、サークルK、ファミマ?、ヤマザキ、ミニストップなどができた。
スパーは、2010年現在は北海道、東北に残っているらしい。


<俺返信>「谷○ことヤチ!」
 『ribbon』はいいよね。しかし何故センチメンタルカンガルーで○智ことヤチなのであろうか?
 ヤチといえば生徒会長選に落選、さらに土○高(私立の進学校)にも落ち、その転落人生と卒業アルバムのふにゃけた写真がメチャ笑えたよ(笑)。
 なにしろ生徒会長選にしろ、○佐高にせよ周囲から「無理だからやめておけ」と言われても、「いや、俺は受かる!」と妄想に近い自信で立候補・受験し、見事なまでの負けっぷりを披露してくれたのだから!
今だに彼の自信の出所がわからないよ(笑)。
 だって、生徒会長選なんて彼の知名度や不人気ぶりをちょっと考えれば結果はわかりそうなものなのに・・・。しかも立候補理由が「自分の内申書のため」だよw
その不人気暴走ぶりにはユウトを連想したよ(笑)。


<こっさん返信>「プール」
 プールは恐ろしい!髪が薄いのがバレるので絶対泳がない!!
昔、純西(こっさんの友人、西○純○)と野市の青少年センターへ泳ぎに行ったときムカデをいたぶり殺したあげく便所に流した記憶がある。
 今苦しんでるのはムカデの呪いなのか、谷山紡績でバイトしてた頃沖田って奴にムカついたので、バイクではねとばし《ハゲ、ハゲ、ハゲ》と怒鳴り散らしたが・・奴の怨念もあるのだろう。
 思えば・・分からない所があってパートのおばちゃんに質問したところ『沖田さんに聞いて』との返事が、『沖田さんって誰です?』と聞き返すと『あの頭の薄い人』と速答で、

<こっさん>「人格否定」
 僕が沢山の人の中から奴を認知するまで0.1ミリ秒、なんとギャバンの変身速度と同じらしくビックリである。奴も3、 40年生きてきて経験や知識、プライドなどもあったであろうに・・その時スポットライトの当たる舞台上にはイケてるバイト青年とパートのおばちゃんとハゲた物体が一つ転がってたってそんな感じである。
そこには人間の尊厳などは無かったのである。
 タモリは風呂の中で糞をしたらしいが、それがバレても家族に全人格を否定される位だが、ハゲは見知らぬ奴にも否定されるのだ。

 昔、特番でギャバン、シャリバン、シャイダーの三人が勢揃いした時、今か今かと待っていたら最後にちょこっと登場したギャバンがハゲだったのには子供心にとてつもないショックを受けたのを覚えている。
 その瞬間から彼の悪を倒しまくった実績もヒーローとしての栄光も全て否定された。
ギャバンでもハゲには勝てず、僕らの世代が終わるまでずっと語られるという汚点を残してしまったのだ。
 そして、堂本モードである。奴はドラマ『ガッコの先生』で《ハゲ》を連発している!
現在、薄毛に悩む日本人男性は四人に一人!全員を敵に回している。
奴はハゲるべきである。《堂本にハゲを、我に髪を!!》 ×3・・当然息継ぎ無しで。

<こっさん>「なにも付かない西○ユウト」
 しかし、M・Sは小学生にして何故そこまでのストレスを抱える事になってしまったのだろう・・
 谷○は『ターニ、タニ、タニ、ターニサ○ル♪』なのだ。したがって彼は、ミサト公認のセンチメンタルカンガルーなのだ!
それで彼の行動の全ては説明が付いてしまう。
 ユウトとはレベルが違うのかもしれない。そういえばユウトの伝説をまだ聞いてないけど、またそのうち送って貰いたい!最後の一撃は気持ちが良かった^^君も最後にドデカイのを一発お見舞いしてくれるのを待ってる♪

『ターニ、タニ、タニ、ターニサ○ル♪』・・・渡辺美里の曲「センチメンタルカンガルー」の歌詞の中に「Tiny tiny tiny tiny kangaroo」との下りがあり、それがこっさんには「ターニ、タニ、タニ、ターニサ○ル♪」と聞こえるらしい。
tiny・・・ちっぽけなの意味。発音は「たぁーにぃ」。発音も意味もヤチにかかっている。
「センチメンタルカンガルー」はアルバム『ribbon』(1988年5月リリース)の収録曲。
作詞:渡辺美里、作曲・編曲:佐橋佳幸。
『ribbon』には、「Believe」「悲しいね」「10 years」などいい曲が多い。


「ヤチの会長選」
 K中学3年の時の生徒会長選挙で、ヤチこと谷○が立候補し落選した事件。
 そもそもヤチが生徒会長に立候補したのは、後に不合格となる土○高校への内申書のためと言われ、当時、その噂がヤチのクラスを超えて学年中に広まり、反ヤチ票つまり会長選に興味はないがヤチは落選させたいという意志のもと、他の立候補者に票を入れる反ヤチ運動が起こった。
ちなみに僕もヤチとはクラスは違うが、反ヤチ票を投じた。

 なにしろ、ヤチは運動部のキャプテンで人望があったわけでもなく、秀才というには後に高校受験に失敗するほどのお粗末な頭脳しかなく、かといってカズシ(ジャイアンのような奴)のように嫌われているというほどの知名度もなかった。
会長選挙の選挙ポスターで初めて
「谷○?え?ヤチってこれで名前(苗字と名前で漢字二文字)全部なの?」
と言われていたぐらいだった。
 そんなヤチが立候補した時は、そのふにゃけた面と名前、そして内申書のために立候補したという理由で皆から「コイツだけは我慢できない」という形態憎悪に近い感情を全校生徒に煽り、結果落選した。

 ヤチが得票数2位にすらなれず、最下位という得票数だった時はみんなで大いに「やった!やった!」と喜びをわかちあったwしかし、会長選自体に興味はなかったので、結局、誰が会長になったのか、他に立候補者が二人いたのだが誰だったのかまったく記憶にない。
 そしてただ、ヤチが落ち、その顔と名前と恥だけが有名になったという事実だけが残った。
 ちなみにヤチとはクラスが一緒になったこともなく、口を利いたこともない、と思っていたら会長選挙の時にポスターの前で
「谷○?ヤチ?ヤチって読むのか?」
とつぶやいたら、ちょうどヤチが背後を通りがかり、
「それ俺!」(にやけていかにもすでに生徒会長になったような慣れなれしい口調で)
と選挙活動していったことがあった。一瞬だったので向こうは覚えてないだろうが、俺には「厚顔無恥」という印象が強く残った。

こっさんめーる35「M・Sのストレス!」につづく
http://cost-off.seesaa.net/article/147170970.html
こっさんめーる36「ユウト伝説!」
http://cost-off.seesaa.net/article/148187445.html
こっさんめーる37「テ○カンの正体」「ボロボロのカークン!」
http://cost-off.seesaa.net/article/149564536.html

〜〜〜〜
関連記事:こっさんめーる27「カ○゛シ=ババロ」
http://cost-off.seesaa.net/article/142287753.html
こっさんめーる28「SCVとドラえもんの間には」
http://cost-off.seesaa.net/article/142434160.html
まとめて読む→こっさんメールカテゴリー
http://cost-off.seesaa.net/category/7471316-1.html

続きを読む→こっさんめーる関連記事リンク一覧
posted by コスト at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | こっさんメール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月30日

こっさんめーる33「リメンバー中山ミドリ、ヒゲ達の挽歌」

こっさんめーる32「芋掘りと2LDK」&予告の続き
http://cost-off.seesaa.net/article/145042521.html


こっさんめーる「リメンバー中山ミドリ、ヒゲ達の挽歌」<2001年11月中旬送受信>

<俺往信>「リメンバー中山ミドリ」2001/11/12送信
 Y小の教師はほんとひどかったね。中山ミドリは小5−6の担任だったけど、僕とトックリは地獄を見たよ!
 ヒス持ちは当然ながら、奴は小学生相手に暗い未来を語り嫌な気分にさせ、しかも自分は安全地帯にいて安心というスタンスだった(怒)。
 例えば、
「アナタ達が成人する頃は徴兵制が復活して戦場へ送られる。まあ、かわいそうに」
とか
「アンタ達は年金払っても満足にもらえんけど、私たち(の年齢)までは満額もらえて老後も安心」
など、かなり嫌味たらしく連発していたよ。
それも小5とか小6の子供相手にだよ!
 年金の話だけは少し当たったけど、他の予言はすべて外れたよ。
でも当時はまだ幼く、信じてしまい暗い気分の毎日にされた。

 さらに奴は前に赴任した学校とY小を比較し、
「前の学校のグラウンドは広く水はけも良かった。Y小は狭いし水はけは最悪!雨が降ると使用禁止にされて使えん。アンタらはかわいそうやねえ」
などと言われてもどうしょうもない事を言われ、知らなければ別にどうでもいい事を知らされ、僕らはかわいそうなんだ・・、とまたまた暗い気分にさせられてた。

 だから、5年が終わった時に担任が変わると思ってたら、6年も中山ミドリで続くと知った時ほんと絶望したね。
トックリと話すたび本当にY小最悪の教師だよ!大人になった今では、もう昔話となって、
「今、目の前で同じこと言うたら速攻でツッコんで言い負かしてやるw」
とオチがつくよ。
中山ミドリネタはトックリと僕の間ではすべり知らずだよw
 影山は太ったババア教師だよね。
Y田の教育レベルは低いなどというものではなかったね。

※俺とトックリは小5,6、中2,3が同じクラスだった。こっさんは小学校の頃に愛知県から転校してきたが、同じクラスにはならなかった。
※中山ミドリのヒス(ヒステリー)はひどく、授業中にうるさいとして黒板に「正」の字を書いていき、
「今日は10回うるさかったから漢字10ページが宿題!」
などと理不尽な宿題を出してきたりしていた。静かにさせるのも教師の仕事なのだが、完全に放棄していた。
 グラウンドの件も教師に言われなければ、普通は自分の学校のグラウンドが生徒数(当時のY小は一学年4クラス)に対して狭いとかはわからないのだし、わかったところで転校するわけにもいかない。言われてもどうしょうもないことを延々言っていた。ちなみに中山ミドリは40代後半ぐらいのババアだった。


<こっさん返信>「最強キャラ」
(笑)中山ミドリそんな凄いキャラが存在したとは・・絶対担任にはなってもらいたくないが面白すぎる(笑)
被害者的には拷問だろうけど・・徴兵制復活!?一体何を根拠に(笑)
 言われてもどうしようもない事、知らなければどうでもいい事は爆笑だ(笑)
確かにそういう奴はいるけど教師をしたらダメだよね・・性格悪すぎ手匂えん^^;
マンガやドラマの中でやってほしいね(笑)
もっとも最近のドラマではもうこんなキャラ出ないけど・・凄いヒネクレようだ。
 影山は太ったババアでゴンの家の隣の豪邸で住んでた。
Y田の教育レベルが低いのももっともだけど、明らかに人選が間違ってる。

※ギャグ説明:「手匂えん」
 手に負えないの「手に負えん」と「手が臭えん」をかけていて、手に負えんという表現が出るたびこっさんは、手を鼻に近づけ「手に匂えん!」と一時期受けようが浮けまいが、執拗にボケつづけていたギャグ。
ただ、当時からも今(2001年当時)に至るまで誰もパクろうとしてない。

<こっさん>「髭一族よサラバ」
 以前は髭(ヒゲ)のせいで一時間半前には起きなければならなかったが、今は15分で支度が完了する。
実に爽快!!そう・・僕は奴らに勝ったのだ!
 99回は負けたが、最後の一撃で仕留めた。奴らは往生際まで悪く唇周辺で抵抗していたが、最後はやはり四面楚歌。補給は断たれ悪は滅した。そこには何の悲哀も慈悲もなかった。ざまぁみたらしだんごである。

 しかし、根絶やししたにも関わらず《剃ろうとすると髭が逃げていくCM》を観るたびに鳥肌が立つよ。
 ボクサーは、一度拳を痛めると完治しても本気で殴れるようになるまでしばらくかかるという。
そしてまた痛めるかもという恐怖と戦わなければならない。そういうことだろう。
髪は長い友達だが、髭は友達ではないのでもう二度とその面を見せないで貰いたい。

 髪は風呂場で鏡を見るたび鳥肌立つこと数十回!そのつど、もう田舎に帰れないと思うのだ!!
今までは髭がその大部分の養分を吸ってたと思われる。
髪の天敵、酒と煙草は大の友達で離れられず、食生活で挽回をはかるよ。禿(ハゲ)の原因は髭ということを僕が証明する。
君も何はさておき髪だけは大事にせないかんで〜!
進行すると恐怖、恐怖、真の恐怖!!

※こっさんはヒゲが濃いのを中学・高校時代から気にしていたが、周囲は全員「気にしすぎだw」と思っていた。上のメールはその頃の事情も踏まえて半分ネタ(冗談)である。
髪と髭の漢字が似ていて読みづらいw

こっさんめーる34「ハゲとストレス」「谷○ことヤチ!」につづく
http://cost-off.seesaa.net/article/146732720.html

〜〜〜〜
関連記事:こっさんめーる24「伝説のK中学編」「山ヒデVSケイちゃん」
http://cost-off.seesaa.net/article/141626469.html
こっさんめーる25「K中学珍獣教師編ーエサを与えないでくださいー」
http://cost-off.seesaa.net/article/142233325.html
こっさんメール26「ハダカ伝説!!」
http://cost-off.seesaa.net/article/142247209.html
こっさんめーる36「ユウト伝説!」
http://cost-off.seesaa.net/article/148187445.html
こっさんめーる37「テ○カンの正体」「ボロボロのカークン!」
http://cost-off.seesaa.net/article/149564536.html

『2008夏・帰省旅行Cトックリ話(馬鹿話編)』
http://cost-off.seesaa.net/article/107184778.html
まとめて読む→こっさんメールカテゴリー
http://cost-off.seesaa.net/category/7471316-1.html

続きを読む→こっさんめーる関連記事リンク一覧
posted by コスト at 19:57| Comment(2) | TrackBack(0) | こっさんメール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

こっさんめーる32「芋掘りと2LDK」&予告

こっさんめーる31「登場!リピート3、コントの世界からこんにちは」の続き。
http://cost-off.seesaa.net/article/144318186.html


こっさんめーる「芋掘りと2LDK」 <2001年11月初旬ごろ送受信>

<俺往信>「芋帰り」
 親が来て阿蘇山に登り(と言っても車で火口まで行ける)、温泉で夕飯食って部屋に帰ったら、親は疲れて寝た。
10時消灯。無論、こっちは眠れるわけもなく外に出たよ。
 やはり休みを使って実家の芋を掘らねばならないようだが、もともと親の趣味で作ってる程度(ダンボール8箱ぐらいの収穫)だから売ったりはしてなくて、どうも問題は芋自体ではなく、掘らないと耕作権とかの問題が発生するかららしい。
 あと、親はおばあちゃんがこの春に死んで寂しいのだろう。まあでも、帰りの交通費とバイト代が出るので行くことにしたよ。親的には赤字だw

※今にして思えば、2001年当時、親は実家で一人なのと、春までおばあちゃんの看病で病院に行ったり来たりして疲れていたのだろう。
 今も親は趣味で野菜を作ってるが、自家消費分(家で食う分)にしては多すぎるので、作ると身内に送ったりする送料が発生するので、作らないほうが金はかからないのだが、親の運動や趣味もかねてるので畑でもやってくれてたほうが安心だと思うようになった。

<俺>
 君の寮は2LDKとはいいねえ。しかも部屋閉じこもりが同居人なら快適やね。
てっきり『夜逃げ屋本舗』に出てくるタコ部屋で二段ベッドを想像していたよ。
なかなか発想が貧困だったよ(笑)。
 親は先に観光してから芋を掘ればいいものを、芋を先に掘ったので観光にいくのも腰が痛いといい、熊本観光も満足にできなかった。
全然先が読めてない・・。
 帰りの四国行きのフェリーの時間も時刻表を見間違えて、必死に2時間近く焦って運転したあげく、港に着くと35分もズレてて、全然余裕だった。
ほんとにとっつあん坊やだよ。


<こっさん返信>「今は車中かい?」
 法律上の問題かぁ〓大変だねぇ・・それなら納得だね。
もしも腰痛いだけで赤字覚悟、手間覚悟で君を熊本まで迎えに来るなら、それは無駄だろうと思ってた!そして帰る君は凄く立派だと感心してた。
耕作権とやらは詳しく分かったら、どんなんか教えてーな〓
昨日送ろうと思ったけど、もう部屋にもどってるかもとか思ったので今送るよ。

<こっさん>「部屋と布団とクーラー取付」
 寮は2LDK風呂トイレ別で、同居人は部屋から出てこないので、LDKと冷蔵庫等は僕が占領してる^^
トイレの掃除さえしてくれれば今の状況は悪くはないよ。
 クーラーの取付してるような奴は本当のアホだよ。部屋に布団が支給されてるのだけど、僕は入寮する前から布団は持ってるので返却すると言っておいたにも関わらず返答は物置に入れてくれだからね〓

<こっさん>「最終兵器」
 人間、普通に暮らしてたら物置は使うし、いらん物を入れておくほどスペースは無い〓しょせんは貸し布団だよ。返却すればコストの削減になるのに・・それが無理なら、他の空き寮の空き部屋にぶちこむなり、備品倉庫ぐらいはあるだろうから、そこに入れておけば済む話しなのだ・・そんな頭も無い。
いちいち説明しないと分からない奴らだからね・・僕も一ヵ月間は試用期間なので、おとなしくしてるけど、もう少ししたら言わねばいかん〓

 それこそ最終兵器『俺の言ってる意味が分からんのか!!』を出す事になるだろう。
寮管理(クーラー取付)してる人間なんて所詮、程度の低い奴らだよ。それで金貰ってるんだから仕事の出来ない奴にとっては幸せなんだろう。一生やってくれって感じだね。


<俺返信>
 歯なしのリピート3の必殺技『俺の言ってる意味が分からんのか!!』だねw
やはり息継ぎなしで三回連続言うのかい?^^
 昔、友人の差し歯が取れて歯医者に行く前に口を見せてもらったが、歯が無いだけで人間があんなにアホに見えるものかと驚いたことがあるよw
リピート3は息継ぎなしで三回連続言う前に、まず鏡を見るべきだねw
同居人の正体がわかれば情報送ってくれ。

 つづく


<今後の予告>

 小・中学の珍獣キャラクターの話では、
「徴兵制復活」を唱え、小5,6の俺とトックリを苦しめた異常教師・中山ミドリ
自分の推薦のために生徒会長に立候補して全校生徒を敵にまわしたヤチ
俺は絡んだことはないが、T岡氏が語るユウトの正体
自分で9年ぶりに読み返して5回も大爆笑した「ボロボロのカークン!」
が登場予定。
 ドラマ話では「傷だらけの金太郎」の話題が出る予定。

こっさんめーる33「リメンバー中山ミドリ、ヒゲ達の挽歌」につづく
http://cost-off.seesaa.net/article/145146365.html


この記事をアップした日時は2010/03/29 21:45

〜〜〜〜
関連記事:こっさんめーる12「山かけうどん」「ミスヘイケ」「ザクレロ3ランクダウン」
http://cost-off.seesaa.net/article/138552927.html
こっさんめーる16「コスモス・ストライカーBコスモス読破・バミューダマグネストーム」
http://cost-off.seesaa.net/article/139211758.html
こっさんめーる17「恐怖のトンカツ屋・狂牛病」
http://cost-off.seesaa.net/article/139430884.html
こっさんめーる19「クレイジービーフ」「牛やめますか?人間やめますか?」
http://cost-off.seesaa.net/article/140399352.html

こっさんめーる27「カ○゛シ=ババロ」
http://cost-off.seesaa.net/article/142287753.html
こっさんめーる28「SCVとドラえもんの間には」
http://cost-off.seesaa.net/article/142434160.html
こっさんめーる34「ハゲとストレス」「谷○ことヤチ!」
http://cost-off.seesaa.net/article/146732720.html
こっさんめーる36「ユウト伝説!」
http://cost-off.seesaa.net/article/148187445.html
まとめて読む→こっさんメールカテゴリー
http://cost-off.seesaa.net/category/7471316-1.html

続きを読む→こっさんめーる関連記事リンク一覧
posted by コスト at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | こっさんメール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月22日

こっさんめーる31「登場!リピート3、コントの世界からこんにちは」

こっさんめーる30「失業率5,3%」「駐輪場の殿様ジジイ」の続き。
http://cost-off.seesaa.net/article/142763047.html


こっさんめーる「登場!リピート3・派遣社員と契約社員」 <2001/10/31−11/02送受信>

<俺往信>
 前の所長は「糞のような男」と聞いていたが実際は糞以下だねw
年一万二千人も失業自殺が出てる世の中で、糞所長も責任を感じて死んでもらいたいね。
 熊本の水が腹痛の原因かもしれないので、一度ポットに沸かしたのを飲むことにしたよ。
悪いのはやはりカズシだ!

※俺は熊本でしばしば腹痛(腸炎など)を起こしていた。

<こっさん返信>「いつまでこの波はつづくのか・・」
 今日もムカついたよ(怒)。変な奴が僕の工程に表れて、何か測定するつもりだったらしく、チンタラやってるので、作業を普通に流したら
「俺の言ってる意味が分からんのか(怒)!?」
と三回連続息継ぎ無しで言いやがった。馬鹿の一つ覚えみたいに・・。
サスガにムカついたね(怒)徹底的に無視してやった。
見るからに昔ヤンキーで歯が無い奴だった。顔も名前も覚えたので、何者かつきとめ必ず報復してやる。
 しかし、日々ムカついてるとどんどん心が狭くなっていくね><
これではダメだ!・・映画でも見て気分を変えていくよ♪


<俺返信>「コントの世界からこんにちは」
 昔ヤンキーで歯がないのはバカ受けだね(笑)。
それはコントとかに出てくるシンナー吸ってそうな馬鹿キャラだね!
実在したとは恐ろしい(笑)。世界は広いね。
コントの世界から飛び出てこられてはほんと困るね^^
存在が一種のジョークなんだから、大人しくして欲しいね。
同じ事を三回言うのは、彼自身が三回言われないと理解できない証なのだよ。
自ら馬鹿を立証している。その辺は(暴走)族と同じだね。

 『ユーガットメール』はイマイチでまだ『ノッティングヒルの恋人』のほうがいいと思うが観たらまた感想頼むね。
ところで派遣社員と契約社員とは一体どう違うんだい?ここ数年で出てきた制度だと思うが。
今、昼の食べたシシャモが当たったらしく、お腹が一人アフガンで苦しんでいるよ(痛)。


<こっさん返信>「腹がアフガンは治ったかい^^」
 シシャモで当たるなんて、初めて聞いたよ^^
偶然にも昼、シシャモフライが売ってたけど当然食べなかった。
因みにつね吉(こっさんの中学・高校のクラスメート)が、カミサンに「ガンダム部屋を作るんだ」と男のロマンを主張したが3秒で却下されてた。
 そしてこのメールを作成してる時、足に根性焼き!熱いし!パジャマ焼けるし!痛い!

<こっさん>「派遣社員」
 で、契約社員は半年毎に更新があり、景気が悪くなる。もしくは仕事が出来なければ即刻クビ!社員は契約更新はないけど、色々雑用等が付いてくる!現場で使えない奴は飛ばされまくる。
 それでも出来なければ、空き寮の掃除や布団交換、エアコン等の取り付けをやる。
場所によって違ってくるかもしれないけど、社員は月給だと残業は付かない。契約と同じ日数働くとすると、社員の方が絶対、一ヵ月の給料は安い。どっちが得かは分からない!
 僕の意見としては、派遣会社の社員なんてやるものじゃないという結論には達したよ。

 今月の5日に(社員寮の)部屋チェックがあるらしく掃除しなければならなくなった。サイアク・・、同室の奴が便所で煙草を吸うが掃除しないし〓まったく話をしないので何者かも分からない。めちゃ借金してそうな感じだよ。


<俺返信>「リピート3登場!」
 同じ事を三回言う奴=リピート3は、おそらくボキャブラリーが恐ろしく貧困なので、感情的には「オレ、これスゴク言いたい!」と思ったが、そう強調するには3回言う、しかも連続息継ぎなしで3回言えばオレ、これスゴク言いたい!が伝わると考えて3回繰り返してしまったんだろうねw
たぶん言ってから、カズシの警棒並みに
「どうだあ〜カッコいいだろう〜」
と思ったに違いない。もろギャグだね(笑)。

※カズシの警棒については→こっさんめーる27「カ○゛シ=ババロ」「北村うどん」
http://cost-off.seesaa.net/article/142287753.html


こっさんめーる「何か足んない♪リピート3」

<こっさん往信>「歯無しのリピート3」
 昨日は火中の人だった為、怒りで我を忘れたが冷静に考えるとリピート3は本当にギャグだ(笑)。
君の言うとおりコントからそのまま出てきた奴で本当に困る(笑)
年の頃は30代後半で、今朝も見たけど肩で風を切って歩いてた。あの年で正真証明の馬鹿だ!!
 ゴマキのソロでやたらしつこく『何か足んない♪』といっていたが、それが奴の頭と精神年令と歯の事だったとは、正直つんくのくせに凄いと思った。
しかし君のおかげで怒りがだいぶ治まったよ♪
前向きでいこうと思えてきた↑報復はするけどね。


<俺返信>「孤独なリピート3」
 親が観光で熊本に来て、しかも帰りはこっちが休みなので、実家の芋掘りをするのに手伝いに帰らされることになりそうだ。
車で8時間(途中のフェリーの時間込み)もいっしょに帰るのは苦痛だ、嫌すぎると思っていたが、君が二人部屋と聞いて反省したよ。しかし、しゃべらない同室の奴は不気味だね。
 派遣社員とはそういうものだったのか!派遣は考えたこともなかったが、完全に狙わないことにしたよ。クーラーの取り付けは悲惨すぎ!

 リピート3はバレないように報復してやったほうがいいね(笑)。
てっきり20代と思っていたのが30代後半とは!
今まで誰もそのアホぶりにツッコまなかったとは、たぶん友達がいないのだろう。本当に哀れだ(笑)。
肩で風を切るってフレーズは10年ぶりぐらいに聞いたよ(笑)。そんなの横山やすしぐらいだよw


<こっさん返信>「伝説の芋掘り」
 実家の芋掘りとは君は孝行者だ。しかも体調の悪いときに8時間も車・・、それも親と一緒に・・。考えただけでも拷問だ〓
僕なら絶対に仕事優先で帰らないが、帰るところに君のすばらしいところがある。
 ただ、交通費や往復の手間を考えれば、君を担ぎ出す事にどれほどの得があるのかは甚だ疑問ではある。掘り出した芋は売りに出してるのかい?
多分、これも裏でカズシが糸を引いているのは間違いない!!

 君にこそ活水器(浄水器)が必要なようだ。どうだい、一日103円で健康が買えるよ!
島田シンスケも常に人のせいにしてれば自殺はしないと言っていた(笑)。カズシが悪い!!

※当時、俺は親と仲が今ほど良くなかった。こっさんは中学からの友達なのでそういう事情を知っている。

※活水器事件については→こっさんめーる13「つんく顔論」
http://cost-off.seesaa.net/article/138885545.html

こっさんめーる32「芋掘りと2LDK」&予告
http://cost-off.seesaa.net/article/145042521.html
こっさんめーる33「リメンバー中山ミドリ、ヒゲ達の挽歌」
http://cost-off.seesaa.net/article/145146365.html
につづく

〜〜〜〜
関連記事:こっさんめーる21「名をなのれ!」「東京O村T、ステージIWGP」
http://cost-off.seesaa.net/article/140814320.html
こっさんめーる22「松茸バーガーとこの国のセキュリティーチェック」
http://cost-off.seesaa.net/article/140963376.html
こっさんめーる24「伝説のK中学編」「山ヒデVSケイちゃん」
http://cost-off.seesaa.net/article/141626469.html
こっさんめーる29「運」「映画話・長崎オランダ村廃村」
http://cost-off.seesaa.net/article/142584148.html
こっさんめーる34「ハゲとストレス」「谷○ことヤチ!」
http://cost-off.seesaa.net/article/146732720.html
まとめて読む→こっさんメールカテゴリー
http://cost-off.seesaa.net/category/7471316-1.html

続きを読む→こっさんめーる関連記事リンク一覧
posted by コスト at 12:24| Comment(0) | TrackBack(0) | こっさんメール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月18日

こっさんめーる30「失業率5,3%」「駐輪場の王様ジジイ」

こっさんめーる29「運」「映画話・長崎オランダ村廃村」の続き。
http://cost-off.seesaa.net/article/142584148.html


こっさんめーる「失業率5,3%」<2001/10/30−31送受信>

 メールのやりとりをした2001年は、2009−2010年と同じくデフレ不況だった。K中学編から一旦離れて時事話の続き。

<俺往信>「失業率5,3%」
 ニュースでとうとう失業率が5,3%になったと言ってた。失業者357万人といえば四国の住民全員が失業者になったに近い。(※四国4県の人口は約410万人)
 もはや牛を避けている余裕はなく、吉牛に突入し食べたよ!
並280円+卵50円=330円であの満足感はすばらしかった!

※2001年当時は田舎の高知には吉野家はなく(今はある)、熊本で物珍しさもあって食べていた。その後、狂牛病や東京でやたら吉野家はあることを知り、急速に食べなくなる。2001年は牛丼が280円だった。その後、豚丼に変わっていった。
 
<俺>「駐輪場の王様ジジイ」
 一方、熊本の街中の駐輪場では管理ジジイが、市営なのにまるで王様気取りでエラソーに「ピッピッ!」と笛を吹きながら、止めるところや進行方向までいちいち指図して(このジジイがいる時だけ一方通行、普段は自由)、目の前に空いてるスペースがあるのに止めさせない上、
「文句あるなら利用するな」
とぬかしたので、その場で
「おまえの土地やないろーが!委託されて税金で雇われとるくせに何様じゃ!」
と土佐弁で一喝し、さらに市役所に電話を入れ、
「市営である以上、市民は皆利用する権利があるはずだ。税金で委託されてるのに過ぎないのに、客を選んで使うなとかそんな権限まで与えてるのか!」
と注意しておいたよ。
 今日は安眠だ(笑)。

※熊本は県民性は親切ですこぶるいいが、お上意識が強く
(ちょっと前まで細川の殿様が現代でも知事をやってたほど政治的意識が低い)、
 この管理ジジイはおそらく市がシルバー人材センターに委託してそれで来てるのだろうが、勘違いして市営駐輪場で「俺がルールだ!」的な態度でかなり威張っていた。
 この駐輪場はおそらく熊本市上通りアーケードの脇(城側)にあった駐輪場。今はもうないと思う。この駐輪場でS川がキーをつけたまま止めたが、数時間経って戻ると、原付もキーもそのままだったがメットインの中のメットだけ盗まれてたという珍事件が起きている。治安は九州で熊本が一番いい。

※熊本在住時の普段はインチキ九州弁だが、怒る時は土佐弁を使っていた。

<こっさん返信>
 この間夜、歩道が暗くてまったく見えないのでチャリで車道を走ってたら
「コラ〜!」か「オラ〜!?」か良く分からん奇声を上げ怒鳴りつけられた。車道の端の方を走っていたにも関わらず〓
 大体、キチガイに免許を渡すからそもそもの間違い!あれだけ横幅開いてるのに避ける自信がなかったから、怒鳴ったのだろう。本当に腹立たしい。

 今日は八時迄残業と言われて六時になり、皆休憩に向かってるなと思ってたら、実は変更がかかってて、六時で終わりだったらしい〓リーダーからは何も聞いてない(怒)。
 それで寮まで帰ってきたら前の会社の明細が届いてたので見てみると、どうも計算が違うから苦情の電話をかけてみると、前の所長がでてきて「寮費の一万とこの一万で差し引きゼロ!」とぬかし一言も謝らんし(怒)

 大体、奴は自分の否を絶対に認めない!明らかに自分の伝達ミスで聞いてないと答えたら第一声が「もし仮に・・」と続く奴だからね。セッカク仕事辞めて声も聞くことはないと思ってたのに腹立たしい。

 それにしても、四国の人口分失業ってのは恐ろしすぎる(驚)なんて世の中じゃ!
後、二年はこの不況続くんだろうネェ・・ってゆうか二年で浮上出来るのかって感じだねぇ・・深刻すぎる。
そんな中、君の役場への苦情は非常に良い(笑)スッキリするね♪よくやった(笑)


<俺返信>「失業自殺一万二千人!」
 TVで年間失業自殺者が年一万二千といっているよ。ここまできたとは!
奨学金の申請理由が「親が失業して自殺した。」だよ!
すさまじい世の中になったものだ。ここまでひどいとは思ってなかった。
 田舎に住んでいるからホームレスなどが少ないせいかもしれないが、完全に想像を越えてるよ。
それでも先進国家ジャパン!?


<こっさん返信>「なんてこったい」
 年一万二千人はニュース23で観たよ!ヒドイ話だ。因みに島田シンスケは三万人と言っていた。
 (職場の)現リーダーも指示がぼそぼそと何言ってるのか分からないし、女ばかり助ける(怒)。
上に立つ以上、それなりの人物でなければ僕は認めない〓まぁ仕事は出来るみたいなので→コイツヨリマシ前の所長は本当に糞だよ。管理能力の無い人間が管理者をやってるのは間違ってる。
 大体、派遣会社の管理者なんて現場で使い物にならない奴ばかり、装置の管理も出来ない奴が人間様を管理しようたあ、ちゃんちゃらおかしいぜ〓可哀相に計算も出来ない・・危うく一万ボラれる所だった。

 君のおすすめ映画群はとりあえずDVDで置いてなかった><探し疲れたので、ユーガットメールで妥協してしまった。次、行った時じっくり探すよ〓

※こっさんが言う島田紳助の下りは、当時紳助はTVのニュース番組で関口宏ようなニュースキャスターを一時期やっており、その中でおそらく年間自殺者が3万人を超えたと説明したと言っている。

こっさんめーる31「登場!リピート3、コントの世界からこんにちは」につづく
http://cost-off.seesaa.net/article/144318186.html

〜〜〜〜
関連記事:こっさんめーる22「松茸バーガーとこの国のセキュリティーチェック」
http://cost-off.seesaa.net/article/140963376.html
こっさんめーる23「カレーも食えないカルトジャパン」「ラーメン談義」
http://cost-off.seesaa.net/article/141226968.html
こっさんめーる34「ハゲとストレス」「谷○ことヤチ!」
http://cost-off.seesaa.net/article/146732720.html
【目次】コラム人物編目次
http://cost-off.seesaa.net/article/107966008.html


続きを読む→こっさんめーる関連記事リンク一覧
posted by コスト at 20:51| Comment(2) | TrackBack(0) | こっさんメール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月02日

こっさんめーる29「運」「映画話・長崎オランダ村廃村」

こっさんめーる28「SCVとドラえもんの間には」の続き。
http://cost-off.seesaa.net/article/142434160.html


 こっさんめーる29「運」<2001/10/28送受信>

<俺往信>「自分の運を信じよう!」
 つ、ついに食べたのかい牛を!僕も吉牛の前で10分ぐらい迷ってやめたりしてるが、一応安全宣言も出てるし、肝心なのは食べた牛が感染してるかどうか、君の運しだいなのだよ!!
 O村Tは、ジョジョの第4部に出てくるジャンケン小僧のスタンド使いが、ガラスの破片が大量に降って来ても逃げずに踊ってかわして「当たる気がしない!」と言った心境でガンガン焼き肉屋へ行き、「空いててご機嫌♪」と言うほどだ(笑)。
 カレーにモツは謎だけど脳や脊髄よりは安全だから、あとは君が自分の運を信じるかだよ!
僕も自分の運を信じてみようと思うから君も信じよう!!


<こっさん返信>「オッケィ^^これからは牛肉だ」
 実に腹一杯、今日は、ステーキを食ってきたよ。
かなり気分はブルジョワ^^1396円でサラダバー付き、次回は700円引きとお得だよ☆
 しかし、自分の運にはまったく自信はない↓
生命線は短いし、くじ引き、宝くじ等当たった試しはない。
昨日もチャリで走ってたら水をかけられたし、リ○ッ○が本当に効果があるのかも分からない。
 自分は信じてないけど君を信じることにしたよ。大丈夫、僕が死んでも全てはカズシが悪いのだから・・

<こっさん>「各種うどん」
 うどんは今もセイレイかは分からないが、多分仕事が目の上のタンコブ(コブうどんにかけうどん)だと思う。
 『アルマゲドン』をめっちゃ遅いけど、やっと観たよ。面白かったけど、泣けなかった〓泣きたかったのに・・・。
 誰もが良い映画と言うのでこれからレオンを観ようと思う。泣ければいいけど・・さてどうか・・。

 バトロワ(映画『バトル・ロワイアル』)は相変わらずレンタル中だったし〓何か超おすすめ泣ける映画はないかい!?
 レオンはとても良かった☆泣けなかったし感動もしなかったが、良い話だった。あれは確かに名作だ。


こっさんめーる「映画話・長崎オランダ村廃村」<2001/10/29送受信>

<俺往信>「RE:各種うどん」
 今アルマゲドンとは遅いね(笑)。泣ける映画かあー。
僕の映画ドラマ・データベースを見ると『グッド・ウィル・ハンティング』『ショー・シャンクの空に』あたりであろうか。
 泣くツボは人によって異なるから自信はまったくないが、一応その2つを候補に送るよ。
笑える物はあるけど、泣ける奴自体少ないし、君は年末時代劇SPはすべて観てるだろうしねえ。
泣けないけど、まあまあなのは『京極夏彦・怪・福神ながし』かな。
カス映画ならいくらでもデータあるけどね。(笑)


<こっさん返信>
 京極夏彦〜はタイトルがスゴイけど〓本当に良いのかい?
なんか実家にてエロビをカモフラする為、書くタイトルのようだ・・・。
 『ショーシャンク』って恋人がレイプされる話だったよね?
『グッド〜』は借りてみてみるよ〓まぁ五、六年ろくに映画観てないから、そこで止まってるのだ。そろそろ観ようと思う。
 因みにタイタニックは良かったかい?一応あれも観とかないかんのだが・・・。


<俺返信>「長崎オランダ村廃村!」
 ショーシャンクはレイプ話ではなかったと思う。
無実の殺人罪で刑務所に行って脱獄する話だったはず。
 京極夏彦は小説のファンならすごく面白いのだよ。知らないのならパスもありだね。
 『タイタニック』はまあまあだけど、僕は同時期に公開された『セブン・イヤーズ・イン・チベット』のほうが好きだね。地味だけど話は良かった。
 しかし、タイタニックを観てないなら本当に映画を観てないようだね(笑)。
泣くにこだわらないなら『ファイト・クラブ』もいいかも。
 ところで僕らが修学旅行で行った長崎オランダ村はつぶれるそうだ。
ふと、オ村で撮った写真の中央にカ○”シが写っていて台無しになったのを思い出したよ(怒)。


<こっさん返信>「オランダ村」
 しかし、オランダ村も潰れるとは、世も末だねぇ〓
個人的にはディズニーシーを潰してでも残して貰いたいのだが、めちゃ良い所だったのに・・そしてまた行こうと思ってたのに・・外観だけでも残らないものかなぁ〓ショックだ。
 そしてオ村でもカズシ大暴れ!本当に迷惑を撒き散らしておる。存在自体が人畜有害!
 今日から地獄の残業DAYが始まったよ!最近本当についてない。嫌すぎる!早く帰りたい!

※こっさんは、修学旅行で行っただけでなく、大ファンである榎本 武揚がオランダに留学していたことや、『五稜郭』と翌年に作られた『奇兵隊』の撮影がオランダ村でなされたことでオランダ村に愛着を覚えていた。

長崎オランダ村は、長崎県西彼杵郡西彼町(現西海市)にあったテーマパークで、佐世保市のテーマーパークハウステンボスのルーツとなった施設。1983年開園、2001年に閉園。
 「長崎県にゆかりの深いオランダの街並みを、路面に敷かれたレンガ一つまで忠実にそっくりそのまま大村湾の入江に再現する」という大胆なコンセプトは、バブル景気と湾岸戦争による国内旅行需要増加も手伝い、長崎観光の新しい目玉に成長した。
村上龍の小説『長崎オランダ村』の題材にもなり知名度も高まった。
 1992年には佐世保市に、オランダ村とコンセプトを同じく、より大規模なハウステンボスがオープン。長崎オランダ村はハウステンボスのサテライトパークとして営業を続けたが、ハウステンボスの経営不振などによって2001年10月21日に閉園した。
 なお、ハウステンボスは今も営業していて、オススメのテーマパークである。

参照:Wiki「長崎オランダ村」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%95%B7%E5%B4%8E%E3%82%AA%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%80%E6%9D%91

こっさんめーる30「失業率5,3%」につづく。
http://cost-off.seesaa.net/article/142763047.html

〜〜〜〜
関連記事:『O村TCcrazy for beef』
http://cost-off.seesaa.net/article/108685720.html
Mさん話「映画談義」
http://cost-off.seesaa.net/article/121491208.html
こっさんめーる23「カレーも食えないカルトジャパン」「ラーメン談義」
http://cost-off.seesaa.net/article/141226968.html
こっさんめーる27「カ○゛シ=ババロ」
http://cost-off.seesaa.net/article/142287753.html
こっさんめーる34「ハゲとストレス」「谷○ことヤチ!」
http://cost-off.seesaa.net/article/146732720.html
こっさんめーる7「コロンブス、榎本武揚」
http://cost-off.seesaa.net/article/137982441.html
まとめて読む→こっさんメールカテゴリー
http://cost-off.seesaa.net/category/7471316-1.html

続きを読む→こっさんめーる関連記事リンク一覧
posted by コスト at 19:51| Comment(0) | TrackBack(0) | こっさんメール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月01日

こっさんめーる28「SCVとドラえもんの間には」(ver.1.2)

こっさんめーる27「カ○゛シ=ババロ」「北村うどん」の続き。
http://cost-off.seesaa.net/article/142287753.html


こっさんめーる「SCVとドラえもんの間には」<2001/10/27送受信>

<俺往信>「SCVが似合う奴ら」
 ど、どこまでも笑わせてくれる男だねカズシとは!
エンドレス馬鹿だね(笑)。ファミコンの時代にSCV!(※実際はCV)
 僕は小松ジュ○イチという坊主頭で前歯が縦に生えていた(前歯が2本とも90度歪んで生えてた)奴の家でSCVを見たよ。
 確かに四角の点と線でピンボールみたいなテニスやらブロック崩しがあったけど、初めはTVゲームも持っている言うので、当然ファミコンを想像して行ったから、SCVの画面を見た時眩暈(めまい)がするほどガッカリし、そしてそれを自慢する奴に呆れ果てた記憶がある。

 なにしろ奴の自慢のゲームには、ファミコンような十字キーのコントローラーさえなく、もろ『ドラえもん』の漫画に出てくるTVゲームだったのだから!
 あのゲーム機を持ってた奴等は本当にロクでもない!なにせもうファミコンが普及してる時代にあれで自信満々だったwSCVで思考が止まっている奴らだったね。

 しかも小松ジュ○イチは、特別に見せてやる的な言い方をしていた。それも奥の部屋にしまってあって、まさに家宝のように扱っていた。
 ファミコンの存在を知らないのか、「これ、つまらない」と本当のことを言っていいのかどうか、子供ながら気を使って相手した記憶がある。
 なにせ小松ジュ○イチは、CVを持ってることが知れると人が押し寄せて来て困ると信じているのだ。
 結局、本当のことは言えず、つまらないとわかっていながらピンボールかテニスかわからないゲームを1時間ほどやったと思う。無論、どれもこれも四角しか出ないゲームばかりで、二度とこれで遊ぼうとは思わなかった・・。

※後日、カズシが持っていたのはカラーなのでSVCで、小松ジ○ンイチのは白黒なのでただのカセットビジョン(CV)と判明した。末尾の説明あり。

<俺>「うどん話」
 うどんの名前は北村だったのか〜。うどんというあだ名は憶えてたけど名前は失念していた。
 うどんと言えばひょろっとしていて、力無くまさしく伸びきったうどんであったのだが、奴がチャリで青橋(物部川にかかる橋、今何色かは知らない)を渡ろうとした瞬間風が吹いた。一般人ならなんてことない風だが、うどんにとっては強風!
 それもちょっと突風だったために思いきりヨロけ「うわっ!」っとひょろったそうだ。
うどんにとっては青橋一つも大敵だったのだ!
 そんなうどんがコンバインとは、大丈夫であろうか^^;心配である。
情報処理とのつながりは謎だね。ツユほどもワカランヨ。

※うどん=北村は部活の後輩。

<こっさん返信>「禁断の果実!」
 もう我慢の限界だよ。僕はカレーを食べる!っていうか・・今、食べ終わったよ。
めっちゃ旨かった。カレーとはここまで旨い食い物だったのかと再認識した。
 しかもコレだけ狂牛病が言われてるにも関わらず、カレーの中にモツが入ってた。
世話になった。もうおしまいだ・・僕の最後は立派だったと後世に伝えてくれぃ・・。

 SCVはエポック社だからねぇドラえもん命なのだ。
小松ジュ○イチも持っていたとは知らなかった。最後に笑えて良かった・・・。
 ヤクルトは近鉄が劇的な優勝を果たしたのに日本の事も考えず、日本一になりやがったのも、カズシが悪い!


SCV(スーパーカセットビジョン)とCV(カセットビジョン)・・・とくにCVはFC以前の前時代の遺物的テレビゲーム。ともにエポック社。
 2001年になって高校時代の友人(sitrus氏)から、白黒で四角なのは単なる「カセットビジョン」で、SCVはまだFCに近いカラーのマシンであるとの指摘を受け、Wikiを見ると確かにカ○”シと小松ジ○ンイ○が持っていたのはCVであったことがわかった。メールでのやりとりはCVをSCVと勘違いしている。
 CVとSCVを持っていた両者にはなぜか坊主頭という共通点があった。

<追加2010/03/04>
Wiki「カセットビジョン」によると、CVの画面表示は、
「テレビのチャンネル表示用のICを使用している。ドットが非常に大きい反面、通常のドットを対角線で半分に切った形の三角形のドットが存在するのはこのICの仕様によるものである。

 また、当時ファミコンを含む主なライバル機の画面は、128から256ドット程度の画面解像度を持っていたのに対し、カセットビジョン(Jr.)の画面はわずか54×62ピクセル、色数は8色だった」

Supercassettevision.jpg
↑スーパーカセットビジョン(SCV)Wikiの画像より
Epoch_Cassette_Vision.JPG
↑カセットビジョン(CV)Wikiの画像より

参照:Wiki「スーパーカセットビジョン」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC%E3%82%AB%E3%82%BB%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%93%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%83%B3
Wiki「カセットビジョン」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%82%BB%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%93%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%83%B3

こっさんめーる29「運」「映画話・長崎オランダ村廃村」につづく
http://cost-off.seesaa.net/article/142584148.html
こっさんめーる39「芋掘り話・カズシ話完結」「SCVなカズシ、CVなジ○ンイチ」「追恨!爆弾が落ちるぞ!」
http://cost-off.seesaa.net/article/150798996.html

〜〜〜〜
関連記事:こっさんめーる17「恐怖のトンカツ屋・狂牛病」
http://cost-off.seesaa.net/article/139430884.html
こっさんめーる19「クレイジービーフ」「牛やめますか?人間やめますか?」
http://cost-off.seesaa.net/article/140399352.html
こっさんめーる23「カレーも食えないカルトジャパン」「ラーメン談義」
http://cost-off.seesaa.net/article/141226968.html
まとめて読む→こっさんメールカテゴリー
http://cost-off.seesaa.net/category/7471316-1.html

続きを読む→こっさんめーる関連記事リンク一覧
posted by コスト at 00:09| Comment(3) | TrackBack(0) | こっさんメール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月27日

こっさんめーる27「カ○゛シ=ババロ」(ver.2.2)

こっさんメール26「ハダカ伝説!!」の続き。
http://cost-off.seesaa.net/article/142247209.html


こっさんめーる「カ○゛シ=ババロ」<2001/10/26送受信>

<俺往信>「吉牛客一人」
 今、吉牛に挑戦しょうかと思ったが、なんと客はたった一人!
駐車場の車は従業員のだったのだ。恐ろしくなりやめたよ。
280円に値下げした時には席がないほどだったのに・・・。
しかし、吉野屋幹部は強気だ「狂牛パニックで肉のコストが下がって良かった」と言っていた。
すごすぎる(驚)。

<俺>「ババロ」
 カズシ=ババロが根性焼きしてたのはなんとなく思い出したよ。自慢してた気がする。
でも警棒は初耳!警官でもないのに何故!?何がしたかったのだろう?
今はごめんのガソスタで「いらっしゃいませー」と言ってると以前トックリから聞いたけど、改心したのではなかったのか!?
 ハダカは英語教師!?日本語もあやしいのに!
確かによく怒り狂ってたけど、ほとんど八つ当たりで関係ないじゃんって思ってた。
いい迷惑だったねえ。

※ごめん・・・街の名前。高知県南国市後免。

<こっさん返信>「警棒」
 カズシが高校の頃、家に現れて、中央(高校)のブレザーの下に警棒を忍ばせ、
「どうだ。カッコ良いだろ〜」
といいながら、警棒を延ばしていた。理由は自衛の為だったらしい。
 大体、奴からケンカを取ったら何も残らない!
まぁ残るとしたら、ラッパのジーンズとスーパーカセットビジョン(SCV)位のものだよ。
(実際にはSCVですらなく、ただのカセットビジョンだった)

 奴は本当によくケンカを売ってきた。今思い出しても、うっとおしい。年々顔が硬くなっていったからねぇ。指にヒビ入ったっちゅうねん!今は硬度10の悪魔将軍だろう。
 改心してもザク改ぐらいで、一生ケンカ人生だよ。あれは・・。
根性焼きは完全に自己陶酔である.

<こっさん>「北村うどん」
 ハダカは英語だよ^^卓球部の後輩が発音ぼろいって言ってたからね。
八つ当りで怒ってたのかぁ。まったくいい迷惑だ。そりゃあ内容覚えてないはずだね。生徒相手にストレス発散じゃあ、そりゃあ硬いわ〓

 君はうどんコト北村を覚えてるかい?K工業の情報処理を卒業し、セ○レイ工業で大型コンバインを作ってた。実に勿体ない〓
確かに工業繋がりだが、そういう問題ではない。今は何をしてるのだか・・
 因みにもし吉牛でバイトすることになったら、幹部にアホかと説教ヨロシク!!

※うどん=北村は中学時代の部活の後輩。俺とこっさん、トックリは同じ部活。
色白でひょろっとしていて「うどん」のような体型だったので、うどんと呼ばれていた。


<俺返信>「大爆笑カ○”シ話」
 カズシ話は大爆笑!!な、なんて馬鹿なんだ(大笑)。
しかもタチが悪いね。高校生にもなってジャイアンのような事していたとはマジ馬鹿だ。
警棒持ってカッコイイって完全に頭ワイてるねw
 それで残るのがラッパズボンとSカセットビジョン(これはよくわからないが)とは奴の人生とは本当にそれだけだろう。本当に腹が痛い(笑)。
 トックリもカズシにもらった(捨てるために押し付けられた)熱帯魚を倍近くの大きさまで育てたのを
「それはあげたんじゃない、預けただけだ!返せ!」
と奪われ、かなり怒っていた。無論、カズシは餌代やら電気代はいっさい払わなかった。

<俺>「カズシ被害」
 君も指にヒビだし、僕も高校時代に一度JRで一緒になった時、ワンマン列車で逃げ場がなく、しかも昼間に風邪で早退して帰るところへサボりのカズシが乗り込んできたことがあった。
 こっちは風邪でとても相手にする気力もなく、奴が乗ってきた大津(土佐大津駅)から西町までの4区間も嫌で、もし西町で降りてることやいっしょに降りられて付きまとわりたくなかったから、用もないのに長岡(土佐長岡駅)で「おばあちゃんの家に行くから」と言って降りて、次を待って帰ったよ。

 (長岡の)無人駅で風邪引いた状態で待つのはつらかったが、カズシに絡まれるのはもっと嫌だったからね。
根性焼き自己陶酔はもう完全に手後れだね。今、真人間になってるのも怪しいものだ。
ザク改にも一生及ばないだろう。うどん話は今度送るよ。


<こっさん返信>「SCVとラッパ」
 Sカセットビジョンは誰もがTVゲームといえばFCという小学校の時代に・・、カズシは一人SCVを買って貰って喜んでいた。
 奴の家に行ってビックリ!TVに映し出されたその画面には、四角い物体が小さい四角を打ち返していた(ゲーム名テニス)その他カセットが数本存在したが、どれもこれも四角!
 
 ラッパは小学の頃、皆が細身(裾細目とか)のズボンがカッコ良いと思ってた時代に、親のオサガリのもろ70年代、昔の和田アキコのレコジャケのようなラッパジーンズを履いてきて大爆笑!!
それから皆にラッパと呼ばれていた。
○○○○男(トックリ)のライギョ話は悲惨だったね。カズシが悪い!

※どれもこれも四角という点でSCVではなく、ただのCVと判明する。

<追加>カズシ=ババロの意味
 カズシがなぜババロと呼ばれるのか。
かつてカズシは小学生の頃はこっさんが言うようにラッパ、もしくは「たまご」と呼ばれていた。たまごの由来は、顔の形が卵に似てたからという至極小学生の発想だった。
 そして、カズシは弱い者いじめをしていて当然嫌われていて、まさにジャイアンであったが、周囲はのび太ではなく、したたかにジャイアンであるカズシをからかっていた。
渡り廊下などで距離を置いて遠くから(こちらの顔も判別つきにくい距離)
「たまごー!たまごたまごー!」
と叫び、血相を変えて追いかけてくるカズシから全力で逃げて、隠れてるという遊びをやっていたw

 俺はクラスが違うせいもあって、中学生になるまであまり絡んだことはなかったが、川の堤のところ(水深が深く、橋からジャンプできる)でみんなで泳いで遊んでいたら、カズシがやってきておぼれさそうと水中で覆いかぶさってきたり、絡んできたのでみんな遊ぶどころではなくなって退散したことがあった。
 せっかくみんなで自転車で遠くの泳げる川まで行って、橋や岩からジャンプして楽しんでいたのに、カズシが来て暴れだしたので終了ということで本当に嫌なやつだと思っていた。小学校の頃からカズシは誰も呼んでないのに来て、みんなの楽しみをつぶしていくようなことをしばしばしていた。

 そうして小学生時代が過ぎ、中学時代の剣道の授業中。学校の武道館で正座して教師が来るのを待っていると、突然
「バァバロォっ!!」
というド派手な音と、メタン系のガス臭がぷ〜んと臭った。
 そこへタイミングよく入ってきた体育教師が
「なんだ?さっきのババロって音は?」
と聞いた。
 すると、誰もオナラの音とはわかってもカズシが屁をこいたことまではわかってなく、またカズシに向かって「おまえだろ」とは一言も言ってないのに、カズシは隣の気弱そうな奴を捕まえて
「俺じゃない!コイツぞ!!」
と指を指したのだ。
これで全員が犯人はカズシだとわかったw

 その話はその日のうちに学年中に話が広まった。当然、クラスの違う俺にも伝わった。
 当時、すべりしらずの話題としてみんな盛り上がった。
そして、次の日から中学校の廊下で距離を置いた位置から
「ババロぉ!ババロババロー!!」
とからかう声が響き、トムとジェリーの如く追うカズシと逃げる面々のデッドヒートが繰り広げられたw
 なにせ、学校は隠れるところも多く、またババロコールは逃げ切れる距離から顔もわからないぐらいの一瞬でコールされるため、捕まったものはいなかった。
 俺はババロコールするつもりもなかったが、一緒にいた友達がコールをして逃げ出したため、俺も必死に逃げたことが何度かある。部活の集団で数箇所からババロコールをかけて校内を逃げまくったこともあるw

 奴は小学校時代から弱い者いじめをしてきた結果なのだから、どうにも同情の余地はなかった。
これがカズシ=ババロと由縁である。

こっさんめーる28「SCVとドラえもんの間には」につづく
http://cost-off.seesaa.net/article/142434160.html

〜〜〜〜
関連記事:『ごめん駅(後免駅)』
http://cost-off.seesaa.net/article/109034163.html
こっさんめーる23「カレーも食えないカルトジャパン」「ラーメン談義」
http://cost-off.seesaa.net/article/141226968.html
こっさんめーる24「伝説のK中学編」「山ヒデVSケイちゃん」
http://cost-off.seesaa.net/article/141626469.html
こっさんめーる34「ハゲとストレス」「谷○ことヤチ!」
http://cost-off.seesaa.net/article/146732720.html
こっさんめーる36「ユウト伝説!」
http://cost-off.seesaa.net/article/148187445.html
まとめて読む→こっさんメールカテゴリー
http://cost-off.seesaa.net/category/7471316-1.html


続きを読む→こっさんめーる関連記事リンク一覧
posted by コスト at 12:40| Comment(0) | TrackBack(0) | こっさんメール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月26日

こっさんめーる26「ハダカ伝説!!」

こっさんめーる25「K中学珍獣教師編ーエサを与えないでくださいー」の続き。
http://cost-off.seesaa.net/article/142233325.html


こっさんめーる「ハダカ伝説!!」<2001/10/25送受信>

<俺往信>
やっと忙しさが一段落。
ー中略ー
 今どき根性焼きだよ!イカレてるよね。だが内容はちと気になるね(笑)。
(おそらくもとの掲示板でも省略してる部分は、福岡でネットのオフ会であった奴が自分で自分の手にタバコで根性焼きをした跡を自慢していて、正気を疑ったことをメールしたらしい。
 で、なにやらそのイカれた奴からメールが来たが不愉快な内容だと推測できたので、読まずに削除したので後で内容が気になるというようなことだったと思う)

<俺>「ハダカ伝説!」
 ハダカ伝説は腐るほどあるよね(笑)。簡単にリードだけ言うと、
【最初の挨拶が『来てやったゾ!』
剣道部で問題を起こしていられなくなって(ゴンに体罰をはるかに超えるしごきをして顧問をクビになった)、それで俺達の部の顧問になったのに『来てやったゾ!』って言い出したときは、皆「呼んでないよ・・」と失笑していたねw

【どうだ?堅いだろう!?】
 突然、シャツのそでをまくって腕の力コブを触らせて、その堅さを自慢して「どうだ?堅いだろう!?」と言い出す。それもしょっちゅうである。
新人部員には全員触らせていた。

【見たぞ!聞いたぞ!撮ったぞ!】
 気に入らない部員の俺達(俺、こっさん、トックリなどはペコつかなかったので)を自分から辞めさせようと、俺達が「辞めようかな」的な発言すると、証拠を「見たぞ!聞いたぞ!撮ったぞ!」と言い出して、自分から辞めると言い出したなと言ってくる。
 これは誰に言っても稲中卓球部のネタといわれ心外である。

【下からスマッシュ!】
 ドライブのことをハダカは、2年間ずっとこう呼んでいた。無論、部員は全員失笑していた。

【ヒックンを見上げながら説教】
 同じ部活のヒックンはハダカ(身長164cmぐらい)より20cmほど背が高く、ハダカは見上げながら、しかも勘違いした指導の説教していた。その身長差に皆失笑。
あげくにヒックンに「聞く態度が悪い」と言い出したw

【スマッシュの時は床を踏み鳴らしてビビらせろ!】
ハダカは、スマッシュの時(直後)に床をダン!踏めと指導していたのだが、どうみてもそれは剣道の面打ちの指導であって、大会に出てみるとそんな真似をしてるのはうちだけだった。
 ちなみにハダカの指導は完全に間違ってるとわかったので、ヒックンは従わなかった。それに対してハダカは、頭をはるか上を見上げながら勘違いした説教をしていた。

【チビだから皆を座らせて、自分が水道台に上がって見下ろして説教】
 ヒックンに見上げながら説教するのはカッコ悪いと気づいたハダカは、皆を座らせて自分は学校の水道台の上に乗って見下ろして説教をし始めた。
 だが、コイツは最後までまともに内容を理解して指導などしなかった。本を一冊でも読めば間違いに気づくのだが、それもしなかった。だから最後まで「下からスマッシュ!」とドライブという一つの単語すら理解しなかった。
 もしくは、今まで自分が間違った指導をしていたのに気づいて認めたくなかったのかもしれないが、まずそれはない。いい迷惑だった。
と、まあ延々と続いてしまう。
僕も図書館で思い出しニヤけてしまったよ。アホすぎてw
小学校の音楽教師も変だったよね。

※ハダカ伝説はまだまだあって、俺、こっさん、トックリの三人の記憶をたどれば特集記事三回分ぐらいある。
 
※ネタを通りこして悪質な事件も多かった。
部活の大会の遠征費(交通費、一人2500円ぐらい)を俺とこっさん、トックリの三人には渡さず、こっそり着服しようとして他の部員に口止めしていて、結局ばれて俺達が取り返しに職員室に行くと、「一人ずつ話しよう」と言い出したので、俺は一人ずつ言いくるめられてたまるかと思い、
「三人に払ってないのなら、三人一緒に話していいでしょう」
と言うと、ハダカはこれ以上騒がれるとまずいと判断してか、ぶちぶち言いながら交通費を渡してきた。
 悪質にもほどがある。これが教師=公務員というのだから笑えない。
ほんとハダカ=前田という英語教師はろくでもなかった。

 今なら教員委員会にでも訴えて間違いなく処分されるはずだろう。普通はクビだが、ゴンに対してケガをするほどしごきをしても顧問をクビぐらいですんでるのもレベルなのだ。

 高知県の教師は基本的にコネで採用されるので(親が教師であればかなりの確率で採用になる)、俺が行った学校にはイカれた教師が多く、とくに地元の町の小、中学校ともに顕著だった。よってK中学珍獣コーナーw。


<こっさん返信>
 (前回のメールの)萩野はゴンがみた!で切れているのだ『・・』を付加しておけばよかった。これも説明不足で申し訳ない。
しかしハダカ伝説!?どれをとっても懐かしい(笑)懐かしすぎる(笑)
 「見たぞ、聞いたぞ、撮ったぞ」なんて、すっかり忘れてたよ(笑)
日々の忙しさにかまけて大事なものを失っていた気がする・・気付かせてくれてありがとう。
 なるほど謎は解けたよ。これにて益々(その福岡のイカれた奴のメールの)内容が気になる所だ。
下からスマッシュばりに凄かったらどうするでぇ(笑)う〜ん、もう一つも物凄く気になる・・、まぁもう仕方ないけどね。

<こっさん>「根性焼き」
 しかし、ハダカはあれで英語の教師ってのがさらにウケる。
あいつもよく怒ってた気がするけど、今思えば、何を怒ってたのだろう。さっぱり分からん。何か悪いことしたっけ?

 根性焼きは若気の至りではなく最近のものなのかい!?
もしそうだとするとそいつの名はカズシと言わないかい!?
そして、警棒を腰からぶら下げてないかい!?
唯ひとつ言えるのはそこから到達(進歩)しないだろうってことだね。

こっさんめーる27「カ○゛シ=ババロ」「北村うどん」につづく
http://cost-off.seesaa.net/article/142287753.html

〜〜〜〜
関連記事:こっさんめーる23「カレーも食えないカルトジャパン」「ラーメン談義」
http://cost-off.seesaa.net/article/141226968.html
こっさんめーる24「伝説のK中学編」「山ヒデVSケイちゃん」
http://cost-off.seesaa.net/article/141626469.html
こっさんめーる34「ハゲとストレス」「谷○ことヤチ!」
http://cost-off.seesaa.net/article/146732720.html
こっさんめーる37「テ○カンの正体」「ボロボロのカークン!」
http://cost-off.seesaa.net/article/149564536.html

まとめて読む→こっさんメールカテゴリー
http://cost-off.seesaa.net/category/7471316-1.html

続きを読む→こっさんめーる関連記事リンク一覧
posted by コスト at 23:07| Comment(2) | TrackBack(0) | こっさんメール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

こっさんめーる25「K中学珍獣教師編ーエサを与えないでくださいー」

こっさんめーる24「伝説のK中学編」の続き。
http://cost-off.seesaa.net/article/141626469.html

 今回は中学教師があだ名か実名で出てきて、中学が同じだった身内掲示板では解説の必要はなかったが、今回はそれではもともと記憶違いの内容がごちゃ混ぜになってて、なかなか意味不明なので思い出すごとに説明を追加予定。


こっさんめーる「K中学珍獣教師編ーエサを与えないでくださいー」<2001/10/24送受信>

<俺往信>「DVD」
 Z(ガンダム)のDVDをくれるという件なのだが、僕はPS2は持ってないし、PCは古いのでDVDドライブが付いてないので見れないのだ。実に悲しいよ。
ー中略ー(元の掲示板でも省略されてて思い出せない)
 数年後にはK野の音楽教師同様名前さえ思い出されない、まさしく路傍の石コロ以下の存在であるのに困ったものである。パンダ島田はどこにでもいる。

 しかし、大塚Tはかすかに憶えているけど、アゴのシャクレた音楽教師と結婚したとは完全に忘れていた。
 太った英語教師はアルバムに載っていたよ。ビートルズを布教していた女教師だよ。
音楽教師は大声を出せばオンチでもいい評価をつけていて、僕はそんなハタケ山みたいな真似はしたくなかったから、3をつけられた記憶がある。
音楽教師は女のほうがいいのに、K野(K中学)はその点も駄目だったね。

※俺はこのメールを送ってる時は田舎に帰省していて、アルバムを見てメールしている。
※パンダ島田については→こっさんめーる19「クレイジービーフ」「牛やめますか?人間やめますか?」
http://cost-off.seesaa.net/article/140399352.html


<こっさんめーる>「試験がんばれ」
 Zは僕が持っているビデオをDVD-RWにダビングし終わったら、ビデオをあげるという事なのだ。説明不足で申し訳ない。早くデジタル化したいものである。それよりビデオ化されてないドラマを早くDVDに落としたい〓それが夢だね・・

※こっさんは中学時代からドラマ好きで、点数をつけていてどのドラマがオススメかを聞くとメールで点数を教えてくれてた。なかなか的確な評価で俺はレンタルする時の参考にしていた。

<こっさん>「教師大図鑑その壱」
 奴は音楽教師だったのか!?僕のクラスはずっと野中?T(T=teacher、教師)はだったし、奴とは関わる必要性が無かったし、大塚Tをかっさらった極悪人とは関係無用。
しかしナンテ器の小さな男だ〓音楽教師なのに、音楽を理解していないとは、しかも女をたぶらかす事だけは《野性の馬♪》か〓・・ううっ許せん(怒)
ただ、サッカー部か何かの顧問をしてたってのは記憶にある。

 しかし、音楽教師と聞いて最初に浮かんだのが、やたらめったら『爆弾が落ちるぞ!?』と意味不明な言葉を発していた小学校の気狂い女教師というのが実に悲しい事実である。 つづく

※「野生の馬」という歌を、こっさんのクラスは合唱コンクールで強制的に歌わされていた。その練習に放課後強制的に全員参加させられていた。
※「つづく」というのは、2001年当時のドコモのiモードはメールが250文字の制限があり、分割して次のメールにつづくという意味。


<こっさん>「教師大辞典その弐」
 ビートルズ布教活動してたというと、やはり、山内T、彼女は太ってたっけ?
僕の記憶ではもはや可愛かったという記憶しかない。
 結婚してないのに家を建てた萩野、凄い怒り肩だった。ゴンは高知駅で見たらしい!
良い教師であったが、君のクラスで毛深いといじめられ、精神的に辛かったのであろう。
転勤を願い出て見事、愛宕に決まったこの上なく不幸な元部活の顧問。彼はまだこの世に生存しているのだろうか?
 そして、その後を継いだ伝説の男ハダカ!!凄いバリエーションだ。思い出しただけでも腹いたい(笑)本当に珍獣コーナーだ。

※二人の記憶がごちゃごちゃしてるが、太っていた英語教師=ビートルズを布教=山内T、で合ってるはず。
※愛宕=愛宕中学、高知市内の荒れていると噂されていた学校。

<こっさん>「教師大図鑑その参」
 ある時、怒り狂ったハダカが皆を一列に並べて、説教をしてた時、目の前のバケツをカッコよく蹴ろうとして、見事足にハマった事件・・。
こんなベタなネタみたいな話、誰に話してもネタと言われ、信じてもらえないが、こんなアホな奴が実在したのだからしかたない。
 日曜日の部活の時、ハダカの車を洗車させられた記憶もある。凄い怠慢だ!やたら脱ぐし!たまに思い出すと本当に面白いね(笑)仕事中ずっとにやけてしまったよ。ハダカに関しては山のように伝説があったと思うのだが他に何があったっけ!?

※ハダカ・・本名は前田。当時のK中学の教師(担当は英語)で、2年から俺とこっさん、トックリの部活の顧問になった。すぐ自分の筋肉を見せつけようとして上半身裸になるので、ハダカというあだ名がついた。
K中学でトップクラスの悪質な教師。
こっさんの言うハダカの車洗車事件以外にも問題を連発し、次回の返信で特集記事を送っている。次回アップ予定。


<俺返信>「珍獣たちの挽歌」
 どうも大塚Tと結婚した男と音楽教師を間違えてたよ、メールを読み違えたよ。すまぬ。
 しかし元卓球部顧問は萩野ではなく、F川では?授業中に城山やゴンに背を向けた時(黒板に書いてる時とか)に「猿の惑星ー!」や「モジャモジャー!!」と毛深さをからかわれ、次の日毛を剃ってきたり、夏でも長袖を着たりと涙ぐましい努力をしていた。

 元々学生時代には体操の選手だったから、俺らの顧問になっても指導はしなかった。しかしそれはハダカ登場への序曲にしか過ぎなかった!
ここでハダカを語るにはあまりにも文字数が足らない・・・。
しかしこれだけは言える!奴はネタなどではなく、実在したのだと!
ハダカ話は長くなりすぎるので後日に。

※F川先生は悪質な教師が威張ってたK中学にあって、やさしいいい教師だったが、生徒のほう悪のりしていた。

こっさんメール26「ハダカ伝説!!」につづく
http://cost-off.seesaa.net/article/142247209.html
こっさんめーる39「芋掘り話・カズシ話完結」「SCVなカズシ、CVなジ○ンイチ」「追恨!爆弾が落ちるぞ!」
http://cost-off.seesaa.net/article/150798996.html

〜〜〜〜
関連記事:こっさんめーる27「カ○゛シ=ババロ」
http://cost-off.seesaa.net/article/142287753.html
こっさんめーる32「リメンバー中山ミドリ、ヒゲ達の挽歌」
http://cost-off.seesaa.net/article/145146365.html
こっさんめーる34「ハゲとストレス」「谷○ことヤチ!」
http://cost-off.seesaa.net/article/146732720.html
こっさんめーる36「ユウト伝説!」
http://cost-off.seesaa.net/article/148187445.html
こっさんめーる37「テ○カンの正体」「ボロボロのカークン!」
http://cost-off.seesaa.net/article/149564536.html
まとめて読む→こっさんメールカテゴリー
http://cost-off.seesaa.net/category/7471316-1.html

続きを読む→こっさんめーる関連記事リンク一覧
posted by コスト at 20:36| Comment(0) | TrackBack(0) | こっさんメール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月19日

こっさんめーる24「伝説のK中学編」「山ヒデVSケイちゃん」

こっさんめーる23「カレーも食えないカルトジャパン」「ラーメン談義」の続き。
http://cost-off.seesaa.net/article/141226968.html


こっさんめーる「伝説のK中学編」<2001/10/23送受信>

 元の掲示板に[一旦データが消えてからの修復ですので、オリジナルとは若干異なります。]との注釈あり。

<こっさん往信>「K野」
 まったくだね。K野(K中学のこと)には教師を入れても、僕と大塚ティーチャー以外誰一人としてマトモな人間は居なかったと言い切れる!そう・・大塚Tは、今思い出しても良い女だ♪彼女もまた女の完成形のひとつ。
 小松カ○”アキはいつになったらナニカ∽やってくれるのだろう・・期待してるのだが。
そして、君の担任だった山崎なんとかは龍馬愛好者って事を思い出したよ。


<俺返信>「山ヒデ」
 確かに君のとこの担任は良かった。僕も一年の時担任だったよ。
他が「めばぁ」や「マスコ」なのでさらに輝いていた!
 うちの担任は「山崎ヒ○゛オ」で通称「山ヒデ」。
山ヒデは、隣りのクラスのケイちゃん(体格が大きい生徒)に何回か泣かされていた。
そして龍馬に狂ってたね。山ヒデだから仕方ないね(笑)。
今、博多から熊本へ移動中。

ー途中省略ー
 世の中誰も信じれなくなってる。米VSタリバンもオウムの時のように、戦争が終わるまでどっちが嘘吐きかわからない。
 『アンティーク』は昨日のを観たよ。単純な美男美女の恋愛ドラマではなかったから次回も観れたら観るよ。


<こっさん返信>「そうそう!山ヒデだ^^」
 君は何を言い出すんだ!!君の一年の時の担任は《宮本旧姓ミマ》じゃないかい?
時にヒステリーで、たぶんに女であったが、良い女では無いと思う・・、ましてや完成形では断じてない。コレは僕の名誉に関わる問題なので、強く訂正しておくよ。
 現在、宮本はかなりフケてるらしく面白そうなので、田舎に帰ったら所在をつきとめようと思う。
 『うまいラーメン』店名は何だった!?
 Z(Zガンダム)は、僕がDVD-RWを購入してダビングしたら僕のをあげるよ!
まぁ今の安月給ではしばらくかかるとは思うけど・・・。

※上の省略部分は元の掲示板でも省略されているが、下のこっさんのレスを読むと、おそらく付き合ってた福岡の女ともめてZのビデオ(N条がダビングして送ってくれた特別版)が戻って来なくなったことだったらしい。ほんとあの頃の悩みは次元が低く小さなことで悩んでたw


<俺返信>「ミマ=宮本と大塚T」
 そうそう宮本だかミマだ。とすると大塚Tとは別人ということになるね。
身体疲労と精神疲労が重なり、間違えてしまった∇。面目ない。
 しかし、他に女教師といえば太った英語教師しか記憶にないが、大塚Tとはどんなだったかい?
 宮本といえばゴンが君と同じH工業を受験したいと言った時、ケラケラ笑いながら「あんたはオオドチよw」と、即却下し、ゴンはかなり根持っていたと思う。

※オオドチは、地元の町よりもはるか山奥にある高校で、当然落ちる者はおらず、普通はよっぽどのバカか不良、もしくは一次志望の高校に落ちた者が仕方なく二次募集で島流しのように進学する。
 こっさんやその仲間の多くはH工業に進学したが、ゴンは受験前から成績を理由に初めからH工業の受験すらさせてもらえなかった。
 オオドチならH工業を落ちて納得した上で、二次募集で受験しても間に合うと思うが、宮本=ミマは上記のような対応をした。
ちなみにオオドチは、民間宗教の「いざなぎ流」が残る地域。


<こっさん返信>「伝説の教師、大塚」
 大塚Tは二年の時、限定で歴史を習った超良い女で本当は小学校の教師になりたかったらしく、疾風のように表れ、すぐ去っていったよ。しょっちゅう職員室に通った♪
 で、K野の名前忘れた男と結婚したのだ(怒)。
ゴンなら覚えてるだろうと思ったけど、やはり忘れ去られたザコキャラクターだった。
 今、会っても絶対良い女だろう♪いくら旦那がザコで苦労してたとしても・・・。
 それより英語のデブは誰!?僕は、山内Tしか記憶に無いよ。山内Tも可愛かった!!
宮本のゴンへの仕打ちはもはや伝説だねぇ(笑)。



K中学伝説編「山ヒデVSケイちゃん」<2001/11/01>

「ソフトボールやらせろ事件」
 俺の中2,3の担任だった山ヒデは、ケイちゃんの担任ではない隣のクラスの生徒だが、技術の授業では山ヒデが2クラス同時に授業したのでケイちゃんのクラスも教えていた。
 他の山ヒデ以外が担当してないクラスで、技術で授業の進み具合が早い場合に特別に授業の時間にソフトボールをしたという情報が入った。そこでケイちゃんは「俺達にもやらせろ!」と山ヒデに猛抗議。

 当時、ケイちゃんは相撲部屋にいけばいいといわれていたほどの体格の持ち主で、一方、山ヒデは標準的な体格で、なにより前の学校で生徒にバットで殴られたとの噂があった。
 山ヒデは「このクラスは遅れてるから授業をする」との説得するも、ケイちゃん達の執拗な「ソフトやらせろ!やらせろ!」のシュプレヒコールはやまず、授業はできなくなり、かと言ってソフトボールをするわけにもいかず、結果、山ヒデの取った行動は、技術準備室にこもり泣くというものだった!
 近年の学級崩壊の時代とは違い、体罰バンバンの管理教育の全盛の時代にあって、教師がすねて泣くという前代未聞の事態が起こった。
 これにはさすがのケイちゃんもこれ以上「ソフトやらせろ」と言いつづけるわけにもいかなくなり、「授業してくれよ」と準備室に謝りに行ったという事件であった。

 ちなみに山ヒデの後頭部には一部分だけ白髪のかたまりがあり、そこが前の学校でバットで殴られた証拠なのでは?とささやかれていた。
 さらに山ヒデの趣味はカメラで、職員室の机の上に『女の写し方上達の手引き』という本があり、しかも山ヒデが独身だったのでかなり笑った。
 そのため、同じ中2,3がクラスだったトックリは、俺が写真撮影で時間を取ろうもんならすぐに「山ヒデか!早くしろ!」とツッコミを入れてくるw
 ただ、山ヒデは担任としては生徒思いのやさしい先生で、ろくな教師がいなかったK中学では数少ないいい教師であった。

 こっさんめーる25「K中学珍獣教師編ーエサを与えないでくださいー」につづく
http://cost-off.seesaa.net/article/142233325.html

〜〜〜〜
関連記事:こっさんめーる19「クレイジービーフ」「牛やめますか?人間やめますか?」
http://cost-off.seesaa.net/article/140399352.html
こっさんメール26「ハダカ伝説!!」
http://cost-off.seesaa.net/article/142247209.html
こっさんめーる33「リメンバー中山ミドリ、ヒゲ達の挽歌」
http://cost-off.seesaa.net/article/145146365.html
こっさんめーる34「ハゲとストレス」「谷○ことヤチ!」
http://cost-off.seesaa.net/article/146732720.html
こっさんめーる36「ユウト伝説!」
http://cost-off.seesaa.net/article/148187445.html

こっさんめーる37「テ○カンの正体」「ボロボロのカークン!」
http://cost-off.seesaa.net/article/149564536.html
まとめて読む→こっさんメールカテゴリー
http://cost-off.seesaa.net/category/7471316-1.html

続きを読む→こっさんめーる関連記事リンク一覧
posted by コスト at 22:19| Comment(0) | TrackBack(0) | こっさんメール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月17日

こっさんめーる説明補足2

 こっさんメールは元々2001年に身内掲示板でアップしていたものなので、時々他人向けの説明が抜けてることがあるので、よって補足説明2。

2001年(平成13年)当時の登場人物の住所。
俺(コスト)・・・熊本
こっさん・・・愛知
トックリ・・・高知
O村T・・・東京
ハラ・・・大阪
N条・・・東京

だったはず。トックリは長距離トラックで県外へ仕事へ出るので、ほぼ全員が県外に出ている。
 東京、大阪は都会なので行く機会も多く、O村TやN条のとこにも泊めてもらったが、熊本に行ったのも珍しかったので、ハラ(と彼女=後のお嫁さん)やN条軍団が九州ツアーに来た。

こっさんめーる24「伝説のK中学編」「山ヒデVSケイちゃん」につづく
http://cost-off.seesaa.net/article/141626469.html

〜〜〜〜
関連記事:こっさんめーる説明補足
http://cost-off.seesaa.net/article/138987274.html
まとめて読む→こっさんメールカテゴリー
http://cost-off.seesaa.net/category/7471316-1.html

続きを読む→こっさんめーる関連記事リンク一覧
posted by コスト at 20:21| Comment(0) | TrackBack(0) | こっさんメール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月15日

こっさんめーる23「カレーも食えないカルトジャパン」「ラーメン・うどん談義」(ver.1.1)

こっさんめーる22「松茸バーガーとこの国のセキュリティーチェック」の続き。
http://cost-off.seesaa.net/article/140963376.html


こっさんめーる「カレーも食えないカルトジャパン」<2001/10/20− - 01/10/29送受信>

<こっさん往信>「風邪大丈夫かい?」
 果たして、まともな牛は出回るのだろうか?
ニュースを見るたびウケる(笑)何が真実で何が虚実なのかさっぱり分からん・・
果たしてカレーが食える日は本当にくるのだろうか?僕も色々あって超欝極太スーハーガードだよ〓


<俺返信>「カルトジャパンの明日はどっち?」
 雪印スカトロ乳業、狂牛(クレイジービーフ)ロシアンルーレット、カイワレ地獄O-157、パンパースより漏れ漏れ動燃原発、ウランをバケツでざっばぁーのJOCとだいぶカルト化してる日本。
カレー一つも安全に食えなくなるとはねえ。

 ニュースも湾岸戦争の時には、油にまみれた海鳥の映像ですっかり騙されたからねえ。
あれはイラクの空爆と言われてたが、関係ないタンカー事故での映像を広告代理店がイラクの空爆だとプロパガンダしてたからね。
ニュースを鵜呑みにすると完全に騙されるね。

 試験は風邪半治りで受けたよ。こっちもいろいろあるよ。だいぶ頭が鈍くなったのか、クレイジービーフのせいなのかわからないが、ごめん駅でY田駅行きに乗ったつもりが思い切り高知に向かい出したので、慌てて(次の)土佐大津で降りたよ。一人コントだよw
切符代は取られなかったけど、大津駅で30分も待たされてる。何もない、しかも雨。

※土佐大津駅は高知市にあるJRの無人駅。

<俺>「カレー嫌いのインド人」
 僕も前々からカレー嫌いのインド人が存在するのか疑問を持っていたよ。
日本でいえば味噌汁が嫌いぐらいに当たるのだろうか?
そもそもインドでカレー以外の料理があるのだろうか?
猿岩石もカレーばっか食べていた記憶しかない。
熊本に帰ったら百科事典のCD-ROMで「インド料理」と検索してみようと思う。
一宮はどうだい?


<こっさん返信>「カレー嫌いは日本では米じゃない」
 一宮は仕事の難易度が低すぎるよ・・猿でも出来る。小松カ○”アキでもできる。高校のアルバイトレベルだね〓
しかし製品は21インチディスプレイだし、まぁパソつながりでちと面白い〓何でもカードで買えるし、快適だよ〓
 しかし、頭も体も使わない仕事だから、疲れなくて夜寝れん!
三日で五時間しか寝てないよ〓まぁ色々考えてたからだろうけど・・ごめん駅では乗り場が違うぜぃ(笑)多分風邪のせいだね。



こっさんめーる「ラーメン・うどん談義」<2001/10/22送受信>

<こっさん往信>「さらば慎吾ママ」

 ドラマ『アンティーク』を君は見てるかい!?なかなかの出来である!
 熊本の行列の出来るラーメン屋こむらさきには行ったことあるかい?いきなり黄金伝説でやってた。
ところでこのタイトルめちゃエロビになってそうだ。
そして、日本は一体どこへむかって笑いを取ろうとしてるのか?
アメリカ?アフガン?もうどこでもいい。滅んでもらいたい。慎吾ママと共に・・・


<俺返信>「ラーメン論議」
 『アンティーク』は見てないねえ。
 熊本ラーメンというより九州のラーメンは、基本的に我らの口には合わない。
 ハラが熊本に遊び来た時に九州ラーメンガイドブックを持参してきて、一緒に三食ともラーメン屋巡りをしたが、
結果は評価と味がまったく合わず、「黒亭」「こむらさき」(評価の上位1位2位)は完全に微妙。期待してた分、よけいにがっかりだった。それはもうおそろしいまでに!
 黒亭はまだしもこむらさきは‥。他にも「桂花」の本店にも行ったが、ここもアウトだよ。この島の住人はやはり舌がおかしいと再確認!
 なにしろ高知の豚太郎のほうがましと感じた店もあるぐらい。
でも逆に本の評価は低いがうまい店もあった。11位の山水亭の「ルーロー麺」だ。
 山水亭がトップ10にも入ってないのが謎だったが、俺の行きつけでハラも味に納得していた。
あと、とんこつでなくて東京風のしょうゆラーメンでうまいところもあったが、ハラが帰った後で発見してしまったので案内できずじまいであった。

 今まで一番うまかったのは、大阪難波でハラに連れていったもらった店で、味が味噌とか塩とかに分類しにくい奴で値段も500円と最高の代物だった。名前は「おいしいラーメン」でお勧め!

※山水亭は熊本市の上通りアーケード内にあるラーメン屋。
※ハラは俺とこっさんと同じ中学で、二回熊本に遊びに来ている。


<こっさん返信>
 そうなのかぁ^^;不味いんだぁ〓旨そうだったけどね・・。
こっちはうどんがいまいちだから、最近ラーメンにハマってて色々食べ歩いてるよ〓
まぁ一宮で許せる讃岐うどん屋を発見したけどね〓飛騨うどんは二度と食わない。不味い!!
『おいしいラーメン』って名前のラーメン屋なん!?ちょっと大阪の連れにきいてみるよ^^


<俺返信>「ラーメン談義」
 「おいしいラーメン」はメニューの名前で、店の名前は忘れたのだ。ハラに聞けばわかるのだが、道頓堀にあったと思う。

 今実家で小松カ○゛アキをアルバムでチェックしたら大爆笑!
写真に「カッコイイとはこういう事さ」と落書きしてあり、その豚づらには知能の低さが表れていたよ(笑)。O村T達と中学時代の話をするたびにK中学は変な奴が異常に多かった!
生徒も教師もまさに動物園の珍獣コーナー。
 カ○゛アキにもできる仕事とはすばらしい例えだよ!退屈さが伝わってくる!有効範囲がK中学出身者限定だが大笑いしたよw^^
飛騨うどんは初耳だね。TVで観たことすらない。レポートを請う。

※俺のアルバムに落書きしたのはO村T。かなり面白い落書き。

<こっさん返信>「ラーメン談義2」
 難波で旨かったのは、「かもくら」(正しくはかむくら)って店であそこの麺は最高点である。並んで食ったよ^^なつかし。
で、今までで一番旨いと思ったのは、江南って店でここはマジ旨い!!凄まじく奥行のあるスープで麺も細麺!名駅にあるよ〓超お薦め!!

 んで、一宮に来て天下一品を初めて食べたけど、麺はイケてないね。京都ヘ行った時に本店で食べなかったのは実に悔やまれる〓本店と支店では微妙に味が違うらしいから・・
飛騨うどんはねぇ・・麺が・・最悪!!四国のうどんを食べた事のある人間には、本当にキツイ・・レポートする価値もないよ。

※「おいしいラーメン」は、神座(かむくら)のメニューで二人とも同じ店のことを指しているのだが、俺は店名を忘れ、こっさんはメニューを忘れているので、ちょっとズレたやりとりになっている。


<俺>「九州のうどん文化」
 飛騨うどんはかなりひどそうだね。
僕も九州に来て、讃岐うどんが全国標準、スタンダードじゃないと知ったよ。
 熊本には黒田藩といううどん屋があちこちにあるが、うどんときしめんの中間のような細い平べったい腰のない麺で、「うどん」というより「うどんらしきもの」を出していた。何の工夫もない汁で、家で誰でも作れるレベルさだった。奥行き浅っ。
はじめは「これはバイトが作った失敗うどんか?」と思ったが、どの店でも同じだったw

 なので、俺は「九州のうどんはうどんではない」と力説していて、ついに香川に旅行で行ったクラスメート(山内さん、熊本出身)から
「讃岐うどんっておいしー!ほんとのうどんってこういうのだったの。全然違うね」
とメールが来た。やはりみんなまがいものをうどんと勘違いしていたのだ。
 まあ、熊本はリンガーハットの勢力下でやはりちゃんぽん文化圏なのだろう。

 こっさんめーる24「伝説のK中学編」につづく
http://cost-off.seesaa.net/article/141626469.html

〜〜〜〜
関連記事:こっさんめーる17「恐怖のトンカツ屋・狂牛病」
http://cost-off.seesaa.net/article/139430884.html
こっさんめーる19「クレイジービーフ」「牛やめますか?人間やめますか?」
http://cost-off.seesaa.net/article/140399352.html
こっさんめーる36「ユウト伝説!」
http://cost-off.seesaa.net/article/148187445.html
こっさんめーる37「テ○カンの正体」「ボロボロのカークン!」
http://cost-off.seesaa.net/article/149564536.html
まとめて読む→こっさんメールカテゴリー
http://cost-off.seesaa.net/category/7471316-1.html

続きを読む→こっさんめーる関連記事リンク一覧
posted by コスト at 21:16| Comment(0) | TrackBack(0) | こっさんメール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。