2010年11月28日

こっさんめーる62「中根残飯事件」

こっさんめーる58「年越しジャンプとつくしボーダーライン(ハタケ山3)」
http://cost-off.seesaa.net/article/165885669.html
こっさんめーる60「2002年初勝負!」「つくし論」の続き。
http://cost-off.seesaa.net/article/167784718.html


  こっさんめーる62「中根残飯事件」

時候の挨拶は「・・・であるか、(ポイズン信長風)」

<こっさん往信>「中根残飯事件・・その一」
 僕が六年C組だった頃担任は明石だったが、その日は明石が休みか何かで給食の時D組から中根がやってきて守衛をつとめた。
楽しい食事が終わり食器を片付けた後、事件は発生した!
「このクラスは残飯が多すぎる!!ムキー」
とキレたのだ・・。
 完全に出来上がった彼は
「全員食器を洗って来い」
と口走った・・皆、何を言ってるんだと思ったし、女子を始め一部の生徒は誰が食べたか分からん食器を洗うのは嫌だ!と言う批判が相次ぎ教室は修羅場と化したが・・、
中根は既にバーサク状態!!血管は浮き上がり目は充血し頭から湯気が出ていた。そして、

<こっさん>「中根残飯事件・・その二」
「つべこべ言わずにさっさと洗わんか!!」
と怒鳴った・・クラス全員の生徒は使い終わって汚れた食器を籠から次々と取り出し、教室のすぐ外にある手洗い場で順番待ちまでさせられ洗った・・。
 因みに僕は給食を残した覚えなどなく、人から貰った牛乳も飲んでたくらいだ・・。
全員が洗い終わって席に付くと前の奴から順に残飯を洗ってきた食器に入れ始めたのだ・・。
残飯の内容は良く覚えてないが、デザートやら主食やらが入り交じって・・何か白く・・さながら地獄絵図の様相を呈していた・・それを平然と食器に注いでいく姿は出来れば見たくなかった・・。

<こっさん>「中根残飯事件・・その三」
 僕の母はよく「中根先生カッコ良い」と言ってたが見る目が無いにもほどがあり・・だからウジ殺しと結婚である。
まぁそれはさておき・・ここから少々記憶が曖昧で確か七人分ほど注ぎ終えたあと中根は
「ほれ!食ってみろ」
と叫んでいた記憶があるが、当然誰も食べなかった・・。
ハタケ山がいれば食べて別の問題になっていたであろうに・・。
 そこまで発展した残飯もどう収集をつけたのかがイマイチ思い出せず非常に残念で、歳は取りたくない・・。
 どうも尻スボミで○○○○男(トックリのことをこっさんは名前+男で呼んでいた)の幽霊話にかき消されるような内容なので送ろうか迷ったが、予告も流したので一応送るよ(笑)。


<俺返信>「中山ミドリの一方で」2002年1月14日メール送信
 僕とトックリが隣のB組で中山ミドリに苦しめられている一方で、C組に乱入した中根は食器を洗わせ、残飯を盛りつけさせていたとは!
 この事件は「ええーっ!?」という感想と多くの事を語っている。
まず、中根のクラスでは「欲しがりません、勝つまでは」の戦中思想で支配されていた事。戦後45年経ってる時代にである。
それをわざわざよそのクラスにまで監視に行き、広めようとしていたことである。
まさに新たに発掘された問題教師中根である。

<俺>「ムキー!は『珍遊記』」
 ムキー!という怒り方は昔ジャンプで連載してた『珍遊記』というマンガを思い出したよ。
バーサク状態(これはちとわからないけど雰囲気は伝わる(笑))で湯気!一人興奮する中根!食器を洗え!?手洗い場で!?
 スポンジなんかないだろうから水で流したのだろうけど、列まで作って!
どうみても嫌だと主張する小学生が正しい(笑)。そして残飯を盛り付ける!奴はイカレてる!と断言するには条件がそろい過ぎてる(笑)。

<俺>「食べ残しが許されない時代」
 大体、捨てて残飯にした物を洗った食器に盛りつけるなんてすごく矛盾してる。
そして残飯はすでに食べないとして処理してる物だから、再度盛り付けたって食べれる訳がないのに「食べてみろ!」だ!
 Y小ではよく食べ残しが許されず、教師がいいと言うまで掃除の時間になって席が後ろに下げられても半泣きで食べさせられてる奴がいたが、まさかクラス全員にそれをやった教師がいたとは!
 僕も給食は問題なく食べていたほうなので気にしてなかったが、うわさで給食を残すと一人残飯を給食センターまで持って行かされるという話を聞いて、給食一つでなんとも恐ろしい罰があるのだろうかと思っていた。今なら大問題だろう。

<俺>「ハタケ山投入場面!」
 確かにハタケ山がいて残飯を平気で
「うおー!うまいぜー!」とか
「こんなに食えるなんて夢のようだぜ!」
と、言ってたらどうなっただろう。中根はどうしたのだろうね?
ハタケ山を投入すべき唯一の場面であったのにおしい事だ(笑)
 今日では給食か弁当が公立学校でも選択できる時代である。
Y小は遅れてるからどうかは知らないが、中根はそれでも残飯を許さないのだろうか?
まさか時宗から牛乳やらパンやらが混ざったリアル残飯に話がいくとは思わなかった(笑)。
完(一連のメールは終了の意味)

『珍遊記』・・・『珍遊記 -太郎とゆかいな仲間たち-』漫☆画太郎著の漫画。
1990年49号から1992年13号にかけて週刊少年ジャンプ(集英社)にて連載されたギャグ漫画。
 2009年より『ビジネスジャンプ』で続編『珍遊記2』が連載。この連載中、当時の印税収入が「1億円」を超え、大ヒット作品だったことが明かされている。
 『珍遊記』で印税が一億円ならそりゃあ、『バクマン。』じゃないけど漫画家になろうと博打打ちというか、才能あるやつが漫画家目指すのわかるな。
参照:Wiki「珍遊記 -太郎とゆかいな仲間たち-」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%8F%8D%E9%81%8A%E8%A8%98_-%E5%A4%AA%E9%83%8E%E3%81%A8%E3%82%86%E3%81%8B%E3%81%84%E3%81%AA%E4%BB%B2%E9%96%93%E3%81%9F%E3%81%A1-

 とりあえず、発掘したこっさんめーるはこれでネタ切れ。
当然、メールのやりとりはこの後も続いていて、2001〜2002年にアップしたこっさんめーる掲示板版はもうちょいアップしたが、データが残ってない。出てくれば再開予定。
 こっさんとは、俺の大学卒業時のドタバタとこっさんの引越しなどで連絡がつかなくなって、現在は連絡先がわからない。今、連絡を取りたいと思っている何人かの一人である。

〜〜〜〜
関連記事:こっさんめーる46「サッとはいつくばって、べろーん」&「Friends」
http://cost-off.seesaa.net/article/153858021.html
こっさんめーる47「頭を捻り考えだしたのがピッ、ワァー!」&資料
http://cost-off.seesaa.net/article/154511056.html
こっさんめーる48「その男つくし学級につき(ハタケ山1)」
http://cost-off.seesaa.net/article/155942755.html
こっさんめーる49「ハタケ山三部作(ハタケ山2)」
http://cost-off.seesaa.net/article/156681250.html

こっさんめーる25「K中学珍獣教師編ーエサを与えないでくださいー」
http://cost-off.seesaa.net/article/142233325.html
こっさんめーる33「リメンバー中山ミドリ、ヒゲ達の挽歌」
http://cost-off.seesaa.net/article/145146365.html
まとめて読む→こっさんメールカテゴリー
http://cost-off.seesaa.net/category/7471316-1.html

続きを読む→こっさんめーる関連記事リンク一覧
posted by コスト at 01:24| Comment(0) | TrackBack(0) | こっさんメール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月25日

こっさんめーる61「正月帰省ネタ始末記」

こっさんめーる60「2002年初勝負!」「つくし論」の続き。
http://cost-off.seesaa.net/article/167784718.html


  こっさんめーる61「正月帰省ネタ始末」

<こっさん往信>「今日の出来事」2002/01/11メール送信
 しかし、今の職場は要領が悪く何かとまごつき、何もせずにボーットしてる時間がやたらあるのだが、それで定時に帰してくれれば何の問題も無い。
だが、その日の生産予定数が到達するまで強制的に帰れない↓
上の人間の段取りが悪いおかげで確実にツケは回ってくる><毎日残業だ・・。
 まぁ金になるから良いと言えば良いが・・今日は違った・・まぁ残業は長くても8時。それから帰り、金八録画しながら婚外恋愛を観るという予定をたてていたがいつまでたっても仕事が終わらず9時を過ぎ、超重要!ドラマ一話にかかってムカついたので
「部品が無いぞ!早よ持って来いや!早く帰りたいんじゃボケ!」
と大声で怒鳴りまくったよ。僕とペアでやってる子もノってきて二人で吠えたね↑

<こっさん>「今日の出来事・・つづき」
 もし9時半まで終わらなかったらそのまま帰るつもりでいた・・何せ期待してる恋ノチカラを録画予約してなかったからね・・仕事より全然大事だよ(笑)。
リーダーのあまりの改善のぼろさに別の案を出したが理解されずケンカ直前まで行ったり、ペアの子と揉めたり・・会社側から見てかなりキレやすい男と思われてる上に最近やりたい放題やってる為、クビになるかもしれない( ̄ー ̄)ゞ
 昨日、無言で無表情の木村に突き飛ばされたしね・・今日は9:20分頃に仕事が終わり急いで帰ってきたよ〓ショボイ休憩時間じゃあメール打て切れず新年になってもメール遅れて申し訳ない・・完


<俺返信>「タバコふりかけは君だけだよ(笑)」2002/01/09
 言い忘れたけど、Y田の例のサッポロ一番館(まずいラーメン屋)は何故か龍河軒と看板を変えて存在していたよ。内装はのぞいた限り変わってなく、おそらく経営者も同じで味もひどいままであろう。スパーやLOOKの代わりにつぶれてくれたほうがよかったのに、カズシのごとくのさばっていたよ(笑)。
 君は保育園の頃から笑いを理解し、油粘土をウケねらいで食べたとは!神童といわれるのもわかる。が、時計分解は単にドライバーを使って遊んでいただけの気がする(笑)。
分解後に組み立てなら凄いが、ただバラしただけでは単に悪さをしただけではないかい?
タバコふりかけも笑った(笑)絶対真似しないと誓うよ(笑)。

<俺>「瀬戸大橋普通の場合」2002/01/11
 フェリーでの代行輸送はJRの都合だから切符でいけると思う。事故でバス輸送するのと同じで。しかし結局フェリーには乗らず、今回は強風が収まって瀬戸大橋の回復を待ったのだ。
 が、特急は多度津で止まり降ろされ、一月の寒い中を40分ほど待たされた。
ほかの乗客は都会からの帰省組みなので
「なんで連絡列車が待ってないんだ?」
と怒っていた。

 結局、多度津駅で待つことに。しかし、高知から四国山地を越えるとやはり寒い。はじめは待合室で待っていたが5分前にホームに移動した。が、みぞれがふりまくり最悪!高知は雪なんか降ってなかったのに、ふきさらしのホームでみぞれ地獄だ。
 しかも来る来るとアナウンスばかりで、列車は来ず15分以上もホームで寒さにさらされた。
服のフードをかぶったり、柱の裏に隠れたりして耐えたが、荷物はみぞれでビショビショになった。嘘をアナウンスしやがった奴か駅員でも近くいれば文句をいってるが誰もいなく、

<俺>「特急料金」
散々だった。金払って嫌がらせを受けた(怒)。やっと列車が来たので頭を出してる車掌に
「いつまで遅れとんじゃ、バカヤロー!」
とはっきり聞こえる言ってやった。
 岡山行きの特急料金払って1時間近く遅くつきやがった。新幹線で気象以外の事故で2時間だか遅れたら特急料金が払い戻されるらしいが、特急はそれがたぶんないためか遅れてもふんぞり返ってたよ。これで絶対にこの切符で脱出してやると決意したよ。

(※在来線の特急料金も2時間遅れると窓口で払い戻ししてもらえるが、当時は知らなかった。JRは払い戻しのアナウンスなどは一切しないが、高知ー大阪行きで3時間遅れた時は大阪駅内のJR四国旅行代理店の窓口で払い戻しができた)

 そして、岡山での新幹線乗り換えでの改札もパスして、博多の改札をくぐった時は
やったぜ!!
と心の中で叫んだよ!

(※往復割引の切符は企画切符なので自動改札でなくて、手動改札だった)

<俺>「ごめん駅0番線乗り場」
 Y田行きの便が減るのはショックだよ。ごめん駅に0番線乗り場ができていてそれはごめん止まりの列車用だったから、おいおいごめんで乗り換えになるのかと思ってたが最悪だ。
駅のパンフには普通列車を充実させるとあったが、ごめんなはり線の開通の7月以降にどうなるか、高知県全体は線路ができたり高知駅に土電の電車乗り場が入ったりとよくなってるのにY田は常に逆風だ。うーむ・・
ごめん駅駅舎.jpg
ごめん駅
ごめん駅.jpg
ごめん・なはり線の後免駅のキャラクター「ごめん えきお君」

関連記事:ごめん駅(後免駅)
http://cost-off.seesaa.net/article/109034163.html?1290688726

<俺>「不死身の家系」2002/01/12
 今日、知り合いに君のタバコふりかけの話をしたら驚いてたよ!
タバコは有害で致死量があるとの事だ!よく君は無事だったね。ふと君のオヤジさんがウジ殺しを飲んで蘇ったというのを思い出し、君の家系は不死身なのでは!?と思ったよ。
何年ぶりかに口内炎ができ、薬を口の中に塗ったら口の中なので少し飲んでしまったら、オエッが5回ぐらい来たよ。粘土とタバコはこんなものでなかったと思うと君はスゴイ!

<俺>「追憶LOOK・・」
 LOOKの立ち読み天国は笑ったよ。そう、確かにできたばかりの時にはマンガにカバーがなく、読みたい放題であった。三国志60巻を全部立ち読みで読破したとかいうツワモノの自慢話を憶えてる。
 僕も立ち読みで汚れた本は買わず、ヨリミツでカバー入りを買ってた(笑)。あの時はこの日を想像できなかった。利○(同級生の名前)がバイトでいたのも今は昔だ。
木村の無言突き飛ばしもウケた(笑)なんで無表情なんだ!?おもしろすぎるよ↑。
 完(一連のメールは終わりの意味)

※その後、LOOK閉店後のテナントには野市同様金高堂書店が入った。

 次回こっさんめーる最終回「中根残飯事件」につづく
http://cost-off.seesaa.net/article/170940127.html

〜〜〜〜
関連記事:こっさんめーる57「傑作の小津、残飯の時宗」
http://cost-off.seesaa.net/article/165375234.html
まとめて読む→こっさんメールカテゴリー
http://cost-off.seesaa.net/category/7471316-1.html

続きを読む→こっさんめーる関連記事リンク一覧
posted by コスト at 21:44| Comment(0) | TrackBack(0) | こっさんメール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月24日

こっさんめーる60「2002年初勝負!」「つくし論」

こっさんめーる58「年越しジャンプとつくしボーダーライン(ハタケ山3)」
http://cost-off.seesaa.net/article/165885669.html
こっさんめーる59「こっさんめーるに出てくるドラマ」の続き。
http://cost-off.seesaa.net/article/167005031.html


  こっさんめーる60「2002年初勝負!」「つくし論」

時候の挨拶は「ビン・ラディンって結局どうなったの?」

<俺往信>「LOOK壊滅!」2002/01/08メール送信
今日熊本に帰るのでLOOK(ルック、ツタヤのような店)に時刻表を立ち読みに行ったら、
「今年もよろしくお願いします!」
「よろしくたってあと二ヶ月しかないよ。」
という不穏な会話を店員がしているのを聞き、前はレンタル用だったアルバムが中古200円だったので一枚を取り、レジに向い尋ねた。
「LOOK閉店するんですか?」
「はい、だからレンタルもやめました。ごめんねえ。」
との返事だった。そうですか・・と言い、店を出た。
 思えば僕らがY田でレンタルといえばルックかヨリミツであった。ヨリミツがレンタルから手を引き、ルックが最後の牙城であった。それが店ごと消滅するとは・・

<俺>「野市の隆盛、落日のY田」
 スパー(SPAR、撤退したコンビ二)につづき、LOOKおまえもか・・・。
LOOKは雑誌の立ち読みしやすいなどいい面もあったのに消滅である↓
スパーはバックの資本であるサニーマートが手を引いたやら店長の死(T岡氏情報)の不幸によって幕を閉じた。
 LOOKの撤退の原因は謎だが、野市のLOOKが金高堂(注;大型書店)に生まれ変わったようにTSUTAYAに生まれ代わってと願うばかりだ。その野市は鉄道(ごめんなはり線)開通予定でコンビニがバンバンでき、名車博物館とやらもできて開発が進んでる。Y田は閑散としてしまっている↓
JRの便が野市側に回されて減ったりすればさらに危険だ。ほんと僕らの中学時代から良くなったのは、工科大ができたぐらいである。

<俺>「今年初の賭けと瀬戸大橋不通!」
 今、J○の特急に乗って岡山に向っているが、問題がある。
乗ってから気づいたが、手持ちの往復切符は10日の有効日数がすでに過ぎているということだ。幸い12月28日から10日間(今日は1月8日で12日目)とあるのでパッ見にはわからないので、みすみす一万円近くを捨てたくないので賭けに出たのだよ!
 特急内での切符拝見は日付を隠してみせてやり過ごしに成功!あと2回、岡山と博多の新幹線改札をクリアすればと思ってたら、なんと強風で瀬戸大橋不通!
 アナウンスで、多度津で高松に乗り換えて高松からフェリーで渡れと言いまわってやがる。これはやりすごせるのか(汗)。
今年はどうやら勝負の年となりそうだよ。結果は博多から送るよ。

<俺>「幽霊様様とつくしボーダーライン」
 話は変わるが、幽霊話は毎回トックリと議論のネタとなり幽霊様様である(笑)。
僕は確証はないがグレーゾーンのいる派である。今回トックリはTVで大晦日にやっていたUFO映像のトリックを暴いていた番組を二時間に渡って僕に見せつけ、
「もはや幽霊も否定されたようなもんじゃ!」
と息まいていた。とどめに
「どいつもこいつもビビリなんじゃ!俺に百万円くれたら墓石蹴って小便できるわ!」
と豪語していた(笑)。彼の面白さは衰えを知らないw
 さて、つくし(特殊学級)とのボーダーラインだが、たぶん教室で暴れるか暴れないかだと思う。
ハタケ山は入学式のウオー!!十連発の後取り押さえられていた。

<俺>「無事博多着!J○の節穴に万歳!」
 一方、カークンはY小にいれば知能的にはつくしだが、暴れたりして授業を妨げないなら普通のクラスだろう。
実際、小6の時にマスダという頭を洗ってこない養護の女子がいたが、授業で当てられた時だけでなくいつも黙ってて、しゃべれないのか?と思うほど静かであったためつくしではなく普通クラスにいた。
 マスダは、よく中山ミドリ(Y小の担任)から
「頭を洗わないからシラミがいる!洗ってこないなら私が放課後に洗ってあげるから残っていなさい」
と言われてた。だがそれすらも理解できたのかできなかったのか、無視して帰ってた。
 当時、パンダ島田と噂になって皆がからかっていた。シラミがほんとにいたのかはわからないだが、養護特有の歪みのある顔をしたブスだった。
今、博多到着だよ。無事にJ○を騙し通せたよ(笑)。

<俺>「アホは壷売り、養護はシラミ」2002/01/09
 ハタケ山は、メロン消しゴムを野○下にY小の頃煽られて食べていたが、本人は「甘いぜー!」とボロボロこぼしながら食べていた(笑)。
真のつくしと違って人の言うことはわかるが、それが正しいかはわからないというアホであったため、仕事を辞めて(霊感商法の)壷売りという結果に至ったのは納得だね。
 本物のつくしだと、中山ミドリの言ってる事も宗教の言ってる事も理解できないため壷売りにはならなかった。しかし頭にはシラミである。
どちらが幸せかはわからないが、どちらにもなりたくないね(笑)。
 君はガクトと一体化に成功したのに待っていたのは虚脱感とは・・・僕は風邪でラッキーだったかも(笑)。


<こっさん返信>「ザマミロJ○(笑)」
 勝負に勝ち☆J○にしてやったかい!?気持ち良いねぇ↑
しかし、フェリーで渡れってその分の運賃は電車の切符でそのまま行かせてくれるのかい!?往復割引は結構割引されるのかな?仕事中ずっと応援してたので勝って貰って僕も嬉しかったよ☆
 LOOKでの不穏な話とは凄いところに登場したものだ。買ったCDのアーティストもさぞ悲しんでた事だろう〓
LOOK壊滅は悲しみの極みで、Y田に帰った時の楽しみがまた一つ減るよ↓やはりレンタル業界はピンチなのだろうか↓
 立ち読み天国LOOKだけに本の売り上げも延びなかったのだろう・・僕はよりヨリミツよりLOOKの方が好きなので良く買っていたが・・

<こっさん>「頑張れY田!!」
 Y田民もLOOKで立ち読みし、ヨリミツで購入するということがY田からLOOKを追放する自虐行為と早々に気付いてればねぇ・・無念・・本当、TSUTAYAにでも生まれ変わって貰うことを祈るのみだよ・・
 JRの便は、ゴンが確かY田行きは七本減るとか言ってた気がする・・Y田は住みやすく好きだったがどんどんやばい方向に向かって行ってるねぇ↓なんとか再建されないものかなぁ・・野市には負けてもらいたくないものだよ。ホント・・ つづく(このつづくはこっさんのメールが連続して送るという意味)

※その後、LOOK閉店後のテナントには野市同様金高堂書店が入った。

こっさんめーる61「正月帰省ネタ始末記」につづく
http://cost-off.seesaa.net/article/170670589.html

この記事をアップした日時は2010/11/23,23:23。

〜〜〜〜
関連記事:こっさんめーる48「その男つくし学級につき(ハタケ山1)」
http://cost-off.seesaa.net/article/155942755.html
こっさんめーる49「ハタケ山三部作(ハタケ山2)」
http://cost-off.seesaa.net/article/156681250.html
こっさんめーる33「リメンバー中山ミドリ、ヒゲ達の挽歌」
http://cost-off.seesaa.net/article/145146365.html
まとめて読む→こっさんメールカテゴリー
http://cost-off.seesaa.net/category/7471316-1.html

続きを読む→こっさんめーる関連記事リンク一覧
posted by コスト at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | こっさんメール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月24日

こっさんめーる59「こっさんめーるに出てくるドラマ」ver.1.5

こっさんめーる58「年越しジャンプとつくしボーダーライン(ハタケ山3)」
http://cost-off.seesaa.net/article/165885669.html
の続きではなくて、番外編。

    こっさんめーる59「こっさんめーるに出てくるドラマ」

 こっさんめーるの中で出てくるドラマのまとめ。こっさんめーるのやりとりの時期が2001年なので2001年放送の作品が多い。

<こっさんと俺(コスト)両方一致のオススメ>
『さよなら、小津先生』(フジテレビ、2001年10月〜12月)
今見直しても傑作だった。
抜粋:こっさん「『小津先生』の最終回一歩前は良かったねぇ♪トップ交替劇・・車に乗り泣く小津・・超イイ♪さすが君塚だ・・。
 でも最終回は蛇足ではなく絶対に必要だよ。小津が生徒から学んだことを銀行にてどう実行するのか・・バスケ部は・・本当は学校に残りたい小津・・コートに忘れ物・・等々あれは無ければイケナイ」

<ネタ的オススメ>
『傷だらけのラブソング』(フジテレビ、2001年10月〜12月放送)
こっさんめーるの中では「傷だらけの金太郎」と呼ばれて、毎週ツッコミどころをやりとりしていたw
抜粋:俺「金太郎は、バイト先のラーメン屋で生ゴミ出した後、手を洗わずラーメンの具を触ってた。そりゃ首になるよ(笑)。
 金子はラーメンに一万円出すし、しかも大盛りを注文しといて一口ぐらいしか食べなかった!おまえは海原雄山かw」

<こっさんのオススメ>
『カバチタレ!』(フジテレビ、2001年1月〜3月)
『アンティーク 〜西洋骨董洋菓子店〜』(フジテレビ、2001年10月〜12月)
『五稜郭』(日本テレビ、1988年12月30、31日、年末時代劇スペシャル、6時間)

抜粋:こっさん「『アンティーク』は各話的にもトータル的にも伏線張りまくりの話だったからねぇ〓物語序盤の方で度々語られた。
 オーナーが予想するとまったく当たらないという前提と、オーナーは辛党で甘いものは嫌いで、ケーキの味は分からない・・先生は味が分かる・・影も人並みに味が分かる。これをふまえて観れば多分納得いくと思う」

<俺のオススメ>
『Friends(フレンズ)』(TBS、2000年7〜9月放送)
『奇兵隊』(日本テレビ、1989年12月30日、12月31日、年末時代劇スペシャル、6時間)
『京極夏彦「怪」福神ながし』(2000年)
『恋がしたい恋がしたい恋がしたい』(TBS、2001年7〜9月)

抜粋:こっさん「前半の浜ちゃんは嫌な奴だった。後半病気にかかってからの役柄は凄く好きで、浜ちゃんはあの手の役が凄くハマってる。
 昔は良いハマリ系の役ばかりやっていたが最近はどうもね・・浜田課長なんて最悪だ!
 とにかく、『Friends』は前半はいまいちだったので点数的にはどうしても伸びなかったが後半盛り返し、良かった!」

<残飯(ひどい作品)>

『北条時宗』(2001年NHK大河)
抜粋:俺「元寇という対外防衛戦争(外圧)と国際外交、その結果としての鎌倉幕府の体制崩壊が柱となる話を書けば、鎌倉幕府のトップ執権時宗と国際帝国元のトップ、フビライ・カーンとの対立としていいドラマになったはずなのに、結果は歴史じゃ死んでるゾンビキャラで兄弟話をしただけだった。
 年上の兄は妾の子で兄弟争いがどうのこうのばかりで、別に北条時宗で大河で一年もやらなくて、1クールのトレンディドラマでやればいいんじゃねーのって思った」

こっさんめーる60「2002年初勝負!」「つくし論」につづく
http://cost-off.seesaa.net/article/167784718.html

〜〜〜〜
ドラマ関連記事:こっさんめーる7「コロンブス、榎本武揚」
http://cost-off.seesaa.net/article/137982441.html
こっさんめーる38「こっさん誕生日・傷だらけの金太郎」「ソニー製品の裏話」「時の狭間のドムバズーカ」
http://cost-off.seesaa.net/article/150315940.html
こっさんめーる40「プリオンと阿蘇と金太郎」
http://cost-off.seesaa.net/article/151092257.html
こっさんめーる46「サッとはいつくばって、べろーん」&「Friends」
http://cost-off.seesaa.net/article/153858021.html

こっさんめーる55「傷だらけの金太郎完結編」
http://cost-off.seesaa.net/article/163542186.html
こっさんめーる57「傑作の小津、残飯の時宗」
http://cost-off.seesaa.net/article/165375234.html
まとめて読む→こっさんメールカテゴリー
http://cost-off.seesaa.net/category/7471316-1.html

続きを読む→こっさんめーる関連記事リンク一覧
posted by コスト at 22:08| Comment(0) | TrackBack(0) | こっさんメール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月16日

こっさんめーる58「年越しジャンプとつくしボーダーライン(ハタケ山3)」

こっさんめーる57「傑作の小津、残飯の時宗」の続き。
http://cost-off.seesaa.net/article/165375234.html


    こっさんめーる「年越しジャンプとつくしボーダーライン(ハタケ山3)」
   (時候のタイトルは「スパイラル構造・現在と過去」)

<俺往信>「アンティーク補完計画終了!」2002/01/04メール送信
 『アンティーク』は言われてみれば何回か前からそんな謎フリが多かったね。
あれがフリだったとは今気づいたよ!確かにオーナーの予想は外れまくってた(笑)。そういうフリやったんやね。ちゃんと意味があったとは!
 ネットの掲示板までいっても謎だったのに瞬時に解けてしまった!感謝だよ。君はやはりただ者ではないね☆
補完計画とは懐かしい。TVのラストの独白していくのは確かに似ている。
 『アンティーク』は序盤観てないので再放送してほしい。IWGPもして欲しいが暴力シーン多数のため、夜の本放送は良くても昼の再放送は無理だそうだ。やはり、ドラマを観て影響されて実際にカラーギャングをやってたバカと、ドラマの影響を過剰評価するPTAはいつの時代もいるようだ。どっちもどっちである。

 あと君は幽霊を信じるほうかい?トックリは完全否定派だ(笑)。
年越しのカウントダウンは眠くて朦朧(もうろう)としたまま、年越ししたよ。


<こっさん返信>「新春」
 二日に大雪が降り三日から雨も降ったが、まったく雪には関係ないらしく、溶けない雪は泥と共にこ汚い風景を醸し出している。公害以外の何物でも無く、温暖化の世の中そろそろ山だけにして貰えないだろうか・・。
 もうろうカウントダウンとは残念だ・・それでは年越しジャンプは出来ないね。ガクトと一体になるチャンスだったのに・・残念だ。
 今年のワイド時代劇は幕末で吉村貫一郎だったのだ^^今年は裏番も中々という事に気付き結局録画してまだ観てないのだ・・去年は宮本武蔵で10時間釘づけだったからねぇ・・武蔵はボロイが良い出来だった↑だから期待しまくりなのだ♪

※GACKT(がくと、旧芸名:Gackt)は、年越しの瞬間はジャンプして地上にいないということを音楽番組で話していた。


<俺返信>「今年一発目のハタケ山」2002/01/07
 2002年もハタケ山ネタがトックリからもたらされたよ。
ハタケ山はY小の入学式で
「ぅおー!!」
と奇声を連発し、その後教室では自分の筆箱(金属製)をこれまた
「ぅおー!ウオー!」
と奇声を発しながら机に叩きつけていたという。
 何が奴をそうさせたのか?入学したばかりで誰も筆箱を叩いてわめけばカッコイイぜ!などとは煽ってないのに一人やっていたらしい。僕はトックリと違ってハタケ山からは離れたところにいたけど、その様子から「変なのが興奮している!」というのは伝わってきた。
 トックリに言われて記憶をたどると、確かに小学校の入学式で遠くから猿の遠吠えような奇声が聞こえ、
「保育園と違ってヤバイ奴がいる・・えらいトコだな小学校って・・」
と暗い気分になったのを思い出した。
 まさかそれがハタケ山だったとは(笑)。

<俺>「年越しジャンプの伝道師ガクト」
 今思えば、それが奴との初遭遇だった。以後現在に至るまで20年近く奴で笑ってる(笑)。
君がまだ転校前の入学式ですでに奴は活動を始めていたのだ!
 トックリもハタケ山は「元つくしだ」と言っていた。つくし学級と普通のクラスとの境はどこなのだろう?永遠の謎だ(笑)。
 年越しジャンプはやりたかった↓ガクトがテレビで事あるごとにそのすばらしさを語っていたよね。だがスタジオで誘っても誰もノッこず、裏で一人で時計を見ながら飛んでいたという話には笑った(笑)。やりたかったけどまた来年である。
 ワイド時代劇は『竜馬がゆく』がひどいできだった記憶しかないのだ。

※こっさんは小学校4年ぐらいに愛知県から転校してきた。

ハタケ山関連記事:こっさんめーる48「その男つくし学級につき(ハタケ山1)」
http://cost-off.seesaa.net/article/155942755.html
こっさんめーる49「ハタケ山三部作(ハタケ山2)」
http://cost-off.seesaa.net/article/156681250.html


<こっさん返信>「FFと幽霊と畑山」
 とにもかくにもFFである。当初はもっと早く終了しメール打つ予定が・・しつこい〓しつこい〓結局昨日の夜一時までかかったよ〓時間との戦いであった・・
 幽霊を信じるかというよりも、幽霊が僕を信じるかという問題である・・やっぱり信じる以上!信じて貰いたいのが之、人情である。君は信じてるのかい?
 ハタケ山は確かに笑わせてくれる男だね(笑)。しかし・・つくし学級に入るほど果たしてヒドかったかといえば甚だ疑問符が付くねぇ・・僕は中学以降の奴しか知らないが、タツオと比べれば全然普通だった・・あれでつくしならカークンは間違いなく、つくしだ(笑)

<こっさん>「あれっ!?話がそれていく・・」
だけど・・小学校時代の奴はかなり壮絶だったようだね(笑)。奇声やカンペンボコボコ等、ウケ狙いでなければかなりヤバイ感じだ(笑)。
 因みに僕は保育園の頃ウケを狙い油粘土を少量食べた事があるが・・生まれてこの方あれ程のヤバイ物は無いよ!
 飲み込んだ瞬間からオエッ(汗)が延々続き・・うがいしようが水飲もうが・・オエッ(汗)が続き・・三時間位、気持ち悪いやら嘔吐感?(吐きたかった訳ではなく体から勝手にオェッと出てくる感じで、まぁ・・シャックリみたいなものと言える)で苦しめられ本当に死ぬかと思ったが・・三時間位てピタッと止まり無事生還出来た訳で少量でアレだから・・大量ならまず即死だろう・・。

<こっさん>「脱線ついでに・・」
 余談であるが・・僕が三歳位の頃、家のめざまし時計を分解し神童と呼ばれた頃、飯の時『ふりかけ〜♪』と良いながらご飯をバクバク食べていた・・。
あるはずも無いふりかけに疑問を持った母が凝視した所・・父のたばこを分解してご飯に掛けていた事が判明し・・数時間後家をシャバシャバゲリピー地獄に陥れたらしく、アレも生死に関わるらしいのでよい子の皆さんは真似してはダメである・・
 まぁこれはウケを狙った訳ではないけど神童の成せる業である。この様にメロンケシもウケ狙いの可能性があり一概につくしとは言い難いものがある・・。

<こっさん>「本編〜そして結論へ〜」
 坊主話は単純にアホ丸出しだしね(笑)。これもつくしとは言い難い・・と、まぁハタケ山を弁護しているが別に得点UPを狙ってる訳でなく、只、単に僕が良い奴って事に他ならない・・それは間違いない・・。
 しかし、いくらウケ狙いとはいえ、中学、高校になってまでメロン消しゴムを食っていてはやっぱり《つくし》だろう・・つくし学級と普通の違いは将来壺を売るかどうかに落ち着く訳で・・奴をつくしに入れた奴は見る目があったのだ。
因みに僕は年越しガクトと一体になったよ!!

<こっさん>「次回予告」
 しかし・・誰に見られている訳でもないのにカウントダウン数えながら胸の鼓動は高まり、顔は赤面し、何故か、恥ずかしく・・飛んだ後、虚しさが込み上げてきた・・自分は一人だと実感した。それほどの思い迄してガクトと一体である。
大体・・昔、奴は何てバンドにいたのだ?もう二度とやらない。今にしてみると年越しも地球に居たかったと後悔の念である。
 僕は、奴がバンド仲間を年越しジャンプに誘ったら絶対『何で?』と聞かれ、説明すると年明けると言う話が好きだね(笑)。奴はおもろいよ(笑)。
次回は中根残飯事件を送るよ。 完
(※中根残飯事件まではあと2話間に入る予定。完は連続メールが終わりという意味)

こっさんめーる59「こっさんめーるに出てくるドラマ」につづく
http://cost-off.seesaa.net/article/167005031.html
こっさんめーる60「2002年初勝負!」「つくし論」
http://cost-off.seesaa.net/article/167784718.html

〜〜〜〜
関連記事:こっさんめーる37「テ○カンの正体」「ボロボロのカークン!」
http://cost-off.seesaa.net/article/149564536.html
こっさんめーる38「こっさん誕生日・傷だらけの金太郎」「ソニー製品の裏話」「時の狭間のドムバズーカ」
http://cost-off.seesaa.net/article/150315940.html
トックリ話「こっくりさん」
http://cost-off.seesaa.net/article/111799909.html
『2008夏・帰省旅行Dトックリ話(普通話編)』
http://cost-off.seesaa.net/article/107427433.html
まとめて読む→こっさんメールカテゴリー
http://cost-off.seesaa.net/category/7471316-1.html

続きを読む→こっさんめーる関連記事リンク一覧
posted by コスト at 11:37| Comment(0) | TrackBack(0) | こっさんメール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月12日

こっさんめーる57「傑作の小津、残飯の時宗」

こっさんめーる56「スイカの気持ち」の続きではなくて、
http://cost-off.seesaa.net/article/164688793.html
こっさんめーる55「傷だらけの金太郎完結編」の続き。
http://cost-off.seesaa.net/article/163542186.html


   こっさんめーる57「傑作の小津、残飯の時宗」

<俺往信>「今年もありがとう 来年もよろしく」2001/12/31メール送信
 『さよなら、小津先生』の最終回は蛇足というよりその前がほんと良すぎて、期待が大きくなりすぎたって事だね。で、今見直したら最終回もなかなか良かった。銀行で以前とは違うやり方で奮闘する小津、成長したのは生徒だけではなかった☆
 そしてその上をゆく第10話。小津が後を託すカトケンに
「去る者はどう思われたっていいんだよ」
というシーンと、わざと生徒に嫌われて学校を去るシーンはすごく良かった。最高!
 ほかにもバックボーンの銀行の話がうまく生徒の家庭に絡んでて、最後には
「この国は間違いなく破産に向かっているよ。自分達を守るために弱者を切り捨てた」
とのやりとりも教師ドラマの中では抜群の奥行きがあっていい作品だった。

 問題は『アンティーク』だよ。最終回を録画して二回観ても?マークがとれない。
オチが各自の独白で真実がバラバラなのはいいけど、本を話にしたのなら字幕の意味はわかるけどそうではないらしいし、滝沢のケーキの味の謎が昔の流行の味ならそんなもんに高い評価をつけて留学を勧めるのはつじつまが合わない。
僕は途中から見始めたので一回目に話がループしててもわからないし、それはよくある手法すぎる。

<俺>「今年の垢、それは北条時宗!」
 ラス前の回で、ケーキの味とかで真剣な三人の座っているシーンがあって、あのオチでは話を考えられなかったのでは?と勘ぐってしまう。それでもまだ『アンティーク』は全体がギャグっぽかったからまだいい。

 問題外なのは時宗(2001年NHK大河ドラマ『北条時宗』)である!
数回観て、しょーもない話と見切って観てなかったけど、盛り上がるかなと思って元寇の前の回の秋頃から最終回まで観たが最悪だった!
 歴史的にも素材は良く、いくらでもおもしろくなる材料を残飯以下に調理してしまった、それが時宗である。
脚本家(井上由美子)が最大の戦犯で、歴史オンチの時代背景無視の現代のヒューマニズムの勘違いした左翼な押し付けの上、おそらくトレンディードラマか家族ドラマしか書けないから元寇という歴史的テーマも的外れのまま終わった。

<俺>「そしてNHKも見捨てた残飯時宗・・」
 元寇という対外防衛戦争(外圧)と国際外交、その結果としての鎌倉幕府の体制崩壊が柱となる話を書けば、鎌倉幕府のトップ執権時宗と国際帝国元のトップ、フビライ・カーンとの対立としていいドラマになったはずなのに、結果は歴史じゃ死んでるゾンビキャラで兄弟話をしただけだった。
 年上の兄は妾の子で兄弟争いがどうのこうのばかりで、別に北条時宗で大河で一年もやらなくて、1クールのトレンディドラマでやればいいんじゃねーのって思った。

 しかも役者もひどく、キャラ立ちしてたのは自宅差し押さえの渡辺謙(時宗の父)のみで、それも前半で死亡退場、その後は西田ひかるや木村ヨシノで嫌な役をさらにひどい演技で完全に残飯と化してしまった・・。
 そしてNHKもそれに気づいたのであろう、君が総編集を気づかなかったのも無理はない。宣伝もろくにせず通常3〜4回はある総編集はたったの2回!1時間40分が2回だけ。2回とも録画したけどひどかった↓

<俺>「よいお年を!永遠にサヨナラ時宗!」
 なにしろ読売新聞などの一般紙でさえ『北条時宗』のひどさが取り上げられ、
「年間での投書がここ十年で一番少ない。関心の低さがうかがえる」
と書かれ、投書内容も
「死んでる人物を使っての歴史歪曲はどうであろうか」
という物だった。皆考えることは同じだった。
 去年の『葵徳川三代』や『秀吉』、『元禄繚乱』が良かったので大河ドラマを見直してたが今年は汚点となってしまった。

 でも年内に時宗問題が片付いて良かった(笑)。今年の垢は今年の内にだよ。
君が時宗に興味がなければ誰にこのモヤモヤを吐き出せば良かったやら・・感謝だよ(笑)。
時宗で受信料は払う気になれないね、払ってないけど(笑)。


<こっさん返信>「こちらこそ来年も宜しく」
 『アンティーク』は各話的にもトータル的にも伏線張りまくりの話だったからねぇ〓物語序盤の方で度々語られた。
 オーナーが予想するとまったく当たらないという前提と、オーナーは辛党で甘いものは嫌いで、ケーキの味は分からない・・先生は味が分かる・・影も人並みに味が分かる。これをふまえて観れば多分納得いくと思う♪大丈夫^^
 一回目にループはしてないし、字幕はただの演出だと思うよ。それにしても最終回はまるで人類補完計画だった〓
 K-1VS猪木軍にてバンナが負けてビックリしたが、古館が『戦う増えるそして食べられる』と口走ったのにビックリした(笑)。言いたかったんだろうねぇ

<こっさん>「年賀メールと時代劇」2002年1月2日送信
 あけおめ☆属に言うハッピーニューイヤー♪今年も頑張ろう↑そして・・宜しく☆
『時宗』は時代設定も良く期待してたが、そんなに脚本がボロかったとは・・始まる前とかは結構、宣伝してたのにね・・蓋を開ければそんなにボロい結果が・・残飯は中根を思い出したが新年でめでたいのでやめとくよ(笑)・・。
 それにしても総集編はしっかり作り、年末にやって貰いたかった・・加賀百万国よりよっぽど良い題材なだけに勿体ない話だよ〓
明日は新世紀ワイド時代劇だ^^もう楽しみで仕方ない↑10時間観まくるぜぃ♪

※中根残飯事件は、こっさんめーる最終回「中根残飯事件」でアップ予定。
※加賀百万石国・・・2002年の大河ドラマ『利家とまつ〜加賀百万石物語〜』のこと。


<おまけ>
ローカルニュース 2002年1月7日
「狂牛病にはるかいた(腹を立てた)バイ」
落書き牛6頭、熊本城に放置
 熊本市の熊本城公園二の丸広場などで2002年7日朝、「小泉HELP」「能なしタケベ」と胴体にスプレーで書かれた牛6頭が放されているのが見つかった。
 通報を受けた熊本北署員が牛を捕まえようとしたが、牛は逃げ回り、同署は畜産農家に応援を要請。3時間以上に及ぶ捕獲劇で全頭を確保した。一連の狂牛病(BSE)問題で行政への抗議の意味を込めて放置したとみられ、関係者は困惑している。

※こっさんめーるをアップしていた旧掲示板には、閑話休題としてローカルニュースがアップされていた。
2010年に宮崎県で口蹄疫が発生して被害がひどかったが、2001年はBSEで畜産農家が被害を受けた。
 そして、当時の農水大臣の武部は批判されていたが、今年も口蹄疫への対応をめぐって赤松農水大臣に批判が集まった。繰り返される歴史。
 ちなみに熊本城二の丸広場は、今は御殿の再建が進んでるかもしれないが、2001年当時はだだっ広い何もない公園だった。皇居ほどではないが、熊本城は城内には道路が何本も走ってるほど広い。

こっさんめーる58「年越しジャンプとつくしボーダーライン(ハタケ山3)」につづく
http://cost-off.seesaa.net/article/165885669.html
こっさんめーる59「こっさんめーるに出てくるドラマ」
http://cost-off.seesaa.net/article/167005031.html

〜〜〜〜
関連記事:こっさんめーる14「サッポロ一番賞味期限切れ」「コスモス・ストライカーA焚書を越えて」
http://cost-off.seesaa.net/article/138899242.html
こっさんめーる16「コスモス・ストライカーBコスモス読破・バミューダマグネストーム」
http://cost-off.seesaa.net/article/139211758.html
こっさんめーる38「こっさん誕生日・傷だらけの金太郎」「ソニー製品の裏話」「時の狭間のドムバズーカ」
http://cost-off.seesaa.net/article/150315940.html
まとめて読む→こっさんメールカテゴリー
http://cost-off.seesaa.net/category/7471316-1.html

続きを読む→こっさんめーる関連記事リンク一覧
posted by コスト at 20:51| Comment(0) | TrackBack(0) | こっさんメール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月04日

こっさんめーる56「スイカの気持ち」

こっさんめーる55「傷だらけの金太郎完結編」の続きではなく、本来は
http://cost-off.seesaa.net/article/163542186.html
こっさんめーる11「コスモス・ストライカー@」と
http://cost-off.seesaa.net/article/138449708.html
こっさんめーる12「山かけうどん」「ミスヘイケ」「ザクレロ3ランクダウン」
http://cost-off.seesaa.net/article/138552927.html
の間に入っていた話。
 本筋ではないので、こっさんめーるを先に進めるために前半ではカットした話だったが、
『スイカ2010/10/01(画像追加)』
http://cost-off.seesaa.net/article/164368614.html
で久々にスイカを買い、スイカバブルだった熊本を思い出したので、前後のスイカ関連話も再録してアップ。


こっさんめーる 「スイカの気持ち」2001年7〜8月メール送受信

<俺>「熊本のスイカ事情」

 熊本ではスイカが280円で一玉丸々買えるよ!それも大玉だ☆すでに今年は4玉目。
熊本は日本一のスイカの産地で日本のスイカの11%は熊本産なのだ。国内のスイカの10玉に1つは熊本産だ。
 高知では一玉千円がザラで、500、600円だと飛びついて買ってチャリに乗せる時に紐(ひも)の間からずり落ちて割れた時は世界が終わったと思ったことがあった。幸い、あの時は八百屋の人がただで新しいのをくれて事なきを得たが、熊本なら平気でもう一玉買うだろう^^


<こっさん>「世の中おかしい事だらけ!!」 - 01/07/29送信
 遂に今年の初スイカ!!(4分の1カット)298円。今、食べ終わって水腹で苦しい〓旨かったぁ^^
とても、瓜とは思えない。しかし、熊本の一玉280円はおかしい!?こっちは一玉680円だった。四玉目突入もおかしい!更に200円〜!?おかしい!?
 この間、ズームイン朝で、熊本の小学生が背中の上を走る競技でダントツの記録を出して優勝していた。
勝因は毎日スイカを食べてたから、ということだ。それも、おかしい!!


<俺往信>「スイカファイブ」
 熊本も日照り続きでついにスイカバブル崩壊!!
泣く泣く500円出してスイカ5玉目を購入したよ。
が、これが値段に反して今年最悪の味である。
値段と外見だけではスイカを見極めれないことを再確認した。熟練を要する。
 ちなみにスイカバブル時の安いスイカが店頭に山と並べられてるところを写真撮ったから、帰省して会った時に見せるよ。
(いつかスキャナーしてアップ予定)

<こっさん返信>
お盆休みであるが帰省する金など当然ある訳もなく、帰れない><君は帰るのかい?
後、君はスイカ一玉を何日で食ってるの?

<俺返信>
まずいと捨てる部分が多いので、2−3日。うまいとじっくり味わうので5日ほど冷蔵庫を占領しているよ。


<こっさん返信>「スイカの気持ち」
 君は不味いと言って捨てられるスイカの気持ちを考えたことはないだろう。なんてひどい男だ。
その行為は天下の大罪に値する。
ではなぜここ法治国家日本で法律が制定されてないのかというと、誰もそこまでひどい事はしないだろう。という前提で作られたからであり、君のその行為は法の網目を外側から周りこんだ行為に他ならない。
というのも君に習って吉牛に行ったが、鬼のような行列で食えなかった。
そして、えなりのつんくプロデュースにアディオス〓

※えなりかずきはつんくプロディースでCD「おいらに惚れちゃ怪我するぜ」を2001年8月8日に出していた。

<俺返信>「天下の大罪」
 全然気がつかなった。罪の意識さえなかった・・・。
腹を壊すと大変だと腐りかかってそうな部分や、少しでも味がおかしかったりしたところはどんどん切り捨てていた。
 高知にいた頃はもっと大事に赤い部分がなくなるまで食べていたはず。スイカバブルな熊本に来てからいつしかそう変わってしまっていた・・・。今度からまずいスイカにも真剣に向いあうよ。
えなり起用は謎やね。


<こっさん返信>
 君もスイカファイブを名乗るならば腹を壊すのを恐れてはいけない!!
世の中には生ガキを洗わずに食ってあたった男もいるのだ。少々味がおかしかったぐらいで罪を犯してはいけない。
男は常に冒険あるのみ。種を丸呑みして朝、口やケツから芽が生えてきてもいいではないか。大好きなスイカにやられるならそれも本望だろうと思う。なにせ君は誰もが憧れるスイカファイブなのだから・・ところで君は種無しスイカをどう思うかね?


<俺返信>「種なしスイカ」
 種無しスイカは人間のエゴが作り出した恥ずべく存在である!
木原均[注:遺伝学者.種無しスイカを開発]を俺は認めない。
大体、種無しスイカは異常に高く、スイカのメロンと違って豪快に気がねせず量を食べれるというメリットが失われている。一代限りのその存在は悲しい・・。
同じ値段で種無しスイカ一玉と普通のスイカ二玉なら二玉を選ぶよ。
suica20101002.jpg
種ありスイカ(2010/10/02撮影)

種なしスイカ・木原 均
「タネナシスイカ・・・人工的につくった種子のできないスイカ」
木原均が開発した。通常の2倍体(2n=22)をコルヒチン処理して4倍(4n=44)とし、そのめしべに2倍体の花粉をかけて3倍体(3n=33)をつくる。この3倍体を2倍体と混植すると、3倍体のめしべに2倍体の花粉がつき、それが刺激となって種なし果実を生じる。
人工的な単為生殖の結果。

「木原均(きはら ひとし)1893−1986年7月 」
遺伝学者。コムギの祖先を発見した。近縁の植物のゲノムと遺伝子との関係を知り、ゲノムの遷移や進化の過程を調査するのに用いられる手法を確立したことで有名。また、スイバの研究から種子植物の性染色体も発見した。種なしスイカの開発者。
「地球の歴史は地殻の層にあり、全ての生物の歴史は染色体に刻まれている」という言葉を残した。


つんくプロデュースのえなりかずきのCD「おいらに惚れちゃ怪我するぜ」
ちなみに最安値(ロープライス)は1円(送料はかかる)。
誰が買ったんだよw
  
こっさんめーる57「傑作の小津、残飯の時宗」につづく
http://cost-off.seesaa.net/article/165375234.html

〜〜〜〜
関連記事:熊本なる日々『熊本スイカ事情』
http://cost-off.seesaa.net/article/17362650.html
『ゴジラの卵』
http://cost-off.seesaa.net/article/103744924.html
こっさんめーる13「つんく顔論」
http://cost-off.seesaa.net/article/138885545.html
こっさんめーる14「サッポロ一番賞味期限切れ」「コスモス・ストライカーA焚書を越えて」
http://cost-off.seesaa.net/article/138899242.html
まとめて読む→こっさんメールカテゴリー
http://cost-off.seesaa.net/category/7471316-1.html

続きを読む→こっさんめーる関連記事リンク一覧
posted by コスト at 23:16| Comment(0) | TrackBack(0) | こっさんメール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月24日

こっさんめーる55「傷だらけの金太郎完結編」

こっさんめーる38「こっさん誕生日・傷だらけの金太郎」「ソニー製品の裏話」「時の狭間のドムバズーカ」
http://cost-off.seesaa.net/article/150315940.html
こっさんめーる40「プリオンと阿蘇と金太郎」
http://cost-off.seesaa.net/article/151092257.html
こっさんめーる54「歯医者論〜口の中にブラックホール〜」の続き。
http://cost-off.seesaa.net/article/162222425.html


   こっさんめーる55「傷だらけの金太郎完結編」

kizudarake.jpg
ドラマ『傷だらけのラブソング』(2001年10月9日〜12月8日放送、フジ系列)の感想の話。

<こっさん往信>「傷だらけ最終回」
 やっと観たよ〓悪くはないけど、どうも時間たらずで無理矢理まとめた感じだった・・。
もう十五分あれば、もう少し説明出来たろうに・・君のお気にの妹の待遇はどうだった!?
結局、江崎だけに、グローバルと契約したのだろうか!?
 しかし、良い意味でも悪い意味でもあれだけ話題になればコンサートは成功するとは思うが・・一曲なのに前売り1800円と高額さを補完する為、江崎がTVで推薦した辺りは不景気という時代も考慮されておりサスガだった。
 そして、サエキユウコが期待以上にブリブリだったのもサスガだった・・が僕の総評では小津先生(ドラマ『さよなら小津先生』)には勝てなかったって感じだね。


<俺返信>「カトアイなき後の傷だらけ」2001/12/31メール送信
 加藤あいは過労で倒れたとかで、途中降板で台本も多少変わったらしく、未来(中島美嘉)の父親の話はその穴埋めらしい。
 カトアイ無き後の『傷だらけ〜』は呉のない三国志であった。
複雑な人間関係が一気に単純二極化したが、ハッピーエンドで肉体関係とかに走らなくて僕的には好きだ♪
 確かに最終回を15分延長して凝って欲しかった。
一番好きなシーンはカトアイと未来の絡みで、
「うっせー小姑だな」
とか未来が言って、カトアイが
「あんた意味わかってんの!?」
といってもめるシーンだ。それだけに降板で脚本変更して、失踪しての手紙オチは寂しかった↓きちっとモメて欲しかった。

<俺>「傷だらけと小津は○、アンティと時宗は×」
 新宿の地下通路のポスターでは、金太郎とカトアイの二人だけで映ってたのに途中降板では詐欺である↓
 主役が途中降板して内容が変わった『ロケットボーイ』(※参照)ではないが、本来の話を知りたいね。会社と契約したのかは微妙だね。江崎が会社専属ならそうだけどプロデュースだけしてるのかもしれない。
今まではカトアイはあまり好きではなかったが、今回の妹キャラは○。
 小津先生(ドラマ『さよなら、小津先生』)は後半から観たけど、最終回よりその前の回がすごく良かった。最終回は蛇足ぽかったがいいドラマだ↑
 問題はアンティークである!あれは最終回で今までの盛り上がりを台無しにしてしまってすごい嫌だった。はっきりいってがっかりだ。それまでがまあまあだったのに↓
あとNHK大河の『北条時宗』は駄作中の駄作だ!

※この記事を書くにあたって、『小津先生』の最終回とその前の回をネットで見直したがなかなかの名作だった。


<こっさん返信>「傷だらけと小津」
 カトアイが過労でダウンは初めて聞いたよ・・どうりで不自然に消えていったはずだ・・。
過労になるほど働いていたのかは謎だが・・なるほど・・未来とのあの絡みの後であの消え方はねぇ〓・・
 まぁロケボ(『ロケットボーイ』)の時ほどひどく納得いかなかった訳ではないのでまぁ良っかって感じだね〓本来の話は知りたいけど・・
 『小津先生』の最終回一歩前は良かったねぇ♪トップ交替劇・・車に乗り泣く小津・・超イイ♪さすが君塚だ・・。
 でも最終回は蛇足ではなく絶対に必要だよ。小津が生徒から学んだことを銀行にてどう実行するのか・・バスケ部は・・本当は学校に残りたい小津・・コートに忘れ物・・等々あれは無ければイケナイ。

<こっさん>「アンティーク」
 君はアンティークの最終回はダメだったかぁ〓僕はあの最終回は大賛成だけどね(笑)
終わってからの武藤兄とか〓各キャラの立て方とかウマイと思った。笑えた♪まぁあのドラマだからこそ許される終わり方だと思う・・
 しかし、今期のフジドラはスター、水曜と同じような最終回がきて・・アンティークまでと失望しかけたけどアンティは違ってたから僕的には評価が上がったよ。
しかし時宗である。総集編を楽しみにしてたが気付いたら終わってた(驚)。最近は大晦日近辺で毎日総集編という定番は無くなったのかい!?大変ショックだ。完


『ロケットボーイ』・・・フジテレビ系で2001年1月10日・1月17日、2月21日から3月21日まで、毎週水曜日21:00 - 21:54に放映されたドラマ。脚本は宮藤官九郎。
 収録中に主演の織田裕二が椎間板ヘルニアで入院し、第3話以降の収録・放送が一時不可能な状態になり、第2話オンエアのあと4週間放送を休止し、当初全11回の予定だったものを再構成して、全7話で制作・放映された。
 なお、中断期間中はドラマ「踊る大捜査線」(織田とユースケ・サンタマリアが出演していた)の特徴的な回を抜粋した再放送「ザッツ踊る大捜査線」が充てられ(ユースケと市川染五郎が解説役を務めた)、ロケット・ボーイ本編よりも平均視聴率が上回るという本編スタッフにとっては屈辱的な結果となった。
 全7回の平均視聴率は18.8%(踊る大捜査線の再放送全4回の視聴率は平均 21.3%)。

参照:Wiki「ロケットボーイ」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AD%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%BB%E3%83%9C%E3%83%BC%E3%82%A4


『さよなら、小津先生』・・・2001年10月9日から12月18日(全11回)までフジテレビ系列で放映されていたテレビドラマ。田村正和主演。脚本は君塚良一。平均視聴率11.6%。
 職、名声、家族、財産を失った元エリート銀行マン・小津(演:田村正和)が再就職までの仕事として私立高校の臨時教師となる。こうして先生となった小津と若者たちの交流を描く学園ドラマ。また大人が子供に教えられ、成長していく姿を描いた作品。
 当初はコメディー色が強くなる予定だったが、脚本の君塚良一が第2話を執筆中に9・11事件が発生。衝撃を受けた君塚は、再生をテーマに盛り込み、よりシリアスな内容に変更した。
 なお女子バスケ部を舞台にした続編が2時間ドラマとして制作され、2004年11月26日に金曜エンタテイメント枠で放映されている。

参照Wiki「さよなら、小津先生」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%95%E3%82%88%E3%81%AA%E3%82%89%E3%80%81%E5%B0%8F%E6%B4%A5%E5%85%88%E7%94%9F

この記事をアップしたのは、2010/09/23 23:00。23日は3本アップ。

こっさんめーる56「スイカの気持ち」
http://cost-off.seesaa.net/article/164688793.html
こっさんめーる57「傑作の小津、残飯の時宗」につづく
http://cost-off.seesaa.net/article/165375234.html

 こっさんめーるは55でストック切れ予定だったが、配分によってあと3話+カットした過去分の1話(「スイカの気持ち」)が残っているので再々延長する。

〜〜〜〜
関連記事:こっさんめーる41「管理教育の賜物K野」「ヘアトニックの攻防!」「文集は誰のため?」「チョコ狩り」
http://cost-off.seesaa.net/article/151469005.html
こっさんめーる16「コスモス・ストライカーBコスモス読破・バミューダマグネストーム」
http://cost-off.seesaa.net/article/139211758.html
まとめて読む→こっさんメールカテゴリー
http://cost-off.seesaa.net/category/7471316-1.html

続きを読む→こっさんめーる関連記事リンク一覧
posted by コスト at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | こっさんメール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月11日

こっさんめーる54「歯医者論〜口の中にブラックホール〜」

こっさんめーる53「達郎日、虫歯とジュンイチの前歯」の続き。
http://cost-off.seesaa.net/article/161648248.html


こっさんめーる「歯医者論〜口の中にブラックホール〜」

<俺往信>「待ち合い室に将棋盤を持ち込んだが」2001/12/29メール送信
 Y田の山下は知らないが家から一番近いカクは評判からしてやばいし(うちのおばあちゃんですら苦情を言ってた)、竹本は技術レベルが低かったし、近所の八井田は態度も腕も悪かった(怒)。
 八井田は、予約しても2時間は平気で待たすくせにこっちが15分遅れたら、市内から特急に乗って帰ってきたのに窓口で文句をいってきたから、次行った時はトックリと待合室で将棋を持ち込み時間をつぶしてやったが、態度は改善されず、一体あの予約時間に意味はあるのかと思ったよ。2時間待たすなら2時間後に予約いれればいいものを。
 腕も最悪で、麻酔なしで強引に削られ、痛くて動いたら
「あーもー動かないで!」
とかぬかし、熊本に戻って行きつけの腕のいい歯科に行くと
「あー、これちゃんと治療してないね」
と言われ、腕も完全に悪いと判明し二度と行かなくなった(怒)。
しかし君のオエッ事件や縛り付けはウケたよ(笑)。

<俺>「子供の目で見てもわかるヤブ歯科」
 なぜ僕が歯医者にこだわるかというと、甘いものが好きで歯が悪くなりやすいのと、
小1か保育園の頃、正月だったので近くの歯科が休みで葛目あたりの歯科へ行った時のこと・・
前の患者は抜歯していたのだが、なかなか抜けないらしく口の中が血で満たされていて、真っ赤な血が溢れ出していた光景が記憶にあって歯科のヤブは最悪!!との恐怖が植え付けられているのだ。
 しかもそのヤブ歯科は
「いやー、なかなか抜けなくてねー。待つけどいい?」
と平然とにやけて話していた。
 確かその時は怖くて親に「ここは嫌だ」と言って、親もそのヤブぶりは一瞬で理解したらしく治療せずに帰って、次の日によそへ行った気がする。

 それとゴンの奥歯が歯茎まで変色するほどの虫歯を見て、そこまでなるのは恐ろしい!と心底思い、ゴンに
「痛くない?」
と聞くと
「神経までやられて何も感じない」
と言っていた(驚)。なにしろあるべき奥歯の位置にぽっかり穴があいていたのだから!
口の中にブラックホールはすごい衝撃だった(驚)。
だからそうなる前に歯科へ!と考え出したのだ。

 今ではネットやらの情報でなんとか腕のいい悪いはわかるだろうけど、当時は何回も通うので家から近くという基準で選んで苦しめられたよ。
 人口が2.2万人だった当時のY田ですら、あれだけの歯科があったのにヤブでつぶれたとかは聞かないしね。カクがヤブなのは広まってたから行かなかったが、基本ヤブでもつぶれないというのが田舎の医者問題点だ。
※大学が終わって東京に出るまで一旦実家に戻った時は、ハラ(田舎の友達ですでに県外に出てる)から腕のいい歯科を聞いてそこへ行った。実際そこはよかった。家から遠かったが、昔と違って原付があったので移動も問題なかった。

<俺>「Y田の惨状」2001/12/30送信
 年末帰省中なのでY田状況を。
 まず、ルックがレンタルビデオ・CDを年内いっぱいでやめるというブルーなニュースから始まり、スパー(SPAR)は消滅し、商店街に駐車場が増えていた。
 Y小の隣りにあった数年前にできたお好み焼き屋は建て物ごと消滅し更地に、マツヤデンキの前にあった小松ジ○ンイチの家も空き地に変わっていた。
 カセットビジョンを誇らしげに自慢していた空間は消え失せ、砂利の更地になっていた。
前歯縦生えのジ○ンイチ一家はどこへ消えたのだろう?
 なるべくなら一家ごと県外へ移住して、その肉食獣のような前歯を二度とさらさないでほしい。そして、高知出身などとは一切口にしないでもらいたいものだ(笑)。

※ルック(LOOK)・・・TSUTAYAのようなCD・VIDEO・書店の複合店。
※スパー消滅後から数年後、Y田にはローソン2店(早々に進出して中心部のいい立地を確保)、ヤマザキ、ファミマなどコンビニが7軒以上という激戦地になった。高知県自体が人口のわりにコンビニがやたらと乱立している。逆に静岡など県外資本を嫌うところは少ない。

※小松ジ○ンイチのカセットビジョンについては
こっさんめーる28「SCVとドラえもんの間には」を参照。
http://cost-off.seesaa.net/article/142434160.html


<こっさん返信>「驚異!!歯茎変色」
 ゴンは言ってたねぇ〓歯があの状態になるまでは想像を絶する痛さであろう・・。
彼は痛みにかなり強靱だった。口内炎が五つやら七つ同時に出来たとか普通では考えられない状態まで自分を追い込んでいた。凄い男だよ彼は・・。
 子供の頃に口から血ダラダラはやばいねぇ・・恐ろしすぎる!
まぁその事実が全ての歯科に対する恐怖でなく、虫歯に対する恐怖になったところがたいしたものである。
 しかし君はY田のほとんどの歯科を身を呈して網羅していようとは・・八井田は評判が良くないので行かなかったが、そこまで地獄とは・・

<こっさん>「頑張れY田!」
「ちゃんと治療してないね」と同業に言われてしまう情けなさ〓全くプロ魂の欠片も無いであろう。
 しかし、歯科の『痛かったら手を上げろ』ほど当てにならないものは無いと思う。
手上げても絶対無視される。あの行為は完全な偽善だ!君は言われたこと無いかい!?

 Y田は何かどんどん住みにくくなっていってるようだ・・
あのお好み焼き屋はとうとう潰れたのかぁ。当時から立地条件が悪く大して旨くないのに値段が高く、潰れないのが不思議だったが・・ついにかぁ・・
 ルックもレンタル無くなったらもうヤバイね〓・・小松家は・サヨナラ・・(笑)・・
それでもサッポロ一番館は生きてるのかい!?

こっさんめーる55「傷だらけの金太郎完結編」につづく
http://cost-off.seesaa.net/article/163542186.html

〜〜〜〜
関連記事:こっさんめーる27「カ○゛シ=ババロ」
http://cost-off.seesaa.net/article/142287753.html
こっさんめーる29「運」「映画話・長崎オランダ村廃村」
http://cost-off.seesaa.net/article/142584148.html
こっさんめーる46「サッとはいつくばって、べろーん」&「Friends」
http://cost-off.seesaa.net/article/153858021.html
まとめて読む→こっさんメールカテゴリー
http://cost-off.seesaa.net/category/7471316-1.html

続きを読む→こっさんめーる関連記事リンク一覧
posted by コスト at 11:17| Comment(0) | TrackBack(0) | こっさんメール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月05日

こっさんめーる53「達郎日、虫歯とジュンイチの前歯」ver.2

こっさんめーる52「特攻からお笑い国家へ」「稲垣&田代逮捕」の続き。
http://cost-off.seesaa.net/article/160132987.html


こっさんめーる「達郎日、虫歯とジュンイチの前歯」<2001/12/24頃メール送受信>
当時の記事の時候タイトルは「2002年幕開け」(2002/01/10旧掲示板アップ)。

<俺返信>「一年ぶりの達郎日」2001/12/24送信
 いよいよ達郎日である。
夜中3時に家の電話を鳴らすやつがいて大迷惑してるよ。
ケータイは自動で電源が切れてるから、宅電にかけてきたそうだが、こちらは親でも死んだのかと思い心臓に悪かった。かけた理由は眠れなかったからだそうだが、緊張感のない声で「寝てたぁ?」だ。女でなければキレているところだ。
叩き起こされて最悪だよ。
 タナカノヒロムシメ=田中広虫女は古典の『日本霊異記』に出てくる道徳心のない人物だそうだ。現代版のヒロムシメ(野村沙○代)は留置場でクリスマスだそうだ。

タナカノヒロムシメの参照:こっさんめーる50「星野阪神誕生」「最凶のサゲマン サチヨ」
http://cost-off.seesaa.net/article/157323422.html


<こっさん>「遅れたけどメリクリ♪」
 TBSは坂本弁護士の時は詫びていたねぇ・・あれでモーニング・アイは幕を閉じた。(記事末尾に詳細あり)
 僕もトックリ(こっさんの表記は○○○○男)と同じ様な感じで何年も医者に行かず、最近の風邪のローテーションも、三年で二回とあまりひかない体質だけど一度かかると長引くんだコレが・・薬もめったに飲まない派であるから、僕から見ても風邪薬を気軽に飲む君は(島田)伸助だ(笑)。
 漢方薬ってのが救いだね。あれは蛇や蠍だから自然で良い。
達郎日という言葉を聞き、あれからもう一年経ったのかと愕然としたよ・・達郎日も仕事でまったく有り難みがなかった・・『傷だらけ』の最終回はまだ見てない

 休みは金パチ(金八のドラマ)で終わってしまった><正月休みに観るよ。
深夜3時に家の電話にかけておいて、「寝てたぁ?」との緊張感0は抹殺レベルだねぇ・・。
田中広虫女は、何せ中学の頃に習い、強烈なインパクトであった為覚えていたが・・なにぶん古すぎて記憶が曖昧であった・・奈江の乳だ。
 クリスマスというのに19:30まで残業で拷問だった。クリスマスケーキ売りのバイトの気分を味わったよ↓
年末は帰る金もなくFFの日々だねぇ・・


<俺>
 そうかぁ、帰省しないのかぁ、寂しい限りである。
例の「自分で自分に根性焼きをしていた男」は、知能がカズシ並みであろうから、なにやら文句を言うつもりでメールを送ってきたのだろうが、アホらしいので読まずに削除した。
 だが、ひょっとしたら想像を越えた内容だったかもしれないw悔やまれる(笑)。ほんとハダカ(中学時代の問題の教師)のように「下からスマッシュ!」してたら、もう見物だったのに(笑)。
 風邪薬は葛根湯とカフェイン入りのものだが、確かに今後は自力で寝て治すようにしていくよ。

※自分に根性焼き男・・・ネットのサイト上の知り合いだったが、途中からどうも頭に問題を抱えていると判明したので関わらないようにしていたが、何やらメールで文句を言ってきて迷惑していた。

<俺>「奈江の乳、ジュンイチの前歯」
 君は風邪にめったにかからない体質とはスゴイ!
トックリも仕事で医者に行く暇ないと行っていた。忙しいとそうなっていくのだろうか。
あと奈江の乳とはなんだい?ユウキナエ?
 僕は今のところ髪は大丈夫であるが、歯が宿命的に良くなく、さっきもやっと歯医者で治療が終わり明日帰省予定だよ。
 酒はやらないが甘いものが好きでよく虫歯になる↓顎が小さいため虫歯になりやすい歯並びでもあるため、治療代も馬鹿にならない。
熊本はY田のヤブ歯科どもと違い腕がいいのが救いだよ。
でも小松ジ○ンイチの前歯は肉食獣を連想したよ(驚)。


<こっさん>「今、高知かい!?」
 小松ジ○ンイチの前歯の形はもはや僕の頭から消えているが肉食獣だったのか・・。
しかし昨日の忘年会を経てやっと休みである・・実に嬉しい♪
 奈江の乳は曖昧Meという映画で観た裕木奈江である。
君は歯が悪いのかぁ・・。確かに歯が弱い体質の人っているよね〓僕は歯医者は嫌いである。
出来れば絶対行きたくない・・子供の頃、歯医者の台の上で暴れて網を被せられ数人に押さえ付けられ無理矢理治療だったし、一番最後に行ったのは兵庫時代、親不知を抜きに行き何度か通わされたけど、奴らは何か色々イチャモンを付け無理に回数を増やし治療費を奪ってた感じだった。

<こっさん>「・・・・歯医者〓」
 最後の治療の時は、研修中みたいな助手の姉ちゃんが勝手に歯石を取りだしたが・・コレがまたヘタクソで、先から水がピューピュー出てくる奴をわざわざ僕の気管の方へ向けてきて・・一生懸命堪え忍んだが、結局
「オェッ!!」
である。
 姉ちゃんの胸の辺りに思いっきり吐いたら凄い形相で睨まれた〓自分が下手なのに吐いた僕が悪いみたいにやたら怒ってた。
Y田には山下歯科とか言う一日に三本抜く超ヤブがあった気がする。歯医者はヤブだと最悪だからねぇ・・
 君の熊本のいきつけの歯医者は、腕が良いってのが凄く良いよ^^
まぁ腕が良いとはいえ、歯医者にちゃんと通ってる君は偉い〓さて今日は傷だらけ観るぞぉ〓完


<俺>「今Y田だよ」2001/12/29送信
(奈江の乳とは、インパクトが弱いという意味か?)
 『曖昧Me』は憶えてないけど、小松ジ○ンイチの前歯はよく憶えてる(笑)。
トックリが「前歯縦生え」と言い出し、それから注意して見たら普通は前歯が広い面が前を向いているのにジュンイチの前歯は側面の面が前に向いていて、∨∨ 状に生えていて、さながら肉食獣の牙のようであった(驚)。
噛み付かれたら間違いなく肉が引き裂かれるだろう(怖)。

 同時期にクラスに杉本という奴がいて、ニキビの後を気にしていて
(2010年現在で例えるならブラックマヨネーズの吉田のブツブツのような感じ)、
大人になったら整形手術で治すとやたら連呼していたが、僕はそれよりジュンイチの前歯をなんとかしてやったほうがいいと考えていた。
虫歯は治療が終わった↑熊本は待ち時間や通う回数も少なくて良い医者だ。

※小松ジ○ンイチ・・・小学校、中学校が同じだった奴。坊主頭で前歯が横向いて生えていた。
ファミコンの全盛期にカセットビジョンを自慢していて、↓の記事に登場している。
参照:こっさんめーる28「SCVとドラえもんの間には」
http://cost-off.seesaa.net/article/142434160.html

※〓・・・ケータイの絵文字。PCに送ると当時はこの記号に変換されていた。

モーニング・アイ・・・『モーニングEye』のこと。1984年11月5日から1996年9月27日までの約12年間、TBS系列で放送されていたワイドショー番組。
 TBSビデオ問題(オウムビデオ事件、TBSオウム事件)は、1989年10月26日に、TBSのワイドショー番組『3時にあいましょう』のスタッフが、坂本堤弁護士がオウム真理教を批判するインタビュー映像を放送直前にオウム真理教幹部に見せたことが、9日後の11月4日に起きた坂本堤弁護士一家殺害事件の発端となったとされる事件であり、TBSが引き起こした最悪の報道被害である。

「TBSの報道倫理の逸脱、批判」
 TBS側スタッフがオウム幹部にビデオを見せたことは、情報源の秘匿というジャーナリズムの原則に反し、報道倫理を大きく逸脱するものとして批判された。
 また、TBSがビデオをオウム幹部に見せたことで坂本が殺害されたという非難もあり、TBS以外の報道機関や世論もこれを認め、TBSを批判して責任を追及した。
 さらには、オウム幹部の公判において当事者の供述やメモが明らかになったことを受けて事実を認めるまでの5か月以上にわたり杜撰な「内部調査」を根拠に疑惑を否定し続け、この間の調査の不透明さから、TBSは事実を把握しているのに意図的に隠しているのではないかと疑われた。こうした杜撰な対応による危機管理の失敗も、TBS批判をさらに加速させる要因となった。

「TBS内部調査の破綻」
 当初、調査委員会設置時には報道局を中心とした善後策がまとめられていたが、1995年10月19日の日本テレビの疑惑報道で事態は一変する。一連の経緯を把握していなかった一部経営幹部が、日本テレビに抗議を指示。幹部らの独断に近い形で『ニュースの森』内での抗議声明の放送が決定してしまう。
 この抗議声明の放映により、TBSは疑惑を否定せざるを得ない状況に追い詰められてしまったのだった。それから調査委員会は経営幹部中心となるが、その調査は該当プロデューサーらからの聞き取りのみで、その発言を鵜呑みにした「結論ありき」のものだった。
 しかも、該当プロデューサーはTBSの内部調査と検察の事情聴取に異なった証言をしており、TBSの調査委員会はこのことすら把握できていなかった。一連の経緯からビデオ問題は報道・ジャーナリズムや報道機関への信頼を大きく揺るがす非常に重大な事件とされる。

 事件の結果、報道系ワイドショーは打ち切りとなり、『モーニングEye』の後継はサロン風のトーク番組の『はなまるマーケット』となった。
 坂本弁護士一家の殺害後、事件の全容が判明するのにオウム裁判も含めて6年以上の時間がかかっている。
参照:Wiki「TBSビデオ問題」
http://ja.wikipedia.org/wiki/TBS%E3%83%93%E3%83%87%E3%82%AA%E5%95%8F%E9%A1%8C

 ついでにいうと、アラスカの写真家の星野道夫氏もTBSの番組の撮影でヒグマの襲撃に遭い、亡くなっている。
 1996年8月8日、TBSテレビ番組『どうぶつ奇想天外!』取材のため滞在していたロシアのカムチャツカ半島南部のクリル湖畔に設営したテントでヒグマの襲撃に遭い、死去。享年44。この事故については星野の友人たちやクマを専門とする研究者によって検証が行われ、地元テレビ局のオーナーが餌付けしていた個体であったことが明らかにされた。
 ほかにもジャーナリストらの本では、TBSの責任を追及している。TBSは故星野氏に対して「本当に野生動物に詳しかったのか?」などの発言をしている。
参照:Wiki「星野道夫」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%98%9F%E9%87%8E%E9%81%93%E5%A4%AB


※曖昧Me・・・「曖・昧・Me 」。1990年公開の邦画。監督/佐藤闘介、主演/裕木奈江。
名門女子高に通う薫子(裕木奈江)は、なんとなく日々に物足りなさを感じている高校3年の夏。ブティックで働き、年上の男性と付き合う同い年の女(森川美沙緒)と知り合い、経験への興味を募らせる。そんな中、教育実習生(森尾由美)に誘われ、売春してしまったり、ふと出会った幼馴染(早川亮)と付き合い始めたりして、妊娠、出産、するという話。
音楽は山崎ハコ。

こっさんめーる54「歯医者論〜口の中にブラックホール〜」につづく
http://cost-off.seesaa.net/article/162222425.html

〜〜〜〜
関連記事:こっさんメール26「ハダカ伝説!!」
http://cost-off.seesaa.net/article/142247209.html
こっさんめーる48「その男つくし学級につき(ハタケ山1)」
http://cost-off.seesaa.net/article/155942755.html
こっさんめーる49「ハタケ山三部作(ハタケ山2)」
http://cost-off.seesaa.net/article/156681250.html
こっさんめーる51「地獄の蟹ツアー〜君は『シングルベッド』を憶えているか〜」
http://cost-off.seesaa.net/article/158079663.html
まとめて読む→こっさんメールカテゴリー
http://cost-off.seesaa.net/category/7471316-1.html

続きを読む→こっさんめーる関連記事リンク一覧
posted by コスト at 22:15| Comment(0) | TrackBack(0) | こっさんメール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月21日

こっさんめーる52「特攻からお笑い国家へ」「稲垣&田代逮捕」

こっさんめーる51「地獄の蟹ツアー〜君は『シングルベッド』を憶えているか〜」の続き。
http://cost-off.seesaa.net/article/158079663.html


   こっさんめーる「特攻からお笑い国家へ」 <2001/12/20頃メール送受信>

当時の記事の時候タイトルは「サチヨ被告保釈の日」(2001/12/27旧掲示板にアップ)。

<こっさん往信>「絶対関わりたくないサチヨMk-2」
 いつも仕事が終了し、飯を食ってから会社のロビーで一服しているのだが・・、
 今日は、サチヨ(野村○知代)みたいな奴(僕と同じラインらしい・・まったく興味が無いので知らなかった)と、その連れの男が僕の席に座り話し始めた・・。
 大麻やったことあるやら、シンナー吸ったことあるとか程度の低過ぎる話しから始まり・・、事もあろうかメス豚が昔、酒に目薬を盛られ意識をなくした。朝起きたらパンツ一丁でコタツの中だった。よく口説いていた男がいたらしく、そいつに何かされたとか思ったらしいが・・結局自分で脱いでいたらしい。

<こっさん>「某ストーカーその名は木村!」
 連れの男は酒を呑み記憶をなくし朝起きたら・・、知らない女が寝ていたと言っていた・・。それに反応したメス豚は、僕の目を見てこう言った・・
「私も昔、朝起きたら知らない男が良く寝てた↑あった♪あった♪」
そんな事言われても僕は知らんし(怒)、まったく興味無い!
あまりにも馬鹿馬鹿しく風邪が悪化しそうなので帰ってきたよ。

 某ストーカーは、入社したその日以来ろくに話をしてない。奴は女(それも可愛い子)としか口を聞かず、仕事中も僕の斜め前の子の後にへばりつき無言で見つめている。
ハッキリ言ってキモイのだ!
 Sは、その子と良く帰ったりしてるが、話に夢中で目が合っても社員のくせに挨拶もしない!

<こっさん>「毎日色々あるねぇ・・」
 今日も休憩所で、ストーキングしてる子が僕の近くに居たので僕の隣に座ってきたが、昨日の今日なのに何の言葉も無いし、昨日も何も言ってこないし、常識無いにも程がある。
 社長に直メールとか出来れば仕事もろくにしない奴ストーカー.木村と書いて送り付けるのだが・・。

 蟹博物館と風邪話など返信しなければならない事がまだまだあるけど、今日も何かとあったのでついつい先に送ってしまった><長くなるのでまた明日にでも送るよ。非常に申し訳ない・・
悲しいかな、お気(いりの子)は今日で退職していったよ><電番も聞けなかった↓でも頑張るよ↑


<俺往信>「知覧特攻平和会館」<2001/12/22.メール送信>
 知覧特攻平和会館はほんと人生で弱った時とか、歳が経ってからとか行くたびに違った気持ちになるし、絶対人生のためになると言いきれるよ!
 蟹博物館はただでもごめんだね(笑)。蟹の生態って大学の臨海実験所でそういうコーナーがあったけど、一般人が見ても意味がないwほんとお笑い国家の黒歴史=負の遺産やね(笑)
 田代まさしは復帰後、マスコミ批判をして
「奴等あることないこと書きやがって」
と言っていたが、再逮捕で自らそれを否定してしまった。


※田代まさしは、2000年9月に女性の下着を盗撮しようとして警察が任意同行し事情聴取、東京都迷惑防止条例違反で書類送検。2001年12月9日、田代は近所の男性宅風呂を覗いたとして軽犯罪法違反容疑で現行犯逮捕。さらに自宅から覚醒剤が発見され、覚醒剤所持・使用容疑で12月11日、再逮捕された。
記事の末尾に詳細あり。

<俺>「田代は特攻会館の掃除しろ!」
 同じマスコミ批判でも、松本サリン事件で本当に冤罪なのに犯人扱いされた河野さん(奥さんはサリンで寝たきりになっている)とでは重みが違いすぎる!
 田代ののぞきで逮捕でマスコミ批判して、後にまた再逮捕ではまったく逆効果だ。オウム事件で死んだ坂本弁護士の時はTBSは詫びていたが、田代のせいでマスコミは二度と謝らずどんどん冤罪でも流すだろう。
 インフルエンザは、かかってても風邪として医者に行ってるんじゃないかな?
僕は一年に一、二回は長引く風邪をひくけど高熱は出ないでダルさや頭痛が来るよ。

<俺>「高熱と財布に風邪薬」
熱は出ない訳じゃないけど、出るなら37度代前半でもう体調不良を起こしてしまうのでそれ以上出ないのだ。
 でも丈夫なほうじゃなくて、むしろ引きやすいほうでまめに市販薬を早目に飲んで本引きになる前に倒してる。
風邪薬は漢方配合の奴が合うので飲んでいる。医者より安上がりで簡単だからね。体質によりけりで薬も使い方によるであろう。
 ただ、風邪薬は別に風邪を直接治すわけではないよ。ワクチンと違ってウィルスなどを殺すわけではなく、解熱など症状を抑えるのとあとは栄養剤だと思う。治すのは結局自分の免疫力だから、寝てれば治るというのは基本的に正しい。

 トックリは2年も医者に行かなかったらしいが、風邪にかかって6日も苦しんだ。
しかし、トックリは
「あれはインフルエンザじゃ!敵が悪かったんじゃ!風邪ごときではない!もっと強力なウィルスじゃ!!」
と強がっていた(笑)。

※今は風邪薬などは一切飲まないが、2001年当時は市販薬を無頓着に飲んでいた。


<こっさん返信>「博物館」
 知覧特攻平和館とやらには一度行ってみたいねぇ↑出来てから結構経つのかな!?
 せつなくなりそうなのが、ちと恐いが蟹の博物館とは比べものにならない!
タカアシガニの体長やタラバガニの生態なんて知りたくもない!
何も考えさせられず、泣けもしない。金取られなかったのが唯一の救いだね。
 大体、そんなに蟹を大層がるなら食うなよ!って話である。
歴史的価値もまるでなく即刻潰すべきだね。まぁお笑い国家の黒歴史と言えなくもない・・。
 特攻隊は間違いなくムダ死にだねぇ・・。大ボラ吹きで人でなし(サチヨ)が選挙で次点だし!某アイドル(稲垣メンバー)は、駐禁で・・

※2001年当時、SMAPの稲垣が駐車禁止と公務執行妨害で逮捕された。下記に詳細。

<こっさん>「薬局」
 更にお笑い男(田代)は男風呂を覗き、手にはビデオカメラまで・・こんな世は望んでなかっただろう。
 君は熱が出ないのかぁ↑それは凄すぎる!!常温が低いのかい!?インフルエンザにはかかった事無いのかい!?
 プラセントップ液を飲まなかったら、38度は越えていただろうからそれを考えると効いたと言えるが・・薬局のおばちゃんは絶対治ると言い切ってしまったが為・・嘘になってしまった・・。
 150円の風邪薬をオマケに付けた事により、罪悪感から多少逃れたが、悪魔に魂を売ってまで千円の栄養剤を売り付けたかったのか・・。
しかし君のメールにより、薬局は無力ということが判明したので無実にした。

<こっさん>「基本的に成長してない僕」
 医者が無力感を痛感する話は良くありがちだが、薬局が無力さを知り落ちぶれていく話をドラマ化して貰いたいものだ・・。
 医者も普通の生活を送っていると仕事でなかなか行けず、やはりサービス業は交替制にして24時間開けるべきだ・・。
間接痛いのは辛かったよ・・昔、39度8分出たときは歩けなかったね、マジで冷蔵庫の前で倒れたよ。
 自動車学校には二度と行きたくないが・・今なら通うだろうけど変わったといっても年を取り、脳みそは腐り、酒は弱くなりとろくなものじゃなく・・仕事も木村にムカついたから行っただけなのだ。
さて気付けば年末だよ(驚)君はどう過ごすん!?


<俺返信>「帰省予定」
年末は高知にJRで7時間かけて帰るよ。君は正月は帰省するのかい?
タナカノヒロムシメは笑ったよ、まさしくだ(笑)。

  つづく

稲垣メンバー逮捕・・・2001年8月24日、東京都渋谷区内で、稲垣吾郎は駐車禁止の路上に止めていた乗用車に戻ってきたところを取り締り中の女性警官三人に見つかった。
 免許証提示を求められたところ車を発進させ、制止しようとした女性警官一人の膝に接触した疑いとして、公務執行妨害と道路交通法違反(駐車禁止)で現行犯逮捕された。一説には菅野美穂を乗せていたから逃げようとしたらしい。
 警視庁渋谷警察署は26日午前、稲垣の身柄を傷害罪も含め裁判所に勾留を請求したが認められず、東京地検は稲垣を同日午後に釈放した。
 その後、事件の経緯に悪質さは見られず、稲垣本人に逃亡の意思はなかったという地検の判断により公務執行妨害と傷害については起訴を見送り、同年9月21日に起訴猶予(不起訴)処分となる。その後、2002年1月14日まで約5ヶ月に渡り芸能活動を自粛した。

稲垣吾郎(いながき・ごろう)・・・ 生年月日:1973年12月8日、出身:東京都、血液型:O型

参照:Wiki「稲垣吾郎」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A8%B2%E5%9E%A3%E5%90%BE%E9%83%8E


田代まさし再逮捕・・・田代まさしは、2000年9月24日に都内で女性の下着を盗撮しようとして警察が任意同行し事情聴取、東京都迷惑防止条例違反で書類送検された。
 同年10月4日に事件がマスコミに発覚し、テレビリポーターに盗撮した理由を聞かれ「『ミニにタコができる』というタイトルのギャグ映像を作ろうとしていた」と弁明。「耳にタコができる」という慣用表現とかけたシャレで、かえってバッシングを受ける。

 同年12月14日に東京簡裁から罰金5万円の略式命令が下り、田代は一時芸能活動を休止。この事件や翌年ののぞき事件により2ちゃんねるなどでは盗撮、のぞき行為が「田代」「タシーロ」などと言われるようになる。

 2001年7月頃に芸能界復帰。『ダウンタウンDX』、『めちゃ2イケてるッ!』、『ぐるぐるナインティナイン』等のテレビ番組に出演する。
 2001年12月9日、田代は近所の男性宅風呂を覗いたとして軽犯罪法違反容疑で現行犯逮捕された。さらに自宅から覚醒剤が発見され、覚醒剤所持・使用容疑で12月11日、再逮捕された。
 これを受け、当時田代の所属していたエムティエムプロダクション(現・ジャパン・ミュージックエンターテインメント)は同年12月11日付で田代を契約解除した。
 
 これらの不祥事が2ちゃんねるで話題となり、一時的にアメリカ合衆国の「タイム」誌のパーソン・オブ・ザ・イヤーに選ばれる「田代祭」と呼ばれる騒動が起きた。

 2002年3月、裁判で懲役2年執行猶予3年の判決を受ける。その後はVシネマ監督として復帰し『鯨道』シリーズなどを手がけ、2003年正月には『サンデージャポン』にVTR出演する。
 2004年春頃にはテレビ界復帰も検討されるようになったが、2004年6月17日に青梅街道の「転回禁止」の場所でUターンした後、オートバイに乗った男子学生に衝突する人身事故を起こしたため復帰が白紙に戻る。

 さらに執行猶予中の2004年9月20日夜に、再び覚醒剤及び刃渡り8cmのバタフライナイフを所持していたとして銃刀法違反と覚せい剤取締法違反の現行犯で逮捕された。
 野方署の留置所に留置された田代は取り調べの時、何度も嘔吐や気絶を繰り返し、病院へ担架で運ばれ点滴を打つという事態にまで至る。
 2005年2月7日、東京地裁で開かれた判決公判で執行猶予中の再犯のため等を主な理由とし懲役3年6月の実刑判決が下され、同年3月16日付で東京高裁への控訴を取り下げたため刑が確定、事実上の芸能界引退となる。

参照:Wiki「田代まさし」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%B0%E4%BB%A3%E3%81%BE%E3%81%95%E3%81%97

 なお、このブログに出てくる議長(友達)も2009年7月に都内で田代神を目撃している。
関連記事:議長話「田代神がジョナサンに&基地外裸足男」
http://cost-off.seesaa.net/article/124398269.html
そして、2010年9月16日、6年ぶりに田代降臨!逮捕、再び
【薬物逮捕】2010田代砲発射!【コカインなさい】
http://cost-off.seesaa.net/article/162848556.html

こっさんめーる53「達郎日、虫歯とジュンイチの前歯」につづく
http://cost-off.seesaa.net/article/161648248.html

〜〜〜〜
関連記事:こっさんめーる50「星野阪神誕生」「最凶のサゲマン サチヨ」
http://cost-off.seesaa.net/article/157323422.html
こっさんめーる31「登場!リピート3、コントの世界からこんにちは」
http://cost-off.seesaa.net/article/144318186.html
こっさんめーる45「人でなし・一人エンペラー ちんすこう35!《そして伝説へ》」
http://cost-off.seesaa.net/article/153370079.html

『ゲリラ豪雨とのりP事件(09/08/07〜09)』
http://cost-off.seesaa.net/article/125349553.html
『知覧特攻平和会館(語り部編)』
http://cost-off.seesaa.net/article/103531105.html
Mさん話「太い線の作画監督・中村一夫」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-92.html
まとめて読む→こっさんメールカテゴリー
http://cost-off.seesaa.net/category/7471316-1.html

続きを読む→こっさんめーる関連記事リンク一覧
posted by コスト at 14:58| Comment(0) | TrackBack(0) | こっさんメール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月06日

こっさんめーる説明補足3「こっさんめーるの始まり、再延長」

こっさんめーる51「地獄の蟹ツアー〜君は『シングルベッド』を憶えているか〜」
http://cost-off.seesaa.net/article/158079663.html
の続きの前に閑話休題で、再延長説明。

 こっさんめーるは、2001年当時のメールのやりとりで面白い部分を小・中学の身内しか見てない掲示板に数ヶ月遅れでアップし(ケータイの保存数も150通しかなかった)、掲示板自体は消えてしまったが、それを2010年正月の帰省で実家のフロッピーディスク(FD)から発掘し、身内以外の人にもわかるように補足説明を大幅に追加した記事。
仕事用に買った中古のノートPCはFDドライブが付いてた。

 メールのやりとり(2001年)→身内掲示板版(2001年)→コストブログ版(2010年)
で、9年後のリメイク(バージョンアップ版)作品。

 同じような系列の記事としては、キモト伝説を書いていたが、Mさん話のMさんに「キモト伝説は面白いよ」とほめてもらったことが始まりで、キモト伝説でOKならこっさんめーるもOKだろうということで、キモト伝説を一旦休止にしてこっさんめーるを今年から一気にアップした。

 アップのために9年ぶりに見返すと自分でも何回も爆笑したwテ○カン話(37「ボロボロのカークン」や46「サッと、はいつくばってべろーん」など実物を見てるだけに記憶がよみがえって笑いが止まらなかったw)
 一旦は全35回を予定していたが、FDを発掘するのと追加説明でボリュームが増えたので、全52回、さらに増えて全57回ぐらい再延長する。

 ケータイでフルブラウザ画面が見れるようになったが、こっさんめーるもケータイでiモードが普及して産物である。
初期のiモードは一つのメールに250文字の字数制限があった。
そのため、こっさんめーるは細切れで送られてきている。
 それでもiモード以前のショートメールしかない時代ではできなかった。
 地デジに電子書籍や電子新聞、ここ10年のデジタル化とネットの進歩には驚くばかりだ。
 次回から通常のこっさんめーるに戻る。

こっさんめーる52「特攻からお笑い国家へ」「稲垣&田代逮捕」につづく
http://cost-off.seesaa.net/article/160132987.html


(この記事をアップした日時は2010-08-07 00:25)

まとめて読む→こっさんメールカテゴリー
http://cost-off.seesaa.net/category/7471316-1.html
【目次】コラム人物編目次part1
http://cost-off.seesaa.net/article/107966008.html

続きを読む→こっさんめーる、キモト伝説関連記事リンク一覧
posted by コスト at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | こっさんメール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月01日

こっさんめーる51「地獄の蟹ツアー〜君は『シングルベッド』を憶えているか〜」

こっさんめーる50「星野阪神誕生」「最凶のサゲマン サチヨ」の続き。
http://cost-off.seesaa.net/article/157323422.html


こっさんめーる「蟹の明暗」「君は『シングルベッド』を憶えているか」<2001/12/20頃メール送信>

<こっさん往信>「地獄の蟹ツアー・・その一」
 そう・・それは数年前、僕が高知を出て兵庫に住み始めて数週間後の話である。
 僕の住んでいた寮の隣に福岡出身の穂谷という人が居たのだが、その人は大層な蟹好きで、去年の忘年会では食べ放題で蟹を食い捲ったという話をしてた。
「僕は蟹は余り好きじゃない・・」
と言うと、
「それは美味い蟹を食ってないからだ。今度連れてってやる」
と言われ、じゃあ連れてって下さいと返事した。
 後日、朝早くからドアを叩く音が聞こえ、眠たいのに何だ!と思いながら、ドアを開けると
「これから蟹食いにいくぞ!」
と、眠たい僕を車に押し込み旅はスタートした・・。

<こっさん>「地獄の蟹ツアー・・その二」
「一体何処まで行くんですか!?」
との僕の質問に
「〜町・・・3,4時間はかかる」
との答え、まぁ気長に行こうと思ってた・・。
 車中、彼は
「こいつ等も一発屋と思ったが違った!この曲は最高に良い。俺は大好きだ↑」
と、言いながらカセットテープを再生し始めた・・。
 イントロを聞いた瞬間、体全体に鳥肌が立ち、頭痛に襲われた。
そう・・それは当時TVにでも映ろうものなら即座にChを換え、絶対に聞かなかった伝説のバンド《シャランQのシングルベッド》だったのだ。

 はじめは適当に話を合わせたよ。一曲だけの我慢だと思ったさ・・それが間違いだったと気付くのにさほど時間はかからなかった。

<こっさん>「地獄の蟹ツアー・・その三」
「良いよなぁこの曲♪」
と言いながら、リピートを繰り返し・・・結局目的地に着くまで聞かさせられた。
 別に聞いてもいないが、彼のこの曲に纏わる恋愛話も漏れなく付いてきた・・
そうこうしているうちに目的地の町に辿り着き、町中を走っている時、僕はボソッと
「分かった分かった」
と言ってみた。彼が「どうした?」と返してきたので、
「この町はやたら自己主張が強い町ですねぇ」
と言いつつ看板を指差してみた。そう・・この町は至る所に《かにすき》という看板が立っているのだ!!
一応補足で「カニ好き〜♪カニ好き〜♪」とも言ってみた!

<こっさん>「地獄の蟹ツアー・・その四」
 その後、彼が言った言葉は今でもハッキリ覚えている。
『ガムみたいなギャグだなぁ。噛めば噛むほど味が無くなる・・』だった。
 彼のオススメの店に着いたが・・あいにくその日は定休日〓しかたがないので、蟹の博物館のような所に行った。
 何の興味も無い蟹の模型を男二人で眺めたが盛り上がる訳がない!!・・博物館内にある食堂にて蟹雑炊(千円)を食した。雑炊の上に蟹の足が一本乗っているいたってシンプルな食物だった。
「全然満足できん(怒)これで帰ったらここまで来た意味がない!市場へ行くぞ!!」
と、彼は車を走らせた・・市場は凄い活気であった。

<こっさん>「地獄の蟹ツアー・・その五」
 市場ではセコ蟹?名前は良く分からないが・・やたらデカイ鍋でボイルされて売られていた。当然、蟹の匂い地獄だ・・蟹の何処が嫌って匂いがNo.1なのだ・・。
 何件も彼の目利きは続き・・
「これにしろ!卵もあるしデカイ!!」
と言って千円の蟹を買わされた・・。車の中で帰りながら食ったらいい、と言うので、シングルベッドが鳴り響く中、蟹を食う事になったが、食べ方が分からず、質問したところ
「割って食うのだ!このビラビラは食べたら腹壊す・・」
との返事。《腹壊すなら食うなよ(怒)》と思いながら食べた・・身が蟹の匂いの味で何度も吐き気に襲われ涙も流れた。

<こっさん>「地獄の蟹ツアー・・その六」
 その涙を見た彼は「美味いか↑そうか♪・・」と言って大層ご満悦だった。
帰り道・・腹痛に襲われたが、山道で便所など無く、二時間近く我慢させられた・・。
 手は蟹臭く早く洗いたいし、腹には激痛、耳にはシングルベッドとまさに生き地獄だった・・。
 8時間近くシングルベッドONLYで余り好きじゃなかった蟹が、大嫌いになった旅であった。

 田代まさしの病気を直すには覗きたくなった時に嫌いなものを思い浮べ、覗きに嫌悪感を持たせるしかないと言っていたが・・それの真逆の話である。もう二度と行きたくない!!

<こっさん>「薬局認定委員としては微妙だ」
 タナカノヒロムシメは何時代かは忘れたけど歴史上の人物で、米を貸すときには小さな升で、返してもらう時には大きな升で要求した女高利貸しで、余りのガメツサに上半身か下半身を牛に変えられたとかいう話だったと思う・・。
 実際は、住民が団結してコエダメに落としたとかそんな話だろう・・。

 プラセントップ液の結果報告。
 さて、今朝、目覚めて熱を計ると七度六分だったので、長引くとたまらないから養生の為一日休もうと思って会社に電話をかけたのだが、電話に出たのが某ストーカーで、
「熱は何度あるんだ・・フン、お前は七度六分ごときの熱で仕事できんのか!」
と鼻で笑われたよ(怒)。

<こっさん>「傷だらけついに最終回!!」
 こんな事を言われたのは初めてだった。ムカついたので
「来いと言われたら行きますよ(怒)」
と怒鳴ったら「じゃあ来てください」と言って電話を切られたよ。しかたないので働いたよ。体調が悪く、お気にともあまり話せず地獄だったねぇ・・

 三重時代の所長から岐阜に来ないかとの誘いがあって、真剣に考え始めた日々だよ。しかしまた引っ越すのもめんどいし、天国のような日々も捨てがたい・・悩む・・傷だらけはビデオ予約し休みにでも観る予定なので、もし君が観ても感想はしばし待ってくれたまえ。

セイコガニ・・・「越前蟹」は福井県で水揚げされるずわい蟹で、山陰では「松葉ガニ」と呼び、そのメス蟹を「セイコガニ」と呼ぶ。

田中広虫女(たなかの-ひろむしめ)・・・ 「日本霊異記」にみえる女性で、強欲で道心のない人物の意味。
 讃岐の郡司小屋県主宮手(おやのあがたぬしの-みやて)の妻。強欲な財産家で、高利の貸し付けや残酷な取り立ての報いをうけて宝亀7年(776年)病死したが,上半身が牛の姿で生きかえる。おどろいた家人が寺に財物を寄進し,貸し付けも棒引きにするなどして罪業をつぐなったため,まもなく死去したという。


<俺返信>「蟹嫌いへの道」
 うーむ(笑)。ツッコむ所だらけの蟹ツアーだねw
エンドレス・シングルベットに漏れなく付いてくる失恋話は絶対勘弁してもらいたいね(笑)。
 気をきかせてカニ好きー♪×2をかました結果が、「ガムみたいなギャグで味がなくなるぜ」って、おいおい、じゃあシングルベットは味がなくならないのかよ!っていわざる得ない(笑)。

 蟹博物館も狂ってるwターゲット層はどこなのだろう?無駄な箱物としか思えない。
 この前、鹿児島旅行で知覧特攻平和会館に行ったが、とても考えさせられたし、語り部=講釈師の話には涙をこらえるのに必至だった。行って良かったよ、ぜひ君にも勧めようと思っていた。

<俺>「蟹博物館VS知覧特攻会館」
 なのに君は蟹博物館で雑炊、爆笑だ↑
知覧特攻平和会館は日本人全員行くべきである!機体の迫力や三角兵舎、遺品、写真、講釈師の話は涙なしではいられない日本の黒歴史だった。
 それに対し蟹博物館は一体・・これが戦後民主主義の結果なのか・・特攻隊は無駄死だ・・蟹博物館は即刻つぶすべしである!
 で、片道3−4時間もかかかるのに休みに朝から叩き起こして行ったら定休日で、

<俺>「蟹無罪、馬鹿福岡人が悪い!」
車内で蟹食えば手は確かに臭くなって、それも洗えずで、トイレなしで延々シングルベット!そりゃ嫌いにもなるねえ(笑)w
そのツアーには絶対行きたくない(笑)

 僕の蟹食べ放題は臭いもきつくなく、殻も専用の鋏(はさみ)があったから特に苦にならなかった。しゃぶしゃぶやフルーツ、サラダと交互に食べてトイレで手も洗えたから良かったよ↑
 蟹の評判を落とし、逃げ場なしの車内でシングルベッをかけるその穂谷という福岡人は、君に恨みを持ってないとしたら完全なる馬鹿であるとの判定を下すよ(笑)。

蟹博物館・・・2001年当時は検索でヒットしなかったが、現在では「越前がにミュージアム」という博物館が存在することがわかった。
確認は取れないが、おそらくはここのことではないかと思う。
公式HPはないので、検索でヒットしたページを紹介↓
http://plaza.rakuten.co.jp/sararisan/diary/200811170000/
http://www.biwa.ne.jp/~kantak/variety/museum/index.html

こっさんめーる説明補足3「こっさんめーるの始まり、再延長」
http://cost-off.seesaa.net/article/158675786.html
こっさんめーる52「特攻からお笑い国家へ」「稲垣&田代逮捕」
http://cost-off.seesaa.net/article/160132987.html
につづく

〜〜〜〜
こっさんはつんく嫌いである。関連記事↓
こっさんメール2「反町の歌」「最低人間つんく♂」「平家みちよ」
http://cost-off.seesaa.net/article/137422478.html
こっさんめーる4「つんくCM」「結局BYE×3」「ラブ論」
http://cost-off.seesaa.net/article/137479768.html
こっさんめーる13「つんく顔論」
http://cost-off.seesaa.net/article/138885545.html

こっさんめーる38「こっさん誕生日・傷だらけの金太郎」「ソニー製品の裏話」「時の狭間のドムバズーカ」
http://cost-off.seesaa.net/article/150315940.html
こっさんめーる45「人でなし・一人エンペラー ちんすこう35!《そして伝説へ》」
http://cost-off.seesaa.net/article/153370079.html
『知覧特攻平和会館(語り部編)』
http://cost-off.seesaa.net/article/103531105.html
まとめて読む→こっさんメールカテゴリー
http://cost-off.seesaa.net/category/7471316-1.html

続きを読む→こっさんめーる関連記事リンク一覧
posted by コスト at 03:47| Comment(0) | TrackBack(0) | こっさんメール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月24日

こっさんめーる50「星野阪神誕生」「最凶のサゲマン サチヨ」

こっさんめーる49「ハタケ山三部作(ハタケ山2)」の続き。
http://cost-off.seesaa.net/article/156681250.html


  こっさんめーる「星野阪神誕生〜名古屋 裏切りの大地〜」

<俺往信>「星野阪神」<2001/12/16メール送信>
 そ、そうだったのか!僕も極亜連合の一員だった可能性が!
確かに7組の団旗だからクラス全員極亜連合員だ(笑)
 ハタケ山はほんと養護に限りなく近いバカだった。K野は養護、テンカン、自閉症児にババロ、ハダカと終りがないね(笑)。

 ところで君は中日ファンとして星野の阪神入りをどう思うんだい?
これは中日ファンにとって、昭和天皇の人間宣言に匹敵する阪神宣言ではないだろうか。

 昨日まで大学の友達(S川)と鹿児島へ車で行き、蟹としゃぶしゃぶ食い放題と薩摩半島南端の開聞岳を登って、金もないため車で寝たりして体が少し痛いが、かなり楽しかったよ。
 蟹の食い放題の3990円が今年最後の贅沢であった(笑顔)。おかげで帰りは一食抜きで帰ってきたよ。


<こっさん返信>「星野」
ー中略ー(メールの時点では何か書いてあったが、掲示板の時点ではカットしていて思い出せない)
 そして星野である。折角、
「私ほどドラファンに愛された監督はいない」
と、カッコ良く幕を閉じたのに、長嶋等のくだらない説得に納得し、虎に鞍替えじゃあ男星野の信頼がた落ちだよ↓ 凄いショックだねえ・・。

 まぁ、阪神の監督になったら弱くて当たり前、もし仮に結果を残せればこの上ない名誉が手に入る。それは分かるのだが・・本当星野には中日オンリーで一生を終えて貰いたかった・・。

関連記事→こっさんめーる18「IWGP完」「星野天皇説」
http://cost-off.seesaa.net/article/139780286.html

<こっさん>「誰が考えても読めていた不幸」
 しかし、子供に
「キラキラ光ってるのを取ってくるんだよ」
と言って賽銭を拾わせ、
「日本語良く分かりませんって言うのよ!」
と強要し、
「生きていくのにはルールがあるんだよ!」
と偉そうに語っていた現代版タナカノヒロムシメ(田中広虫女、ここでは野村○知代を指す)はやっとの事でお縄だが、野村は何故あんな女に惚れたのだろう?
 別に捕まったからと結果論を言ってる訳でなく、昔から思っていたのだが、若い頃も可愛くなく・・

<こっさん>「まったくもって恐ろしい・・」
どう見ても陰険そうだし・・ガメツそうだし・・惚れる要素などまったくないと思うのだが・・
 野村は、常々サチヨより長生きしたいとぼやいていたらしいが、ID野村をもってしてもそうなる事が読めなかったってのが恐ろしく、メス豚に欲情したのも恐ろしい!

 ついでに言うと蟹食べ放題に行った君も恐ろしい!ボイルされた蟹が山積みにされ一心不乱に食うのかい?考えただけでも恐ろしい!・・
 苦労して腕や足を裂いても身は殆ど無く、しかも紐の集まりで食感も言い訳ではなく、勿体ぶってさぞ
「俺は美味いぞぉ〜食えるもんなら食ってみろ!ただし・・・

<こっさん>「蟹の本性」
俺様の堅い鎧兜を剥ぐことが出来たらな!!」と嘲笑っているあの面が何百と山積みだよね・・もし手でも怪我しようものなら大変だ。
 待ってましたとばかりに何百がザマミロコールときたものだ・・
更に時間制限とかがあったなら、店員からも笑われている様な気がする。
 大体、本当に贅沢なら食べ放題なんてものは存在しないと思う。
贅沢と思っているのは蟹自身!自意識過剰なあの面は何度見ても張り倒したくなるね。是非とも蟹のどこが美味いのかレポートして貰いたい。
 きっとレポート作成中に蟹とマスコミに踊らされたと気くはず・・である。

<こっさん>「明日の運命」
 朝から喉痛くって、仕事中頭が痛かったので、どうも風邪をひいたらしく、帰ってきて熱測ったら七度六分あった〓
 今日、ちょっとお気にいりの女の子と話をしたのだけど、19日に辞めると言っていたので超ショックである↓
 もう日にちがないので風邪ごときで休んでいる場合ではない為、薬局のおばちゃん超オススメのプラセントップ液とやらを、買ってきた(千円もかかった><)じり貧なのに・・
 薬局曰く絶対治る飲む点滴じゃ!!と言っていたので何とかこのピンチを乗り越えたい↑
奴が本物の薬局かどうかは明日になればハッキリする。斯うご期待。


野村沙○代(の○らさちよ)・・・野村克○監督夫人、タレント。プロ野球選手カツノリ(野○克則)、アメリカ球界代理人の団野村、ケニー野村の実母(団とケニーとは絶縁関係)。愛称は「サッチー」。
 1996年ごろからサッチー騒動(選挙落選、学歴査証疑惑、タレント批判など)を起こし、ワイドショーを賑わしていたが、2001年12月5日に約5億6800万円の所得隠しで法人税法と所得税法違反(脱税)容疑で東京地検特捜部に逮捕起訴された。同日夜、夫の克也も成績不振と○知代の脱税容疑のため阪神タイガースの監督を辞任した。
 同年5月1日、沙知○本人に対し懲役2年・執行猶予4年、罰金2100万円、経営していたノムラとデイーアンドケイーの2社に対し、罰金3200万円(罰金総計5300万円)の判決が言い渡された。

※田中広虫女(たなかの-ひろむしめ)・・・ 「日本霊異記」にみえる女性で、強欲で道心のない人物の意味。


<俺返信>「無邪気に賽銭を拾う団とケニー」2001/12/17メール送信
 サチヨの自分の子どもに賽銭を拾わせていた賽銭話は笑う前に唖然としたよ・・。
 ヤンキーが原付と賽銭箱を紐でくくりつけ、原付の馬力で箱を壊して賽銭を盗むという話は聞いたことがあるけど、自分の子供に拾っておいではないだろう(笑)。
 さらに奴は、知人に会った時に自分の子供を
「この子ら孤児院でかわいそうだから引き取ってきた」
と子供の前で言ってたそうだ(驚)。ひでえ!
そりゃ、子どもたち(団とケニー)から絶縁されるわけだ。

 そんな風にある事ない事言ったりして野村を騙してる内にカツノリができちゃった婚という地獄道らしい。
 君のいう通り鬼のようにガメツく野村はあの歳でおこづかい制で、資産もサチヨが10億に対し数千万円しかなかったという。

<俺>「最凶のサチヨ」
 最悪最凶のサゲマン サチヨだが、お笑い国家では選挙に立候補できるだけでなく、票も次点まで集めてしまう(驚)。バカが多すぎるw
 しかし、そんなサチヨも今では取り調べで土下座までしているという(ワイドショーより)。無論、反省などではなく弁護士の入れ智恵であろうが、学歴や経歴詐称からどこまで騙し通す気だろうか。ぜひ土下座シーンを放送してほしい。

 ところでタナカノヒロムシメ?がさっぱりわからず困惑している。君は風邪なので後日にでも送ってほしいのだが。
 君は蟹アレルギーだったのかい?蟹食い放題の店はたぶん九州には鹿児島しかなく、正確にいうとしゃぶしゃぶ&蟹食い放題、サラダフルーツバー付きであった。詳細は後日に。


野村○知代は、1996年(平成8)10月の衆院選に東京5区から新進党公認候補として出馬し落選。
 自称「コロンビア大学出身」だが、学歴詐称の説あり(大学側によれば過去の記録に彼女の名前はないという)。沙知○の著書『きのう雨降り今日は曇りあした晴れるか』では「コロンビア大学精神心理学部卒業」「元同時通訳者」と明記。沙知代は、週刊誌『フォーカス』の取材に対して「読売(東京読売巨人軍)の陰謀だ」「コロンビア大学ではなくコロラド大学に留学した、間違えたのは編巣部のミス」などと答え、話をはぐらかし、マスコミの取材からも逃げ回っていた。

 実弟の伊東信義によると「姉は大学どころか高校も出ていない。コロンビア大学に留学していたと主張している53年から57年の期間にやってたのは、当時『バンパン』って呼ばれてた職業だ。皿洗いのアルバイトをしながら、ホテルの回りにいる米兵相手に商売してたんだ」とのこと。
 日本テレビ系ワイドショー「ザ・ワイド」の取材で、コロンビア大学の同窓会による卒業生名簿に「伊東芳枝」(野○沙知○の旧名)「野○沙知○」の名前がないことは判明していたものの、捜査員が渡米しコロンビア大学で調査した結果、大学の事務当局には当時の留学生の学籍原簿や単位認定記録等が残っておらず、在籍してたかどうかも不明なため、経歴を詐称しているという証拠も見つからなかった。

参照:Wiki「野村○知代」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%87%8E%E6%9D%91%E6%B2%99%E7%9F%A5%E4%BB%A3
関連ページ:http://uwasanoshinso.tripod.com/sachiyo.htm

こっさんめーる51「地獄の蟹ツアー〜君は『シングルベッド』を憶えているか〜」につづく
http://cost-off.seesaa.net/article/158079663.html
こっさんめーる52「特攻からお笑い国家へ」「稲垣&田代逮捕」
http://cost-off.seesaa.net/article/160132987.html

〜〜〜〜
関連記事:こっさんめーる47「頭を捻り考えだしたのがピッ、ワァー!」&資料
http://cost-off.seesaa.net/article/154511056.html
こっさんめーる48「その男つくし学級につき(ハタケ山1)」
http://cost-off.seesaa.net/article/155942755.html
こっさんめーる46「サッとはいつくばって、べろーん」&「Friends」
http://cost-off.seesaa.net/article/153858021.html

まとめて読む→こっさんメールカテゴリー
http://cost-off.seesaa.net/category/7471316-1.html

続きを読む→こっさんめーる関連記事リンク一覧
posted by コスト at 22:47| Comment(0) | TrackBack(0) | こっさんメール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする