2011年08月17日

【新ブログ更新】2011年8月の静岡出張関連記事【リンク】

新ブログのコストブログ2(http://costblog2.blog24.fc2.com/)に記事をアップ。

2011/08/15からの静岡県へ1週間出張の記事。
『静岡市なう1(2011/08/15)ver.2』
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-93.html

『静岡市なう2、プール&スーパー銭湯作戦(2011/08/16)』
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-94.html

『浜松市なう(2011/08/17)』
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-95.html

浜松市なう2「ひつまぶし」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-97.html

さらば浜松
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-100.html
浜松城画像。

〜〜〜〜
関連記事:『天竜浜名湖鉄道と森町の柿』
http://cost-off.seesaa.net/article/169141257.html
『駿府城近くのホテル、とろろ汁定食(ver.3)』
http://cost-off.seesaa.net/article/168850141.html
旅行記・九州話カテゴリー(コストブログ)
http://cost-off.seesaa.net/category/1573114-1.html
旅行記カテゴリー(コストブログ2)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-category-8.html

2010年11月12日

天竜浜名湖鉄道と森町の柿

『駿府城近くのホテル、とろろ汁定食(ver.3)』の続き。
http://cost-off.seesaa.net/article/168850141.html

    『天竜浜名湖鉄道と森町の柿』

掛川駅から天竜浜名湖鉄道で天竜へ。
すっげーのどかな車窓。
四国ぐらいの田舎。
tenhamasen.jpg
で、車中話かけられた人から森町の名産らしいどでかい柿を二つももらった☆
ありえないラッキー、すごいよ静岡!
kaki.jpg
皇室にも献上されている森町の柿(次郎柿)
見知らぬ人から車内で二個ももらった。

〜〜〜〜
関連記事:【2011年静岡出張3】天竜浜名湖鉄道「気賀駅」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-211.html
『お通夜、黒いネクタイを求めて』
http://cost-off.seesaa.net/article/169189932.html
【緑色】しずおかコーラ【お茶コーラ】
http://cost-off.seesaa.net/article/169860005.html
『別の世界が見えてる人in浜松』
http://cost-off.seesaa.net/article/169609472.html
コラム人物編カテゴリー
http://cost-off.seesaa.net/category/2974048-1.html
旅行記カテゴリー
http://cost-off.seesaa.net/category/1573114-1.html

2010年11月09日

駿府城近くのホテル、とろろ汁定食(ver.3)

駿府城近くのホテルに連泊中。
仕事とS川とメールばかりでブログまで手が回ってないが静岡は穏やかでいい。

ホテルのフロントの人が安い料金で部屋を連泊させてくれたので(じ○らんでの当日割引の最安値だが前日から直接予約でOKにしてくれた)、なので夕食は豪華にとろろ汁定食1800円にした。
山芋好きだし、菜食でヘルシー。なかなかの量だった。

今日、静岡市駿河区で道に迷って駅と逆方向に歩いててバス停を聞いた人(子連れの主婦さん)に、「歩きすぎて足が痛いんですよ」と冗談まじりにいうと、
「これから出かけるんですが、(車に)乗って行きますか?駅まで送りますよ」
との天使の言葉☆信じられない。お遍路さんにもそんな親切したことないのに、ここは旅人にやさしいイスラム圏か。マジで助かったので乗せてもらった。
静岡の親切ネタがたまっていく日々。また、まとめた静岡記事をアップせねば。
20101109tororo-jiru.jpg
とろろ汁定食(ケータイで撮影のためぼやけてる)
撮影店:じねんじょ(静岡市葵区鷹匠1-4-15)
雰囲気のいいお店だった。


11/10の予想最高気温
那覇22℃、鹿児島19℃、高知18℃、名古屋15℃、静岡17-18℃、東京17℃。静岡は暖かい。
冷え込みという言葉は勘弁してほしい。出張中でコートなんか持ってきてないっつーの。でもホテルなので東京みたく通勤時間はないので楽。
終盤で盛り上がって、なかなかいい回が多い『龍馬伝』の感想記事を書きたいが、出張中なのと、ブログの引越しというよくないタイミングがあって停滞中。
感想記事は東京に戻って見ながらでないと書きづらいんだよなあ。

『天竜浜名湖鉄道と森町の柿』につづく
http://cost-off.seesaa.net/article/169141257.html

〜〜〜〜
関連記事:『お通夜、黒いネクタイを求めて』
http://cost-off.seesaa.net/article/169189932.html
『静岡市なう1(2011/08/15)ver.2』
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-93.html
『静岡市なう2、プール&スーパー銭湯作戦(2011/08/16)』
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-94.html
『浜松市なう(2011/08/17)』
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-95.html

【目次】コラム人物編目次part1
http://cost-off.seesaa.net/article/107966008.html
旅行記・九州話(熊本なる日々)カテゴリー
http://cost-off.seesaa.net/category/1573114-1.html

2010年06月17日

【九州弁】だごうみゃー

 大学が熊本だったので、若干九州弁がしゃべれる。
「すごい」は「だご」という言い方をする。
「すごくうまい」 →「だごうみゃーばい」と変換されるw
テレビでたまにくりーむしちゅーが使ってる。

〜〜〜〜
関連記事:『九州弁・あるったいね』
http://cost-off.seesaa.net/article/31135405.html
『よかよか』
http://cost-off.seesaa.net/article/45980456.html

土佐弁講座「へご」(ver.1.1)
http://cost-off.seesaa.net/article/139072497.html
土佐弁「指詰めた」「ひやい」「ちゃがまる」の関連記事
http://cost-off.seesaa.net/article/105286845.html
N 条との会話、『歌姫』の土佐弁
http://cost-off.seesaa.net/article/80731050.html

『モスにて』
http://cost-off.seesaa.net/article/101943281.html
『毎日かあさん』&九州弁・土佐弁
http://cost-off.seesaa.net/article/124549925.html

【目次】コラム・レポ目次T
http://cost-off.seesaa.net/article/105978819.html
旅行記・九州話(熊本なる日々)カテゴリー
http://cost-off.seesaa.net/category/1573114-1.html

2010年05月26日

静岡日帰り出張(2010/05/26)「模型の世界首都 静岡」

今日、初めて静岡市まで日帰り出張してきた。
aoi-tower.jpg
今年4月に再開発事業で完成した葵タワー(静岡駅北口から撮影)
静岡市で一番の高さを誇る。ちなみに隣のパルコは5階建て程度。
20100526shizuoka-mokei.jpg
静岡駅の新幹線ホームにある「模型の世界首都 静岡」の看板
 静岡にはバンダイにタミヤ、フジミと確かに模型メーカーの工場が多いw
静岡市のマークもついてるんだけど、共同PR看板か?
夏には等身大RX-78ガンダムがお台場の次に東静岡駅前に来る。
関連記事→『お台場18mガンダムT』
http://cost-off.seesaa.net/article/127347795.html
『くりーむしちゅーの京急CM』
http://cost-off.seesaa.net/article/135354147.html

 去年から田舎(高知)に帰るより静岡に来るほうが完全に多くなってる。
数年前までは静岡が駿府だとも知らなかったのに、今じゃ県内の新幹線の駅も全部言えるぜw(これがけっこう多い)

 午後5時半まで仕事してから東京に帰ると、杉並の部屋に着くのに8時半ぐらいなった。新幹線降りてからもあるんだよなあ。
というわけで、今日は時間がないので画像記事をアップ。

※画像は現在のサムネイルからクリックしていくと→最大化→画面サイズに切り替わります。

〜〜〜
関連記事:【写真シリーズ】静岡画像特集
http://cost-off.seesaa.net/article/125223193.html
2010年第一次静岡出張1【三島市】
http://cost-off.seesaa.net/article/146539067.html
2010年第一次静岡出張2【伊豆】(大仁ホテル)
http://cost-off.seesaa.net/article/146615672.html
2010第一次静岡出張3【焼津・藤枝】&静岡の由来
http://cost-off.seesaa.net/article/147433410.html
2010 第一次静岡出張4、浜松市入り&茶娘、Qunさんのサイト
http://cost-off.seesaa.net/article/147475763.html

2010第一次静岡出張最後の夜&「浜松のウナギイヌ」
http://cost-off.seesaa.net/article/147995781.html
【オススメ】キャット&ボアのミートソーススパ【静岡】
http://cost-off.seesaa.net/article/146940946.html

【目次】画像関係記事【リンク集】
http://cost-off.seesaa.net/article/111706019.html
【目次】旅行記・九州話【記事リンク一覧】
http://cost-off.seesaa.net/article/107431847.html
まとめて読む→旅行記カテゴリー
http://cost-off.seesaa.net/category/1573114-1.html

2010年04月30日

名古屋城とシャチホコ(2010/04/25)

静岡出張の休日、名古屋へ【名古屋城】の関連記事。
http://cost-off.seesaa.net/article/147694327.html

2010/04/25.静岡出張中の休日に行った名古屋城の画像
nagoyajyo3.jpg
名古屋城の堀
さすがに天下普請だけあって城郭の規模がでかく、バス停や地下鉄を市役所で下車すると、正門までけっこう歩くはめになる。
nagoyajyo-seimon.jpg
正門
父親にじゃれつく娘たち、ほほえましい休日
nagoya-c.jpg
城内
nagoyajyo1.jpg
名古屋城天守閣
nagoyajyo2.jpg

名古屋城のシャチホコシリーズ
chatihoko-girl.jpg
名古屋城内にある乗れるシャチホコ(2010/04/25.撮影)
モデルの人とは無関係。
nagoya-shatihoko.jpg
いくつもあるシャチホコ
nagoyajyo-kiyomasaishi.jpg
名古屋城の石垣の「清正石」

今年は名古屋開府400年。でも、PRでは奈良に負けてるw
観光客は関西系と南米人が多かった。
木々の新緑が美しかった。

〜〜〜〜
関連記事:『愛知観光(渥美半島・恋路ヶ浜)』
http://cost-off.seesaa.net/article/115199358.html
『鈴鹿の朝日』
http://cost-off.seesaa.net/article/131545085.html
2010 第一次静岡出張4浜松市入り&茶娘、Qunさんのサイト
http://cost-off.seesaa.net/article/147475763.html
こっさんめーる9「小倉城」
http://cost-off.seesaa.net/article/138308830.html
こっさんめーる10「名古屋通り魔」
http://cost-off.seesaa.net/article/138408337.html

【目次】旅行記・九州話【記事リンク一覧】
http://cost-off.seesaa.net/article/107431847.html
【目次】画像関係記事【リンク】
http://cost-off.seesaa.net/article/111024578.html
旅行記・九州話カテゴリー
http://cost-off.seesaa.net/category/1573114-1.html

2010年04月27日

2010第一次静岡出張最後の夜&「浜松のウナギイヌ」

静岡出張の休日、名古屋へ【名古屋城】の続き。
http://cost-off.seesaa.net/article/147694327.html

 今夜が2週間もいた静岡出張最後の夜。豪勢に浜松の街に繰り出そう!と思ってたら、すげえ雨。風もあるし、大粒・・、昼間の仕事でコートが雨をめったらやたらと被弾。
これが実弾なら何度死んでることか・・。タオルでふいてもふいても濡れる雨。
 仕事終わってまで雨の中を歩きたくないので、遠鉄デパートのデパ地下で食事を買ってホテルで食べることに。まるっきりいつもの夜だ。寒いのと雨だとぜんぜん出たくない。
 逆に快晴だと1時間以上かけて名古屋まで行く。天気が売り上げに左右ってよくわかる。
 だが、ロンハ−のAKG47が面白いので出かけなくてよかった。
個人的に熊本代表に期待!(記事を書いてる時点では神奈川代表まで発表)。

 ちなみに大量の食物を買ってるとレジで
「お箸は二膳ですか?」
と聞かれて一瞬見栄をはろうかとも思ったが、エコを考えて素直に
「いえ、一つでいいです」
と答えた。
でも、ごまプリンとやわらか杏仁についてはスプーンを二つ要求した。
が、すでにスプーンは二つ入れられており、このレジのおばさんはエスパーか?と疑うw

 昨日、疲れてブログもあまりチェックしなかったが、記事書いてないのにカウンタが増えてる。とりあえず、明日の夜、東京に戻ったら通常の更新に戻る。
unagiinu2.jpg
浜松駅前のウナギイヌ(2010/04/25.撮影)
Dsc07654.jpg
浜松交響吹奏楽団の演奏
ウナギイヌは、2007年5月から浜松市のマスコットキャラクターになった。
『天才バカボン』で故郷は浜名湖と設定されている。
アニメでの声優は 池水通洋(第2作)、 田原アルノ(第3作)、 塩屋浩三(第4作)。
参考:Wiki「ウナギイヌ」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A6%E3%83%8A%E3%82%AE%E3%82%A4%E3%83%8C

翌年は出世大名家康くんになってた→【写真】浜松「出世大名家康くん」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-204.html

『静岡日帰り出張(2010/05/26)「模型の世界首都 静岡」』につづく
http://cost-off.seesaa.net/article/151189069.html

〜〜〜〜
関連記事:2010年第一次静岡出張1【三島市】
http://cost-off.seesaa.net/article/146539067.html
2010 第一次静岡出張2【伊豆】
http://cost-off.seesaa.net/article/146615672.html
2010 第一次静岡出張3【焼津・藤枝】&静岡の由来
http://cost-off.seesaa.net/article/147433410.html
2010 第一次静岡出張4浜松市入り&茶娘、Qunさんのサイト
http://cost-off.seesaa.net/article/147475763.html

2010年4月静岡出張中&Twitterまとめ(画像追加)
http://cost-off.seesaa.net/article/147309806.html
『名古屋城とシャチホコ(2010/04/30)』
http://cost-off.seesaa.net/article/148359521.html

【目次】旅行記・九州話【記事リンク一覧】
http://cost-off.seesaa.net/article/107431847.html
旅行記・九州話カテゴリー
http://cost-off.seesaa.net/category/1573114-1.html

2010年04月25日

静岡出張の休日、名古屋へ【名古屋城】

「2010 第一次静岡出張4、浜松市入り&茶娘、Qunさんのサイト」の続き。
http://cost-off.seesaa.net/article/147475763.html

 2010/04/25.すばらしいほどの快晴。雲一つなし。
休日なので、出張先の浜松からJRと名鉄特急で名古屋に来た。片道約1500円。
nagoya-st.jpg
名古屋駅前(2010/04/25.午後.撮影)
 しかし、名古屋城へいく以前に名鉄では初めて来たので、地下鉄の乗り場すらわからず、名駅かデパートかわからないがさまよっている・・。
 前は新幹線だったからなあ。
出た風景が違うなあと思ったら建物自体別だった。

<追加>
 名駅で食事後、一日バス地下鉄フリー券を買って、名古屋城と栄へ行く。
nagoya-c.jpg
名古屋城(2010/04/25.撮影)
nagoya-c2.jpg
再建した城ながら、なかなかの規模で良かった。
nagoya-shatihoko.jpg
が、「しゃちほこ」がくどいほど出てくるw一体、いくつあるんだw

夕方、同じルートで帰る。
再び、出張先の浜松へ戻ったが、またしても『龍馬伝』を見逃す。出張から帰って2週間分の録画を観るか。
 でも、最後の10分ぐらいは、電車内でケータイでワンセグで観れた。
ワンセグの字幕放送は実にすばらしい。
『新参者』も駅からホテルまでの道でずっと観てたが、これも面白いドラマだ。オススメ。

2010 第一次静岡出張最後の夜&「浜松のウナギイヌ」につづく。
http://cost-off.seesaa.net/article/147995781.html
名古屋城の特集は→『名古屋城とシャチホコ(2010/04/30)』
http://cost-off.seesaa.net/article/148359521.html

〜〜〜〜
関連記事:こっさんめーる10「名古屋通り魔」
http://cost-off.seesaa.net/article/138408337.html
こっさんめーる3「カラーギャング」「驚いた」
http://cost-off.seesaa.net/article/137454248.html

2010年第一次静岡出張1【三島市】
http://cost-off.seesaa.net/article/146539067.html
2010 第一次静岡出張2【伊豆】
http://cost-off.seesaa.net/article/146615672.html
2010第一次静岡出張3【焼津・藤枝】&静岡の由来
http://cost-off.seesaa.net/article/147433410.html
2010 第一次静岡出張4浜松市入り&茶娘、Qunさんのサイト
http://cost-off.seesaa.net/article/147475763.html

【オススメ】キャット&ボアのミートソーススパ【静岡】
http://cost-off.seesaa.net/article/146940946.html
『出張ホテル日記「酩酊の責任者」(2010/04/19)』
http://cost-off.seesaa.net/article/147078695.html
『酩酊マネージャー、その後』
http://cost-off.seesaa.net/article/147172122.html

『静岡出張中&Twitterまとめ(画像追加)』
http://cost-off.seesaa.net/article/147309806.html
【目次】旅行記・九州話【記事リンク一覧】
http://cost-off.seesaa.net/article/107431847.html

2010年04月23日

2010第一次静岡出張4浜松市入り&茶娘、Qunさんのサイト(画像追加)

『2010第一次静岡出張3【焼津・藤枝】&静岡の由来』の続き。
http://cost-off.seesaa.net/article/147433410.html

 静岡出張も今日(4/23)で10日目。昼間に掛川市をクリアして、最終宿泊地の浜松市に到達。
hamamatu-st.jpg
浜松駅前(2010/04/24撮影)
20100424hamamatu-act.jpg
どこから撮っても絵になる浜松アクトタワー
 浜松市は合併して政令指定都市になってるので、ここから旧天竜市(天竜区)、旧浜北市(浜北区)、北区(旧細江町)などへ行くスケジュール。

 浜松といえば仕事先でもいい人が多いのだが、ネットの知り合いで
Qunさんのサイト「watch-dog-timer」(http://watch-dog-timer.mine.nu/)の「抜け道浜松」というページに浜松への行き方が載っていて、それが面白くて爆笑したことがある。
「抜け道浜松」から一部を引用すると、
浜松へお越しになるには陸・海・空いずれの手段もOKで〜す。
[陸路]車でお越しの方:
東京からは東名高速で約230km。200kmで飛ばせば1時間ちょっとで着くよ。
大阪からは名神・東名高速で約275km。300kmで飛ばせば1時間弱で着くよ。
名古屋からは東名高速で約80km。80kmで飛ばせば約1時間で着くよ。
ヒッチハイク:
東海道は交通量が多いからヒッチハイクしやすい。ヤッタネ!

[空路]
東京なら羽田・成田、大阪なら関空・吹田からどの便でもハイジャックして30分。
そのまま航空自衛隊浜松基地への直行便となります。

浜松基地は滑走路2500mと国内線ジャンボなら着陸可能なので多い日も安心。
(参照:http://watch-dog-timer.mine.nu/hama/traffic.html
ハイジャックのとこで爆笑wまともに書いてるのは名古屋からの車だけw
「抜け道浜松」にはこれ以外に海路も載ってます。

 チェックインしたホテルの部屋に有線があったので、沖縄民謡のチャンネルを聞く。
う〜ん、沖縄好きなので聞くだけで暖かく夏っぽくなる。でもウチナーグチ(沖縄方言)は理解できないので何を言ってるのかさっぱりだw

20100423sizuoka-cha.jpg
2010/04/23の朝、静岡駅構内で静岡茶をアピールする茶娘
20100423sizuoka-cha2.jpg
お茶どころならではの光景

 夜になって、まさか入ったホテルのエアコンがこの時期は送風にしかならないとは(全館一括操作)。俺はホテルにいるときはあたたかくして部屋を南国仕様にするのに、暖房なしってこの気象でまじかよ・・。一泊でホテル変更か。

静岡出張の休日、名古屋へ【名古屋城】につづく
http://cost-off.seesaa.net/article/147694327.html

※画像は現在のサムネイルからクリックしていくと→最大化→画面サイズに切り替わります。

〜〜〜〜
関連記事:2010年第一次静岡出張1【三島市】
http://cost-off.seesaa.net/article/146539067.html
2010 第一次静岡出張2【伊豆】
http://cost-off.seesaa.net/article/146615672.html
【オススメ】キャット&ボアのミートソーススパ【静岡】
http://cost-off.seesaa.net/article/146940946.html
『出張ホテル日記「酩酊の責任者」(2010/04/19)』
http://cost-off.seesaa.net/article/147078695.html
『酩酊マネージャー、その後』
http://cost-off.seesaa.net/article/147172122.html

2010第一次静岡出張最後の夜&「浜松のウナギイヌ」
http://cost-off.seesaa.net/article/147995781.html
『2010年4月静岡出張中&Twitterまとめ(画像追加)』
http://cost-off.seesaa.net/article/147309806.html

『静岡日帰り出張(2010/05/26)「模型の世界首都 静岡」』
http://cost-off.seesaa.net/article/151189069.html
【目次】旅行記・九州話【記事リンク一覧】
http://cost-off.seesaa.net/article/107431847.html

2010第一次静岡出張3【焼津・藤枝】&静岡の由来(ver.1.5)

2010第一次静岡出張2【伊豆】の続き。
http://cost-off.seesaa.net/article/146615672.html

 2010第一次静岡出張3【焼津・藤枝】

 4/14(水)から始まった静岡出張も9日目終了。
雨と低温という条件で、焼津市と藤枝市をクリア。
 焼津駅のパン屋は、焼きたてだったせいかなかなかうまかった。
焼津市では道を聞いても親切な対応。仕事先もいい人ばかり。雨なので駅前足湯には今回も浸かれなかった。去年は混んでて入れなかった。
画像は→『2009第4次静岡出張初日(焼津駅前画像)』
http://cost-off.seesaa.net/article/135714531.html

 一方、初めて来た藤枝市。駅はちゃんと高架されてて自由通路もある。
しかし、駅のチケットショップ、たいやき屋が無愛想なので驚く。
「ありがとうございました」など一言も言わず、チケットショップでは客が来たことに対して腹を立ててるような態度の親父が奥から舌打ちしながら出てきて、はき捨てるような物の言い方をし、商品をダンっと置いてきた。
 親切な県である静岡で客に対してここまで攻撃な店主は初めてだ。
金を払ってお礼を言ってる客に無視する態度で、不愉快なので隣のたいやき屋でたいやきを買ったら、たいやき屋は投げるように商品を置いて50cmの距離で視線すら合わせない態度。
この店員は完全に無言を貫いた。口が不自由なのか?と疑ったが、まあ無愛想なだけだろう。
 ほんと、この市は静岡県の中で異空間か?と思う。

 さらに隣接する観光案内所もその影響か、もろに
「仕事したくないわ、私公務員だし」
という態度が見え見えで、仕事先の場所を聞いたら事務のおねーさんは
「遠いですよ」
と言って地図を出すのもめんどくさいし、歩いていけないからあきらめたらいいのにという態度。
行き方を聞くと「バスかタクシーです」と話を打ち切ろうとする。普通は、バスなら・・と説明が続くものだが、一切しない。
すぐに「もういいでしょ」と言わんばかりに地図すら片付けようとする、仕方ないので
「すいません、バスでの行き方を教えてください」
とお願いする。ほんと、未だに江戸時代のお役人様の頭の公務員を相手にするのはめんどくさい。

 観光案内所はまだ先の2店よりはましだったが、静岡市などで道を聞いたら外まで出て教えてくれた親切な郵便局員とは大違いだった。

 ちなみに仕事先の人はすごく優秀で数時間も話込んでしまうほどだった。サービス精神が多くて勉強させられることが多かった。
その人が言うには
「藤枝は東海道の宿場で、黙ってても客が来たからねぇ。
 昔は宿場にしか泊まれなかったから、嫌ならよけ行けって態度だったからそれが残ってるのかもしれないなあ」
と答えてくれたが。伊豆のおもてなしの対応とは天と地w

 やっぱ、人間ってピンきりで、仕事なのに態度の悪い人って宗教的な言い方だと(別に信じてるわけではないが)、「ああ、この人は人間になったの一回目なのだろう」って思ってしまう。

sunpu-jyo.jpg
駿府城跡にある徳川家康像(2010/04/18撮影)
なぜにもっと若い頃の像にしなかったのだろうか。隠居した時に住んだ城だからか。
 信長、秀吉に比べると才能や魅力では負けるが、その我慢強さや忍耐という面ではすごいのが家康。
駿府城、東御門櫓9.jpg
駿府城の東御門櫓(2010/04/18.撮影)
駿府城は火災により、天守閣や天守台などの構造物はなく、石垣と堀があり、近年になって東御門櫓が再建された。
紅葉山庭園と東御門櫓も日曜に行った。画像は別記事で。

 ずっと「駿府」を「静岡」に改名した理由が謎だったが、というか駿府が静岡になったことすら去年知ったが、その由来が観光パンフレットに載ってた。
「静岡の由来」
明治2年(1869)廃藩置県の時、それまで駿府、または府中と呼ばれていた地名を改称するにあたって、重臣達は市内の"賤機山"(しずはたやま)にちなんで"賤ケ丘"といったんは決まったが、当時藩学校の頭取、向山黄村先生が、賤機山の麓だからといって賎の字を用いるのは知恵がなさ過ぎる。しずの響きがよいならば、時世と土地柄を考えて、この土地は、四季共たいへん静かであるし、新しい政府もととのい世の中も静まり、穏やかになったから、「静岡」がよいと提案され衆議一決で、同年6月20日「静岡」と唱えられるようになった。
20100419sunpu-teien.JPG
駿府城の紅葉山庭園(2010/04/18.撮影)

「2010 第一次静岡出張4、浜松市入り&茶娘、Qunさんのサイト」につづく。
http://cost-off.seesaa.net/article/147475763.html

※画像は現在のサムネイルからクリックしていくと→最大化→画面サイズに切り替わります。

〜〜〜〜
関連記事:2010年第一次静岡出張1【三島市】
http://cost-off.seesaa.net/article/146539067.html
2010 第一次静岡出張2【伊豆】
http://cost-off.seesaa.net/article/146615672.html
静岡出張の休日、名古屋へ【名古屋城】
http://cost-off.seesaa.net/article/147694327.html
2010第一次静岡出張最後の夜&「浜松のウナギイヌ」
http://cost-off.seesaa.net/article/147995781.html

【オススメ】キャット&ボアのミートソーススパ【静岡】
http://cost-off.seesaa.net/article/146940946.html
『出張ホテル日記「酩酊の責任者」(2010/04/19)』
http://cost-off.seesaa.net/article/147078695.html
『酩酊マネージャー、その後』
http://cost-off.seesaa.net/article/147172122.html

『2010年4月静岡出張中&Twitterまとめ(画像追加)』
http://cost-off.seesaa.net/article/147309806.html
【目次】旅行記・九州話【記事リンク一覧】
http://cost-off.seesaa.net/article/107431847.html

2010年04月15日

2010年第一次静岡出張2【伊豆】(大仁ホテル)

2010年第一次静岡出張1【三島市】の続き。
http://cost-off.seesaa.net/article/146539067.html

静岡出張二日目。
温泉に入りたくて大仁ホテルに泊まる。仕事先にここがいいと勧めらて、予約してもらってさらに車で送ってもらった。大感謝。伊豆の人はやさしいなあ。印象がすごくいい。

 昔、長嶋茂雄や清原が自主トレ時に泊まったというだけあってさすがにいい旅館。部屋も景色も温泉も飯いい。ちょいと古いが、その分昔より安くなっているとのことだった。
唯一部屋からネットがつながらないので、ケータイから簡易更新のみ。

<追加2010/04/16>
翌朝、温泉で朝風呂、広いし貸し切り状態なので当然泳いだ。まさか、3週間ぶりに伊豆で泳ぐとは。
チェックアウト12時なのは最高☆
oohito.jpg
伊豆、大仁の城山(じょうやま)
oohito-hotel.jpg
大仁ホテルの和室側よりの眺めはオススメ☆
天気がよければ城山の隣には富士山が見える。

『出張ホテル日記「酩酊の責任者」(2010/04/19)』につづく。
http://cost-off.seesaa.net/article/147078695.html
『2010第一次静岡出張3【焼津・藤枝】&静岡の由来』
http://cost-off.seesaa.net/article/147433410.html
『2010第一次静岡出張、浜松市入り&茶娘』
http://cost-off.seesaa.net/article/147475763.html
静岡出張の休日、名古屋へ【名古屋城】
http://cost-off.seesaa.net/article/147694327.html

ホテル関係→静岡出張中(09/11/10)沼津東急ホテル
http://cost-off.seesaa.net/article/132555039.html

※画像は現在のサムネイルからクリックしていくと→最大化→画面サイズに切り替わります。

〜〜〜〜
関連記事:『静岡出張中&Twitterまとめ(画像追加)』
http://cost-off.seesaa.net/article/147309806.html
【オススメ】キャット&ボアのミートソーススパ【静岡】
http://cost-off.seesaa.net/article/146940946.html

<2009年の静岡出張の記事リンク>
『都道府県シリーズ・予想を超えてくる静岡@』
http://cost-off.seesaa.net/article/127159440.html
『都道府県シリーズ・静岡はいいねぇ(東部〜中部編)』
http://cost-off.seesaa.net/article/125145057.html
『都道府県シリーズ・出張in静岡(三島、伊豆、沼津)』
http://cost-off.seesaa.net/article/123967713.html
『静岡出張後編@富士市・富士宮市』
http://cost-off.seesaa.net/article/125907334.html

画像先行アップ「静岡はいいねぇ、イブニングeye」
http://cost-off.seesaa.net/article/124466081.html
【写真シリーズ】静岡画像特集
http://cost-off.seesaa.net/article/125223193.html
【目次】旅行記・九州話【記事リンク一覧】
http://cost-off.seesaa.net/article/107431847.html

2010年04月14日

2010年第一次静岡出張1【三島市】ver.1.1

 今日から2010年第一次静岡出張。三島市からスタート。
misima-st.jpg
三島駅前
三島駅はJR、新幹線、伊豆箱根鉄道がある。
rakujyuenn.JPG
三島駅前の楽寿園
rakujyuen2.jpg
新緑の季節
misima20100414.jpg
東京よりも青い空
ぽかぽか陽気だった。

 三島駅も沼津駅もそうだが、高架されてない上に駅内に自由通路がない。
そのため、仕事が南口でホテルが北口や、うっかり新幹線で北口に出てロッカーに荷物を預けたのに、ホテルが南口だと駅内を通過のためだけに入場券を買わされる。改札外のロッカーにある場合なら、入場券を二枚買ってくださいと平然と言われた。
 駅のロッカーに荷物預けて入場券2枚(140×2)ってどんだけせこいんだよ。
昼休みに行った楽寿園の入場料が300円で、ロッカーの荷物出すために駅内移動して280円っておかしいだろう。
 さもなくば徒歩15分かけて外の踏み切りを大回りして来なければならない。2週間分の荷物をトランクケースで転がしていける距離ではないので、屈辱だが入場券を払ったが、いいかげんにJR東海こういう小銭稼ぎをやめろといいたい。東海道新幹線という血税で作ったドル箱路線を持っているくせに。

 JR東海はろくでもないが、静岡はホテルの水がガンガン飲めるし、県民性がいいので気に入ってる。
富士山も海もあるし、交通の便もいい。

<追加> 
 しかし、三島駅北口の東横インに泊まっているが、部屋のインターネットのスピード遅っ! ADSLの頃のようだw使えねー。まるでハッキングされてるか、ウィルスでも送られてるようなスピード。
 13階を選んで、外の騒音はないと思ってたら夜中3時になっても下の階かどこかで洗濯機を回してるような機械音がしてうるさい。一回で終了のホテル。
ま、ビジネスだからしょうがない。
 東横インって初めて泊まったが、たしか、以前に不法改造問題や経営体制でニュースになってたはず。
参照:Wiki「東横イン不法改造問題」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E6%A8%AA%E3%82%A4%E3%83%B3%E4%B8%8D%E6%B3%95%E6%94%B9%E9%80%A0%E5%95%8F%E9%A1%8C

2010第一次静岡出張2【伊豆】につづく
http://cost-off.seesaa.net/article/146615672.html
2010第一次静岡出張3【焼津・藤枝】&静岡の由来
http://cost-off.seesaa.net/article/147433410.html
2010 第一次静岡出張、浜松市入り
http://cost-off.seesaa.net/article/147475763.html

※画像は現在のサムネイルからクリックしていくと→最大化→画面サイズに切り替わります。

〜〜〜
静岡関連記事:『静岡出張中&Twitterまとめ(画像追加)』
http://cost-off.seesaa.net/article/147309806.html

『都道府県シリーズ・予想を超えてくる静岡@』
http://cost-off.seesaa.net/article/127159440.html
『都道府県シリーズ・静岡はいいねぇ(東部〜中部編)』
http://cost-off.seesaa.net/article/125145057.html
『都道府県シリーズ・出張in静岡(三島、伊豆、沼津)』
http://cost-off.seesaa.net/article/123967713.html
『静岡出張後編@富士市・富士宮市』
http://cost-off.seesaa.net/article/125907334.html

画像先行アップ「静岡はいいねぇ、イブニングeye」
http://cost-off.seesaa.net/article/124466081.html
【写真シリーズ】静岡画像特集
http://cost-off.seesaa.net/article/125223193.html
【目次】旅行記・九州話【記事リンク一覧】
http://cost-off.seesaa.net/article/107431847.html
まとめて読む→旅行記・九州話カテゴリー
http://cost-off.seesaa.net/category/1573114-1.html

2010年02月17日

2009第4次静岡出張「浜松市」(一部省略版)

『2009第4次静岡出張初日(焼津駅前画像)』の続き。
http://cost-off.seesaa.net/article/135714531.html

 静岡出張三日目、浜松市滞在中。
浜松アクトタワー (1).JPG
浜松駅前のアクトタワー

 今週は気温が10℃以下になると聞いて、今回の出張には持っている中で一番でかいコートを装備してきた。
 実は二年前に買ったはいいが、正月の帰省に高知に着て帰ると暑すぎてでかすぎて使いづらくて活躍の場がなかった代物だ。

 それが今回は大活躍w10℃をきると段々動きたくなるが、これのおかげで今日は浜松市の
天竜区(旧天竜市)
浜北区(旧浜北市)
北区細江町(旧細江町)

へ行った。
 今は全部浜松市だけど、ちょっと前まではどれも違う自治体だったんだよなあ。
 北区って23区っぽいけど元は郡部だし、浜松駅からバスに乗ると片道1時間ぐらいかかる。往復で待ち時間入れると2時間半かかるw
途中に家康伝説で有名な「銭取」のバス停がある。
(参照:「小豆餅と銭取」
    http://watch-dog-timer.mine.nu/hama/ieyasu/ie02.html

 浜松市は2005年7月1日に周辺自治体と合併、2007年4月1日に政令指定都になった。面積は高山市に次いで全国で2番目に広い。
 それでも天竜区は遠州鉄道があって、便利がよく30分ちょいで着ける。バスと比べると圧倒的に早い。便数も多い。

 仕事のあいさつに行くと会長が応対してくれたが、俺の黒くてでかいぼわっとしたコートを見て
「まるで熊だなあwそういえば君は熊本の大学だったな、だから熊か?あったかそうだな」
と笑われたwそれほどにでかい。

〜都合により一部省略〜

 が、初日の静岡のホテルは、暖房が最高26℃までしか上限が設定できず、強にしてれば暖かいが音がうるさいので、寝る時には弱にすると寒かった。
 さらに浜松初日のホテルは8階の角部屋と静かでなのだが、窓が南側とは別にベッドの横についててこっからの冷気がことのほか寒く、毛布を二枚借りても冷気がきつく、ズボンプレッサーで窓とカーテンのすき間を塞ぐという方法まで取ったが結局朝には冷えてしまって、朝起きて風呂に入って温まらなければならなかった。結局、ホテル変えることに。

 なにしろ、寒くて夕方仕事が終わっても今日は浜松の街を歩くのも無理だったほどで、食事もホテル近くですました。
夜のニュースだと「全国的に最強レベルの寒さ」と報道されていた。

091217ホテルa.jpg
浜松二日目、今日のホテル
通路が広く、外の騒音もなくいい感じ。だが、写真は伝わってない。
静岡県は、浜松と沼津がホテルが多くて安くていいのが多い。
静岡市のホテルが一番割高。

翌日の出張日記→『歯の詰め物取れるin浜松』
http://cost-off.seesaa.net/article/135974663.html

〜〜〜
静岡関連記事:『都道府県シリーズ・予想を超えてくる静岡@』
http://cost-off.seesaa.net/article/127159440.html
『都道府県シリーズ・静岡はいいねぇ(東部〜中部編)』
http://cost-off.seesaa.net/article/125145057.html
『都道府県シリーズ・出張in静岡(三島、伊豆、沼津)』
http://cost-off.seesaa.net/article/123967713.html
『静岡出張後編@富士市・富士宮市』
http://cost-off.seesaa.net/article/125907334.html
画像先行アップ「静岡はいいねぇ、イブニングeye」
http://cost-off.seesaa.net/article/124466081.html
【写真シリーズ】静岡画像特集
http://cost-off.seesaa.net/article/125223193.html

2010年第一次静岡出張【三島市】
http://cost-off.seesaa.net/article/146539067.html
2010年第一次静岡出張2【伊豆】
http://cost-off.seesaa.net/article/146615672.html
2010第一次静岡出張3【焼津・藤枝】&静岡の由来
http://cost-off.seesaa.net/article/147433410.html

【目次】旅行記・九州話【記事リンク一覧】
http://cost-off.seesaa.net/article/107431847.html
まとめて読む→旅行記・九州話カテゴリー
http://cost-off.seesaa.net/category/1573114-1.html

2009年11月22日

2009年9月S.W帰省旅行Aver.1.5

『2009年9月S.W帰省旅行@』の続き
http://cost-off.seesaa.net/article/129066558.html
田舎の町を歩く
田舎の造り酒屋.jpg
造り酒屋と木の電信柱

土讃線で高知駅向かう。
土讃線.jpg
単線な土讃線(上りの四国山地方面)
土讃線2.jpg
布師田駅(布師田車両基地手前)
高知市内・田園.jpg
車内から見た田園風景「黄金の稲」

この後、高架された高知駅の画像、市内でN条やH田に会って飯を食ったが、画像がどっかにいったので、一気に帰りの瀬戸大橋線へ。
瀬戸大橋線上り3.jpg
瀬戸大橋線上り
瀬戸大橋線上り1.jpg
瀬戸大橋線、車内より
瀬戸大橋線上り2.jpg



〜〜〜〜
関連記事:2009年9月S.W帰省「川」
http://cost-off.seesaa.net/article/129068653.html
『田舎、着く(2009年9月帰省)』
http://cost-off.seesaa.net/article/128444527.html
【写真シリーズ】ある田舎の風景
http://cost-off.seesaa.net/article/114278997.html

【目次】旅行記・九州話【記事リンク一覧】
http://cost-off.seesaa.net/article/107431847.html
まとめて読む→旅行記・九州話カテゴリー
http://cost-off.seesaa.net/category/1573114-1.html
【目次】画像関係記事【リンク】
http://cost-off.seesaa.net/article/111024578.html