2008年06月03日

2007夏・沖縄旅行[53]おきなわワールドその6王国村

『2007夏・沖縄旅行[52]おきなわワールドその5熱帯フルーツ園』の続き。
http://cost-off.seesaa.net/article/98599463.html


 『2007夏・沖縄旅行[53]おきなわワールドその6王国村』

 熱帯フルーツ園から隣の王国村に入った。琉球王国時代の街並みが再現されてる。
王国村1.jpg
紅型工房前
他にも古い民家に機織り工房や紙すき工房が入っている。
各工房で体験ができるらしいが、20時の飛行機やおきなわワールドの閉店時刻が18:30なので見て回るだけにする。
(HP情報:http://www.gyokusendo.co.jp/okinawaworld/town/index.html

途中に琉球犬がいた。
琉球犬.jpg
けだるそうに寝ていたw
 昔は、高知城の大手門に土佐犬(闘犬)がたまに観光用に出されていたが(最近は知らないが)、ここもそうかw営業ご苦労様です。
「琉球犬(りゅうきゅうけん、りゅうきゅういぬ)は、沖縄県原産の日本犬の犬種のひとつ。1995年(平成7年)に沖縄県の天然記念物に指定。」参照:Wiki「琉球犬」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%90%89%E7%90%83%E7%8A%AC

王国村2.jpg
座る場所もあって意外と広い。
他にも王国歴史博物館があったが、時間の関係でこれもスルーした。

 次に黒糖工場に入って、当然黒糖関係の土産を買う。
もろ工場直販だけあって安い。3袋で500円とかだった。
伊藤さんが黒糖の塊を見て、
伊藤「これどうやって使うんですかね?」
俺 「いや、普通に削ってコーヒーとかに入れて使うんですよ。
   塊になってるだけで普通に溶かして使えますよ。」
昔、俺も土産で500gぐらいの黒糖の塊もらって、同じ質問をしたことがあるのだ。
売店のおばちゃん「そうそう、よく知ってるね〜、それ値段見てもわかるように良い物よー。」
 確かに、値段見たら袋に入ってるお菓子と比べたら格段に高くて上等っぽい。
俺 「でも伊藤さん、それ一人暮らしだと使い切れないから、食べやすいのにしたほうがいいですよ。」
伊藤「う〜ん、そうですねぇ。」 
俺もそうだったが、一人暮らしの男がこの塊もらっても使いきれないのだwコーヒーに砂糖を入れる習慣があるなら別だが、結局、削るのがめんどくさくなってしまうから。
 3人とも黒糖のお菓子を買って次の地ビール工場へ移動。

地ビール工場では、なにやら地ビールで大賞だか銀賞を取ったと書かれていた。
K子 「あーっこれ飲みたくない?大賞だよ大賞!」
伊藤「運転ありますから無理ですよ。」
俺 「僕は酒全般飲めないんですよw」
即、2:1の多数決で結果が出だが、K子さんは迷ってるので
俺・伊藤「いいですよ、待ってますよ。」
K子 「う、う〜ん。ここでしか飲めないんだけど・・。また来れるから今日はあきらめるわ。」
飲めない二人は「そんなに迷わなくてもw」と笑う。

全部回ったのでおきなわワールドの出口へ向かう。
途中、琉球古船が展示されている。それより、周囲を取り巻くもわっとした欝蒼とした緑が気持ちいい。
ハイビスカス.jpg
道すがらの花壇にハイビスカスが咲いていた。
撮影しょうとしたら、風で揺れるのでK子さんが手で押さえてくれてる。

ハブ博物館近くの出口に着く。
K子 「あっガジュマルがある。」
俺 「えっどれ?あー、あれが。」
見事なガジュマルがあった。
ガジュマル.jpg
撮ってたら、ちょうどさっき玉泉洞の出口で記念撮影した琉球舞踊のモデルさん達も仕事が終えて歩いていた。お気に入りの一枚。

 出口付近で、昆虫館があり、今度は伊藤さんが見たいと言い出すので入ると、カブトムシやクワガタなどの展示と販売をやっていた。
 伊藤さんは熱心に「珍しいー」と言って見ているが、販売のコーナーの中にはあきらかにひっくり返って死んでいる虫があった。
俺 「これ、もう死んでますよね。箱ごとにおが屑と少しの餌与えてるだけだから、生命力がないともたないんでしょうね。」
伊藤「あー、そうだねぇ。もっとちゃんとすればいいのにね。」
 都会で昆虫がいないとかならわかるんだけど、こんな田舎でも売るんだなあ。売れるのか?都会の子供が土産に買って帰るんだろうか?

 やっと駐車場に着く。
俺 「いやー、予想以上に楽しめましたよー。
   こういうのは文化が違ってるほど面白いですね。
   確か、高松にも四国村ってのがあったけど、せせら笑って行かなかったですよw地元過ぎてwうどんの手打ち体験とかあっても別に〜って感じで。」
伊藤「そうですね、違ってるからこういうのは面白いですよね。」
K子 「楽しかったんならよかったわ。」
俺 「じゃあ、行きますか。」

  次回、本編最終回『バイバイ沖縄』につづく。
http://cost-off.seesaa.net/article/99177913.html

〜〜〜〜〜〜
まとめて読む→沖縄旅行・ダイビングカテゴリー
http://cost-off.seesaa.net/category/4165836-1.html
【完結】2007年夏・沖縄旅行記事リンク一覧【目次】
http://cost-off.seesaa.net/article/99183410.html
Mさん話番外「沖縄旅行」
http://cost-off.seesaa.net/article/178895416.html


posted by コスト at 12:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 沖縄旅行・ダイビング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「大賞だよ大賞!」
こういうノリ、大好きです^^
黒糖をコーヒーに、ですか!
初耳です。
オイラも時々黒糖の塊もらいますが、確かに使い道に困りますね^^;
Posted by とり at 2008年06月04日 18:00
>大賞 確か全国地ビール大賞か何かで賞を取ったと垂れ幕があったんですが、飲まないんでさほど興味なく、ビールのでっかい機械も置いてましたが写真も撮らずに通過しました^^;

>黒糖 コーヒーにといいますか、削って白砂糖と同じように使えるという意味ですね。
 黒砂糖のほうがミネラルがあって健康にいいんで、白砂糖より黒糖が使いなさいとお土産にもらったんですよ。
 でも全部使いきれないですよね^^;
Posted by コスト at 2008年06月04日 19:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。