2008年05月18日

長靴をはいた猫

薦められてアニメの『長靴をはいた猫』(以下、長猫)を観た。
1969年製作とかなり古いが、今観ても全然遜色ないレベルに驚いた!しかも内容も面白い。
 脚本に井上ひさし・山元護久(『ひょっこりひょうたん島』を井上ひさしと共作)、アニメーターに宮崎駿が参加しているのは伊達じゃない。
 
 でもって、Mさんが『カリオストロの城』にもパロディがあるよと言ってた意味がわかった。長猫とカリオストロはかなり似てる部分がある。ルシファーの動きや城の仕掛けはほんとシンクロレベルw

 ちなみに元々の原作はヨーロッパの民話。

〜〜〜〜
参照:Wiki「長靴をはいた猫」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%95%B7%E9%9D%B4%E3%82%92%E3%81%AF%E3%81%84%E3%81%9F%E7%8C%AB
posted by コスト at 23:58| Comment(2) | TrackBack(1) | 本・映画・ドラマ等レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
早速見ましたか。

じゃあ次は「やぶにらみの暴君」見ると衝撃受けるかも・・・・

Posted by M at 2008年05月19日 14:38
観ましたよ!
パロディの部分は探さないとわからないんじゃないとか思ってたんですが、後半は予想以上でしたw^^
ペロの表情や「またおまえらかっ」とこはルパン入ってますね、あっ逆だw
今、放送しても大丈夫なぐらいの出来なんですが、ちゃんと作った年を書いておかないとカリオストロの真似だって逆に言われますね。

>>やぶにらみの暴君 これも知らないですねー、見つかれば観てみますよー。コメント&情報どうもですー。
Posted by コスト at 2008年05月19日 21:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

『長靴をはいた猫』(1969)
Excerpt: ♪ビックリしたニャ ビックリしたニャ ・・・で始まる”長靴をはいた猫”ペロの大冒険。 1969年春の<東映まんがまつり>で上映され、1978年夏にリバイバル。更に1998年には『銀河鉄道999/エタ..
Weblog: 【徒然なるままに・・・】
Tracked: 2010-07-28 22:46