2008年03月21日

このタイミングでセブン・イヤーズ〜を

 来週、TV(地上波)で『タイタニック』を放送するらしいが、絶対に視聴率を取るなら、このタイミングで『セブン・イヤーズ・イン・チベット』(Seven Years in Tibet)をやるべきだ。
 派手な沈没シーン以外ろくに中身がないのに何回も放送している『タイタニック』よりも、若きダライ・ラマ14世やチベット侵攻が出てくる『セブン・イヤーズ・イン・チベット』をチョイスするほうがよっぽど空気読んでいると思う。
 タイタニックやジェラシックパークは、映画館の大画面でこそ迫力が出るタイプの映画であって、地上波でやってもなあって思う。
 
 『セブン・イヤーズ・イン・チベット』は好きな映画の一つ。ちなみに映画の大半は中国に入国できなかったため、アルゼンチンで撮影された。
〜〜〜
関連記事:『セブン・イヤーズ・イン・チベット』(Seven Years in Tibet)
http://cost-off.seesaa.net/article/35374174.html
参照:Wiki「セブン・イヤーズ・イン・チベット」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BB%E3%83%96%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%A4%E3%83%A4%E3%83%BC%E3%82%BA%E3%83%BB%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%81%E3%83%99%E3%83%83%E3%83%88


posted by コスト at 22:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記&更新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。