2008年02月26日

2007夏・沖縄旅行[30]コザの街その1

『2007夏・沖縄旅行[29]海中道路その3』のつづき
(http://cost-off.seesaa.net/article/84300200.html


   『2007夏・沖縄旅行[30]コザの街その1』

 海の駅あやはしのバス停から雨の中をコミュニティバスに乗り込み、歩いてきた海中道路を戻る。
 荷物からタオルを出して髪を拭きながら、伊計ビーチは遠かったなあ、沖縄って思ってたより全然広いわ、と思う。まあ、スコールも降ってるし、途中で降られたりしなかっただけでも良しとしょう。伊計ビーチは次回の楽しみにしとくか。
 バスから外を見ると、結構コンビナートのような工業施設が見える。勝連城址休憩場で、
「太平洋側は工業地帯であまりいいビーチはない。泳ぐなら東シナ海側がきれいだけど、ここからだとバスの便が悪い。こっちで泳ぐなら断然、伊計ビーチがオススメだ。」
 と、聞いてたが確かにそうかもしれない。でも内地からしたら海中道路の周囲でも十分きれいなんだよなあ。ま、俺も川なら田舎の川より汚いとこでは泳げないしな。

 1時間近く炎天下の下歩いた道だが、バスだと12分ほどでJA前に着いた。あっさりだ。西遊記で言うと歩きと筋斗雲ぐらい違うな。
 バスを降りたけど、スコールはまだ降ってるので、バス停近くのマンションの軒下で雨宿り。バスの路線図を出して、次の目的地を考える。
 とりあえず、バスの便数も都会ほどでは多くないので、とにかく次にコザ方面に進むバスが来れば乗ることにした。
 
 幸い5分ほどで雨の中をバスが来たので、同じくバス待ちで雨宿りしてた人とともに乗り込む。激しいスコールが断続的に降る中、バスはコザに向かって進む。
 
 途中、赤道十字路というなんだかロマンチックな名前のバス停を通貨し、コザのバス停で降りた。時刻は16時15分すぎ、雨は止んでいた。しかし、周りを見渡したても市役所とか行政施設は見えないし、とても市の中心部とは思えない。
 でもバス停はコザになってるし、バス路線図もコザは大きなマークがついてる。間違ってはないはずなんだが・・。
 トイレを探して近くのゲーセンに入ったが、2割の台が電源も入ってなくて故障してる状態だった。さらに外の自販機を見ると、この有様↓
コザの自販機.jpg
コザバス停近くの自販機。
なぜサンプルがこんなにも欠けてるんだ?
値段は50円〜110円と安いが、値札シールは統一性がないし、何が出るかわからないw
そもそも出るのかどうかもわからない感じだw

バス停に戻ると近くにアーケード商店街があったので、とりあえず入ってみた。
コザ市照屋アーケード.jpg
右端のバケツは雨漏り用

 ・・おいおい、このアーケード雨漏りしてて、バケツを3つも4つも置いてる。アーケードの意味ないじゃん。しかも画像はオートモードのスローシャッターで明るく撮れてるけど、実際は真昼間なのに不気味な暗さだった。暗くて不気味で奥へ行ったらなんだか怖いことになりそうで、入口から5m以上は入れない。
 写真は周囲を刺激しないように撮ったが、スローシャッターだったのでブレまくってる。

 う〜ん、異次元空間w、って思ってる場合じゃなくて、俺は沖縄市のコザの街へ行きたいんだ。バス停はあってるが、ここはコザの街ではないだろう。
 コザは基地を中心にできた街で、広島カープのキャンプ地でカープファンの俺としてはいつか行ってみたいと思ってた街なのに、わけのわからない自販機と雨漏りアーケードしかないってのはおかしいだろう。
 荷物から旅行雑誌「るるぶ」を取り出して、本島エリア・コザのミニマップを見た。市役所、嘉手納米軍基地、空港通り(ゲート通り)などは載ってるが、肝心の現在地(コザのバス停)が載ってない。

 え?どういうことだ?とにかくわかっていることをまとめると、
・俺はコザというバス停で降りた→バス停は目の前にある。ここはコザだ。
・るるぶのコザの地図にはコザというバス停はない→だが地図の名前はコザ
・自治体の名前は沖縄市だが、合併前はコザ市(昔は日本で唯一のカタカナ市だった)で、よくコザの街という言い方をしている。 


 るるぶの地図とバス路線図持ってて、現在地不明ってありえないだろう。仕方ない、誰かに聞こう。でも、このアーケード奥行くの暗くて怖いし、とりさんが終戦記念日近くは南部に行ったら観光客嫌いの人に絡まれるので注意してって言ってたし、人を見て大丈夫そうな人に聞こう。

 るるぶを持っていかにも観光客ですが迷ってます、怪しい者ではありませんという感じをいっぱいに表現して、30代後半ぐらいの女の人に話しかけた。
「すいません、今どこにいるのか教えてください。地図見てもわからないんですが。」
「あっ、えーと、この地図には載ってないですね。」
「えっ?載ってない!?でもこれコザって書いてますよ。バス停もコザで降りたんですけど。」
「うーん、ここも昔のコザ市なんだけど、この地図は市の中心部だからここは載ってないの。」

  つづく

〜〜〜〜〜〜〜
続き→『2007夏・沖縄旅行[31]コザの街その2』
http://cost-off.seesaa.net/article/87416998.html
まとめて読むには→沖縄旅行・ダイビングカテゴリー
http://cost-off.seesaa.net/category/4165836-1.html
過去記事表→『2007夏・沖縄旅行リンクまとめ2』
http://cost-off.seesaa.net/article/79923213.html



posted by コスト at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 沖縄旅行・ダイビング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なんかすごい所ですね・・・^^;
オイラだったらくじけそうです。
あの自販機にやられました。
Posted by とり at 2008年02月28日 07:57
いやー、あの自販機のランダムさ加減は面白かったですね。何を考えてるのかw今にして思えば、50円のサンプルなしのを買っておけばよかったと思ってますよ。
アーケードは曇りだったせいもあるんですが、かなり暗いんですよ。で、細いもんだから迷宮?って一瞬思いましたよ^^
Posted by コスト at 2008年02月28日 21:27
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。