2008年02月19日

対戦と下ネタ合戦その2(ver.1.3)

『対戦と下ネタ合戦その1』の続き。
http://cost-off.seesaa.net/article/83722976.html


     『対戦と下ネタ合戦その2』

 深夜になっても対戦はまだ続いていた。モッピーさんが参戦し、ヤサイと組んで勝利した。
 で、次は誰と聞いて、回りの誰かが答えた。
モピ「え?マクベ(オオガワラ)とサクさん?ボーナスステージだよーww」
ヤサ「ちょっ、なめないでやってくださいよ!」
と、言ってる間にもモッピーさんのドムは、サクさんアッシュのマシンガンに足を止められて2落ちし、ヤサイがレイダーで一人孤軍奮闘するも結局敗北。
ヤサ「だから真面目にやってっていったじゃないですか!」
あのめったに怒らないヤサイがキレていたw
おいしいなあ、モッピーさんw

 さらに時間帯が進むと、タニさんは圧倒的にリードした場面になると余裕を見せつけるために、BGMの「」を声高らかに
「ら〜ららぁ〜ららぁ〜×5」と口ずさみ始めたw
周囲「歌ってるよー(大爆笑)。」
予想外の余裕のパフォーマンスww

 ここで珍遊記(チンユウキ)2(軟弱者4)を紹介しておこう。
初代珍遊記は、阿佐ヶ谷方面のゲーセンに去った後、二人の遠征組が来るようになった。遠征組みは歓迎なのだが、問題はマナー。
 この二人組みの一人は、まともで「まだ話せる」との評価なのだが、もう片方のメガネは対戦中に文句というか言い訳や愚痴を延々言うのだ、それもうるさいほどに。例を挙げると
「なんで判定負けるんだよ?おかしくない?」←あきらかな格闘の判定負けの時
「あれ当たるのかよ!?誘導おかしいよ!」←着地をとられた時
「絶対流れ弾だよ!クソゲーだよ!!」←負けた直後
これに対して相方は一切返事せず無視しているw

 しかも1セットしかないのに片方の側を占拠して連コし、後ろに並ばれて負けて席を譲る時も言い訳メガネは「チッ」と舌打ちしてからやっと譲る始末。すげえな、このメガネ。
 だが、それでもノシさんは「常連ばかりだと飽きるから他から来たほうがいいよ」と言っていた。優しいなあ。俺はなんか言い訳がうっさいから乱入しないようにしてるのに。

 閉店後に外でトーク。真夜中でみんな眠くなると下ネタがぶっぱされ始める。
このブログのSeesaaの制約もあってすべては書けないが、一部伏字でアップ。
「萎えない。全然いける。」「30代ばかり検索でひっかかる。」「それ検索ワードが悪いんじゃない?」「ホッカイロ代わり」「ハ○撮○」「ケ○毛○ーガー」「無修正画像」「○回やると情がうつる」「血のついたバ○ブ」「牧場」

番外
「カンカンはなぜあんなにモテるの?やっぱ金持ってるのとバイクか?」
「服とか靴もけっこう気を使ってるよ。」
「顔もいいほうだよ。」
「でも、俺この前カンカンに悪いことしたよ。新宿に遠征しょうって誘ってくれたけど、デート中だったから用事してるって言って断っちゃった。」
「ああ、これの最中ねw」
卑猥に腰を振るタニさんwあ、名前出しちゃったw

 ついつい、話が面白くて帰るのが遅れてしまう。おかげで次の日は休みとはいえ寝不足だ。

下ネタトーク参加者:タニさん、ノッシさん、モッピーさん、トンボさん、ヤサイ、ドムさん、サクさん(途中から)、俺。

〜〜〜〜
高円寺関連記事まとめ:
http://cost-off.seesaa.net/category/2920043-1.html





posted by コスト at 19:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 高円寺(連ザなど) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。