2008年02月12日

2007夏・沖縄旅行[28]海中道路その2

『2007夏・沖縄旅行[27]海中道路その1』のつづき
http://cost-off.seesaa.net/article/83515891.html


   『2007夏・沖縄旅行[28]海中道路その2』

 海中道路入り口に向かって歩く。少し行くと、道路の右側にうるま市役所与那城庁舎があった。
与那城庁舎.JPG
うるま市役所与那城庁舎

海中道路入口2加工.jpg
海中道路入り口

 海中道路はほんと道路以外が海で、なんて開放感があるんだ。すごく気持ちいい風が吹いている。湿気が少ないせいなんだろうか、ほんとに31℃とは思えない。東京より全然涼しい。
海中道路1.JPG
道路の北側方向は金武湾が広がる

干潮で寝る男.JPG
干潮で寝る男
近くに母娘がいたので、家族サービスで着ていた父親らしい。

海中道路4.JPG
橋っぽいのが見えて来た。
海中道路橋の手前加工.jpg
さらに前進する。

 海中道路の入り口からここまでで約1.2kmぐらいだろうか。引き返そうにも前も後ろも海中道路で、とりあえず次のバス停まで行くしかない。
 暑くはないんだが、皮膚がジリジリ焼けていくのがわかる。日焼け止めクリームを午前中のバスの中で塗りまくったから心配はないが、こんな短時間で焼けてくるのが実感するってのは、さすが沖縄だ。
 
 ヒッチハイクは一回試みたが、恥ずかしいので行けるとこまで歩くことにした。だが、普段こんなに歩かないから靴が小さく感じだして痛くなって来た。う〜ん、ビーチサンダル買ってくればよかったとちょっと後悔していると、なぜか目の前に黒いビーチサンダルが落ちていた。
 ウソっ、しかもほぼ新品。これって車に乗り込む時に脱いだんだか、捨てたんだろう。周囲には誰もいない。どうみても捨てたんだろう。うん、天の恵み〜以下略〜。
 
 それにしてもここはいいな、すばらしい。歩いて気持ちがいい場所ってそんなに多くないんだろうけど、ここはそのうちの一つに認定だ。 

   つづく

〜〜〜〜〜〜〜
続き→『2007夏・沖縄旅行[29]海中道路その3』
http://cost-off.seesaa.net/article/84300200.html
過去記事→『2007夏・沖縄旅行リンクまとめ2』
http://cost-off.seesaa.net/article/79923213.html
沖縄旅行・ダイビングカテゴリー
http://cost-off.seesaa.net/category/4165836-1.html


posted by コスト at 20:50| Comment(2) | TrackBack(0) | 沖縄旅行・ダイビング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
アハハ、絶妙のタイミングでサンダルゲット!
車だと一瞬で通り過ぎて気がつかないところでも徒歩だとじっくりと楽しめますよね。
Posted by とり at 2008年02月12日 22:23
いやー、拾ったかどうかははっきり言えませんが、神様はいる!と思いましたね〜。
その後も色んなミラクルが起こる旅でしたよ^^
海中道路編は次回で終わって、その後はコザ編になります。
Posted by コスト at 2008年02月13日 19:06
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。