2007年11月20日

ユトリ・カシワギ(ver.1.1)

   『ユトリ・カシワギ』 

 高円寺常連のカシワギは、ゆとり教育世代で、あだ名はユトリ。口癖は「ボコボコだわ〜」。
 学生なので連ザをやってる時間が多く、その分当然強い。週2パイロット(プレイヤー)の俺と比べると、たぶんやってる時間は桁が違う。遠征組みの集団や珍遊記(最近見ない)の撃退には、トンボさんとカシワギの強タッグが出る。
 外での会話では、「それ本当か?知ったかぶりしやがってw」とか「またまたユトリがぁ〜w」とユトリ扱いを受けるw

〜〜〜〜〜〜〜〜
 2007/10/13深夜。ノッシさんの天然ボケが炸裂してた日(参照:『天然ノッシさんとサンダー君』http://cost-off.seesaa.net/article/60698916.html)。
 カシワギは、450コンビ相手にミーアザク(コスト200)で乱入。相方はヤサイ(M上)のハイマニューバ(280)。
 ふざけた組み合わせしやがって、勝てないだろwと思っていると、カシワギ&ヤサイは優勢で押している。ヤサイは調子に乗って前格闘を出す度に「牙突!がとつー!」と『るろうに剣心』?みたいな声を出しているw(正しくは神速突き)
 一方、カシワギはネタ機体のミーアザクで、クラッカー(ハンドグレネード)を当てまくり、乙女のビンタ(格闘)を入れている。サンダー君のFインパルスがビンタでボコられているw笑えるw
 最後は勝利を確信して、高飛びして空中でダンシング(特格)までしていた。なめくさったプレイスタイルで勝利。周りから「おーーっ勝った!」との声があがる。

 向こう側に回って乱入する。低コ戦かと思ってハイマニューバを取ろうとすると、横に座ったジェリド・タニさんはストフリ(590)を選択。
俺 「え?低コストじゃないんですか?」と聞くと
タニ「低コスト戦は、時間切れになりますから、これでいいです。180秒設定なんで。」
(注:今は210秒設定になってるが、10月は180秒設定だった。)
 それもそうだし、ユトリに世の中の厳しさを教えてやる!とストフリとハイマニューバで乱入。

 日頃から議長のハイマニューバの動きを見てるので、付け焼刃のヤサイのハイマニューバなんぞ敵ではない。軽く1機落とす。
 問題はカシワギのミーアザクだ。こっちは不思議なほど高い命中率でクラッカーを当ててくる。あまりに当たるので、思わず「ぐわっ」と言ってしまった。 さらに格闘戦でボディアタック(前格闘)を食らう。なんて奴だ、あんなネタ機体で。
 相方のタニさんのストフリは、ハンデとしてドラグーンの自機展開を使ってないので、ミーアザクに落とされてしまった。
 気づけば、両陣営とも落ちたほうが負けの状態に。タニさんのストフリとヤサイのハイマニューバは赤くなって引き気味に、俺とカシワギの勝負になった。そうなると、ネタ機体でコストが2段もしたのミーアザクと、格闘特化機体のハイマニューバでは勝負あったも同然。ミーアザクを粉砕して勝利。

 ま、低コ相手だから勝って当然だなと思ってると、すぐにフリーダムと生デュエルの乱入が来た。デュエルの名前が「コスト」になってやがる。タニさんがそれを見つけて
「おーっ、コスト対コストだ!」と言う。
 俺の名前で、俺がいつも乗ってるデュエルだと!?立ち上がって台の向こうに回って、誰か見に行く。(注:時間帯からいって乱入は全員常連)
 そこにはユトリがニヤニヤ笑って座っていた。偽コストか、ふざけやがってwとりあえず、「俺はハイマニューバだ」と言って戻った。かかってこい、ユトリ!

 戦闘開始。調子こいて乱入した割りにカシワギのデュエルは動きが良くない。おまえ、デュエルなんか普段乗ってねぇだろ。あきらかに初めて乗ったという動きだ。他の機体だとあきらかにカシワギのほうが強いんだが、これならなんとかなる。
 勝負は互角の戦いで進み、俺は先にスピード覚醒を使ったが、ユトリ・デュエルをしとめ損なった。俺の残り体力約280、ユトリ・デュエルは残り約150。タニさんのストフリがもう少しでフリーダムを倒すとこまで追い詰めて、ダウンさせている。あと少し時間を稼げば勝てる。
 そういえば、デュエルは覚醒使ったっけ?と思ってたら、デュエルが覚醒!来たかっ。一か八か、ハイマニューバの前格闘(神速突き)でつぶしてやる、と思って前格を入れたが、全く動じない。パワー覚醒だ!
 俺とタニさんは二人して「パワーか!!」と、驚きの声をあげる。その直後、ユトリ・デュエルは、パワー覚醒コンボで一気に俺のハイマニューバを倒した。
 コイツ、ずっと覚醒せず、隠して最後に一発で決めるチャンスを待ってやがったのか、作戦にはよく頭がまわるなー。負けたぁ、と思って台の向こうに回ると、ユトリは
「いや〜、作戦通りだわ〜。」
と、ほざいてた。ウソつけw

 そんな勝負をしてたカシワギだが、11月の2週間ほど高円寺に顔を出さなかった。久々に来たので、「新作のロケテ行ってたのか?」と聞くと、「学校(専門学校)が忙しくて来れなかった」と言ってた。
 ゆとり教育で楽してたカシワギが、初めて「学校が忙しい」と感じてるようだった。

〜〜〜〜
関連記事:【目次】コラム人物編目次part1
http://cost-off.seesaa.net/article/107966008.html
高円寺(連ザなど)カテゴリー
http://cost-off.seesaa.net/category/2920043-1.html


posted by コスト at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 高円寺(連ザなど) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。