2007年09月17日

800のディスティニー

  『800のディスティニー』

 買い物の後に地元ゲーセンに1コイン野良で寄った。ちなみに4台横並びの配置。
 見ると隠者VSディスティニーで高コスタイマンをやってた。
なかなかのふわステップ合戦で、一見ハイレベル。最後はディスティニーが3連勝して隠者の人は撤退。その後、待ってた素人2人もディスティニーが退けて席が空いた。

 よく見ると、ディスティニー使ってた奴は、俺と議長が800とあだ名をつけてる奴だった。
 【800の由来は、何度も挑んでくるが、連続で800点しか取れず負けたことと、行く度に必ずいる高出現率(800%w)、そのためニートではないかという疑いがあるため。いつも一人でやってるが、最近知り合いがいることが判明した。】

 800か、ならあのディスティニーも底が知れてる。
俺はコスト590は乗らないので、機体をどうしょうかと思ったが、800なら問題ないwあんなディスティニーに有利な間合いで、ふわステ合戦や斬り合いしなきゃいい。
 ディスティニーの欠点であるブーストの少なさをつけばいいので、ジェットダガー(ダガーL、コスト270)を選択。

 予想通り、ブーストの長さを活かして着地取り、中距離でふわステ合戦→こっちのふわステの回数が多いので、相手が着地して膠着したところに格闘を叩き込む。タイマンなので、こっちは3オチ可能なのと覚醒の多さを利用して、相手の覚醒攻撃と1回だけ入った格闘コンボを覚醒を使ってつぶす。食らったダメージは、ほとんどチャージショットの2発だけ。
 
 結果、1オチで勝利。ジェットダガーなんて実戦で使うの2回目なのに、こうも作戦がはまると笑っちゃうなw
 800は俺の顔を知ってるので、嫌そうな顔をして再挑戦せずに撤退。他の人は800に狩られたらしく誰もいないのでCPU戦に入った。が、Cルート(ハード)になってて、火力の少ないジェットダガーは6面のデストロイ×2で終了。1コインの予定なので俺も撤退。
 800め、試合に負けてCPUの罠仕掛けていくとはw
 


posted by コスト at 20:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 連ザ オフ観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。