2007年09月09日

高円寺の閉店時間と歴史ロマン

   『高円寺の閉店時間と歴史ロマン』
 
 今日(9/8)、いつも通り週末の野暮用を切り上げて、土曜夜定番の高円寺に0時前に着いた。挨拶して常連と合流すると、昨日、高校生が23時くらいまでいて補導されたという話をしていた。
 確かに高校生とかは時間が決まっていたな。だが、高校時代はゲーセンはあまり行かなかったので、何時までとかはよく知らない。それにタバコとかの法律で決まってるわけでないだろうし。まあ、常連には影響ないだろうと思って両替を始めようとしたら、モッピーさんが
「コストさん!今日もう終わり!しばらく早めに閉めます。」
との声が。
 がーん。俺、一回も対戦してないのに。
まあ、補導があって巡回も来るだろうから当然の処置で仕方ない。

 俺は、週末の高円寺での対戦とトークを楽しむために、用事を昼間片付けるか日曜に回して時間を作ったのに着くなり閉店!何もしないまま出るとは。終電が終わっても大丈夫なように原付で来たのに。(金曜の仕事帰りに修理に出していたリトルカブを回収しておいた)

 仕方がないので腹は減ってないが、タニさん達と5人でやよい軒へ。メンバーはタニさん、親方、ギャバン君、ドムさん、俺。
以下、トークをランダムに抜粋。
俺 「連ザの新作でるそうじゃないですか?」
タニ「ぶっちゃけ今のままでいいんだけどw」
俺 「確かにまた一から操作覚えるのはちょっと。」
親方「シードの続編なんですか?」
俺 「いや、シードかどうかはわからないですが、4人対戦の続編が出るんですよ。」
タニ「うわさによるとシード関連らしい。でも追加する機体あるかな?全部出たんじゃない。」
俺 「あとはスターゲイザーとかに出てた派生系が残ってるぐらいですね。」


ギャ「太平燕(タイピーエン、熊本の名物)ってうまいんですか?」
俺 「よく知ってますね。うまいっていうか、普通の春雨のラーメンっぽい感じですよ。僕も2回ぐらいしか食べてないし、すごくうまいなら全国的に広がりますが、熊本にしかないんでまあ普通ですよ。郷土の料理みたいなもんですよ。
   知名度なら馬刺しとか辛子蓮根が有名ですよ。」
タニ「辛子蓮根うまいですよね〜。」
俺 「えっ?タニさん辛子蓮根食べれるんですか?」
タニ「あれ、うまいじゃないすか!」
親方「辛子を穴の中に詰め込んでるんですよね。」
俺 「そう!それもちょっとでも辛い普通の辛子を詰め込んでるんですよ。俺なんか辛子ほじくりだして蓮根の部分だけ食べましたよ。辛いなんてもんじゃない。」
タニ「それじゃ意味がない。あの辛いのがうまいんですよ。」
信じられない・・、熊本人以外であれを食える人がいるとは。
ギャ「タニさん、辛いの好きなら○○ラーメンの辛子3倍食べてくださいうよ。」
タニ「辛いのは好きだけど、なにも自分からわざわざ辛い物にしてまで食べようとは思わないw」
俺 「辛子蓮根だって十分おかしい辛さですよ。食べてて辛子で涙が出てるんですよw
   高知から来た友達5人にデバ地下で買ってあげたけど、全員一口で泣きが入りましたよ。」


辛子蓮根から熊本・鹿児島の話題へ。
ギャ「今年、鹿児島では100何周年かでやってるんですよね?」
タニ・俺「西南戦争130周年。」
タニ「鹿児島と熊本行きて〜。」
俺 「熊本でも当時の錦絵とか色んな資料を図書館とかで展示やってるし、、昨日、大学の頃以来『翔ぶが如く』を読み終わりましたよ。」
タニ「司馬遼太郎?」
俺 「そうです。最後の十巻で西郷が死んで(戦死)、大久保が死んで(暗殺)、川路が死んで(病死)終わるんですよ。鹿児島行った時、城山とか回りましたよ。」
すると、タニさんがケータイを取り出して、画像で城山の西郷最期の地を見せてきた。
タニ「5月に行って来ました。」
親指を高くグッと掲げるタニさん。
タニ「大河ドラマの『翔ぶが如く』は、鹿児島県内の視聴率は35%で盛り上がったけど、全国は20%w県内の盛り上がりはすごかったです、でも県内だけw」
俺は、その頃はまだ幕末詳しくなくて話がよくわかならかった。西郷は西田敏行がやってたのは覚えてる。

俺 「最後は城山に籠った西郷軍300人に、政府軍は7万で囲むんですよ。」
すると、タニさんはさらに城山で西郷が住んでいた西郷洞窟の画像を見せた。すげえ、懐かしい。
俺 「西郷洞窟!俺も行きましたよ!中のぞいたら、そんなに深くないんですよ。
   そんで今、城山にはマンションが立ってるんですよwその後、南洲墓地も行きましたよ。
   薩軍は宮崎の延岡でほぼ壊滅した後、宮崎の県境の山をろくな装備もなしで登山して、政府軍7万の包囲網をぬけて、城山にまでたどり着くんですよ。地図見たら今でも道はろくないルートで、信じられないですよ。西郷なんか肥満してるから帯をつなぎ合わせて引っ張って山を越していくんですよ。」

 などと西南戦争の話は盛り上がり、さらにタニさんは田原坂の弾と弾が空中で激突してできる「かち合い弾」をオークションで落札しょうとしたが、1万円を越したために断念した話や、京都の龍馬・中岡の遭難の地もパチンコ屋か旅行代理店が建ってる話をしていると、
ギャ「いやあ、全然わかんないっすねw」
ドム「もう眠くなってきましたよ。」
タニ「やっぱ歴史のロマンは読んでないとわからんなあ、俺も昔はなんで歴史読むんだって思ってたw
   ギャバン君、龍馬・中岡の中岡って誰かわかる?」
ギャ「ええ、ま、まあわかりますよw、まあ、ちょっと今は出てきませんけど。」

やっぱりわかってなかったかw

〜〜〜〜
関連記事:『大河ドラマの釣り&龍馬伝』
http://cost-off.seesaa.net/article/105831130.html


posted by コスト at 14:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 高円寺(連ザなど) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今晩は!週末は肩透かしてしたね。私も鳩豆状態でした。でも九州の話が聞けて楽しかったです。
Posted by シュタインメッツ at 2007年09月10日 21:57
おおー親方〜、僕もほんとやる気満々で行ったんで肩すかしもいいとこでした^^;
確かにトンボさんが言ってたように警○の点数稼ぎなのかもしれませんが、高校生には参りましたね。
今回の記事は九州の話が長すぎて、建築法の関係のは別の機会にちょこっと書くことにしますね。

高円寺中は母校でしたか。エンドロールに杉並区って出たんでよく見たんで間違いないです。たぶん今の校舎のモデルにしに行ったんだと思います。
映画自体もオススメですよー☆
Posted by コスト at 2007年09月10日 23:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。