2007年09月01日

旧ビックリマン(第74〜75話)

 旧ビックリマン(以下旧BM)の最終回前の「アンドロココ復活」を放送時以来見た。やはり今見てもすげえ出来☆明らかに最終回より出来がいいw最終回は新BMへの移行という事情で話はひどいし、絵もいまいち、当時みてもひどかったと思った。ちゃんとシール版の通りやれたら・・。

 新BMのアニメの開始とシール販売を連動するために、シール版の一番盛り上がる次界3ステージ後半(曼聖羅 との戦い)〜5ステージが省略されてる。そこが一番面白いのに。一部分は新BMで回想シーンみたいな形で出るんだけど、中途半端だったのであまり覚えてない。

 エヴァの映画が12年ぶりに新作だかリメイクするなら、旧BMもシール版のストーリーで映画4部作やってほしい。まあ、ファンが少ないから実現しないんだけど。

 ちなみに大人になってから、キラキラシールの発売中止=ヘッド12枚化(出る確率が全て同じになる)が、公正取引委員会による勧告が原因だっと最近知った。以下追加↓
 一箱に2枚入っているヘッドシールを巡って小学生に色んな問題(カツアゲ?)が起こり、PTAが「ヘッドシールなんかがあるから問題になるんです!平等にしなさい!」的な抗議をし、それを受けて公正取引委員会がヘッドシールは懸賞に当たるとの理由付けで是正を勧告した。
 その結果、17弾からヘッドも天使も悪魔もお守りも出る確率が同じになった。面白みが減った。いつの時代もPTAはろくなことをしない。
 100m走で順位をつけないという馬鹿げた行為と類似パターン。

〜〜〜〜〜〜〜〜
関連記事:『悪のミ○キーマウス』(第36話『さようなら天聖界』)
http://cost-off.seesaa.net/article/54933927.html


posted by コスト at 01:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 本・映画・ドラマ等レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。