2006年11月11日

<登場人物紹介リバース>男爵フリーダム

  <登場人物紹介リバース>男爵フリーダム

 今や秋葉が連ザオフ連中の主戦場だが、俺は週1か2週間に1回しか行かない。秋葉組は近所か通勤ルートなので帰りに寄れるんだが、俺は逆方向なので休み前ぐらいしか行かない。

 それともう一つレベルが高いので、俺のオフ3軍レベルの腕ではあまり勝てないからだ。オフにはうまい人もいるが、そのフォローがあっても、足を引っ張ってしまうので組んでもらうのも気がひける。

 その状況下の秋葉で、俺が3連勝以上したことがなかった。
そんな中、男爵の登場である。

 男爵は、秋葉組で会うことが少なかったが、最近やっと顔を覚えて組んでもらうようになった。

 これが強い!男爵のフリーダムは、俺の2機目の生デュエルがすでに真っ赤(残体力わずか、バリカンでも死)になってて、ビルに隠れても男爵が相手を狩って勝ててしまうのだ。
それを横で見ていた大佐が、
「男爵のフリーダムは任せられますよー。」
と、解説。
 なるほど、無理に援護にい行って、俺が2落ちで終了という危険性がかなり軽減される、これが男爵フリーダムか。これが秋葉1軍の力なのか。

 そして、秋葉3連勝の壁を越える時が来た。

 2007/10/27、時間は終電15分前の0時20分。
すでに3連勝している男爵フリーダム&俺生デュエル。相手ストフリ&味噌ジン。
終電の時間的に勝ってもこれが最後だなと思いつつ、対戦スタート。
 
 2落ちしないよういつもの引き気味で戦う俺。それでも味噌ジンの大型ミサイル食らって落ちたので、さらに引き気味になる。

 敵見方ともに両方が各1機ずつ落ちて、どれか倒したほうが勝ちの状況。
時間は残り30秒を切って、音楽が『君は僕に似ている(Bパート)(See-Saw)』に変わる。

 俺の残体力は340程度。今回も男爵フリーダムに任そうと引いてたら、後ろからペパさんが、
「ほらほら、コストも引いてる場合じゃないよー。」
 
と、アドバイス。
「え?マジで!?」
見ると、珍しく男爵フリーダムは体力46で真っ赤っ赤!
前に出るとかの状況判断が苦手なの俺は、相方や後ろのアドバイスはありがたい。
 相手はストフリが体力400程度、味噌ジンは満タンで高飛び中。
動き的にもストフリは弱いので、前に出て距離を詰めるが、ブーストで逃げられそうになる。
 温存しといたスピード覚醒(7割)を使って、一気に追いついて横格闘&BR!
 残り時間と味方の体力を気にしながら、ダウンした相手の近くをうろうろ。さらにBRを一発当てたが、逃げられてしまった。

 敵ストフリが体力真っ赤な男爵フリーダムへ向かう!
さらに敵ストフリは距離を詰めたところで、スピード覚醒発動!


 ヤバイッ!
現在敵ストフリ体力150程度(スピード覚醒中)、男爵フリーダムは46。
機体性能・体力・状態どれをとっても、男爵フリーダムは不利だ。
終わったか・・。

 そう思って、スピード覚醒の敵ストフリが空中ふわステ中の男爵フローダムに襲いかかるのを見ていたら、

 次の瞬間、男爵フリーダムは相手の格闘をかわし、華麗に横格闘を決め、2段目で相手を地面に蹴り落として粉砕してしまった!

 画面に「WIN」の文字が表示される。盛り上がる観戦メンバー。
まるでシナリオ付きの動画みたいだった。
残時間10秒以下、相手の残体力150に威力190の横格闘。
スピード覚醒中の相手にそれを落ち着いて決めてしまう男爵フリーダム。
なんという男だ、男爵は。

男爵「もう時間だ、行こう。」
ほうけてる俺に男爵は、冷静に終電の時間といい、席を立った。
 最高の盛り上がりの中、終電の時間が来たので捨てゲームして、駅へ向かう我々。
 初めての4連勝と勝ち逃げ、最高の気分だった。
 ありがとう!男爵!




___________________________________________________________________

 昨日(2006/11/10)、秋葉に行ったんだが、金曜は仕事のレイアウト作業の週だと、もろに疲れていて、男爵の足ひっぱりまくってしまった。
スイマセン男爵m(__)m
それでも、某N氏のように「だからおめーはよう!」などと説教もせず、許してくれてるので男爵には頭上がりません。

登場人物紹介はこちら。
 <登場人物紹介>男爵、ダン・シャーク
http://cost-off.seesaa.net/article/29828663.html


posted by コスト at 11:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 連ザ オフ観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。