2012年04月30日

Mさん話「海外のセル画コレクター」

 このブログはコストブログ2(http://costblog2.blog24.fc2.com/)に移転しましたが、Mさん話だけは両方にアップします。テンプレが読みづらいので。コメントは新ブログのほうにあります。
新ブログ版→Mさん話「海外のセル画コレクター」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-334.html


Mさん話「ジブリ作品の協力会社」の次の話。
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-303.html


    Mさん話「海外のセル画コレクター」

 2012年4月28日21時、杉並区高円寺のゴジラ屋2にて、MさんとMさんの友人のKさんとXさん(名前失念)の三人と飲む。KさんとXさんは初対面。ゴジラ屋は昔の特撮やアニメなどのキャラクターグッズの店で、ゴジラ屋2はパブのような飲み屋。

 去年の正月以来、1年3カ月ぶりMさんと会ったが、去年の年末に正月に会うつもりでメールしたのがMさんのPCが壊れていて読めなくて連絡がつかなかったのだと判明。でも、G.Wに会えたのでMさん話のネタがチャージされた。実はMさん話のネタは残り1話分しか残ってなくて、それも芸人の話でアニメの話ではなかった。

 年末のメールの話の後、海外のアニメのセル画コレクターの話になった。
「海外のコレクターは、背景のセル画の評価が高くてすごく欲しがるんだよ」
とMさん。
「え?キャラじゃないんですか?」
「日本だとキャラクターのアップのセル画に価値があるけど、外人は背景のほうが価値が高くて、背景の中にキャラクターが小さく映ってるセル画が一番価値が高いんだ。それを額縁に入れて壁に飾ってるんだよ」
とKさん。

「額に入れて壁に飾るって、まるで絵画扱いじゃないですか」
「そうそう、美術品と同じ感覚なんだよね。だから、海外のコレクターはジブリ作品とかディズニーのセル画を額縁に入れて壁にかけて眺めて、『あの回のこのシーンなんだ』って楽しんでるそうだよ」
とMさん。

「でも、キャラじゃなくて背景なんでしょう。ラピュタ(『天空の城ラピュタ』)の宮殿内とかなら欲しいけど、普通の背景なんか欲しいかなあ」
「TVシリーズの30分のアニメで、大体250カットぐらいあっても背景のセル画ってのはキャラクターよりも少ないから、よけいに貴重価値があるんだよ。
 同じシーンでもキャラは動くからセル画は何枚もあるけど、背景は同じなら1枚でいいわけじゃない。だから、250カットあっても背景は30枚ぐらいしかなかったりするからね」

とMさん。

「あ、絶対数が少ないですね」
「そう、数が少ないんだ。だから背景のほうが価値が高いって考えてるんだ」
「へー、そうなんですか」

「あと、映画のポスターとか新番組の宣伝用のためにセル画を組み合わせたショット、作品中では並ぶはずのないキャラと背景を合わせた、映画でいうとスチール写真のようなのものも貴重価値が高いんだ。劇中だとこのキャラとこのキャラがこんな距離で並ぶなんてのはないんだけど、その宣伝のためだけにセル画を合わせて撮った絵だから劇中では再現されないし、宣伝用で販売用にたくさん作らなかったりすると貴重価値が出て価値が出ちゃうんだ」
とMさん。
「宣伝用だけで販売しないのならレアですねー」

「昔は、虫プロとかにセル画泥棒が入ったりしたんだよ。でも、盗品だから大っぴらにさばけないから、何十年もたってから昔のアトム(『鉄腕アトム』)とかのセル画が出回ったとかあるんだよ」
とKさん。
「アニメスタジオに入る泥棒ってお金じゃなくてセル画盗むんですねwでも、確かに盗品だと売れないですよねー」

「セル画は放送が終わってしまえば、全部は保管してないで捨てる分には廃棄ってスタンプ押すから、それは出回っても元々捨てる分だからいいんだけど、何十年も達ってまんだらけとかオークション業者に出回ってるのには『保管』ってスタンプ押されてるのがあったりするんだよ。それは、会社の倉庫で保管する分だからそれが売りに出てると、もしかしてこれ昔盗難にあったやつじゃないのかって思うよ」
とMさん。

「でさ、昔は海外のコレクターは、日本のアニメのセル画が欲しかったら日本の仲介業者に頼むしかなくて、日本でいくらで取引されてるか、相場とか調べようがなかったから仲介業者が2〜3割上乗せしててもわかんなかったんだよ。インターネットなんかないんだから。
 でも、今はネットでオークションもあるし、まんだらけとかの仲介業者自体がHPで通販もしてるから海外のコレクターも日本での相場わかるようになっちゃったんだ。英語のサイトもあるし。だから、昔みたいに高めに海外のコレクターに売るってのができなくなったそうだよw」

とMさん。

「そうか、昔はネットがないから直接来ない限り買うことも相場もわかりようがなかったんですね。セル画は、全部同じ物は一枚しかないから仲介業者が言う値段で買うしかないですよね」

「だから、最近は海外のコレクターが問い合わせで『これはオリジナルですか?』とか『どのシーンで使われている背景ですか?』とか本物かどうか問い合わせしてるそうだよ」
とKさん。
「だって、本来一枚しかない本物のセル画は会社の倉庫にあっても、アニメーターがそっくりに同じ物を描けば素人にはわからないじゃないw」
とMさん。
「あ、そうか。そっくりであれば、本物は倉庫で保管されてるとかは確認しようがないですねw」
ますます、美術品絵画の贋作の世界だw

 ちなみに静岡市の仕事先の社長もコインや古銭などのコレクター向けの通販をやっていて、HPを見て海外のコレクター(とくに最近は中国のコレクター)からの注文が多いが、輸送事故の保険の問題があるから海外に発送してないというと、国内の仲介業者や知人に宛てに送ってほしいという取引が多いと話していた。昔は、ネットがなかったから海外から静岡まで直接買い付けに来てる人が多かったそうだ。社長も昔は海外の出品会まで買い付けに行っていたそうだ。

 さらに高円寺の親方によれば、昔のゴミの埋立地だった夢の島(現在の江東区の夢の島公園)では工事で土地を掘り返した際に、昔の白黒放送時代の鉄腕アトムのセル画が出てきたそうだ。当時は普通にスタジオからゴミとして捨てられていたからだそうだ。
関連記事:『親方の受難』
http://cost-off.seesaa.net/article/91058635.html

別の話題につづく。
Mさん話「タイガーマスクのミスターX〜中間管理職の哀愁〜」2015/11/4.アップ
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-787.html

〜〜〜〜
関連記事:Mさん話「時代劇の小道具係の役割」2016/3/21.アップ
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-846.html
Mさん話「年末の打ち合わせ」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-230.html

Mさん話「視聴率・壱」
http://cost-off.seesaa.net/article/116620802.html
Mさん話「視聴率・弐」
http://cost-off.seesaa.net/article/116626243.html
Mさん話「視聴率・参」
http://cost-off.seesaa.net/article/117772707.html
Mさん話「視聴率・肆(四)」
http://cost-off.seesaa.net/article/117820281.html

Mさん話「原作付きアニメ化」
http://cost-off.seesaa.net/article/100823059.html
Mさん話「ニルスのふしぎな旅」(後編)
http://cost-off.seesaa.net/article/149157135.html
まとめて読む→アニメ業界話・作品話(Mさん話)カテゴリー(コストブログ)
http://cost-off.seesaa.net/category/8611452-1.html
アニメ業界話・作品話(Mさん話)カテゴリー(コストブログ2)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-category-5.html
過去記事リンクは続きを読むをクリック。







<Mさん関連記事一覧>
リンクは旧ブログの同じ記事のほうには全部あります。

・Mさん話「アニメーターと演出」
http://cost-off.seesaa.net/article/104815245.html
・Mさん話「映画の文法、表現の方程式」
http://cost-off.seesaa.net/article/103435242.html
・Mさん話「映画とディレクターズカット」
http://cost-off.seesaa.net/article/98197272.html
・Mさん話「江頭2:50とお笑い」
http://cost-off.seesaa.net/article/97482630.html

・Mさん話「原作付きアニメ化」
http://cost-off.seesaa.net/article/100823059.html
・Mさん話「演出と脚本」
http://cost-off.seesaa.net/article/97360336.html
・Mさん話「才能�」
http://cost-off.seesaa.net/article/100309680.html

・Mさん話「宮崎監督作品」
http://cost-off.seesaa.net/article/103052906.html
・Mさん話「宝島」
http://cost-off.seesaa.net/article/106218441.html
・Mさん話「緑ルパン」
http://cost-off.seesaa.net/article/106965438.html

・Mさん話「作監」「茄子 アンダルシアの夏」
http://cost-off.seesaa.net/article/107494745.html
・Mさん話「高畑監督」
http://cost-off.seesaa.net/article/108836115.html
・Mさん話「絵コンテ」
http://cost-off.seesaa.net/article/110040206.html

・Mさん話「ガンダムとエヴァ�」
http://cost-off.seesaa.net/article/112749838.html
・Mさん話「ガンダムとエヴァ�スポンサー」
http://cost-off.seesaa.net/article/113010701.html
・Mさん話「ガンダムとエヴァ�続・スポンサー」
http://cost-off.seesaa.net/article/113203782.html
・Mさん話「ガンダムとエヴァ�音楽と切り貼り」
http://cost-off.seesaa.net/article/114118669.html
・Mさん話「ガンダムとエヴァ�モチベーション」
http://cost-off.seesaa.net/article/115749045.html

・Mさん話「視聴率・壱」
http://cost-off.seesaa.net/article/116620802.html
・Mさん話「視聴率・弐」
http://cost-off.seesaa.net/article/116626243.html
・Mさん話「視聴率・参」
http://cost-off.seesaa.net/article/117772707.html
・Mさん話「視聴率・肆(四)」
http://cost-off.seesaa.net/article/117820281.html

・Mさん話「DVD化前編」
http://cost-off.seesaa.net/article/119673798.html
・Mさん話「DVD化後編」
http://cost-off.seesaa.net/article/112749838.html
・Mさん話「DAICON4(庵野監督)」
http://cost-off.seesaa.net/article/120560117.html

・Mさん話「映画談義」
http://cost-off.seesaa.net/article/121491208.html
・Mさん話「映画談義2・ヤッターマン」
http://cost-off.seesaa.net/article/121959079.html
・Mさん話「映画談義3・ゲゲゲの鬼太郎」
http://cost-off.seesaa.net/article/123288136.html

・Mさん話「最近の打ち合わせ事情」
http://cost-off.seesaa.net/article/124937613.html
・Mさん話「演出の役割1」
http://cost-off.seesaa.net/article/125503014.html
・Mさん話「演出の役割2」
http://cost-off.seesaa.net/article/128998219.html
・Mさん話「演出の役割3−1」
http://cost-off.seesaa.net/article/129065805.html
・Mさん話「演出の役割3−2」
http://cost-off.seesaa.net/article/131951152.html
・Mさん話「演出の役割3−3」
http://cost-off.seesaa.net/article/133608985.html

・Mさん話「魚眼レンズ効果」
http://cost-off.seesaa.net/article/139810859.html
・Mさん話「ニルスのふしぎな旅」(前編)
http://cost-off.seesaa.net/article/148843794.html
・Mさん話「ニルスのふしぎな旅」(後編)
http://cost-off.seesaa.net/article/149157135.html

・Mさん話「宇宙戦艦ヤマトの影響」
http://cost-off.seesaa.net/article/159421895.html
・Mさん話番外「沖縄旅行・おきなわワールド」
http://cost-off.seesaa.net/article/178895416.html

・Mさん話「ユニコーンガンダム�景気とクオリティー」
http://cost-off.seesaa.net/article/183814843.html
・Mさん話「ユニコーンガンダム�宇宙世紀と富野監督」
http://cost-off.seesaa.net/article/184354549.html
・Mさん話「ユニコーンガンダム�ファースト打ち切り、安彦良和、SEEDの設定」
http://cost-off.seesaa.net/article/186083087.html

・Mさん話「巨人の星�」
http://cost-off.seesaa.net/article/189624266.html
・Mさん話「巨人の星�オズマの最期」
http://cost-off.seesaa.net/article/191717021.html

・Mさん話「出ア統監督」【追悼】
http://cost-off.seesaa.net/article/196495749.html
・Mさん話「ジブリの後継者問題」
http://cost-off.seesaa.net/article/199375068.html
・Mさん話「ジブリの後継者問題(後編)『アリエッティ』『ゲド戦記』」
http://cost-off.seesaa.net/article/215438791.html
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-69.html

・Mさん話「爆発職人のアニメーター」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-70.html
http://cost-off.seesaa.net/article/215623118.html
・Mさん話「太い線の作画監督(1stガンダム)・中村一夫」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-92.html
http://cost-off.seesaa.net/article/220131966.html

・Mさん話「失われる技術・撮取り」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-160.html
http://cost-off.seesaa.net/article/230842329.html
・Mさん話「失われる技術・撮取り2、セルアニメ」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-170.html
http://cost-off.seesaa.net/article/232860166.html
・Mさん話「失われる技術・撮取り3、流出する技術と知識」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-176.html
http://cost-off.seesaa.net/article/233890233.html
・Mさん話「失われる技術・撮取り4、都条例」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-214.html
http://cost-off.seesaa.net/article/241393361.html

・Mさん話「アニメ映画はヤマトから始まった&ガンダム劇場版」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-216.html
http://cost-off.seesaa.net/article/241581870.html
・Mさん話「年末の打ち合わせ」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-230.html
・Mさん話「ジブリ作品の協力会社」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-303.html
http://cost-off.seesaa.net/article/259786329.html

・Mさん話「海外のセル画コレクター」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-334.html
http://cost-off.seesaa.net/article/267879982.html

・アニメーターのギャラ(Mさん話5)修正版
http://cost-off.seesaa.net/article/96287580.html

「ガンダム創世」大和田秀樹著
http://cost-off.seesaa.net/article/116268683.html
アメリカンな実写版ガンダム・ケツ顎シャア「GUNDAM 0079 The War For Earth」
http://cost-off.seesaa.net/article/148768078.html

『秋葉の偶然(Mさん夫妻)』
http://cost-off.seesaa.net/article/119077793.html
『大人の事情(皆殺しの監督)』
http://cost-off.seesaa.net/article/92528294.html
【訃報】飯田 馬之介【ガンダム第08MS小隊監督】
http://cost-off.seesaa.net/article/171716787.html
【訃報】出崎統監督死去【アニメ監督】
http://cost-off.seesaa.net/article/196477011.html

実写版「ヤッターマン」
http://cost-off.seesaa.net/article/129274245.html
『劇場版 機動戦士ガンダム00 -A wakening of the Trailblazer-』
http://cost-off.seesaa.net/article/165393700.html
機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)3話「ラプラスの亡霊」
http://cost-off.seesaa.net/article/189438439.html
「ガンダムAGE・・」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-161.html

『お台場18mガンダムpart1』
http://cost-off.seesaa.net/article/127347795.html
「普通日記09/08/29-30(G画像追加)」
http://cost-off.seesaa.net/article/126914941.html
『通常の3倍の・・電気代&静岡ガンダム』
http://cost-off.seesaa.net/article/182767124.html
『三鷹の森 ジブリ美術館』
http://cost-off.seesaa.net/article/113118633.html

『休日とガンダム産業と経済学賞』
http://cost-off.seesaa.net/article/113515216.html
議長話「異次元ワープと脚本」
http://cost-off.seesaa.net/article/113864254.html
京都アトム『アトム誕生の秘密』『イワンの惑星』
http://cost-off.seesaa.net/article/110902530.html

『EVA新劇場版:序』
http://cost-off.seesaa.net/article/54652392.html
『EVA新劇場版:破(ネタバレなし)』
http://cost-off.seesaa.net/article/123027223.html
『2009年映画興行収入ランキング』
http://cost-off.seesaa.net/article/140163753.html
『2010年映画興行収入ランキング』
http://cost-off.seesaa.net/article/184955148.html

普通日記(09/05/31)&アクセス解析「台湾」
http://cost-off.seesaa.net/article/120580540.html
「キャプテン翼芸人」&書店専務との会話
http://cost-off.seesaa.net/article/141660472.html
K合さん話「ジブリの美術監督」&『海がきこえる』
http://cost-off.seesaa.net/article/159056951.html
【映画】『SRサイタマノラッパー ロードサイドの逃亡者』 【初日舞台あいさつ】
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-320.html
この記事へのコメント
こんばんは。今回も楽しく読ませていただきました。

>海外のコレクターは、背景のセル画の評価が高くてすごく欲しがる

これは初めて知ってちょっと驚きました。日本だとキャラクターならヒロインのバストアップ、プロポーションが綺麗に映っているもの、水着やパンチラといった肌の露出が多いもの、メカなら人気のロボットがかっこよく映っているものなど、“わかりやすいもの”が人気なんですが、海外では背景なんですか。

>背景の中にキャラクターが小さく映ってるセル画が一番価値が高い
>額縁に入れて壁に飾ってる
>まるで絵画扱い
>美術品と同じ感
>ジブリとかディズニー

なるほど。そう言われると納得しますね。確かにジブリやディズニーの背景なら額縁に入れて飾ってもおしゃれですものね。私は額縁に入れた映画のポスターを何枚も自分の部屋に飾っているのですが、その中の1枚に「魔女の宅急便」があるんです。ほうきで飛んでいるキキの背景に美しい港町が見えるあまりにも有名なビジュアルのやつです。あれなんかまさに背景を楽しむという点では同じで、海外コレクターの心理がよくわかります。

>キャラクターよりも少ないから、よけいに貴重価値がある

なるほど。美しさだけでなく、そういう意味もあるのですね。

>セル画泥棒

これは私もいろいろ聞いたことがあります(笑)。特に有名なのが「うる星やつら」で、ラムちゃんの人気過熱も手伝ってセル画が暴騰、撮影前のセル画がごっそり盗まれて放送スケジュールに支障が出たらしいですね。

>何十年もたってま○だ○けとかオークション業者に出回って

ま○だ○けに関しては、以前は盗品を売買しているケースが度々発覚して問題になりましたね。「盗品とわかってて買い取っているんじゃないのか」と批判を浴びて、入手経路や身元の確認が厳しくなったという話をアニメ関係者から聞いたことがあります。私もま○だ○けには中古品を売りにいくことがあるのですが、数ヶ月前買取査定で並んでいるとき、横で某アニメの原画を大量に持ち込んでる人がいたので様子を見ていたんです。そしたら、査定している店員の顔が険しいんです(笑)。どうも普通のルートでは出回らないはずのブツだったらしく、他の店員とヒソヒソ相談して警戒感がありあり(笑)。持ち込んだ人もなんかオドオドしてるし(笑)。結局持ち込んだ人が「やっぱりやめておきます」と言って帰ってました。たぶんやばいブツだったんでしょうね(笑)。

>仲介業者が2〜3割上乗せ
>海外のコレクターも日本での相場がわかるように
>海外のコレクターが問い合わせ
>アニメーターがそっくりに同じ物を描けば素人にはわからない

便利になった反面、適正価格がわかるようになったというわけですね(笑)。以前アニメーターの方から聞いた話なんですが、オリジナル(ホンモノ)が一番価値があるのはもちろんなんですが、ニセモノでも実際にホンモノの作品に参加したアニメーターが描いた“価値のあるニセモノ”もあるそうです(笑)。「この画は間違いなくアニメーターの○○さんが描いたものだけど、本編にこんなカットあったっけ?」みたいな(笑)。

>普通にスタジオからゴミとして捨てられていた

昔はシュレッダーなんてかけずにそのままゴミとして捨てていたし、スタジオ見学なんかもオープンで、見学に来たファンにセル画をお土産として普通にあげていたそうですね。今ではちょっと考えられませんね(笑)。

では、次回を楽しみにしています。
Posted by Randal at 2012年05月02日 01:58
基本的にはコメントは新ブログ(コストブログ2)の同じ記事のほうにレスをつけますが、今回は事情があったので両方にコピペしてレスをつけます。

Randalさん、コメントと記事紹介リンクありがとうございます^^

>海外は背景のほうが
僕も完全に初耳でした。
普通、売ってるセル画といえばキャラクターだとばっかり思ってたんで、ところ変わればですねぇ。

>映画のポスター
Randalさんのコメントで思い出しました。
Mさんがポスターとか番組宣伝用にセル画を組み合わせたショット=作品中では並ぶはずのないキャラと背景を合わせた、映画でいうとスチール写真のようなのものも貴重価値が高いといっていました。
宣伝のためだけに撮影された並びで、その時に撮ってなくて映画のポスターのように劇中では再現されないポスターなんかもコレクターからは人気があるとのことでした。
ちょっと本文に追加しておきます。

>セル画泥棒
当時はやっぱり事件として有名だったんですね。
今じゃ考えられない話ですが、撮影前ってそれは大問題ですよね。放送できないと違約金になっちゃいますし。

>ま○だ○け
問題になってたんですか(驚)。それも初耳でした。
法律的には善意第三者ということで、盗品でも知らないで買っていれば罪にはなりませんが、転売ですからね。
最近は、ゲオ?だったか万引きしたゲームソフト、それも同じソフトを何本も買い取っていてのが摘発されて、その店舗の買取部門を何日か閉鎖処分を受けていましたが、日本の法律は基本的に盗品であっても第三者にまでいくと取り締まりにくいそうです。

>間違いなくアニメーターの○○さんが描いたもの
素人からいうと、絵でアニメーターが特定できるのもすごいんですけど^^;
価値のあるニセモノですかw
放送されていないセル画→偽物
でも参加したプロのアニメーターが描いた作品でもある→価値がある
逆にレアすぎて価値が出ますね。表だって証明とか鑑定はできないでしょうけどw

あと、アニメ「ビックリマン」で翌週の予告には出てくるけど本編では出なかったシーンがあって、いっしょに見ていた姉は
「予告には没にした絵を使ってるんじゃないか?」
と説明してくれたことがありますんで、没にしたセル画というのもあるとは思います。

>見学者にセル画をお土産
今、それやったら行列どころじゃないですよねw
コレクターから転売業者も来るでしょうから、でも見学者自体が少なくて受け入れていた時代があったんですね。ちょっと古き良き時代みたいに思いました。

>不正な投稿だと判断
旧ブログ(コストブログ)だとアダルトサイトの宣伝コメント(いわゆる荒らし)をブロックするために、HなワードはNG設定にしてるんですが、新ブログには設定した記憶はないので、おそらくサイトのFC2のほうで設定しているのだと思います。お手数おかけしました^^;
よっぽどの時には連絡先の、
costblog2★yahoo.co.jp まで、★を@に変えて
にメールしてください。毎日はチェックしませんけど^^
Posted by コスト at 2012年05月04日 12:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック