2006年09月09日

飯会・渋谷中華バイキング 大佐話

    『飯会・渋谷中華バイキング 大佐話』

 飯会もクゥさんトークが終わり、しばしの間の後、大佐が語り出した。
それは聞くも涙、語るも涙の元カノ鬼嫁トークの始まりだった。

俺 「大佐は、みんなが泊まりで来ると手料理出すんだって?面倒見良すぎるよ。」
大佐「まあ、料理は結構やるほうなんで。」
俺 「そんな、せっかく作ったのに大佐が食べる分がなくなっちゃうよ。
   みんな遠慮しないだろうし、材料代も出さないんだろう。」

大佐「いいんですよ。一応うまいとかは言ってくれるんで。
   ・・それにちょっと前までは、作って冷蔵庫に入れるといつの間にか消えてたし。」

俺 「?? 何、泥棒?」
大佐「いやいや、作って冷蔵庫に入れて出かけるでしょ、すると合鍵持ってた人が勝手に食べてなくなっちゃうんですよ。」

 明るく笑いながら話す大佐だが、話をまとめると、

・大佐が料理をして、冷蔵庫に入れると彼女が大佐のいない間に来て食べてしまう
・一緒に食べるとかじゃなくて、勝手に来て食べていってしまう
・結果、大佐が帰ってくると知らぬ間に冷蔵庫が空になっている
・無論、それが日常と化してるのでお礼なんてない



 俺は、玄米食なので夕食はなるべく自炊するが、俺の自炊メニューは、
1、玄米を炊く(米屋で1kg660円の指定銘柄を量り売りで買う。)
2、簡易味噌汁を作る(だし入り味噌をポットのお湯で溶いて、豆腐を入れるだけ。たまにちゃんと豚汁を作る。)
3、オカズを買う(週末にだけカレーを作る。)
の3つで手一杯なので、料理は手間も時間もかかって大変だと思っている。
それを一緒に食うわけでもなく、勝手来て食べて去るとは・・、本当の意味でバイキングかw

と言うより、これって「たかり」と言うより、左翼用語で言うところの「搾取」ではないのか?

と、言おうとしたら、大佐の話はまだ続き、

大佐「で、その合鍵持ってた人が、海外の留学先から別れ話ですよ(笑)。」

 元カノや昔の女なんて言わずに「合鍵持ってた人」という言い方が大佐の気配りなのか、複雑な感情の表れなのかはわからない。ただ、大佐はいつも通りの雰囲気ながら、ちょっぴり元気なさげに見えた。


 俺は、彼女が留学したから皆が泊まりで遊びに行き出したということしか知らなかったから驚いた。9ヶ月留学で海外からの別れ話・・・。

完全なアウトレンジ・ゲロビじゃないか。反撃は不可能、面と向かって文句の一つもかませないなんて。

 ううむ、恋愛の達人でなく、どちらかと言えば苦手なほうに属する俺は、一瞬で切り返しして盛り上げる方法に迷った。

横に盛り上げ役のニコレンがいるが、コイツに恋愛話は危険だ。
俺が前にチラッとこの手の話をしたら、
「うひょひょひょ、ここにフラレ男がいるにょーー。女にフラレたぐらいで悩むのは、馬鹿だにょーー。」
などと言い出し、非常に不快な思いをした。奴に話は振れない。かと言って、俺一人では手に余る内容だ。

 ここで、クゥファミリーの中では、アイコンタクトのハイレベル版=簡易テレパスが使えるので、それを使って助けを求めることに。
以下テレパス会話。

俺 :クゥさんクゥさん、大佐に何か元気出るような話してやってよ。
  
クゥ:無理っすよ。大人の恋愛話じゃないっすか。合鍵とかそういうの、俺まだ未成年ですよ。

俺 :クゥさんは大佐のとこに何回も泊まってるんだろ?世話になってるだろ。
   大体、未成年ってさっきレモンサワー注文してたじゃん。

クゥ:いや、それはそれで空気を読んで頼んだんですよ。それに最近お腹の調子が悪くって・・すいません。他当たってください。

まったく、都合のいい時だけ未成年っての使うんだからなあwもし、今ここで事件が起これば、クゥさんだけは少年Aで実名報道は免れる。いいなあ、少年法ってw
まあ、世話になってんのはクゥさんだけじゃないな、俺も、いや、ここにいる奴らみんなそうだろう。

次はコウさんに、助けを請うが

コウ:恋愛でノロケるのも、落ちこむのも自分の責任さ。
   だから大佐の事は大佐にまかせとけばいい。外野が口を出すことじゃないさ。
   それに大佐なら大丈夫だよ。こんなことでいつまでもヘコむ大佐じゃない。

俺 :コウさん・・。

確かにそりゃそうだけど、今のこの空気は流してやったほうがいいと思うのは、おせっかいなのか。

タツさんは大佐のとこに泊まりに行ってるけど、タツさんも写メの彼女と別れて微妙な時期だ。頼れない。
最後に一番端に座ってるイッパソさんにテレパス。

俺 :おい、大佐の話聞いたろ?なんとか空気変えてくれ。

茶髪:えー、えー、聞こえなーい。大佐の別れ話なんて聞こえないっす。席遠いっす。
   ここの中華まあまあうまいっす。中には当たりハズレはあるけど。

   
ばかやろう、誰が中華の感想聞いてるんだ(怒)。
援軍来たらず・・か。

こんな時、タケミツさんがいてくれたらなあ。豪快に笑い飛ばすように言ってくれるのになあ。
俺そういうキャラじゃないしなぁ・・。

手詰まり・・、こんな状態で俺が同じく別れ話したとしても盛り上がるまい。どうする?

そんな時、隣のニコレンが口を開いた。
ヤバイ!コイツのことだから
N 「うひょひょ、みんな聞いたかにょー。ここに前代未聞の海外ゲロビくらって落ち込んでるのが一人いるにょー。」
てなこと言いだそうもんなら、幹事として実力(腕力)でその口を排除せねば、と腹をくくってNの話を聞く。

N 「俺なんか、何回も夜中1時に年上の女に呼び出されて、酔ってるとこを介抱したあげくに、
   「ウザイ!消えろ!!」って言われたにょー。これってひどくない?
   背中さすって、水持ってきて言われたにょー。もうやってらんないにょ!」


普段なら、そのお水系ネエチャン(推定)にグッジョブw!
どうせ、コイツはスロットで儲けたバブルマネーでキャバ嬢あたりに入れ込んだんじゃねえのw?と、言うところだが、大佐もこれには苦笑している。


 ニコレンの話は、通常7割方駄々スベリが多いんだが(俺分析による)、このフラレ話は空気読んでるんじゃないか?
しかも、「ウザイ!」ってところはすごく的を射てるw
おそらく半分以上が事実なのだろう。ニコレンが人のために自らの古傷をさらすとは。

 おかげで、話題の中心はニコレンの女(主にフラレ話)に移り、大佐も調子を取り戻した。
そうか、ニコレンの空回りトークも役に立つ時もあるんだな。
と、思っているとまた下らないボケを振ってきたので、アルコールの酔いもあってダルかったので、適当に「ハイハイ」と流すと、

大佐「いやいや、コストさん。これにはちゃんとボケが入ってますよ。」

N 「そうだよ。俺がノリツッコミという高等なボケかましてんのに、ちゃんと聞けよー。冗談がわかってねえのはおめーだろ。コイツ全然駄目w」

大佐「そうですよ。全部否定はいけませんよー。ちゃんと聞いてあげないと。」

ええーーっ、大佐&Nの連合軍結成かよ!俺悪者!?
だって、普段スベリっぱなしで、そんなスーパーレアカードより低い確率の「いいボケ」を拾えっての!?


 くっ、今日は大佐の元カノ鬼嫁トークで手柄立てたから引いてやるが、憶えてろ!Nめ!女の「ウザイ!」は当たってんだからな!



『飯会・渋谷中華バイキング その3?』(アップ済み)へ、つながります。
http://cost-off.seesaa.net/article/23150278.html




__________________________________________________________________________

大佐の元カノ鬼嫁話は、9/3に大久保αで許可を取りました。
ただ、
「思いっきり茶化して、笑い飛ばせる内容」で、との注文がつき、アップに時間がかかりました。

実際のところ大佐は落ち込んではなかったんですが、(コメント欄でタツさんが話自体聞こえてなかったぐらいに)、ただ、よく話の内容を聞くと「それ鬼嫁じゃん!」と思ったのでネタ話化しました。

大佐、これぐらいで勘弁してくださいw


posted by コスト at 11:48| Comment(6) | TrackBack(0) | 宴シリーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うは、この話初めて聞いた。(>_<)
おそらくそっちのテーブルしか聞こえなかったと思われ
Posted by タツ at 2006年09月09日 11:41
うおっ、アップして誤字の修正中にコメント来るとは!
タツさんのほうまで聞こえてなかったんだ。
結構、こっちじゃ盛り上がってた話題だけど^^
飯会は順番バラバラで書いてるから、席配置とかわかりづらいよね。一応こんな席配置。
   タツ クゥ大佐
茶髪 コウ  N  俺

タツさん即コメント感謝☆
Posted by コスト at 2006年09月09日 12:01
ネタ書き乙です&ハイレベルな仕上がりに感動しますた^^
重い話と見せかけた所にイッパン(ネタバージョン)が個人的に大ヒット^^

タツ君にはまた今度話しますね^^
楽しいネタがたくさんあるよ^^

ブログの続きwktk
Posted by 大佐 at 2006年09月09日 13:50
>>大佐 話的にちょっと出すの怖かったんですが、大佐反応良くてほっとしました。
元カノ鬼嫁の伝説はまた聞かせてくださいw^^

ブログはのんびりと書けるとこは書きますよー。
Posted by コスト at 2006年09月09日 14:28
その2マダー?
Posted by タツ at 2006年09月11日 00:06
>>タツさん これ書くのちょっと考えるのも含めると時間かかるんですよ〜。
記事もローテーションなんで、気長に待ってください。
それに連ザ話は、カウンタ上がりにくんですよ・
Posted by コスト at 2006年09月13日 00:02
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。