2011年03月06日

S川話「カンニング君aicezuki」2011in新浦安A(ver.1.2)

S川話「スイカと改札」2011in新浦安@の続き。
http://cost-off.seesaa.net/article/188591286.html


    S川話「カンニング君aicezuki」2011in新浦安A

 順番は前後するが、2年4ヶ月ぶりに出張で東京に来たS川と新浦安駅で出張中(2011/2/28〜3/5)に3回夕食をサイゼリアで食べた。(そのためブログを書く時間がなかった)おかげでほとんどメニューを食べた。そして、出張を終えたS川は北海道に帰って行った。
 その最終日にメールで現在進行形のニュースのカンニング君ことaicezukiの話題をやりとりした内容から。

<俺往診>「偏差値90の男」2011/03/04
 今朝のニュースで、カンニング予備校生の母校の同級生が、
「カンニング君は成績優秀で偏差値90あった。目標になるような人」
とかいってて、やっぱりゆとりは偏差値の意味も理解できないんだなあって思ったw
 答えていた同級生は顔モザイクだったが、偏差値90ってぶっちぎりのトップ(全体の0.00315%)しか取れない(それも平均点が低くないと出ない)はずだが、意味わかっているのだろうか?
 そのトップがどこも受からず浪人して、翌年カンニングを決行・逮捕ってよっぽどのバカ高校ということになるが、マスコミもはコメント取れてもバカのコメントは弾かないと^_^;


<S川返信>
 いやいやカンニング君ならば、偏差値90も有り得るか知らん。
ネットの質問広場(ヤフー知恵袋)に試験問題を投稿して、100点満点の試験で、120点どころか200点、300点を平気でとっていたのかも知れない(笑)。

 あるいは、平均点で偏差値が50であることを考えると、彼の学校で執り行われる100点満点の定期試験において、彼の同級生の大半が0点、ごく一部の優等生が10点、そうして、カンニング君だけが100点満点だったのか知らん。
勿論、カンニング君が100点満点を取ったのは、試験問題を質問広場に投稿して、答えを見知らぬ暇人に教えてもらっていたのだろう。

成る程、頭は悪くとも、成績は優秀なはずだ(笑)。

 そうして、マスコミが偏差値90などという馬鹿げた話題を取り上げた裏側には、カンニング君も彼のお友達も、ゆとりの馬鹿であることを強調するとともに、『彼は成績優秀』の発言の裏には、ゆとりの馬鹿なお友達と比較すると『成績が優秀である』ということを強調する意図と、『成績は優秀だが、相変わらずオツムはパーである』という事実を主張したかったのだろう(笑)。

とは言え、確かにカンニング君は、頭が良かったのかも知れない。
 同級生のゆとりは、カンニングをする発想も湧かないが、カンニング君はゆとり教育の真っ只中、文明の利器を駆使して、解答を導く術を見出だしたのだ(笑)。

カンニング君にとって、解を導くための途中の計算式は、質問広場への投稿に他ならない。

 彼は、微分の問題で、他の同級生が微分するところ、微分することなく投稿、積分の問題で、他の同級生が積分するところ、積分することなく投稿、物理であろうが、化学であろうが、現代文であろうが、古文であろうが、英文であろうが、カンニング君がやるべきことはただ一つ…質問広場への投稿あるのみ(笑)。

彼は、ついに受験勉強ひいては試験の意味を知らなかったのかも知れない。

彼にとって、試験とは質問広場へ投稿するネタ探しでしかないのだ。

彼の住み処は、質問広場であり、大学入学の果てには、住民票を質問広場に移そうかと考えていた…そんな矢先に逮捕されてしまったのだ。

 逮捕の是非について、賛否両論あるようだが、法学的な偽計業務妨害罪の適用云々ではなく、最大の問題は、カンニング君のようなゆとり馬鹿を留置場に拘留することによって、ただでさえ多忙な警察官の負担率が増加することに加え、このカンニング君が拘留されている間の3食、風呂の水道代、飲み水代、歯ブラシ代を善良なる国民の税金でまかなわなければならないということだ。

 カンニング君…俺は、彼を『税金泥棒』と名付け、刑法235条『窃盗罪』を加えてもらいたいくらいだ(笑)
質問広場の住人であるカンニング君は、留置場という質問出来ない環境で、禁断症状が出始めているか知らん。
 おそらく留置場で、質問広場にプラグイン出来ないストレスを緩和するため、看守に質問を色々しているに違いない(笑)。

『僕は、どうなるんですか?』

『独房のトイレットペーパーがなくなったら、どうすればいいんですか?』

『有罪になったら、懲役はどのくらいですか?』

『質問広場に行ったら、ダメですか?』

彼の質問に限界はない(笑)

 彼は、ゆとり教育の被害者である。
彼は、今後の人生において、これからも質問広場で人生に関する質問を投稿することになる。
今後の身の振り方、就職する会社、結婚相手、子供の名前、子育て、電車の乗り方、ファミレスのメニュー…人生におけるありとあらゆる岐路を質問広場に持ち込む。

 そうして、彼は、質問広場の顔も見えない得体の知れない隣人の解答を鵜呑みにして人生を歩むことになるのだ。
 つまり、カンニング君は、ゆとり教育が生み出した『操り人形』だったのだ。
願わくば、質問広場の隣人が、善良なる者であり、憐れなる迷えるカンニング君に最善解を付与することを祈るばかりだ(笑)

 カンニング君は、マリオであり、ルイージである。
ゲームのキャラクターは、ゲームをする者によって、コントロールされる。
ゲームをする者が上手ければ、カンニング君はピーチ姫救出作戦に成功することだろう。

ゲームをする者とは、質問広場の隣人であり、この質問広場の隣人が、Bダッシュも知らなければ、Aボタンでジャンプすることも知らなければ、カンニング君は、一発目のクリボーに接触し、たちまちの内に、カンニング君の人生はゲームオーバーとなる。

カンニング君の人生に幸あれ。

<S川>
 羽田空港に到着し、出発まで暇を持て余した俺は、P.F.ドラッカーの本を立ち読みしようとした。
すると、いきなりこんな序文から始まった。

『世界は未曾有の混乱の中にある。いまこそ相談する相手が必要である。』

俺は、驚愕した後で戦慄を覚えた。
続きを読まなくとも、その続きが分かったからだ(笑)

『それが質問広場の隣人だ』(爆)


<俺>「カンニング君の人生の公式」
 前のメールで笑った上に、ドラッカーが出て大爆笑(笑)、つながった!
彼は受験勉強の効率化狙ったのだ。

 カンニング君は、解の公式ではなく質問広場一本にしぼったやり方で闘い、受験だけでなく人生の答えも導きだそうとしていたのかw

投稿された解答がカンニング君には、ご神託だったのだ。
英訳がとんちんかんな直訳でもありがたく書き写して「ベストアンサー」と返信し、ご満悦であるw


 続報ではカンニング君は、金髪ピアスだそうだが、そこにはネット投稿作戦の自信や余裕があったのかもしれぬ。
 なにせ彼は、ネットカンニングは一見刑法に規定がないことを計算していた、なるほどカンニング君は偏差値90と信じる同級生からしたら優秀に見えただろう。


<S川>
否…彼の金髪ピアスには所以がある。

彼が京都大学を受験する前、質問広場の治安も悪化していた。

操り人形カンニング君は、悪意のある隣人にそそのかされたのだ。

Q:『僕は、現在浪人中で、今年、京都大学を受験勉強しようと考えてます。現役であれば、学生服で受験すれば良いですが、浪人生は、どんな服装で受験すれば良いですか?』

《ベストアンサー》
A:『受験は実力主義の世界です。服装は試験の点数とは関係ありません。むしろ、大勢に媚びへつらって個性を没却させるより、自分のスタイルを貫ぬき個性を主張した方が良いと思います。真に実力があるのであれば、金髪にピアスでも全然問題はないと思います。』

俺は声を大にして言いたい…

『カンニング君は被害者だ。善意のカンニング君に罪はない』(笑)


<俺>「カンニング君の受験勉強」
「彼は偏差値90で優秀だった」とのたまう元同級生。
そんなゆとり同級生からしたら、山形から仙台の寮に入って大手予備校に通うカンニング君は輝いていたのだろう。単に実家が資産家だかららしいが、モザイク顔でコメントした同級生からしたらまばゆい存在だったのだ。

予備校の教師の
「彼は一人で勉強することを好んでいた」
との証言から、ますますカンニング君の受験勉強とは文明の利器=ケータイの早打ち&投稿のテクニックを磨くことだったと判明したw


 なるほど、合点がいった。
確かに偏差値90かもしれないが、オツムはパーという意味もあっただろうw
彼はオールジャンルの問題に対応していた。
英語だろうが、数学だろうが、京大の問題だろうがすべての対応は「質問広場に投稿する」、これで解決。
 なにせ、彼は
「俺の背後には無数の投稿者の頭脳がある。すべてネットユーザーが俺の味方、その中でもよりすぐりの回答を俺はチョイスできる!褒美はベストアンサーと評価してやればいい、俺は投稿広場の神だ!」
と考えていたのだ。
 しかし、そのネットユーザーの頭脳は、常に正しい回答を投稿するか否かは不明というお粗末ぶりには気づいてなかったw
 確実に正解を投稿できる共犯者がいるわけでなく、試験の時間中に正確な回答、それも「途中式もお願いします」との注文にどれだけの解答が期待できるのかはいよいよもって不明だが、
それでもカンニング君は
「ついに魔法のテクニックを習得した!」
と一人ガッツポーズを予備校の寮で取っていたことだろうw

 昔、2chで犯罪者が出るたびにニュースで
「某インターネット掲示板」
といわれたら2ちゃんねらーは
「ま た ヤ フ ー 掲 示 板 か」
と書き込みしてネタにしていたが、今回はヤフー知恵袋というヤフー掲示板だった。予言は的中したw

 そして、S川が予想したようにおそらくは留置場で、投稿できない→回答が出ないの禁断症状に苦しんでいるだろうw金髪ピアスのファッションも投稿のご神託をまるまる鵜呑みにした結果だとしたら、彼は完全にゆとり教育の被害者だw
 普通は、カンニング作戦をやるなら目立たないようにするはずだが、さすがカンニング君は違う、掲示板の回答通りに金髪ピアスで出陣したwしかも実際どの試験会場でもばれていない。監視員がザルなのか、カンニング君の徹底したカンニング訓練の成果だろうか、ともかく現場は切り抜けている。さすが偏差値90である。

 彼はすでにある大学はカンニングなし(もしくはカンニングの形跡がまだみつかってない)で受かったそうだが、大学としては落とす理由はないが、進学すべきか、海外へ出るべきか、来年再受験か、ベストアンサーの投稿を待つのだろうw


 サイゼリアでもこんなバカ話を毎回3〜4時間していたが、話は尽きなかった。

Wiki「大学入試問題ネット投稿事件」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E5%AD%A6%E5%85%A5%E8%A9%A6%E5%95%8F%E9%A1%8C%E3%83%8D%E3%83%83%E3%83%88%E6%8A%95%E7%A8%BF%E4%BA%8B%E4%BB%B6

S川話「キモトの消息」2011in新浦安B につづく
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-15.html
S川話「月島の再会@節電・エネルギー問題」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-87.html

【ニュース】食べログ&ヤフー知恵袋のやらせ問題
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-233.html
ヤフー知恵袋の質問と回答(ver.2)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-678.html

S川話「友達とキモトのフェイスブックと出産祝い」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-252.html

〜〜〜〜
関連記事:S川話「免停者短縮講習」
http://cost-off.seesaa.net/article/172255660.html
S川話「ウンコテロ」(ver.1.2)
http://cost-off.seesaa.net/article/174270236.html
S川話「コンビニLの事件簿」
http://cost-off.seesaa.net/article/174402520.html

S川話「北海道レポート・日勝峠越え」
http://cost-off.seesaa.net/article/110764241.html
S川話「腕に傷を持つ男」
http://cost-off.seesaa.net/article/172265136.html

S川話「きのこの山VSたけのこの里」
http://cost-off.seesaa.net/article/109282137.html
S川話「マグロなウ○ルコム」
http://cost-off.seesaa.net/article/101285310.html
S川話「軍事衛星が狙ってる」
http://cost-off.seesaa.net/article/100447961.html

『小室のズゴックTシャツ』
http://cost-off.seesaa.net/article/109199745.html
【薬物逮捕】2010田代砲発射!【コカインなさい】ver.1.8
http://cost-off.seesaa.net/article/162848556.html

変人話(キモト伝説)カテゴリー
http://cost-off.seesaa.net/category/8817095-1.html
【目次】コラム人物編目次part1
http://cost-off.seesaa.net/article/107966008.html
コラム人物編カテゴリー
http://cost-off.seesaa.net/category/2974048-1.html


posted by コスト at 15:36| Comment(0) | TrackBack(0) | コラム・人物編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。