2011年01月08日

映画『南の島のフリムン』(ver.1.1)

 レンタルで『南の島のフリムン』(2009年公開)を観た。
furimun2.jpg
 ガレッジセールのゴリが監督・脚本してるから多少笑えればいいかなぐらいで借りたが、なかなかよかった。冒頭にどうしょうもない下ネタから始まったが、俺の好きな沖縄(沖縄市、コザ)が舞台なのとハッピーエンドなので88点(沖縄補正込み)をつけた。観光に行ってるとこが出るちょっとうれしい。
 映画ってすごいなって思ったのが、普段はテレビで毛深いKY芸人としか認識してないゴリが格好良く見える点。これがほんとにカッコいいんだよ、この映画では。ほんと撮り方次第なんだな。
 AKINAって女優は初めて見たけど、伊東美咲を若くした感じでかわいかった。でも、パッケージの写りはいまいち(中はかわいい)なのと、胸が全然ないwウチナーグチ(沖縄方言)がやけにうまいと思ったら沖縄出身だった。

 ボビー・オロゴンの黒人米兵は実にはまってた。汚いやり方してでも勝てばいいというスタイルも米兵のイメージのまんまだw
 Wikiだとボビーの国籍って日本になってて、本名は近田 ボビー(こんだ ボビー)、旧名はカリム・アルハジ・オロゴンだった。ボビーは帰化前の通称ってなってるが、いつ帰化したんだ?と思って、Wikiをさらに読むと
「2007年、日本に帰化。妻の姓[近田]と、ニックネームであった[ボビー]を個人名とし、「近田ボビー」として日本人になった。それまで"ボビー"はニックネームでしかなかったが、帰化により本名となった」
とあった。ちなみにボビーは33人兄弟の3番目。ナイジェリアは一夫多妻制で、実家は名家。

 お笑いコンビのハムの諸見里 大介の滑舌の悪さは演技でなくガチで、3回見てやっ「ちょっと暴れたいけど」が本当は「ちょっとあばらが痛い」と言ってるのだとわかったwパークアベニューとか地名は知ってたから聞き取れたけど、知らない単語は厳しいなw

 ガレッジの川ちゃんだけはまったくガレッジセールの川田のままだった。演技しろよw
何回か車のブレーキを直してないというネタが出るけど、沖縄は一方通行とかガンガン無視して入ってるからなあ。実話だろうwと思った。

参照:Wiki「AKINA」
http://ja.wikipedia.org/wiki/AKINA
参照:Wiki「ボビー・オロゴン」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9C%E3%83%93%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%82%AA%E3%83%AD%E3%82%B4%E3%83%B3



〜〜〜〜
関連記事:小説版『SR サイタマノラッパー』&『SR サイタマノラッパー2 女子ラッパー☆傷だらけのライム』
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-261.html

2007夏・沖縄旅行[30]コザの街その1
http://cost-off.seesaa.net/article/87040893.html
2007夏・沖縄旅行[31]コザの街その2
http://cost-off.seesaa.net/article/87416998.html
2007夏・沖縄旅行[32]コザの街その3
http://cost-off.seesaa.net/article/87757358.html
2007夏・沖縄旅行[33]コザの街その4胡屋
http://cost-off.seesaa.net/article/88132712.html
2007夏・沖縄旅行[34]コザの街その5ヒストリート
http://cost-off.seesaa.net/article/88167157.html

沖縄旅行・ダイビングのカテゴリー
http://cost-off.seesaa.net/category/4165836-1.html
本・映画・ドラマ等レビューカテゴリー(コストブログ2)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-category-11.html
本・映画・ドラマ等レビューカテゴリー(コストブログ)
http://cost-off.seesaa.net/category/3186948-1.html


posted by コスト at 21:21| Comment(2) | TrackBack(0) | 本・映画・ドラマ等レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「ふりむん」
住んでた頃は使ったことなかったな〜。
もっぱら「ふらーぐわー」でした。
(意味は同じ)
Posted by とり at 2011年01月19日 19:21
うちなー出身のとりさん、コメントありがとうございます。
「ふらーぐわー」もバカとか愚か者って意味なんですか。
「ふりむん」は漫画『わたるがぴゅん!』でガッパイってキャラがよく使ってましたが、
あまりにも標準語のバカと響きが違うので毎回笑ってました^^
 ちなみにガッパイは、沖縄方言で「後頭部が出っ張っている人」の意味。

『わたるがぴゅん!』のガッパイは、
「野球のルールはよく知らず、教えてもまったく覚えない。標準語も覚える気がないらしく、方言で対戦相手を煽っても「何を言っているかわからない」と首をひねられたこともある」
Wiki『わたるがぴゅん!』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%8F%E3%81%9F%E3%82%8B%E3%81%8C%E3%81%B4%E3%82%85%E3%82%93!
Posted by コスト at 2011年01月19日 21:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。