2010年07月22日

猛暑日記(2010/07/21)

 梅雨が明けたと思ったら、都内はアスファルトの鍋の上にいるような暑さ。気温は34.5℃とか。
 昼飯を食いに神保町を歩いただけで汗、さらに汗。体感は絶対に38℃ぐらいある。
 一日、社内仕事でよかったが、暑すぎて外に休憩も出なかったので、一日中ずっと座っての仕事もかえって疲れた。
 駅から家まで歩いて帰って、シャワー浴びて食事して、軽く横になったら深夜の2時半にワープ。買ったデザートも食わずに寝てしまった。ネットも今チェックした。

 東京は春が遅いのに夏も急に来る。その夏もハンパじゃなく気温が急上昇する。展開はええな。梅雨明けすぐがこの猛暑。
 そのわりに夏自体はすぐに終わってしまう。8月終わればもう夏終わりなんだよな。だから、もう花火大会やってるのか、イベントも展開が早い。
shutokou-kouka.jpg
首都高の高架下(千代田区役所近く)

 干物女ドラマでゴーヤーをバッシングされてたが、俺もゴーヤーは苦くて食べられない。
 コーヒーは苦くないのがあるので飲めるのもあるが、ゴーヤーは東京でも沖縄でもどこで食べても苦くて、好き嫌いは少ないほうだが数少ない完全に残す食べ物だ。

翌日の日記(猛暑続く)→『高田馬場駅の光景(手塚治虫漫画の壁画2)』
http://cost-off.seesaa.net/article/157138971.html

※ブログ内の画像はクリックすると、現在のサムネイルから最大→標準と大きさが変わります。

〜〜〜〜
関連記事:2007夏・沖縄旅行B1日目の夕食
http://cost-off.seesaa.net/article/52955607.html
沖縄旅行・ダイビングカテゴリー
http://cost-off.seesaa.net/category/4165836-1.html
2007/8/15の仁淀川ver.1.2(画像フルバージョン)
http://cost-off.seesaa.net/article/57945614.html


posted by コスト at 03:28| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記&更新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あ〜、この写真は涼しそうだ〜(o ̄∇ ̄o)
毎日暑くて暑くて、帰宅すると小難しい記事は書けまへん。
Posted by とり at 2010年07月25日 09:06
とりさん、コメントありがとうございます。
毎日ほんと35℃オーバーはほんと暑いですねー。
僕もブログの書きかけで止まってる記事が多くなってます。
ここの高架は日陰で、一応水辺ともいえなくもないので、ちょっと涼しい気がします。
ただ、周りが圧倒的に暑いのですぐに建物に避難しますが、
この船からの視線は見てみたいです。
時々修学旅行生が乗ってることがあります^^;
Posted by コスト(ver.2) at 2010年07月25日 18:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。