2010年06月29日

弁当屋の店員さん宮崎に帰る(口蹄疫の影響)

 宮崎の口蹄疫は、東京に住んでる俺には影響ないだろうと思ってたら、とうとう来た。
 以前、記事に書いた会社近くの弁当屋のかわいい店員さんがここ数日いないなと思ってたら、misonoのような店員さんに代わっていたので、
「あれ、人代わりましたよね?前の人は辞めたんですか?」
と聞くと、
「前の人は実家に帰ったそうです」
「え?東京の人じゃなかったんですか?」
「宮崎の人で、私も直接聞いたわけじゃないんですけど、今、口蹄疫で大変じゃないですか。それで急に実家に帰らないといけなくなったとかって」
「今、大変ですからね、宮崎は。そうですか、僕も会社近くでちょくちょく買ってたものですから。最近見ないなあと思って。落ち着いたら戻ってくるんですかね?」
「さあ、ちょっと戻ってくるんでしょうかねぇ。
 でも、今度から私がいますのでよろしくお願いします!」
と、misono店員は明るく元気に応えてくれて店を出た。

 ・・ショック。ここ数ヶ月のいろいろな出来事があって、「To be or not to be」状態(しかもnot to be寄り)だったところへ、これがきたので、もう人生に白旗あげようかなと思ったほど。買った弁当は味がしなかった(気分的に)。
 とはいっても、一年以上通っていたが、宮崎の人とはろくに口を利いたことがなかった。けど、雰囲気がすごくよくて癒し系だった。おそらく、かなりのファンがいたと思う。
 きれい人だけど東京人ではないだろうとは思っていたが、宮崎の人だったのか。なるほど、九州だけど福岡ー熊本ー鹿児島のラインの顔ではないけど、どこか懐かしい感じがあったのは九州だったからか。うちの田舎にはああいう美人はいないから、やっぱり九州は美人多い。東京が一番美人多いけど、地方の人も混じってるからなあ。

 misono店員はほんとうにmisono型なのでまったく気兼ねなく、初対面で他に客もいなかったので話ししたが、宮崎の人とは
「サービスのお味噌汁です」
「あっすいません。ありがとうございます」
のパターンぐらいでしか話してなかった。
 実家に帰るのなら、もっと話しておけばよかった。
こういうパターン多いなあ、いくじなしである。
 宮崎の人カムバーック!だが、宮崎まで撤退するとはよほどであろう。宮崎はどうなってるんだ?
 どうにも高知で畜産業はあまり見たことがなかったから、口蹄疫の影響がピンとこない。議長は北海道なので詳しかったが、一軒で100頭以上も牛飼うってどんだけでかい敷地持ってるのか不思議に思うレベルの知識しかない。
また一つ楽しみを失った・・。not to be寄りからいつ脱出できるのか。


 『ゲゲゲの女房』は面白いなあ。人ごとじゃねえなって感じだw
ねずみ男のモデルが「(水木しげるの描いてる)貸本漫画なんて金ならないのを描くやつの気がしれない」という台詞があるが、ほんと身につまされる。

〜〜〜〜
関連記事:『ウザカワイイの人(misono)』
http://cost-off.seesaa.net/article/106759125.html
『魔術師、オワリへ還る(ver.1.5)』
http://cost-off.seesaa.net/article/11491154.html
『笑いの選択を2<どむさんの名古屋便り>』
http://cost-off.seesaa.net/article/29439632.html

『都道府県シリーズ・福井県人』
http://cost-off.seesaa.net/article/101760458.html
『岩手の人』
http://cost-off.seesaa.net/article/155903732.html
N条話「東京タワー@合流」
http://cost-off.seesaa.net/article/145903790.html
【目次】コラム人物編目次
http://cost-off.seesaa.net/article/107966008.html


posted by コスト at 20:57| Comment(2) | TrackBack(0) | コラム・人物編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ありますね〜。こういうこと。
not to beから早く脱出できますようお祈り致します。
Posted by とり at 2010年07月03日 08:16
とりさん、コメントありがとうございます。
だいぶ体調もよくなったので、to be寄りになりました^^
口蹄疫は、北海道のS川も畜産大の出入り口には石灰がまかれているとかメールが来ましたから、全国的に注意しているようです。
Posted by コスト at 2010年07月03日 11:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。