2010年03月17日

ザ・将棋崩れ(キモト型人間タケザー)@ver.2

 基本的にブログに実名(表記は変えてる)出るってのは、キモトクラスの変人ぐらいにしてるのだが、(通常は、S川などアルファベットと漢字か伏せ字、高円寺のタニさんは本名ではない)
一年間、隣の席のタケザーというキモト型人間を観察してきたが、失礼に度を越えてるw年齢は30歳だが、人格はまさしく三つ子の魂なんとやらだ。

 このタケザーは、プロ棋士を目指していて年齢制限の第一段階の条件
「満23歳(※2003年度奨励会試験合格者より満21歳)の誕生日までに初段」
の初段になれずにで挫折した特異な経歴の持ち主
で、
(ちなみに第二段階は26歳までに4段に昇格しないと退会)
で挫折したという、経歴がどうであれ人間がまともであれば仕事上問題ないのだが、これがキモトばりにイカれてるw

 奨励会だか何かに入ってたので、通信か何かで高校を卒業したのかどうかしらないが、奨励会をクビになってから大学を卒業したのはいいが、キモトと同じで
「僕にハンデがなければもっとすごいことになっていた!」
と勘違いしているw

 さらに三年やって初段になれないくて、年齢制限で奨励会をクビになったわけだから、大学生活が遅く、まだ32歳過ぎて社会人二年目というわけだが、将棋界という特殊な世界でいたために、普通の人間なら体験してることをしてない(驚くほどに!)、キモトが宗教で育ったために変な言動を繰り返してとうとう俺とS川に家まで捜索されるに至ったのとクリソツである。

 修学旅行や運動会を経験してないではなく、学校に行ってない=同年代の友達や遊びの経験がないまま大人になったと考えるとわかりやすい。
 宗教で隔離された人間が追いつこうとしても、人として社会生活(人間生活)の絶対年数が足りてない感じである。完全に何か欠落している精神状態で、キモトばりの勘違いを全力でやってるw

 まだ人間社会が未経験ならそれで謙虚にすればいいのだが、キモト型人間の特徴だ。困った人間だ。
「僕はあそこからここまできた。そこらへんの奴よりすごいんだ!」
と勘違いして上から目線で話すのだ。
それが極めて相手に失礼だということにも気づかないだ。
 ほとんどの言動が「こいつ、マジかよ。学校でもそんなこと言ってたらクラスで浮くぜ」と思うレベル。さすが隔離社会出身w

 でもって、やはりプロ棋士挫折云々の自分の過去は隠しておきたいらしく、俺には根掘り葉掘り経歴を聞いてきたわりに自分のことは一切しゃべらない。
しゃべらないが、コイツは嫌われてるので俺は他の同僚からすぐ経歴を聞いた。

 でも、こいつはバレてるの一年間ずっと「バレてないバレてない」と思って上から目線で物を言い続けて、たまに経歴を知ってる同業者に会ったというと、
「俺のことなんか言ってなかった?」
とまたしつこく聞いてくる。俺はずっと内心苦笑しっぱなしだ。
おまえだけだよ、ばれないと思ってるのは。バカじゃねえの?w
 未だに過去を引きずってるので、つけたあだ名が「将棋崩れ」もしくは「将棋指し」(別に指してるとこを見たわけでもないが、将棋の話題にはすごく敏感w)

 一言でいうとかわいそうな、残念な頭の構造なのだが、一年間の観察の結果、キモトと中学時代のイカレ教師ハダカ=前田、とごく少数の選ばれた者だけが実名で登場するのに匹敵するキャラ(変人)と判断し、今後実名でアップしていく。若干、ザワをザーにしてある。

 ちなみにタケザーの下の名前は幕末の人斬りと同じ漢字でソージ。
秋田出身。数年前に通風を発症。毎晩ビールと焼き鳥が趣味で、発症後は職場でしばらく牛乳を飲んでいたw
医者のいうことは素直に聞くらしい。人間、病気でもして痛い目にならないと素直にならない。
 ちなみに牛乳は日本人に体質的(遺伝子的)合わないので、いい食品ではない。

 当然、こういうやつは一人暮らしなどするはずもなく、ずっと親元の実家暮らし。実家の所沢から都心まで通って、昼は毎日かかさずママの弁当を一人で区役所のベンチで食ってる。同僚と食べに行ったところを見たことがない。節約なのか、ただのマザコンなのかは不明だが、一般的なコミュニケーションの取り方は確実にキモトレベル。
 横浜や東京近辺ならともかく、所沢ってかなり遠いと思うが、おそらく一生親元暮らしだろう。そういう考えも能力も持たないタイプだ。
 
 無論、秋田には行ったことはないが、こいつと秋田の仕事先の会社の対応が悪かったので秋田の印象は極めて良くない。(秋田の会社に電話で依頼すると資料をFAXさせたあげくにすぐ反意してきた、はじめの電話で断っとけ、FAX二回と電話の分が手間だろうが)
 ちなみに秋田は幕末、奥羽列藩同盟に入っておきながら、なし崩しに官軍に裏切った藩。無論、官軍からも中途半端な裏切りとして評価もされなかった。果敢に戦った会津藩や庄内藩(東北最強!)とは大違い。
 ただ、秋田美人は人数は少ないがガチできれいだった。ヨーロッパ(バルト海あたり)の遺伝子が入ってるそうだ。
 あと、うちのブログの読者も秋田にはおそらくいない。山形の人はコメントくれたし、山形は酒田で泊まったことがあって、飯がうまかったのを覚えている。

 無論、俺も大学時代にキモトを執拗に追っていたことがあるので、黙ってるばかりではない。その辺は次回で。

※タケザーの続編の記事は書いたが、転職したので記事は非公開にしました。

〜〜〜
関連記事:キモト伝説番外編2「キモトとキモト型人間」
http://cost-off.seesaa.net/article/118355154.html
キモト伝説3「彼は使えるよぉ」
http://cost-off.seesaa.net/article/106746075.html
S川版キモト伝説「牡蠣」前編
http://cost-off.seesaa.net/article/111079015.html

こっさんめーる25「K中学珍獣教師編ーエサを与えないでくださいー」
http://cost-off.seesaa.net/article/142233325.html
こっさんメール26「ハダカ伝説!!」
http://cost-off.seesaa.net/article/142247209.html
こっさんめーる27「カ○゛シ=ババロ」
http://cost-off.seesaa.net/article/142287753.html


posted by コスト at 22:52| Comment(2) | TrackBack(0) | コラム・人物編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ほほー。そんな人が
個性的な隣人に恵まれてますね。アレ?^^;
Posted by とり at 2010年03月18日 06:53
とりさん、コメントありがとうございます。
コイツはなかなかのキモトぶりですよw
学校生活も部活やバイトの経験もなく20代半ばで、
将棋しかやってないとこういう人間ができるのかと驚く毎日です。
概念としては、後輩と部下の区別がつかない上、
キモト型人間は自尊心だけは異常に高くて、
めちゃくちゃなこと言ってきますねw
早く通風で退場してほしいですww
Posted by コスト at 2010年03月18日 19:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。