2010年02月09日

『龍馬伝』6話感想「生瀬松陰」

CMツッコミ、『龍馬伝』1,2話感想(画像追加)の続き。
http://cost-off.seesaa.net/article/138129397.html


 『龍馬伝』6話感想「生瀬松陰」

 『龍馬伝』第6話(2010/02/07)を観た。1,2話の後、3〜5話は微妙だったが、6話は良かった☆
 特に生瀬勝久の吉田松陰は最高!
『トリック』の矢部(ハゲの刑事役)か、『ヤッターマン』のボヤッキーがすぐ頭に浮かんで生真面目な吉田松陰をどう演じるのか気になってたが、こんなに早く登場してあんなに魅力ある松陰になるとは思わなかった。

 はじめの黒船に行くために気合入れるしばき合いのシーンは、
「あ〜あ、『トリック』の矢部のまんまかよw」
と思ったもんだったが、もう完全にひっくり返された。実によかった。
 台詞もいいなあ。松陰のシーンは絶対にベスト10に入る。三回も観た。
そうだった、俺も東京来たくて来たんだった。五年前の上京した時思い出した。

 吉田松陰はてっきり処刑シーンぐらいのゲストかと思ってたのに、かなり重要な役回りだった。史実じゃ龍馬とは会ってないだろうけど、見事だった生瀬松陰!
もっと観たいけど、次出たら死んじゃうんだろうな・・。

<追加2010/03/27>
 生瀬松陰の処刑シーンはなく、12話で久坂に語らせるだけであっさり片付けられた。もう一度生瀬松陰を見たかっただけに残念。
松陰の処刑で長州の若手に攘夷熱に火がつき、倒幕姿勢を露にしていくはずだが、これ『龍馬伝』にはあまり関係ないのでカット。
 

 あと、白髪やりすぎの山内豊信(容堂、土佐藩主)役の近藤正臣と吉田東洋役の田中泯もすごい。二人だけ別次元w空気が全く違う。まるっきり大人と子供。超シリアス。ここも見所。
 最後に、香川弥太郎が江戸に行けるって話の配置と、映像的には要所要所に使うブルー効果(龍馬伝ブルー?)は海の青をイメージしてるのか知らないけど、月光まで青いけど、まあまあ好き。

 次回7話では、リリー・フランキーが河田小龍役で出る。(予告編より)

山内一豊像.JPG
高知城にある山内一豊像(2010/01/04撮影)
高知では圧倒的な不人気を誇る山内一豊。
嫁さんの千代の像は戦後すぐ再建されたが、一豊の像はなかなか再建されなかった。
桂浜の龍馬像は戦争中に金属類回収令が出ても、海軍の守り神として供出されなかった。

 山内の子孫の殿様(故・豊秋公)は、司馬遼太郎に『功名が辻』(山内一豊夫妻が主人公)で、「嫁さんのおかげで出世できたとはおかしい、一豊公は優秀だった」と文句を言ったことがあるw
あれだけ歴史小説(フィクション)と書いてるのに、文句をつける人はいるw
 厳密にいえば、一豊には子ができず、土佐山内家は一豊の弟の子が継いでいる。
豊秋公は生前よく地元紙に出てて、なかなかいいじいさんだった。

2010年1月高知市内.JPG
高知駅前の電車通りより(2010/01/01、トックリの車から撮影)
はりまや橋まで0.7kmの標識と画面右上に「土佐鶴」の看板が見える。

龍馬伝8話感想「香川弥太郎」&『猛き黄金の国』につづく
http://cost-off.seesaa.net/article/142027136.html

※画像は現在のサムネイルからクリックしていくと→最大化→画面サイズに切り替わります。

〜〜〜〜
関連記事:【2010年大河】龍馬伝キャスト発表【福山雅治】
http://cost-off.seesaa.net/article/123522208.html
まとめて読む→歴史&高知カテゴリー(コストブログ)
http://cost-off.seesaa.net/category/2869212-1.html
歴史&高知(龍馬伝など)カテゴリー(コストブログ2)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-category-10.html

<同カテゴリー過去記事リンク>
CMツッコミ、『龍馬伝』1,2話感想(画像追加)
http://cost-off.seesaa.net/article/138129397.html
『龍馬伝』6話感想「生瀬松陰」
http://cost-off.seesaa.net/article/140677932.html
龍馬伝8話感想「香川弥太郎」&『猛き黄金の国』
http://cost-off.seesaa.net/article/142027136.html
『龍馬伝9,10話感想&名前に動物の漢字』
http://cost-off.seesaa.net/article/143092204.html

『龍馬伝』主要キャストの扱われ方
http://cost-off.seesaa.net/article/146190664.html
龍馬伝11,12話感想「東洋と武市、容堂」
http://cost-off.seesaa.net/article/144434284.html
龍馬伝16,17回感想「武田海舟、ジョン万のトータス松本」&土佐弁
http://cost-off.seesaa.net/article/148500534.html
『龍馬伝』視聴率(4/19-25)
http://cost-off.seesaa.net/article/150524787.html

龍馬伝21回感想「泰造の近藤勇」
http://cost-off.seesaa.net/article/151701763.html
龍馬伝23-24回感想「泰造の近藤勇2&池田屋事件」
http://cost-off.seesaa.net/article/153262420.html

龍馬伝20-27回感想「土佐勤皇党弾圧その一」&年表1
http://cost-off.seesaa.net/article/155404495.html
龍馬伝28回感想「武市の夢・土佐勤皇党弾圧その二」
http://cost-off.seesaa.net/article/156757432.html

龍馬伝30,32,33回感想「主役を食う配役・伊勢谷の高杉晋作、泰造の近藤勇」
http://cost-off.seesaa.net/article/159672183.html
龍馬伝34,35,36,37回感想「大泉長次郎退場、薩長同盟〜寺田屋騒動、妙ににやけた西郷」
http://cost-off.seesaa.net/article/162404433.html
龍馬伝38,39,40回感想「霧島ハネムーン、小倉口の戦い、青木崇高の後藤象二郎」
http://cost-off.seesaa.net/article/165264603.html
龍馬伝41回感想「さらば伊勢谷晋作」
http://cost-off.seesaa.net/article/165729086.html

龍馬伝関連「中岡慎太郎(前編)、天誅組の変」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-228.html
龍馬伝関連「中岡慎太郎(中編)、池田屋の変、野根山二十三士殉節」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-338.html

龍馬役&『竜馬におまかせ!』
http://cost-off.seesaa.net/article/65577479.html
『大河ドラマの釣り&龍馬伝&お龍写真』
http://cost-off.seesaa.net/article/105831130.html
『江口龍馬(新撰組!より)』
http://cost-off.seesaa.net/article/24169325.html

『くどいほどに龍馬』
http://cost-off.seesaa.net/article/26810222.html
『ジョン万次郎』
http://cost-off.seesaa.net/article/120717341.html
『土佐弁「指詰めた」「ひやい」「ちゃがまる」』
http://cost-off.seesaa.net/article/105286845.html

『幕末の人間ドラマベスト5』
http://cost-off.seesaa.net/article/141454441.html
『印象に残った台詞・幕末編1』
http://cost-off.seesaa.net/article/108750408.html
『司馬遼太郎の高知関連作品一覧』
http://cost-off.seesaa.net/article/145028388.html

【写真シリーズ】高知・桂浜
http://cost-off.seesaa.net/article/111974030.html


posted by コスト at 20:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 歴史&高知(龍馬伝など) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。