2010年02月07日

『グラン・トリノ』『ゲームセンターCX 4.0』

 金曜に寒い中、仕事で外回って風邪を引いたので、今日は掃除とか家事してDVD観て大人しくしてた。
 1本目は『グラン・トリノ』。評判通りの出来で良かった☆テンポもいいし、オススメ。

 それでも社団法人日本映画製作者連盟(http://www.eiren.org/toukei/index.html)の調べによると、『グラン・トリノ』は2009年4月公開なのに日本では興収11.0億円で、2009年の洋画ランキングで20位なんだよなあ。
 1位の『ハリー・ポッターと謎のプリンス』(80.0億円)はシリーズ物だから仕方ないにせよ、2位の『レッドクリフ PartU 未来への最終決戦』(55.5億円)や5位の『2012』(38.0億円)が『グラン・トリノ』と比べて、数字ほどいい作品だったとはとても思えない。
視聴率同様、数字がいいからといって必ずしもいい作品とは限らないなあ。

 2本目は『ゲームセンターCX4.0』に収録の「有野の挑戦 マイティボンジャック完全版」で感動してしまった。
クリア時には腕を上げてしまったw
 確かに、小さい頃に「マイティボンジャック」を友達と集まってやった記憶があるが、操作性も悪く、くそ難しくて誰もクリアできなかった。おそらく2面ぐらいでみんな投げ出していたし、意味もよくわかってなかった。
 ファミコンの初期って、ほんとコンティニューもついてなくて、まともにクリアできないクソゲーはあったw
エンディングを観れたのも最近youtubeで観たとか多い。

〜〜〜
関連記事:『2009年映画興行収入ランキング』
http://cost-off.seesaa.net/article/140163753.html
Mさん話「視聴率・壱」
http://cost-off.seesaa.net/article/116620802.html
Mさん話「視聴率・弐」
http://cost-off.seesaa.net/article/116626243.html
Mさん話「視聴率・参」
http://cost-off.seesaa.net/article/117772707.html
Mさん話「映画とディレクターズカット」
http://cost-off.seesaa.net/article/98197272.html
本・映画・ドラマ等レビューカテゴリー
http://cost-off.seesaa.net/category/3186948-1.html


posted by コスト at 00:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 本・映画・ドラマ等レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。