2010年01月10日

芸能人・タレント本のベスト3『男道』清原著

芸能人・タレント本のベスト3。
・『ホームレス中学生』田村裕(著)
・『3月30日』千原 ジュニア(著)
・『男道』清原和博(著)


 たいてい読む前は期待してないのだが、読んだら面白かったパターンがほとんど。
とくに『男道』は表紙の清原のアップ写真からしてファン向けの本だろうと完全に見くびっていたが、これが面白い。というか文章がいい、見事すぎる。
熱い内容で感動するのもだが、表現や構成やが抜群にうまい。

 文章中の言葉のチョイスから、たぶん清原が話したものを編集者がまとめたのだと思うが、これ書いた人は才能あるなあ。
 内容的には西武はいいチームで、意外な裏話もわかっててオススメ。
他の二冊は以前記事にしてるのと、ホームレス中学生はベストセラーなので説明不要なので省略。

〜〜〜〜
関連記事:『有名人との遭遇・清原和博』
http://cost-off.seesaa.net/article/121386203.html
千原ジュニア著『3月30日』
http://cost-off.seesaa.net/article/113808643.html
『陰日向に咲く』
http://cost-off.seesaa.net/article/103233784.html
『成りあがり―矢沢永吉激論集』
http://cost-off.seesaa.net/article/163686837.html

キモト伝説「キモトと麻雀」(ver.1.1)
http://cost-off.seesaa.net/article/115286827.html
本・映画・ドラマ等レビューカテゴリー
http://cost-off.seesaa.net/category/3186948-1.html
posted by コスト at 23:06| Comment(2) | TrackBack(0) | 本・映画・ドラマ等レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「男道」高評価ですね。
今度見てみます。
Posted by とり at 2010年01月11日 09:32
>とりさん
僕は図書館で、返却コーナーにあったのをたまたま手に取ったら、
読みやすいし、文章はうまいし、内容も裏話やこんなこと考えてたのか〜
って驚かされました。
高校時代、ドラフトの経緯、西部時代からFAで巨人入団、
解雇の流れや桑田の存在とかなかなか盛りだくさんでよかったです。
ほんとはじめは清原信者しか読まないと思ってましたが、あなどれない内容でした^^
Posted by コスト at 2010年01月11日 12:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/137937913

この記事へのトラックバック