2009年07月21日

都道府県シリーズ・出張in静岡(三島、伊豆、沼津)ver.1.5

 今週は人生初の出張で静岡県に滞在。
新幹線こだまで三島に上陸し、三島市、伊豆市と仕事して沼津で一泊。ホテルからアクセス。
 沼津は新幹線の駅はないけど、街はでけー。
人口は約20万で、アーケード街に西武デパート、映画館もある。九州でいうと久留米のような感じ。
沼津商店街1.jpg
沼津仲見世商店街「カバ子」の看板

 熊本の人の親切心を何度も書いてきたが、負けず劣らず静岡(三島、伊豆、沼津)の人々も親切だ。
 今朝、新幹線に乗るために中央線のラッシュに乗って、むちゃに押してくるやつにおばあちゃんがつぶされそうだったので押し返したら、意味不明な声を上げながらの肘鉄(エルボー)を食らわされたのと比べたら大違いだw
 怒りよりも驚きのほうが大きかった。だって満員電車で押し返されてキレるって、しかもいい歳したおっさんがだぜ。
 
 その時は、周りがエルボー男に「おまえやめろ、みっともねえ」と止めていたが、エルボー男はシャツ姿、ガム噛み&、イヤホンの中年DQNだったが、頭の配線が見事に切れてるんだろう。
 都会の電車に乗る資格のないDQNだ。

 新幹線の時刻が迫ってたからそのまま何もせず降りたが、朝の中央線に乗る度に未だに戦後のような混みぐらいで、この国はまだまだ発展途上だと感じてしまう。

 それだけに静岡の人々の親切さは心にしみた。
 駅員は道順教えてくれて、仕事を終えて駅に戻ると「わかりましたか?」と聞いてくれる。俺はそういうことはないと思って、顔を覚えてなかったのであせったw
 ホテルの人は、フロントの息子さんが高知に進学していて意気投合。
あんなお遍路さんかサーファー、釣り人しか来ない県を気に入ってくれたそうだ。 
 仕事先も駅から20分歩いた(タクシーは使えない)と聞くと、帰りは駅まで送ってくれたり、昼時に行ったら食事おごってくれた。ありえない。

 なんて親切なんだ(感動)。なんていうか、みんな豊かで心に余裕があるような感じだ。
なにせ「緑茶でうがいしょう」なんてぜいたくなポスターがあるほどだw
 以前、ストリートミュージシャンが困ったら沼津とか焼津に向かうという話を聞いたことがある。
ストリートで一番稼げるエリアという話だ。
 当然、稼げるかは実力によるだろうが、旅人に優しいのは東海道の宿場町という歴史も気質に反映しているのかもしれない。
 静岡もプラスな印象の県に加えよう。

 そして、普段の通勤は極力中央線はやめ、総武線で穏やかに人間らしい電車に乗ろうと決めた。(いつもは総武線利用)

 そうして昼間に伊豆市の田舎の川沿いを歩くと四国の川沿いと風景がかぶってた。ニッポンの田舎だw

 しかし、伊豆箱根鉄道は高いなあ、と思って検索すると、
伊豆箱根鉄道 駿豆線(三島〜修善寺)
 営業キロ数:19.8km 運賃:500円
 営業キロあたりの運賃:25.3円
と出たが、運賃の高い路線として、
東葉高速鉄道 16.2km=610円(37.7円/km)
※船橋日大前-村上間と部分を取り出すと、5.4km=340円(64.8円/km)
をはじめ、ズラリと出た。

長野電鉄 33.2km(長野-湯田中)=1130円(34.0円/km)
埼玉高速鉄道 15km=460円(30.7円/km)
北総公団線 32.3km=810円(25.1円/km)
富士急行 26.6km=1110円(41.7円/km)
豊橋鉄道渥美線 18.0km=510円(28.3円/km)
上田交通 11.6km=570円(49.1円/km)
井川線 25.5km=1280yen(50.2円/km)
泉北高速鉄道14.3km=320円(22.4円/km)
水間鉄道5.5km=280円(46.9円/km)

 それを見比べると伊豆箱根鉄道は時間4,5本もあるし、高いほうとはいえ、極端に高いとは言えない。やはり都内の電車が安いのだ。

『都道府県シリーズ・静岡はいいねぇ(東部〜中部編)』につづく
http://cost-off.seesaa.net/article/125145057.html

〜〜〜〜
関連記事:画像先行アップ「静岡はいいねぇ、イブニングeye」
http://cost-off.seesaa.net/article/124466081.html
【写真シリーズ】静岡画像特集
http://cost-off.seesaa.net/article/125223193.html
2010年第一次静岡出張【三島市】
http://cost-off.seesaa.net/article/146539067.html

『都道府県シリーズ・フレンドリー岐阜人と陰湿某県人』
http://cost-off.seesaa.net/article/123634684.html
『都道府県シリーズ・福井県人』
http://cost-off.seesaa.net/article/101760458.html
都道府県シリーズ「栃木バカ」
http://cost-off.seesaa.net/article/87600702.html

道産子2 <地方別人間観 その1>
http://cost-off.seesaa.net/article/16774364.html
『茨城・水戸旅行@スーパーひたちのヤンキー』
http://cost-off.seesaa.net/article/116115112.html
【目次】旅行記・九州話【記事リンク一覧】
http://cost-off.seesaa.net/article/107431847.html


posted by コスト at 19:40| Comment(2) | TrackBack(0) | コラム・人物編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
出張お疲れ様です。
どうぞお気をつけて^^
そうですか。静岡もいい所ですか。

地方の鉄道は高いですよね。
オイラも昨日ローカル線に乗ってビックリしました。
Posted by とり at 2009年07月21日 20:47
とりさん、コメントありがとうございます。
ホテルでも無線LANでネットが可能な時代になったんですね。
ネットの進歩はすごいです。

>静岡もいい所 ver.1.5で文章追加したんですけど、
昔から豊かな土地柄で宿場町だったせいか、
みんな旅人に余裕をもって接してる感じがして、
ほんとに親切な人が多いです。
都内じゃ電車でDQNが暴れてる同じ日にかなり親切を受けました。
いいところです、静岡。
住みやすくて定住者が多いというのもうなづけます^^
Posted by コスト at 2009年07月21日 21:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。