2009年07月14日

TV雑記「アイブビッチ」

 月9の『ブザー・ビート 〜崖っぷちのヒーロー〜』を観た。
つまらなかったら『やりすぎコージー』に変えるつもりだったが、相武紗季のEvilっぷりがすごくて、アイブビッチのために全部観てしまった。
 アイブビッチはリアルにこえぇぇww

 演技がうまいのか、地かだからうまいのかどっちでもいいけど、嫌なキャラの立ち過ぎで、こういうのとは絶対に遭遇したくない(笑)
崖っぷちのヒーローは山Pじゃなくて、アイブビッチだろうw
完全にエッジ(edge)に立ってて、一人ムーブメント。Evilスイッチが入ると笑ってしまうw

 その脇で平和に北川景子と山Pの恋愛が進むという、完全にどっかで観たようなストーリー。
でも『婚カツ!』よりはいいんじゃない。
やばくなればB'z の主題歌かけときゃかごまかせるしw

 以前、友人のN城は相武紗季をやたらプッシュしてたが、どこがいいのかわからない。
 アイブビッチよりは北川景子ほうがいいと思うので、
今回の「ガンダムで例えるなら」は北川景子で、0083のガーベラ・テトラ。
おまけでついて来る貫地谷しほりは0083でジムキャノンU。
今回は0083でまとめてみたw
完全に主観なので通じる人はろくにいないのだが、定番のネタのようになっているので書いておく。

 ついでに0083はN城が「モビルスーツ(メカ)はいいけど、ドラマはしょーもない」という評価をしていたが、的を射ているw
 俺も同感だが、メカと戦闘シーンのレベルの高さと、腐った連邦の政治的取引・派閥政治からティターンズ発足への流れは見事にゼータにつなげてて見事だ。

〜〜〜〜
関連記事:『続・アイブビッチ』
http://cost-off.seesaa.net/article/126939250.html
『ガンダムで例えるなら(高知編)』
http://cost-off.seesaa.net/article/104200701.html
『コラム09年6月』
http://cost-off.seesaa.net/article/122682456.html
今期のドラマ&『チハラトーク#3』
http://cost-off.seesaa.net/article/114354298.html
『役者バカ北村一輝』
http://cost-off.seesaa.net/article/114814618.html
『岸部シローのブログ』
http://cost-off.seesaa.net/article/114754174.html


posted by コスト at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 本・映画・ドラマ等レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。