この記事へのコメント
やること多いと圧倒されて逃亡を図りたくなりますが、そんな時コレを思い出そうと思います。
Posted by とり at 2009年07月01日 17:23
>とりさん コメントありがとうございます。
この心臓の絵と「いちドックンいちドックン」の台詞は
なかなかだと思います。
心臓は生きてる間は常に打ってるわけですから。
Posted by コスト at 2009年07月01日 22:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。