2009年02月01日

休日とガンダム産業と経済学賞

 日中暖かかったので、布団干したり掃除したり休日を過ごした。穏やかな冬の休日。
 部屋を掃除して、中学か高校の頃にO村Tと一緒に書いたエヴァのパロディの「ヘルスメーター初号機」(A4で1枚)を探すが、出て来ずアップできないのでさっき撮った夕日の画像をアップ。
090201夕日.jpg
夕日と富士

 先日、シャア専用ニュースhttp://randal.blog91.fc2.com/)にガンダム関連記事で1行だけ紹介されて、カウンタ数が一時的に普段の1.5〜2倍に伸びた。
 シャア専用ニュースは、ネット上のガンダム関連の記事の目次を羅列していく形式で、アニメのDVDリリース情報やガンプラ、雑誌・漫画、関連CD・着うた、ゲーム、果ては上井草駅前のガンダム像で町おこしといったニュースまで紹介されている。
 その他に個人ブログでも「ガンダム」という単語を書くと紹介するみたいだ。
 それにしても一体、ガンダム関連で仕事している人間って何人いるんだ?
どれだけの人数と金と物が動いてるのだろう。完全に一大産業になっている。
 一人の監督から生まれた物語がこれだけでかくなるとはすごい。

 関係ないが、「夏休みに車を洗う子供は一大産業」というニュースもあった。
 英国モーターショー事務局の調査によると、夏の間に子供が自分の家の車を洗って稼ぐ小遣いは総額5000万ポンド=107億円にもおよぶという。
 ちなみにダイハツの2008年第1四半期(4 - 6月)の欧州での売り上げが64億6000万円である。
 親が洗車1回につき払う平均額は5ポンド=1070円で、64%の親がこの額を子供に支払う。いっぽう外の商業施設で洗車すると1回15ポンド=3200円を支払うのが普通だという。
(参照:http://response.jp/issue/2008/0810/article112606_1.html

 経済学は現実の経済状況の予測には不向きだが、分析とか後付には適していると思う。
 でも、ノーベル賞から真っ先に削るのは経済学賞だと言われている。(厳密には含めないと言われている)
 そもそも経済学賞はノーベルの設立ではなく、正式名称は「アルフレッド・ノーベル記念経済学スウェーデン銀行賞」で、スウェーデン銀行がその設立300周年記念に出資し設立されている。
 しかも1997年、R.マートンとM.ショールズはノーベル経済学賞を受賞したが、その翌年、この2人の関わっていた大手ヘッジ・ファンドのLTCM(ロングターム・キャピタル・マネジメント)が破綻している。
 
 また数学者のジョン・ナッシュは統合失調症を克服して、1994年にゼルデン、ハーサニとともにノーベル経済学賞を受賞している。
 映画『ビューティフル マインド』(2001年公開)で、その闘病生活が描かれているが、誇張や美化されているとの批判があるが、俺はこの映画を観て「その辺のホラーよりもよっぽど怖い」というのが感想だった。ほんとに怖かった。完全に別の世界が見えてるんだもん。
 キモトが真顔で教授に「ノーベル賞2個取ります!」って言い出したレベルではなかった。正気って大事だw

〜〜〜
関連記事:キモト伝説「ノーベル賞2個取る!」
http://cost-off.seesaa.net/article/106256000.html
Mさん話「ガンダムとエヴァ@」
http://cost-off.seesaa.net/article/112749838.html
Mさん話「ガンダムとエヴァDモチベーション」
http://cost-off.seesaa.net/article/115749045.html
ガンダム像→『高円寺トーク(2008/03/29)ver.1.5画像追加』
http://cost-off.seesaa.net/article/92005805.html
【目次】コラム・レポ目次T
http://cost-off.seesaa.net/article/105978819.html

映画『アリス・イン・ワンダーランド』
http://cost-off.seesaa.net/article/168136178.html
posted by コスト at 18:43| Comment(4) | TrackBack(0) | コラム・レポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
3,000円かかる作業を1,000円で済ますのか〜^^
でも子供にしたら1,000円て大金ですからね。
それも積もると・・・一大産業なんですね^^
Posted by とり at 2009年02月02日 07:38
とりさん、コメントありがとうございます。
洗車のバイトは、リンク先にも詳しく書かれているんですが、
「子供は抜け目がない。1回の洗車で平均5ポンドを受け取るが、作業項目、たとえばワックス塗り、バフ掛け、車内清掃と増えると、2倍、3倍の金額を請求してくる」と、調査に当たった関係者。
男親と女親では男親の方が気前がよく、5ポンド以上を子供に支払う父親は5人に1人、母親は10人に1人だ。

などなど、子供も交渉して値を上げているようです^^
でも車一台洗うとはいえ、千円はなかなか子供にしたら大金でいいバイトでしょうね。
イギリスだけ洗車のバイト代で、これだけの金額が動いてるとなると、まさしく一大産業ですね〜w
Posted by コスト at 2009年02月02日 19:33
こんばんは。シャア専用ニュース管理人のRandalと申します。このたびはコストさんの記事を取り上げさせていただいただけでなく、私のサイトまで紹介していただきまして、ありがとうございます。Mさん話「ガンダムとエヴァ@〜B」は大変面白くて、興味深く読ませていただきました。

>その他に個人ブログでもガンダムという単語を書くと紹介するみたいだ。

確かにその通りなのですが、ブログ検索でただ「ガンダム」という単語を検索しても、膨大な数のページがヒットするだけで玉石混淆なので、その他にいろいろな単語(具体的な例はあえて伏せますが)を混ぜて検索して、私のサイトの読者が読みたがるような専門的で面白い記事を取り上げるようにしています。では、Mさん話「ガンダムとエヴァ」の続きを楽しみにしています。これからもよろしくお願いします。
Posted by Randal at 2009年02月03日 01:31
Randalさん、コメントありがとうございます。
初めまして、管理人のコストです。
そういう仕組みだったんですか。
シャア専用ニュースは、管理人の連絡先などがないので、てっきり個人サイトじゃなくて、
仕事で機械的に検索でヒットしたものを紹介しているものだと思ってました。
それで勝手に紹介してしまい、失礼しましたm(__)m

確かに検索してみると膨大な数がヒットします。
たまたま検索した時に、うちの記事のアップした時間があって、検索で上のほうに出て偶然(間違って)紹介してくれたんだろうと思ってました^^;
内容も気にってもらえたようで、ありがとうございます。
すぐではないですが、またそのうちMさん話の続きは書くのでまた見に来てください。
Posted by コスト(風邪でダウン中) at 2009年02月03日 11:45
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/113515216

この記事へのトラックバック