2008年12月17日

お遍路さんインタビュー1

 実家が高知にあるので、小さい頃からお遍路さんを見ていた。
といっても歩き遍路は全体の数%で、高知県は面積が広いわりに札所が一番少なく、札所と札所までのルートも色々選べるのでそう毎日見るわけではないが、夏になるとやはり歩いてるお遍路を見かける。
 子供の頃からそうだが、「なんでこんな田舎道を何が楽しくて歩いてるんだろう?」と不思議に思ってて、東京に出る前に何人かにお摂待ついでに話しかけて聞いた。

2月頃、第28番札所・大日寺にて。55歳ぐらいの明るいおばさん。
「どこから来たんですか?」
「旭川です。こっちは暖かくていいですね。」
「旭川!?北海道ですか。なんでまたそんな遠くからw飛行機乗り継ぎじゃないですかw
 冬はこっちも寒いでしょう?みんな大体歩くのは夏が多いじゃないですか?」
「四国は暖かいですよ。雪がないってだけで全然違いますよ。
 旭川なんかまだ2階まで雪が積もってますよ。」
「2階までって外出れないじゃないですか?玄関埋まってて。」
「だから玄関は2階にあるんですよw」
「あー、なるほど。そういえば豪雪地帯はそんな造りにしてあるって聞いたことあります。ほんとなんだw」
さすが北海道の雪だwこっちの積雪数cmで一面を飾るの雪とはスケールが違う。

「でも、なんでわざわざ歩くんですか?きついじゃないですか。
 バスでも電車でも使ってもいいでしょう?」
「・・う〜ん、歩きたいんですね(笑)。」
「ええー、こんな何もない田舎道をwほんとに修行じゃないですかw
 バスツアーで回る人のほうが今は多いでしょう?札所にはわっといるけど、みんな大型バスで乗り付けてるからでしょう。」
「そうですね、歩きはやっぱり少ないですね。
 でも、歩いてて知り合った人に一緒に途中まで行きましょうとか、色んな人話しながら歩いたり、景色見たりして楽しいですよ。
 実は今回2回目で、前回歩き抜かったところを歩きつぶしてるんですよ。前にお摂待で車に乗せてもらったところとかを今回歩いてるんですよ。」
歩き遍路のコンプリートですか(笑)
 住んでる人間したら日常の光景なんで、この札所から家まで1時間歩けって言われても断りますよw
 もう全部知ってる景色だから何の発見もないし、だからなんで歩くのかがわからなかったんですよ。」
「私は元々歩くのが好きだったし、ずっと前から四国のお遍路に行きたかったんですよ。
 今は、子育ても終わって自由になったんでやっと来れたんですよ。そしたら、やっぱりいい意味で田舎の景色が残ってて、全部自分の足で歩きたいって思って、歩き残したとこを歩いてるんですよ。」
「あー、そういう考えもあるのかあ。田舎だから何もないのに歩いてるから、よっぽど何か願掛けしたいからかと思ってました。歩くのが好きってのもあるんですね。」
「でも前回、香川県の最後のほうで八十番台になってくると、
 「あー、もう終わっちゃう。88ヶ所全部回ったら何すればいいんだろう・・」
 って気持ちになったの。
 それまでは毎日毎日歩いて、次の札所や宿を目指すって目的があって、とにかく宿にたどり着かないとその日は寝れないから今日のことだけを考えてればよかったけど、88ヶ所終わって結願したらその後何をすればいいんだろうって思ったんですよ。何やればいいんだろうって。
 でも、これは回った人に聞いてもみんな最後のほうはそう思うって言いますよ。」
「そんなこと思うんですか・・。う〜ん、終わったら俗世に還ってちゃんと社会生活するってことじゃないですかねw」
「でも、前回歩き残したとこがあったから今ここで話できてるんですよ。」
「あ〜、そう思うと縁って不思議ですね。」

 八十八カ所全てを廻りきることを「結願(けちがん、結願成就)」といい、その後、高野山(奥の院)に詣でて「満願成就」とする。
 ちなみに遍路は順番どおり打たなければならないわけではなく、各人の都合により、移動手段や日程行程など自由である。全行程は約1200〜1400km程。
 1度の旅で八十八ヵ所のすべてを回ることを「通し打ち」。何回かに分けて巡るのを「区切り打ち」という。また、一番札所から順番どおり回るのを「順打ち」、逆に八十八番から回るのを「逆打ち(さかうち)」という。
 「水曜どうでしょう」の四国八十八箇所3では「逆打ち」で回っていた。

   『お遍路さんインタビュー2』につづく
http://cost-off.seesaa.net/article/111911298.html

〜〜〜
参照:Wiki「四国八十八箇所」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%9B%E5%9B%BD%E5%85%AB%E5%8D%81%E5%85%AB%E7%AE%87%E6%89%80
関連記事:『お遍路さんインタビュー3』
http://cost-off.seesaa.net/article/112005966.html
『お遍路さんインタビュー4』
http://cost-off.seesaa.net/article/112054722.html
TV雑記「水曜どうでしょう」ver.1.2
http://cost-off.seesaa.net/article/108615661.html
【目次】コラム・レポ目次T
http://cost-off.seesaa.net/article/105978819.html


posted by コスト at 11:31| Comment(2) | TrackBack(0) | コラム・レポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
知らない世界の話。興味深かったです。
いろんな業界用語があるんですね^^
Posted by とり at 2008年12月17日 20:46
とりさん、コメントありがとうございます。
お遍路さん話は何人かに聞いてて、続編を書く予定です。
いい話が多いのでずっと書きたかった記事の一つです。

用語は僕も詳しくないんで検索しました。
たぶん、地元の人よりちゃんとお遍路をする人のほうが詳しいと思います。
でもまさか北海道から歩き遍路に来てる人がいるとは思わなかったです。
Posted by コスト at 2008年12月17日 21:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。