2008年12月05日

京都行き→ホテルがない

 昔、織田裕二主演の『お金がない!』というドラマがあったが(観てない)、週末京都へ行くのだが、終わったと思ってたのにまだ京都では紅葉の最後の時期らしく「ホテルがない」。笑えるほどに満室の×表示ばかりだw
 大津の鍼にも行くので大津駅直結のホテルに泊まろうと、昨日JTBに行ったらまだ1部屋あったので、新幹線の時刻を決めてなかったので今日(12/4)決めて出直したらすでに満室。
 京都市内には空屋があるはずもなく、大津や前に止まった山科(京都の一駅隣)で探すがナッシング。
 おかげで出張プランは使えなくなり、とりあえずバラで行きの新幹線の切符だけ買ったが、その際にJ○B新宿3○目店で恐ろしい対応に遭った→後日別記事にアップ予定。

 旅行代理店を通してないホテルを探しにネットをみるが、未だ見つからず。旅はノープランとして三日前に出発を決めて、行きと帰りの日などの太枠以外は前日や当日探してしまうのだが、さすがに今回はどうするか?
 毎回京都の紅葉の時期は混むのだが、11月中ならともかく12月の頭になってもこれほどとは・・。俺は単に土日の天気がいいから決めただけなのだが、やられたw
でも、確かに紅葉の時期の神社仏閣のライトアップされた特別観覧はきれいなのだ。
 
 しかし、寝るとこがないのは困る。以前紅葉の時期になってホテルがなく、大阪の環状線内の桜ノ宮駅まで戻って泊まったことがある。
どんだけ後退さすねんw
 いや、あるにはあるのよホテルは。金に糸目をつけずに琵琶湖プリンスホテルの3万の部屋とかね。んなとこ泊まれるぐらいなら迷わんって。
 ネット予約は満室なので、いつも空いてる大津市内の小さいホテルに直接電話したがこれも満室。キャンセル出るだろうか?
出なかったらまずいのでさらに探してみる。
 
 今日は、某J○B窓口とのバトルの話をアップしたかったが、それどころではなくなったwかなりのいかれた窓口だったんだが後回し。
 でもまあ、今までなんとかなってるからなんとかなるだろう。
なにせ、正月に予約もせずに3日の日に飛行機に乗って羽田に戻った経験もある。必ずなんとかなるだろう、旅には強い。
 


posted by コスト at 00:45| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記&更新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
似たような状況で、石山のビジネスホテルに泊まった経験があります。
翌朝急に時間の余裕ができてしまい、近辺の古い商店街などを散策したら楽しかったです・・・。
Posted by nezumineko at 2008年12月05日 23:58
nezuminekoさん、コメントありがとうございます。
石山ですか、そっちはまだ調べてなかったんで調べてみますね。
ホテルも見つけないといけないのに、飯とお風呂を優先してしまって今パジャマ姿で荷造りとホテル探ししててます^^;
キャンセルも出るのでどこかあると泊まれると思います。
情報ありがとうございます☆
Posted by コスト at 2008年12月06日 01:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。