2008年11月19日

岡元さん話「チュラサン」

     岡元さん話「チュラサン」

 大学時代、NHKの朝ドラマ『ちゅらさん』が放送してた。『ちゅらさん』に岡元(仮)さんはどっぷりはまっていたが、俺はなぜかまったく観なかった。
 今なら沖縄物というだけで離島ドキュメンタリーも観てしまうのに、当時はまったく興味がわかなかった。たぶん、流行りすぎてて嫌だったとか朝ドラ自体細切れの放送が嫌だとか、NHKは説教くさい、子供の頃の初恋云々ってストーカーかよ、ガレッジセール出演はいくら地元出身でもやりすぎだ、とか色々な思い込みがあったのかもしれない。
 そんなわけで、岡元さんが
「ほら、ゴーヤーマン」
と、苦労して入手したケータイストラップを自慢しても、ゴーヤー=まずいや沖縄行ったらどこでも売ってるんじゃないの?という冷めた態度を取っていた。
 しかし、すごいのは『ちゅらさん』は観てなくても主演の国仲涼子=ちゅらさんと覚えてしまっていて、未だに芸名はちゃんと出なくても「ほら、ちゅらさんの人」とか言う使い方を今でもしている。
 火曜放送のフジテレビのドラマで、国仲涼子が出ていて「あっ、ちゅらさん」と言ってしまったw
 
 朝ドラの『ちゅらさん』は観なかったが、後年の1時間枠での『ちゅらん3』(もしかしたら2かも)は観た。その中で主人公の沖縄の実家は、堺正章がてきとーにタクシードライバーをやってるぐらいで(すでに那覇に引越ししていた)、さほど稼いでる様子もなく生活に余裕はなさげなのに、何かあるとすぐに家族が東京にやって来ていたので、裏でJALかANAと提携してるんだろうか?それとも押入れにドラえもんがいるんだろうか?とか不思議に思って観ていた。
 たぶん、パート1の朝ドラが一番面白かったんだと思うが、この何かあったらすぐに東京に来るワープシステムはパート1からあったのか気になったままである。

 話は戻って、岡元さんは当時のメールに
「朝チュラサンを観ていたら遅刻したー」
とか、なぜか『ちゅらさん』を「チュラサン」とわざわざ片仮名に変換して送ってきていたので、
「岡元さん、『ちゅらさん』は番組名で固有名詞だから「チュラサン」にしたらわからないよ。一瞬、タランチュラかと思ったよw」
と返信したが、なぜかこっちのほうがわかりやすいと言って、その後も「チュラサン」で送って来ていた。
 たぶん、『ちゅらさん』が平仮名だから文章に入れると単語の切れ目がわかりにくいからだと思うが、「」でくくればいいことなんだが、「チュラサン」で押し通したため、大抵ドラマは忘れるのにずっと『ちゅらさん』が記憶に残ってしまった。

 で、『ちゅらさん』放送当時は、国仲涼子はえりぃのキャラクターが好かなかったり(特に「ぃ」の部分の発音がかゆかったw)、週刊誌で「ほんとは沖縄嫌い」と書かれていたこともあって、あまり好かなかったが火曜のドラマを見るときれいになったなあと思った。
 加藤ローサが段々外人の顔になってきてがっくりきたのとは対象的だ。(注:加藤ローサの父親はイタリア人)

〜〜〜〜
関連記事:・岡元(仮)さんA・「やまとなでしこ」
http://cost-off.seesaa.net/article/34669807.html
『コラム・レポ目次セレクションT』
http://cost-off.seesaa.net/article/105978819.html


posted by コスト at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | コラム・人物編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「ちゅら」は「美しい」なので、
「ちゅらさん」とは、「美人さん」ということなのか、それとも
「さん」は感嘆符として使うこともあるので、
(例・まーさん=美味しいっ!)
「なんて美しいんだ!」という意味なのか、
オイラもテレビで見たことなくて、
未だナゾのままです。

以上、どうでもいい情報でした^^
Posted by とり at 2008年11月24日 12:29
とりさん、コメントありがとうございます。
当時TVでの説明も「美しい人」だったと記憶があるんで、それであってると思います。
「まーさん」は、人名ではないんですねw
マー君と同じ意味かと思ってしまいそうです。
パート2か3は、録画してまで観たのに内容をさっぽり覚えておらず、何かあったらすぐに東京に来るワープシステムだけが印象に残っています^^;
朝ドラだと放送で見ないと、量が多かったりDVDでは全部入ってなかったりでなかなか観ないですねー。
でも、当時は沖縄の観光客がかなり増えたと思いますし、NHKドラマで取り上げられるのはローカルな県からはうらやましがられたと思います。
Posted by コスト at 2008年11月24日 21:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。