2008年10月04日

2008夏・帰省旅行Eトックリ話&高知着

2008夏・帰省旅行Dトックリ話(普通話編)の続き。
http://cost-off.seesaa.net/article/107427433.html


   『2008夏・帰省旅行Eトックリ話&高知着』

引き続き、車中での会話。
車は大阪市内の高速道路を走る。
俺 「大阪市内か、明るいな。これならケータイのワンセグ(放送)入るな。
   トラックで寝る時はTV映るかえ?ワンセグか?」
トックリ「前は小型TV持ち込んでたが、ちょっと田舎とか山があると入らんから、今はHDDで録画して一週間分をDVD-RWに焼いて、DVDプレイヤーで観てるんじゃ。ラジオも入らんとこなら流して声だけ聞いて運転するんじゃ。」
俺 「DVD-RWなら何度も消したりできるか。考えたな。」
トク「今はHDDのTV欄からキーワードでぱっと番組検索できるから、ダウンタウンとか単語入れて選んで録画すれば簡単なんじゃ。
   けど、HDD買う時にダブル録画機能がないのを買ったから裏番組が撮れん。ケチるほどでもなかったが、まあいらんかなと思ったが家におらん時に裏番組が意外とかぶる。仕方ないから一つはビデオで録画してるんじゃ。」
俺 「それは俺もある。東京来てチャンネル増えたから、裏番組がけっこうダブルる。裏録はいる。」

トク「それより、トラックで寝る時は風呂に困るから、トラステ(トラックステーション)とか道の駅に温泉が付いてるとこは、チェックして地図にマーク付けてるんじゃ。」
地図を出すトックリ。
俺 「あのでかいのは、街中の駐車場には止めれんしなあ。コインパーキングとか入口からして入れんろう。だから、お台場の大江戸温泉の料金聞いてきたのか?」
トク「お台場なら止めるところ多いから、それでじゃ。
   ちなみに、その地図には走った道を全部塗ってあるんじゃ。
   でかい国道とか、四国は細い道まで制覇した。」
地図には、全国の主要国道がオレンジの蛍光ペンでかなり塗られていた。
俺 「わざわざ蛍光ペンで塗りおって。俺も仕事で行った路線塗ろうとしてるんじゃ。
   こんなに全国走ったがか。新潟とか上は福島まで行ってるのか。
   琵琶湖一周とかこしゃくなw山陰も制覇か。
   しかし九州なら俺も原付でかなり走った。う〜む、宮崎の田舎道とか長崎も走ってるのか。
   熊本も来たかえ?阿蘇走ってるけど。」
トク「それ、あんたの引越しの時じゃ。」
トックリには、俺が熊本に大学で行く時に別の仕事をしてた頃に引越しを手伝ってもらってる。
俺 「ああ、あの時か。(参照:http://cost-off.seesaa.net/article/107184778.html
   なにげなく昔の恩を言いおってw
   鹿児島と熊本県内なら俺の勝ちじゃ。」
トク「九州は鹿児島が一番少ない。市内までしか行ってないはず。」
俺 「俺は本土最南端の佐多岬まで行った。
   あそこは国立公園で二段階の観光有料道路で、夜はゲート閉まるから観光でないと行けんのじゃ!鹿児島と熊本は俺の勝ち!」
トク「ピンポイントで勝ったとか言いおってw」

 S川と行った当時は佐多岬は二段階料金制であったが、2007年4月25日をもって佐多岬ロードパークは廃止、翌26日より第1料金所から第2料金所までの約6kmの区間を町道として南大隅町へ移管。これにより全線が無料化し、道路法に基づく道路に昇格した。また、佐多岬ロードパークの無料化により、自転車や歩行者でも通行可となった。
 第二区間から先の入園時間は8:00から17:00まで有料300円。
 Wiki「佐多岬」より。
 ちなみに同じ漢字で佐多岬が二箇所あるが、「さた」と読めば鹿児島県、「さだ」だと愛媛県の佐多岬になる。

俺 「他に俺が行った場所で・・つくばの学園都市も行ってるかぁ。
   木曽山中のこまごました道も行ってるがなんでじゃ?」
トク「それ休みで下道走って移動するのにいつもの道じゃ飽きて走ったんじゃ。
   箱根も駅伝とか見たから一度は行くかと思って行ったが、ぐねぐね道でえらい目にあったんじゃw」
俺 「普通246(号線)やろうがw」
トク「距離だけなら箱根越えやけど、246のほうが距離は断然走りやすい。けど一回箱根走りたかったんじゃ。でも大型車で走るとこやないw」   
俺 「江田島とか瀬戸内の島も塗ってあるけど?」
トク「ああ、それは引越しの荷物じゃ。量が多いからトラックで運んだ。塗ってるのはフェリーの航路じゃ。フェリーも制覇してきてるんじゃ。」
俺 「俺も松山におった時にフェリーは結構乗ったんじゃ。離島行きはさすがにないが。
   でも熊本へ引っ越す時もあんたと八幡浜から佐伯行きのフェリー乗ったが、俺は慣れててすぐ寝たがあんたは慣れてなくて寝付けなかったはず。」
トク「昔のことを・・、今はトラックでもガンガン寝れてるんじゃ。
   あんたこそ、都会でぬくぬくおってホテルやないともう寝れんとか言い出しそうじゃ。」
俺 「誰が都会のもやしっ子じゃw都会に引きこもりみたいに言いおってw」

 そうこうしてるうちに車は山陽道姫路を過ぎて、24時間営業のレストランのあるSAで夕食休憩。
群馬の昭和ICから乗って、トイレ休憩以外は乗りっぱなしだったので、ちゃんとした休憩は久々。
 飯を食いながら、
トク「後は一気に瀬戸大橋を渡って高知に行くでぇ。かなり時間稼いだから2時とかぐらいには着きそうや。一気に行くとか言われたとか言うてトイレもらすなよ。」
俺 「誰がじゃ、トイレも言い出せんようやったら問題やかw
   漏らすほうが遅刻より手間かかるわw」

 再び車に乗り込み、山陽道倉敷JCTから瀬戸中央道方面へ左折し、瀬戸大橋へ向かう。
俺 「瀬戸大橋の上を走るのは10年ぶりぐらいや。いっつも下の電車やった。」
トク「こっちは上ばっかりじゃ。上は景色が見えるが、下は鉄骨が見えて景色さえぎるんじゃ。」
俺 「そうそう、ケータイで動画撮ったら柱が入ってしまう。」
トク「でも時々風が強いと止められるで。」
俺 「ああ、たまにJRも瀬戸大橋が強風で規制中とか出てるな。」
 瀬戸大橋は車は橋の上、内部を鉄道が走る。
久々に橋の上からの景色を楽しむ。
10分足らずで通過して、四国に上陸。

 四国に上陸後約1時間半で高知県の南国SAに到着し、最後の休憩。
南国SAは高知方面に向かう時しか入れず、俺は初めて来た。
俺 「もう南国か、高速だと速いなあ。
   特急だと川沿いうねって走るし、停車もあるから全然高速のほうが速いな。」
でも、地元の駅に着くので家までは東京と岡山の2回の乗り換えで着く。駅からは家まで徒歩10分もかからない。
トク「あんたが長時間のドライブで腰痛いとか文句言い出さんかこっちはヒヤヒヤやかw」
俺 「あぁ?夜行の高速バスは二度と乗りたくないが、車で友達と話せるなら全然楽勝じゃ。高速バスは本も読めんし、リクライニングはきかんし、電車と違って歩いたりもできんし地獄じゃ。
   乗せてもらって文句言うとかありえんのじゃ!どんな奴じゃw
   まぁ、今日はありがとう。」
トク「こっちも話し相手おってよかった。」
トイレ休憩後、高速を降りて一般道で実家に向かう。
俺 「群馬の昭和村を午後1時過ぎに出て、高知に1時過ぎなら12時間か、全然高速バスより速いな。」
トク「まあ、休憩取らんかったき、その分早く着いた。」
俺 「じゃあ、また明後日に。川行くために帰ってきたんじゃ。」

明後日の日○子行きを約束して解散した。

          完

〜〜〜〜〜
関連記事:『2008夏・帰省旅行@北関東、鑁阿寺(ばんなじ)』
http://cost-off.seesaa.net/article/105536227.html
『2008夏・帰省旅行A足利市』
http://cost-off.seesaa.net/article/106455527.html
『2008夏・帰省旅行B伊勢崎市境町〜長野』
http://cost-off.seesaa.net/article/106710903.html
『2008夏・帰省旅行Cトックリ話(馬鹿話編)』
http://cost-off.seesaa.net/article/107184778.html
『2008夏・帰省旅行Dトックリ話(普通話編)』
http://cost-off.seesaa.net/article/107427433.html
『トックリ話「酒、UFO」』
http://cost-off.seesaa.net/article/108371463.html
『ぐんまちゃん家』
http://cost-off.seesaa.net/article/127674776.html
旅行記・九州話(熊本なる日々) カテゴリー
http://cost-off.seesaa.net/category/1573114-1.html


この記事へのコメント
高速で長距離走ると、安定して受信できる時間が短くて、これはよく理解できる話です。
Posted by とり at 2008年10月08日 19:48
なぜか、昨日は表示がされなかったのでレス遅れました。
高速道路は、東名だとトンネルでも集合アンテナがあれば受信できるそうですが、トックリ曰く山陽道の長いトンネルにはアンテナがなくて、TV、ケータイはおろかラジオさえ入らない長いトンネルがあるそうです。
僕も急に電話してて切れてかけ直しもなくて、あいつ事故ったのか?と思ってたら、後日電波事情がメールされてきました。

でも高速で長距離移動する人のためにもアンテナとか受信環境は良くしてほしいですよね。
Posted by コスト at 2008年10月09日 21:02
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。