2008年09月26日

2008夏・帰省旅行Cトックリ話(馬鹿話編)

『2008夏・帰省旅行B伊勢崎市境町〜長野』の続き。
http://cost-off.seesaa.net/article/106710903.html


    『2008夏・帰省旅行Cトックリ話(馬鹿話編)』

北関東ー長野高速.jpg
北関東〜長野の高速。赤城山なのか不明。

 車で移動しながら、トックリとトーク。(以下、部分的に土佐弁)
トックリ「パシャパシャ写真撮りおって、亀有の大原部長かw山秀かw
     目の前の光景をカメラではなく、俺のように心の記憶に焼き付けろ!
トックリとは、小学校からの付き合いで中学でもクラスと部活が一緒だったので遠慮なく文句を言い合えるが、いつになっても俺の写真趣味を理解せず、お約束のようにいつもいちゃもんをつけてくる。

 ちなみに山秀とは中学2、3年の担任で写真が趣味だった。職員室の自分の机に「女の写し方上達の手引き」という本を置いていて、生徒から失笑を買っていたw

俺 「あ〜?何が記憶じゃ、阿蘇山に行った時にあんた「おー、初めて来たー」とか感動してたが、アホか、中学の修学旅行で来ちゅうんじゃ!
   そんな記憶力で人の写真にケチつけて、ろくに記憶できんあんたのような人間のために写真があるんじゃ!」
トク「火口は初めてのはずじゃ。」
俺 「火口は、当時ガス規制で行けんかったが、草千里まで行って風が強くて記念撮影して、すぐ道路挟んだ隣の土産物屋と火山博物館が一緒になった建物に入ったんじゃ。中には草千里に馬乗り(乗馬)に行ったヤツもおったが、風が強くて砂が目に入ったりして写真撮る時、目を開けるのがつらかったんじゃ。
   俺はそこまで覚えている。しかし、あんたは草千里すら忘れて、初の阿蘇山みたいに言うて、中学最大のイベントの修学旅行すら忘れてる人間が何が記憶な、あんたの頭にICあるか?俺の頭にLSI!(電気グルーヴ)」

トク「細かいことを・・。
   しかし、阿蘇山の火口の火山ガス規制は俺が行った途端に解除された。俺が来たら目の前で規制のチェーンが外された。俺の火口に上がればこそ解けた、俺の力、パワー!ガス問題ないw」
俺 「まあ、確かにハラと行った時は、ガス規制にかかって火口に行けんかった。もっと下の昇り口ゲートで止められた。あんたの時は、目の前で規制がちょうど解けたがたまたまじゃw
   規制チェーンが外れてすぐ喜んで突入してたが、あれであんたが隠れた喘息持ちやったら、発作起こって俺があんたの両親に謝りにいくとこかや。ガスの危険性がわかってるとも思えんし、ヒヤヒヤやか。
   それに俺一人で20回以上行ってるが、一度もガス規制にかかったことないんじゃ。チェーンもあの時初めて見たわ。
   俺は沖縄行って台風どころ一日雨とかもないんじゃ、せいぜいスコールだけじゃ。俺のほうがすごいんじゃ!」

トク「早明浦ダムにバス釣りに行って、俺がゴムボートを一人で空気入れてる時に、あんた写真撮ってて全然手伝わんかって、空気読んでないのはそっちじゃw」
俺 「空気入れる所は、一箇所しかないし、空気入れも一つで手伝いようがなかったから、時間を有効活用したまでじゃw」
トク「4人乗りのボートを、一人で小さい空気入れで膨らますのは大変やった。足疲れた。写真問題大ありじゃ!」
俺 「あははh」


俺 「この前、俺が地震でやられるとかありえんメール送ってきて、最後の「ほら、言うたに」とか、俺がやられて白目向いて倒れてるようなシーンに想像して笑ったが、
   実際にそんな状況で病院とかでそんな台詞言うたら、周囲からボコられるぞw
   日本におったらどこでも一緒なんじゃ。俺は地震でやられん自信がある!」
トク「地震と自信かけたつもりかw
   そんなん周りの空気みて言うに決まってちゅうやか。家族がおるところで「ほらみろ!俺の言うた通りやろーが!」とか言うわけないわw」
(参照:トックリ話「地震じゃ」http://cost-off.seesaa.net/article/103525677.html

長野2.jpg
長野の田園風景

 まだまだ高知は遠く、トックリとの馬鹿話は続いていった。

『2008夏・帰省旅行Dトックリ話(普通話編)』につづく。
http://cost-off.seesaa.net/article/107427433.html

〜〜〜〜
関連記事:『2008夏・帰省旅行@北関東、鑁阿寺(ばんなじ)』
http://cost-off.seesaa.net/article/105536227.html
『2008夏・帰省旅行A足利市』
http://cost-off.seesaa.net/article/106455527.html
『トックリ話「酒、UFO」』
http://cost-off.seesaa.net/article/108371463.html
『トックリin大宮』
http://cost-off.seesaa.net/article/102429517.html
『トックリin大宮A&おばあちゃん話』
http://cost-off.seesaa.net/article/102541917.html
『バカの壁・超バカの壁』
http://cost-off.seesaa.net/article/106022313.html


この記事へのコメント
こういうなんでも言い合える友達って貴重ですよね。
長野写真、いいですね。絵みたいです。
Posted by とり at 2008年09月26日 22:56
とりさん、コメントたくさんありがとうございます!
早明浦ダムのボートの話を追加しました。
付き合い長いんで見栄を張ったり、気を使わなくていい友達ってありがたいです。
でも、写真には一向に理解がなく、旅行の後半は写真が減っていくことになるんです^^;

長野の写真は車内からの撮ったんですが、天気がよかったんできれいに撮れてます。
長野はほんと高速経由だと静岡ほどでないにせよ、長かったです。
Posted by コスト at 2008年09月27日 00:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。