2008年09月07日

Ouch !、R2、S川版キモト伝説非公開ver.1.2

『Ouch !』
 普段、とっさには出てこないレベルの英語力なのに、一人で風呂場で弁慶の泣き所を打った時にはOuch(アウチ) !とスラスラ出てくる。なぜだw

『えっ?なんて!?』
 普段は、福田首相が辞任しょうとも大相撲力士が麻薬やってようとも、声を発して反応することなどないのに、「やりすぎコージー」でシベリア文太の活舌の悪さには思わず、「えっ?なんて!?」と答えるはずもないTVに向かって言ってしまったw
 前から「すべらない話」でもシベリア文太の活舌の悪さは言われてて、「飯食いに行こう」が「虫食いに行こう」に聞こえるとか、普通に話してて「おまえ酔ってべろんべろんやないか!」と言われたとかネタにされていたが、実物を聞くと納得。
 8割以上全然何を言ってるかわからないwこれはひどいwしかもこれでテレビショッピングの苦情係のバイトやってたなんてw


『コードギアスR2』
 コードギアスR2の展開がすごく気になる。アニメで来週が待ちどおしいのは久々。なによりもその手法が、構想や矛盾をふっとばすぶっとんだ超展開の数々にある。
 なるほど、謎をちらつかせて展開の速さが押し切れば、あとは視聴者が勝手に色々盛り上がるというのは事実だ。EVA以来よく使われる手法だが、あきらかにEVAに比べて展開が速くてすごいが、その分荒さが目立つwwでも面白い。


『S川版キモト伝説非公開』
 せっかくS川からメールで来たS川版キモト伝説『牡蠣』が数時間公開しただけで非公開にした。
 S川版キモト伝説は、キモト視点(主人公が一人称のキモト)での描かれているが、先にわかりやすい俺版(コスト版)の俺・S川視点で奇人キモトをアップして説明しないと、実物のキモトを見てない人には理解されない=誤解されてしまう恐れが大なりと判断し、お蔵入りに。
 メールで来た『牡蠣』の編集と注釈に1時間以上かけたのにお蔵入りは残念である。
 キモトの笑いの要素は、宗教、学歴、思想信条、誇大妄想などちょっとでも誤解されるともう俺とS川のほうが悪役になってしまうので、あの爆笑ネタは俺版『キモト伝説』がアップされるまでお蔵入りは仕方ない。
 数人は読んだかもしれないが注釈読んでも理解不能な点が多かったと思う。人一人を説明するのは、変人であればあるほど膨大な情報の説明がいるとわかった。
 今、アップしてもわかるのは俺、S川、議長(話のネタに散々話して説明したから)の三人だけであろう。実に残念。
ちなみにキモト氏は、
・学部長の教授を相手に「自分はノーベル賞を2個取る!」と真顔で宣言
・矛盾をツッコまれると、北食(北地区食堂)、実験中の立田山、キャンパス内で大声をわめくなどの奇行を連発
・「自分の家の庭は生態系が把握できない」と発言し、それを聞いた俺とS川はどんな大豪邸かとキモト宅の捜索に乗り出す
・某宗教教義で育ったために、大学での講義中に周囲に人だらけなのに「人と交わりたい」と山奥の仙人のようなことを言い出す
などなど、普通に聞いてもネタ=嘘でしょ?と思われる事件が多く、俺とS川の大学ライフのネタには欠かせない特異なキャラクターだったw
 議長に何度「ほんとだって!」と言いながら説明したかわからないw

〜〜〜〜
関連記事:S川版キモト伝説「牡蠣」前編
http://cost-off.seesaa.net/article/111079015.html
S川版キモト伝説「牡蠣」後編
http://cost-off.seesaa.net/article/111082639.html
キモト伝説「ノーベル賞2個取る!」
http://cost-off.seesaa.net/article/106256000.html
キモト伝説3「彼は使えるよぉ」
http://cost-off.seesaa.net/article/106746075.html
【目次】コラム人物編目次part1
http://cost-off.seesaa.net/article/107966008.html


posted by コスト at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 変人話(キモト伝説) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。