2008年08月29日

2008夏・ゲリラ豪雨と渇水

 ニュースで、昨日の東海地方の集中豪雨による浸水や堤防決壊などの被害が伝えられ、東京でも土砂崩れや京王高尾線の脱線などが報じられている。
 今日もずっと23区東部や茨城南部で洪水警報がNHKで表示が出ているが、23区西部のわが街は晴天で平和だった。布団すら干してるような感じの陽気で、4年ほど前(俺が引っ越す前)に氾濫したと言われる善福寺川も全然溢れる様子はない。鳥がのんびり毛づくろいしてた。
 高知で昔同じような集中豪雨があって、浸水やらマンホールに落ちて死者が出た時も俺は高知にはいなかったし、水害には遭いそうにない人生だ。(注:夜になって大雨が振り出した。)

 でも、連日の雨でびしょびしょになってるので少々うんざり。
ほんと早明浦ダムの上で降ればいいのにと思う。まあ、早明浦ダムが空になろうとも(現在貯水率1〜2%)高知には関係がないけど、高松砂漠はきついだろうな。
 東京砂漠〜♪は孤独とか人間関係っぽいけど、高松砂漠はほんとに水がないって意味の砂漠なのだw
 前にも書いたけど早明浦ダムの高知県利用分は4%。ほとんどが香川用水と徳島用水。高知は他にも古里を沈めて作ったダムで、俺が生まれて以来ずっと渇水どころか取水制限なんてあったためしがない。
 高知は水資源と森林資源は豊かななのだ。仕事がなくて若者の県外への流出が5割以上だがw(高卒者就職先統計、高知新聞より)

 でも、いい加減香川も川がないとか水源がないからって言い訳せずに、自前で海水から水を作るプラントを作るなりなんなりしろよって言いたい。
 早明浦ダム作るのにどれだけの人が移住や、古里の水没して犠牲になったと思ってるんだ?そういう犠牲も払わずに水がある時は意識もせずに、渇水になったら慌てて貯水率チェックしたり、果ては雨乞いの踊りだと?おいおい、いつの時代の話だよw
 台風でもくれば一晩でダムの貯水率は回復するが、いつも都合よく台風が来て水不足を解消してくれるわけがない。香川よ、自分でなんとかしろ!

〜〜〜〜
関連記事:『落雷&渇水2』
http://cost-off.seesaa.net/article/106120091.html
『台風様々』
http://cost-off.seesaa.net/article/47869830.html


posted by コスト at 17:42| Comment(2) | TrackBack(0) | コラム・レポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「ダムに振ってくれればいいのに」
これは本当に思いますね。
なかなか上手く行かないものです。
Posted by とり at 2008年08月30日 08:34
あれだけニュースでやってると、東京で関係ないのについついネットで貯水率調べたりしてしまいますw
8/30.11時時点で0%台。
渇水時期は、ダムの管理者のページとかアメダスのアクセスはかなり増えてると思いますよ。
早明浦ダムは昔ボート浮かべてバス釣りしたので、あの広いダム湖が今どうなってるか渇水見物に行きたいです。
Posted by コスト at 2008年08月30日 11:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。