2008年07月15日

議長話「勧誘」

 近所の友達の議長の話。
 地元の駅前で、例の「手相見せてもらえますか〜?」で始まる胡散臭い勧誘がやってたそうで、議長に勧誘が来た。俺なら一喝するところなんだが、議長はわざわざ乗って見せる。案の定、勧誘人員は
「あー、これはちょっと大変ですねぇ・・。ぜひお話したいことがあるんで、よろしかったら別のところでお話しませんか?ここで立ち話ってのも難ですので。」
と、あなたに不幸がありますみたいな言い方をしてきた。
それを聞いた議長は、
「いいですよ。その前にちょっと寄りたいところあるんで、一緒に来てもらえますか?すぐそこなんで。」
「はい、いいですよ〜。」
勧誘人員は獲物がかかったと思い、逃がさないように話を合わせてついて来た。
議長はさも当然のように駅前の交番に歩いていき、相手の腕をつかんで
「あ、ここです。ちょっと寄っていきましょう。」
と、真顔で言った。
すると、交番の警官を見た途端、勧誘人員は目の色を変えて、
「あっ!ちょっちょっといいです!いいです!」
と、腕を振り払って逃げていった。

 その話を後で聞いた俺は、
「何がいいんだよw。逃げるってことは悪いことしてるって自覚あるんじゃねえかw」
「まったくうざいっすからね。どこの駅前でもやって、とうとうこんな住宅地まで来やがって。ほんとに交番連れて行って、この人悪徳勧誘ですって引渡したかったですよw」
「やるならせめて山手線内の都心でやりゃあいいのに。
 しっかし議長も一回わざと乗ってやるんですねwたぶん、内心しめしめとかノルマ達成!とか思ってたんじゃないですかw」
「話聞きますって言った時のあいつらの喜んだ顔ったらないですよw馬鹿ですよねw
 みんながみんな騙されると思ってるんすよ。無視とかは慣れてて効果ないんすよ。だから交番に連れていってやろうと思ったんですよw」
「確かに無視に対しては、もう神経が麻痺してるでしょうね。
 ほんと都会はホームレスは臭いけど黙ってる、こっちは臭くないけどうるさいってどっちもどっちっすねw」

 最近じゃ地方にも増えてる悪徳勧誘はホームレスと並んで都会の風物詩か?最近の俺は会わないし、一喝も無駄なエネルギーなので言わないようにしてるが、議長のやり方が一番こたえるかもw

〜〜〜〜
関連記事:議長話「異次元ワープと脚本」
http://cost-off.seesaa.net/article/113864254.html
『江頭2:50のPPP観覧当選』
http://cost-off.seesaa.net/article/93201940.html
『お茶っぴき』
http://cost-off.seesaa.net/article/81121576.html
『勧誘』
http://cost-off.seesaa.net/article/31589231.html


posted by コスト at 22:16| Comment(0) | TrackBack(0) | コラム・人物編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。