2008年07月10日

龍安寺@

 2008/06/24.G8外相会合のためコインロッカーが封鎖されたサミット京都駅。
 世界遺産の龍安寺(竜安寺)を見るべく、荷物を愛想のよくない一時預かり所に預けて、駅バス停から50番バスに乗る。
終点の立命館大学前で降りると、ちょうど昼だったので立命館の学食へ。
立命館2.jpg
立命館大学
しかし、歴史が古い割りに市の中心部から結構離れたとこにあるんだな。
 食後、キャンパスを歩いてると、演劇サークルの公演チラシをもらった。「観に来てくださーい」と愛想よく言われたので、さも興味深そうにチラシを見るふりをした。だって今日帰るから絶対見れないw
その後、大学を出て徒歩で龍安寺へ向かう。
立命館〜竜安寺.jpg
きぬかけの道(立命館〜龍安寺)
きぬかけの道.jpg
 きぬかけの道の名前の由来は、夏の暑い日に宇多天皇が「雪景色を見たい」と言い衣笠山に白い絹をかけさせたことから「きぬかけ」と言われている。
 う〜ん、夏の京都っぽい。緑がもこってる。歩くとさすがに汗が出る。梅雨なのに見事に晴れ男ぶりを発揮、沖縄では台風すら進路を曲げた実績は伊達じゃないw
 市バスの1日乗車券(500円)買ったんだから、バス待っても良かったな。でも待ってる間に着く距離だ。約15分で受付に到着。500円払って中へ。
竜安寺入口.jpg
龍安寺入口
読み方は「りょうあんじ」、「りゅうあんじ」ではない。
龍安寺看板.jpg
龍安寺看板
中に入ると涼しい。やっぱりアスファルトの照り返しって暑いな。
龍安寺・鏡容池.jpg
鏡容池(きょうようち)
龍安寺・鏡容池2.jpg
かなり広い池
石庭のイメージが強いが、境内は広く鏡容池もいい感じだ。

  『龍安寺A』へつづく
http://cost-off.seesaa.net/article/102695101.html

〜〜〜
関連記事:『龍安寺B境内の庭園』
http://cost-off.seesaa.net/article/102699654.html
『サミットの影響』
http://cost-off.seesaa.net/article/101426333.html
旅行記・九州話(熊本なる日々)カテゴリー
http://cost-off.seesaa.net/category/1573114-1.html


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。