2008年07月09日

トックリin大宮A&おばあちゃん話

『トックリin大宮』の続き
http://cost-off.seesaa.net/article/102429517.html

    『トックリin大宮A&おばあちゃん話』

トックリ「雨も降ってないのに傘持って、荷物なだけじゃ。」
俺 「都内は降ってたんじゃ。傘ぐらいで人をまけ組のように言うて、傘持ってる人全員に言うて来い!」
トック「東京東京言うて、秋葉みたいに刺されても知らんぞ。」
俺 「言うてないしw東京に住んでて、いちいち東京東京言うヤツおるかw
   別に住もうと思えばおもえば誰でも住める。何のリードでもない。
   通り魔の時は三重に行ってたんじゃ。無意識に避けちゅうんじゃ。
   それより昨日高速・関越道を87歳のじじいが逆走していて捕まったが、アンタのほうが危ないわ!
   家帰ろうとして迷ったとか言って高速を何kmも逆走とか、毎年一人はじじいがやらかしてる。自分の心配しろ!」
トック「あんなもん、もう80越えたら免許の審査きつくせんといかん、わけわからんで逆走する奴のことまで考えて運転できんw」
俺 「俺は基本電車と原付やし、飛行機も落ちん自信がある。」
トック「んなもんわかるか。何の自信じゃw根拠ない。電車も事故るわ。」
俺 「今までの経験が根拠じゃ、飛行機は無事着いてる。電車も問題ない。
   毎日毎日ビクついて生活するほうがおかしいわw」
トック「無事着いてなかったら今ここにおらんわ!」
俺 「俺の理論を一言で片付けて・・、何度も言うがアンタが大型(トラック)転がそうが、アンタが大型になったわけではない。コンボイに乗ろうとも、アンタがコンボイ司令官になれるわけではない!」
トック「別にあんたも普通免許持ってるから4トンなら乗れるんじゃ、誰がコンボイきどりじゃ!子供かw」

一口だけ酒を飲んで、久しぶりに会ったので昔の話をした。
   
俺 「そういえば、昔アンタにうちのおばあちゃん(緑おばあちゃん)が老人ホームにおる時、見舞いに行くのに(車で)積んでってくれたやか。岡豊の医大の近くと赤岡(香我美町?)のほうの2箇所に。」
トック「あいの里とかかえ。」
俺 「そうそう。あれ、俺はおばあちゃんにこづかいもらいに見舞いに行ってたけど、おばあちゃんにしたら老人ホームでは家族が見舞いに来てくれるかどうかかステータスらしくて、俺が来るのがかなり自慢やったらしいで。
   一回、赤岡のほう老人ホームに行ったら、エレベーターのあるリビングで見晴らしのいい窓際の席やなくて、わざわざエレベーター近くの席に座ってて待ってたことがあった。後で考えたら、部屋にいないから見逃して帰られた困るから、わざわざエレベーター近くで待ってたんだと思う。
   そんで、エレベーターが開いたらすぐ見つけて「あっ来たあ!」って周りに聞こえるぐらいうれしそうな声で言ってたから、俺のほうがビックリしたわ。」
トック「あれかえ、孫が来るか来ないかで見捨てられてないかどうかのアピールかえ?w」

俺 「そうやろう。最近、九州の友達に聞いたら、もう老人ホームの中では「うちは家族が見舞いに来る」って価値観が一番のステータスらしくて、俺はこづかいもらいに行ってただけやったけど、おばあちゃんにしたら孫が来るのが自慢やったらしい。
老人ホームやといくら財産あっても同じ物食うわけやし、外に出るわけでもないしで。だから、財布にあるお札3千円とか5千円とか全部渡そうとしてて、俺が
   「そんなにもらったら、洗濯とかでおばあちゃんが困るよ」って言うたら、
   「少ないかえ?」って言うからもうもらわなんとしょうがないw
    後で、親父が来て金を俺にあげてるのばれて怒られるのにくれてて、隣のベッドのおばあさんも
   「いいねー、○○さん(おばあちゃんの名前)はお孫さん来てくれて。もらっときなさい、○○さんはあげたいがやから。」
   って言ってて、緑おばあちゃんは、あれが食べたいとかあれが欲しいとか言わんし、人の悪口も言わんし、仏様みたいな人やったけど、1回「この部屋の誰々さんは盆にも正月にも誰も見舞いに来ん」って言ってたから、やっぱり老人ホーム内でのステータスは家族が来るか来んかやw」

トック「何回かお礼言われたでぇ。」
俺 「そう、何で来た?って言われて、老人ホームやから駅から遠いし、俺は足がないから○○君(トックリの名前)の車に乗せてもらったって言うたら、礼言わないかんって言い出してヨタヨタしながら1階のロビーまで行って、アンタにお礼言うってきかんかった。
   俺が、「もう○○君とは小学校からの友達やからいちいち言わんでいい、○○君も返って気を使う」って言うても、挨拶せないかんって言うて降りて行って、「いつもすまんねぇ」って頭下げだしたから、何でそこまでするんかなあって思ってたら、もう俺が来るのが自慢やって、かなりうれしかったからだって最近わかった。

   親父はおばあちゃんと仲良くないし、俺を見舞いに連れていったら小遣いもらって、後でその分金補充せないかんからあんまり連れていきたがらんし、岡豊までチャリで行けとか言いよったの覚えちゅうで。あんな距離チャリで行けるかw」
トック「俺も挨拶に来て、頭下げられて礼言われて、あっハイって言うたけど、別にえいのにって思ったで。」

俺 「実際、もう俺以外の孫は働いてるとか結婚してて県外におるとかで、俺だけ学生でこづかいもらいに行ってて頼られてるってのもあったがやろう。
   それに自分と他の孫は県外で一緒に暮らしたことないし、名前も覚えてないし、誰の何番目の子とか絶対わかってなかったでw
   県外の孫(俺のいとこ)が何年かに一回来た時は、こづかい渡すけど一万と千円もよくわかってなくて、財布に一万円札しかなかったらそのまま渡すから、一日に4万もらった人とかおったしで。(それも元々県外のおばさんがおばあちゃんにあげたお金だった)」
トック「もう金使わんからよくわかってないがかえ?」
俺 「老人ホームだから使うって言うても、洗濯機とか電話ぐらいやし、金持ってても売店があるわけでないし。
   一回、何か欲しいのある?って聞いたら、氷砂糖が欲しいって言うからアンタに頼んで近くのスーパーまで行って買って戻ったら
    「もう買ってくれたかえ!?」って驚いてまたこづかい渡そうとしたから、
  「もうえいってw氷砂糖はそんなにせんし。」って流石に断ったけどw
   あれも親父が1〜2週間に1回行っても洗濯物持って帰るだけで、行っても事務的で何々が欲しいっていっても面倒くさがられて、買ってくるのも次来る1週間後とかになるから、俺が20分で買った来たもんだから「もう買ったかえ!?」ってなったんやろう。」
トック「そんな理由かえw」

俺 「最後に会った時も熊本から危篤やって聞いて、駆けつけたら峠越したとかで翌日行ったらもう起きてたけど、俺が来たらニコッって笑うもんやから、県外から看病に来たおばさんとかが
   「私らにはむすっとして愛想せんのに、○(俺の名前)が来たらぱーっと機嫌良くなっていい顔する」
   って文句言ってたけど、おまえら老人ホームの時とか来てなかったし、危篤になってやっと来たんやないかって思った。さらにおばさんは、
  「もう強い痛み止め使ってるからぼーっして話しかけても返事せん」
   って言ってたけど、
   俺とおばあちゃんと二人だけになって、俺がちゃんと話しかけるように愚痴言うたら、もう話すのもしんどいのにちゃんと首を横の俺のほうに向けて、しっかりした声で
   「小さいことを辛抱していったら、大きなことも辛抱できるようになる」
   って言うたがって。
   だから、ガンの痛みや薬の副作用もあって話すのはしんどいのも正直あったろうけど、頭は全然しっかりしてた。
   ちゃんと意識もしっかりしてて話してることわかってた。元気な時とまったく変わってなかった。他のおばさんとかには話したくなかったんだよwしんどいし、そんなに好きやないしで。

   元々おばあちゃんは痛くても痛いとか愚痴は言わんかったし、しゃべるとしんどいはずなのにしっかりした声で話してくれて、それが俺にとって最後の言葉になって、俺が熊本帰って3月(3/23)に大学卒業して、それを葉書で送った後の4月7日に死んだ。
   おばあちゃんの命日と、お釈迦様の誕生日(灌仏会,4/8)とおじいちゃんの命日が4月7〜9日で、法事も一緒にできるし、ほんと仏様のような人やった。
   まあ、そんなわけで俺も死んでから気づいたけど、老人ホームに何回も積んで行ってくれたことは、俺以上におばあちゃんが感謝しちょったから、それはありがとう。」

トック「まあ、別にかまわんが、どっちか忘れたが片方はロビーか待合室の雑誌が最新号で読んでたら問題なかったけど、もう片方は全然古いのしかなくて何度もジャンプ読んでたのを覚えちゅうでw」
俺 「そうやったかw」

〜〜〜〜
関連記事:『生まれた時&おばあちゃん』
http://cost-off.seesaa.net/article/63314572.html
トックリ話「地震じゃ」
http://cost-off.seesaa.net/article/103525677.html
『バカの壁・超バカの壁』
http://cost-off.seesaa.net/article/106022313.html
トックリ話「冥福を」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-102.html

【目次】コラム人物編目次part1
http://cost-off.seesaa.net/article/107966008.html
コラム・人物編カテゴリー(コストブログ)
http://cost-off.seesaa.net/category/2974048-1.html
コラム・人物編カテゴリー(コストブログ2)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-category-4.html


posted by コスト at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | コラム・人物編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。