2008年06月25日

会話レベルT

 昨日、会話の会った人の何人のうちでちゃんと話せる人=会話が楽しめる人もいたが、そうでない人がいてきつかった。
 心底、帰るか黙っててほしいと思った。一人で延々と気分が悪いとか頭が痛いとか言ってて、それを言うなら医者に言うべきなのに、他の人の会話を止めてまでいい歳して延々言ってた。外見的にも見苦しいので、こっちはアナタがいるから気分が悪いです、と正直に言いそうになったが、初対面だし大人なので黙って地図でも眺めてやり過ごした。俺も成長したもんだw

 こういう時に普段いかに人に恵まれてるかわかる。知り合いは皆話が面白い。
 仕事柄Mさんの話が面白いのは別格としても、議長、S川、タニさんや高円寺の常連さんとかみんな引き出しが色々あって幅広く会話が面白い。冗談も飛ばすし、業界の裏話など実に興味深い。TVやマスコミに流れてるのは、表面的な建前なんだと驚かされることもしばしばで、ほんと飽きない。
 仕事でも話を聞くことがあったけど、相手は取材慣れしてる役職の人でアピールして宣伝してもらうことがプラスになるとわかってるから、結構対応も良くて聞きやすかった。でも、歳をとってても会話レベルが低いままの人もいると昨日よくわかった。そして面白い話を普段聞いてる分、つまらないのに遭遇するとかなり苦痛だ。
 
 人の会話レベルは天と地ほど差がある。

〜〜〜〜〜〜〜
続き→『会話レベルU』
http://cost-off.seesaa.net/article/101548894.html
関連記事:『S川話「マグロなウ○ルコム」』
http://cost-off.seesaa.net/article/101285310.html


posted by コスト at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | コラム・人物編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。