2008年06月17日

Mさん話「原作付きアニメ化」

俺 「漫画の原作付きのアニメ化ってあるじゃないですか。
   あれでよくオリジナルの話が入ってくるんですけど、原作者に毎回許可って取って作るんですか?」

M  「アニメ化の前に出版社の人とかと打ち合わせはするんだよ。
   その時に内容の打ち合わせしてから作るんだ。そこで要望とか条件のすり合わせしてやるから、大体すんなりいく。
   でも、やっぱり中には原作者からの注文で、監督は誰だれで、作画はこの人、声優はこの人がいいっていう注文が多い時があるよ。めったにないけどね。 
   だって、全部聞いてたら予算オーバーになって作れなくなっちゃうから」

俺 「そうか、予算か。まあ、名前が出るってのは大物監督に決まってますからね。
   そうなると、もうアニメ化の話は流れちゃうんですか?」

M  「いや、まず企画した出版社が原作者を説得するんだよ。企画を持ち込んだのは出版社だからね」

俺 「あ、出版社がアニメ化の話を持って来るんですか」

M  「そうだよ、だってアニメ化したら本が売れるからね。出版社が本売りたいからアニメ化するだよ。
   こっちは、持ち込まれた企画を予算とスケジュールなどを考えて返事する立場だから」

俺 「アニメ化の目的って本売るためなんだ。そういえば、釈由美子のドラマでそういう話ありました。出版社が金儲けでアニメ化するって話が。
   でも確かに仕事、ビジネスだからまず予算と人員、納期が決まらないと作りようがないですね」

M  「今はもう原作者がアニメ観て育ったアニメ世代だからさ、アニメのスタッフや声優にも詳しいんだよ。自分がファンだった監督に作ってほしい、自分の好きな声優にこのキャラ演じてほしいっていう気持ちがあるんだよ。
   自分の作品だから当然思い入れがあるし、ファンの手前これは変えないでほしいってのはわかるんだけど、アニメと漫画は手法も違うし、予算無視しては成り立たないから全部は聞けないんだよなあ。
   元々、アニメと漫画は別物と思ってほしいんだよ。昔は全然うるさくなかったんだよ」

俺 「え?昔はそんなにうるさくなかったんですか?」

M  「昔の作品で原作者からのクレームが来たなんてあんまり聞かないよ。
   『巨人の星』や『あしたのジョー』の原作者の梶原一騎なんて、一言も口出さなかったらしいよ」

俺 「梶原一騎って名前からしてコワモテで、プライド高そうなイメージなんですけど」

M  「そういうイメージがありそうなんだけど、アニメは別物と考えて一切口出ししなかったって聞いてるよ。
   たぶん観てなかったんじゃないかなw」

俺 「観てないんですかw」

M  「だってさあ、アニメと漫画って全然作り方違うよ。手法が違うのに同じ物を作ってもしょうがないじゃない。同じ物観たいんだったら、漫画のほう読んでよって思うし、原作との違いを楽しんでほしいよ」

俺 「要は、違ってても面白ければそれでいいと思いますよ。
   あくまで、原作のファンでイメージを壊すって怒るぐらいなら観ないほうがいいですよ。
   僕は京極夏彦の京極堂シリーズが好きですけど、映画化(実写)したのは観てないですよ。2時間で、あのちょっとした辞書みたいな分厚い原作を再現なんかできないですから。絶対はしょってやるしかないんで。
   ネットの映画レビューみても原作ファンが5点中2点台とかつけてるのみたら、わざわざ観て悪口まで書かなくてもわかりそうなのになって思いますよ」

M  「あの原作をまんま映像化するのは無理があるよね」

俺 「だから、京極夏彦はインタビューで
 『映画化しょうがしまいが小説には何の関係もないし、映画は読者である実相寺監督のイメージで作られたものであって、僕が文句を言う筋合いはない。ほかの読者も文句を言うべきではない。実相寺作品として観て面白かったか、面白くなかったかでいい。
   僕が映画化を許可したのは実相寺監督のファンだから。映画は実相寺監督の作品を一ファンとして十分楽しめた。原作と違うというのは間違ってる。』(R25等より)
って言ってるんですよ」

M  「そんなこと言ってたんだ。いい事言うねえ、流石だね。
   その実相寺監督(実相寺 昭雄)はウルトラマンとかでめちゃめちゃ有名な監督で、あの監督の作品を見て影響を受けてない者はいないって言われてるぐらい有名だよ。
   庵野さんもモロその世代で、エヴァの演出にも実相寺監督の演出方法をそのまんま使ってる部分があるよ」

俺 「それかなあ、昔、週刊誌で『エヴァンゲリオンと実写の似てるシーン』っていう特集で、魚眼レンズ効果はウルトラマンのこのシーンからとか集めてて、よく調べたなーって思ってましたよ」

M  「いやいや、似てるんじゃないよwそれを狙って、これをやれ!って意図でやってるんだよw
   同じじゃないとNGってノリだよ。知ってる人が見たら一発でわかるよw」


俺 「もうあれは無意識に似たんじゃなくて、元々狙ったんですかw」
 確かに僕もガンダムのパロディだったら見たらすぐわかるなw

(注:京極夏彦原作の『姑獲鳥の夏』(2005年公開)の監督は、実相寺昭雄。翌2006年に実相寺監督は死去。そのため次の『魍魎の匣』(2007年公開)の監督は原田眞人に交代した。)

M  「さっきの梶原一騎なんだけど、『巨人の星』でオズマっていう黒人の外人助っ人が出るんだけど、原作ではアメリカに帰ってそれで終わりだけど、アニメだとその後の話『オズマの死』があるんだ。
   アメリカに帰ると、オズマはスラム育ちだからスラムに帰るんだけど、スラムの住人から『白人に尻尾振って野球やって白人の手先となって戦争にいくのか!』って言われて非難されて、その後ベトナム戦争に行くんだけど、白人からは差別されて激戦地に送られる。そこで負傷して日本を経由して帰国することになる。

   帰りの経由地の日本で星飛雄馬と再会して、ボロボロの体で勝負して大リーグボール2号をバットに当てて、でも飛ばすことはできないんだけど、飛雄馬から『おまえは初めての対戦でバットに当てた』って言われて満足して帰国する。その後、飛雄馬にオズマの妻から『オズマは帰国して死んだけど、あなたと勝負できて喜んでた』っていう手紙が来る話があるんだ。
   これなんか完全にアニメのオリジナルの話だからね」

俺 「え?オズマが死ぬってのは原作にないんですか?」

M  「ないよ。初めに日本に来て帰国したってことしか書かれてないよ」

俺 「スラム育ちとかベトナム戦争に行ったとかもないんですか?2度目の来日も?」

M  「ないない。だって帰国した後は何にも書かれてないから」

俺 「えーっそこまでオリジナルなんだ。それで何にも言われないんですか?」

M  「勝手に殺すなとか苦情が来たとかは聞いたことないねえ。
    たぶん、アニメは自分の作品じゃないっと考えてたんじゃないかな」

俺 「でも、その後のオズマの話は面白いですね。最後だけ飛雄馬が出て、ほとんどオズマの話ですよね。主人公がちょっとしか出ないなんて」   

M  「面白かったし、野球漫画でスラムとか黒人差別とか戦争を描いちゃうんだぜ。もうワクワクして観てたよ」

俺 「そういう面白い話なら、全然原作にないオリジナルの話でもいいですね」

M  「まあ、大体はすんなり(アニメ化は)いくんだよ。自分の漫画が動いて声が出るのをうれしがってくれる原作者もいるし」

M  「医者や漫画家は『先生』で、アニメーターはいくら頑張っても『監督』としか呼ばれないの知ってる?」

俺 「あっ、そういえばそうですね。宮崎監督、富野監督とは言いますが宮崎先生とは言いませんね」

M  「漫画は極端に言えば、漫画家がいないと作品はできないけど、逆にいえば自分一人いればできる。でもアニメはいくら監督監督って言われても、一人じゃ作品はできないからどんなにえらくなっても監督なんだ。先生とは呼ばれないね」

 筒井康隆は「SF作家の先生は絶対カタカナでセンセイと呼ばれて馬鹿にされてる。」って自虐的に言ってたけど、アニメーターは確かに先生ではなく監督だ。 

M  「アニメの場合は、皆で作品を作るからさ。いくら監督って言ってもスポンサーやスタッフに『今度監督やらさせてもらいます、何とかです』って挨拶するんだよ。一人じゃできないからね」

俺 「あははwじゃあ、アニメの監督って結構気を使うんですね」

M  「そりゃ、そうだよ。一番気を使って頭下げてるよw
   スタッフにも『君、これうまいよ!この調子でやってね!』っていい所があったらほめてさ。いい仕事してもらわなきゃ、いい作品できないからね。大変だよ」   

俺 「えー、監督ってもっとこう、どっしり構えて指示出してるだけかと思ってたんですけどw」

M  「そんな監督めったにいないよw」



〜<本文の会話の追加>〜
M  「原作者の注文で、中には自分の絵を変えないでやって欲しいっていうのがあるんだ。  
   ほら、アニメ用のキャラの描き方じゃなくて、自分の絵をまんま動かして欲しいってのが」

俺 「それは無理じゃないですか。線の数もメディアも違うし、まったく同じってわけには」

M  「いや、今はアニメーターの技術がすごいからね。やろうと思えばできるんだよ。
   『マスターキートン』って知ってる?あれなんか漫画とそっくりな絵で動いてるからね」

俺 「僕、漫画全部持ってますよw実家に。確かにレンタルのパッケージ見る限りはそっくりでした」

M  「でも、それやるとかなり大変な作業になると思うんだ。負担が大きいよ」

俺 「でも技術上は可能は可能なんですね。それはそれですごいですね」


Mさん話「特撮話ウルトラマン・ウルトラセブン」と
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-401.html
Mさん話「メトロン星人〜狙われない街〜」「実相寺昭雄」につづく
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-941.html

〜〜〜〜
関連記事:Mさん話「特撮話・仮面ライダー2」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-440.html
Mさん話「巨人の星@」
http://cost-off.seesaa.net/article/189624266.html
Mさん話「巨人の星Aオズマの最期」
http://cost-off.seesaa.net/article/191717021.html

Mさん話(閑話休題)「Mさんのオススメ、タイガーマスク」ver1.2
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-387.html
Mさん話「タイガーマスクのミスターX〜中間管理職の哀愁〜」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-787.html

Mさん話「宮崎監督作品」
http://cost-off.seesaa.net/article/103052906.html
まとめて読む→アニメ業界話・作品話(Mさん話)カテゴリー
http://cost-off.seesaa.net/category/8611452-1.html


〜〜〜〜
<Mさん関連記事一覧>
・Mさん話「アニメーターと演出」
http://cost-off.seesaa.net/article/104815245.html
・Mさん話「映画の文法、表現の方程式」
http://cost-off.seesaa.net/article/103435242.html
・Mさん話「映画とディレクターズカット」
http://cost-off.seesaa.net/article/98197272.html
・Mさん話「江頭2:50とお笑い」
http://cost-off.seesaa.net/article/97482630.html

・Mさん話「原作付きアニメ化」
http://cost-off.seesaa.net/article/100823059.html
・Mさん話「演出と脚本」
http://cost-off.seesaa.net/article/97360336.html
・Mさん話「才能�」
http://cost-off.seesaa.net/article/100309680.html

・Mさん話「宮崎監督作品」
http://cost-off.seesaa.net/article/103052906.html
・Mさん話「宝島」
http://cost-off.seesaa.net/article/106218441.html
・Mさん話「緑ルパン」
http://cost-off.seesaa.net/article/106965438.html

・Mさん話「作監」「茄子 アンダルシアの夏」
http://cost-off.seesaa.net/article/107494745.html
・Mさん話「高畑監督」
http://cost-off.seesaa.net/article/108836115.html
・Mさん話「絵コンテ」
http://cost-off.seesaa.net/article/110040206.html

・Mさん話「ガンダムとエヴァ�」
http://cost-off.seesaa.net/article/112749838.html
・Mさん話「ガンダムとエヴァ�スポンサー」
http://cost-off.seesaa.net/article/113010701.html
・Mさん話「ガンダムとエヴァ�続・スポンサー」
http://cost-off.seesaa.net/article/113203782.html
・Mさん話「ガンダムとエヴァ�音楽と切り貼り」
http://cost-off.seesaa.net/article/114118669.html
・Mさん話「ガンダムとエヴァ�モチベーション」
http://cost-off.seesaa.net/article/115749045.html

・Mさん話「視聴率・壱」
http://cost-off.seesaa.net/article/116620802.html
・Mさん話「視聴率・弐」
http://cost-off.seesaa.net/article/116626243.html
・Mさん話「視聴率・参」
http://cost-off.seesaa.net/article/117772707.html
・Mさん話「視聴率・肆(四)」
http://cost-off.seesaa.net/article/117820281.html

・Mさん話「DVD化前編」
http://cost-off.seesaa.net/article/119673798.html
・Mさん話「DVD化後編」
http://cost-off.seesaa.net/article/112749838.html
・Mさん話「DAICON4(庵野監督)」
http://cost-off.seesaa.net/article/120560117.html

・Mさん話「映画談義」
http://cost-off.seesaa.net/article/121491208.html
・Mさん話「映画談義2・ヤッターマン」
http://cost-off.seesaa.net/article/121959079.html
・Mさん話「映画談義3・ゲゲゲの鬼太郎」
http://cost-off.seesaa.net/article/123288136.html

・Mさん話「最近の打ち合わせ事情」
http://cost-off.seesaa.net/article/124937613.html
・Mさん話「演出の役割1」
http://cost-off.seesaa.net/article/125503014.html
・Mさん話「演出の役割2」
http://cost-off.seesaa.net/article/128998219.html
・Mさん話「演出の役割3−1」
http://cost-off.seesaa.net/article/129065805.html
・Mさん話「演出の役割3−2」
http://cost-off.seesaa.net/article/131951152.html
・Mさん話「演出の役割3−3」
http://cost-off.seesaa.net/article/133608985.html

・Mさん話「魚眼レンズ効果」
http://cost-off.seesaa.net/article/139810859.html
・Mさん話「ニルスのふしぎな旅」(前編)
http://cost-off.seesaa.net/article/148843794.html
・Mさん話「ニルスのふしぎな旅」(後編)
http://cost-off.seesaa.net/article/149157135.html

・Mさん話「宇宙戦艦ヤマトの影響」
http://cost-off.seesaa.net/article/159421895.html
・Mさん話番外「沖縄旅行・おきなわワールド」
http://cost-off.seesaa.net/article/178895416.html

・Mさん話「ユニコーンガンダム�景気とクオリティー」
http://cost-off.seesaa.net/article/183814843.html
・Mさん話「ユニコーンガンダム�宇宙世紀と富野監督」
http://cost-off.seesaa.net/article/184354549.html
・Mさん話「ユニコーンガンダム�ファースト打ち切り、安彦良和、SEEDの設定」
http://cost-off.seesaa.net/article/186083087.html

・Mさん話「巨人の星�」
http://cost-off.seesaa.net/article/189624266.html
・Mさん話「巨人の星�オズマの最期」
http://cost-off.seesaa.net/article/191717021.html

・Mさん話「出蕪搖ト督」【追悼】
http://cost-off.seesaa.net/article/196495749.html
・Mさん話「ジブリの後継者問題」
http://cost-off.seesaa.net/article/199375068.html
・Mさん話「ジブリの後継者問題(後編)『アリエッティ』『ゲド戦記』」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-69.html
http://cost-off.seesaa.net/article/215438791.html

・Mさん話「爆発職人のアニメーター」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-70.html
http://cost-off.seesaa.net/article/215623118.html
・Mさん話「太い線の作画監督(1stガンダム)・中村一夫」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-92.html
http://cost-off.seesaa.net/article/220131966.html

・Mさん話「失われる技術・撮取り」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-160.html
http://cost-off.seesaa.net/article/230842329.html
・Mさん話「失われる技術・撮取り2、セルアニメ」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-170.html
http://cost-off.seesaa.net/article/232860166.html
・Mさん話「失われる技術・撮取り3、流出する技術と知識」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-176.html
http://cost-off.seesaa.net/article/233890233.html
・Mさん話「失われる技術・撮取り4、都条例」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-214.html
http://cost-off.seesaa.net/article/241393361.html

・Mさん話「アニメ映画はヤマトから始まった&ガンダム劇場版」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-216.html
http://cost-off.seesaa.net/article/241581870.html
・Mさん話「年末の打ち合わせ」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-230.html
・Mさん話「ジブリ作品の協力会社」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-303.html
http://cost-off.seesaa.net/article/259786329.html

・Mさん話「海外のセル画コレクター」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-334.html
http://cost-off.seesaa.net/article/267879982.html
・Mさん話「出負縁o、モンタージュ理論」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-359.html
http://cost-off.seesaa.net/article/273322181.html
・Mさん話(閑話休題)「Mさんのオススメ、タイガーマスク」ver1.2
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-387.html

・アニメーターのギャラ(Mさん話5)修正版
http://cost-off.seesaa.net/article/96287580.html

「ガンダム創世」大和田秀樹著
http://cost-off.seesaa.net/article/116268683.html
アメリカンな実写版ガンダム・ケツ顎シャア「GUNDAM 0079 The War For Earth」
http://cost-off.seesaa.net/article/148768078.html

『秋葉の偶然(Mさん夫妻)』
http://cost-off.seesaa.net/article/119077793.html
『大人の事情(皆殺しの監督)』
http://cost-off.seesaa.net/article/92528294.html
【訃報】飯田 馬之介【ガンダム第08MS小隊監督】
http://cost-off.seesaa.net/article/171716787.html
【訃報】出崎統監督死去【アニメ監督】
http://cost-off.seesaa.net/article/196477011.html

実写版「ヤッターマン」
http://cost-off.seesaa.net/article/129274245.html
『劇場版 機動戦士ガンダム00 -A wakening of the Trailblazer-』
http://cost-off.seesaa.net/article/165393700.html
機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)3話「ラプラスの亡霊」
http://cost-off.seesaa.net/article/189438439.html
「ガンダムAGE・・」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-161.html

『お台場18mガンダムpart1』
http://cost-off.seesaa.net/article/127347795.html
「普通日記09/08/29-30(G画像追加)」
http://cost-off.seesaa.net/article/126914941.html
『通常の3倍の・・電気代&静岡ガンダム』
http://cost-off.seesaa.net/article/182767124.html
『三鷹の森 ジブリ美術館』
http://cost-off.seesaa.net/article/113118633.html

『休日とガンダム産業と経済学賞』
http://cost-off.seesaa.net/article/113515216.html
議長話「異次元ワープと脚本」
http://cost-off.seesaa.net/article/113864254.html
京都アトム『アトム誕生の秘密』『イワンの惑星』
http://cost-off.seesaa.net/article/110902530.html

『EVA新劇場版:序』
http://cost-off.seesaa.net/article/54652392.html
『EVA新劇場版:破(ネタバレなし)』
http://cost-off.seesaa.net/article/123027223.html
『2009年映画興行収入ランキング』
http://cost-off.seesaa.net/article/140163753.html
『2010年映画興行収入ランキング』
http://cost-off.seesaa.net/article/184955148.html

普通日記(09/05/31)&アクセス解析「台湾」
http://cost-off.seesaa.net/article/120580540.html
「キャプテン翼芸人」&書店専務との会話
http://cost-off.seesaa.net/article/141660472.html
K合さん話「ジブリの美術監督」&『海がきこえる』
http://cost-off.seesaa.net/article/159056951.html
【映画】『SRサイタマノラッパー ロードサイドの逃亡者』 【初日舞台あいさつ】
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-320.html
この記事へのコメント
おおお、今回もウロコがボロボロと落ちるお話。
興味深いです!
実は今、某原作付きアニメにどっぷりハマっているのですが、
神作品の一期に比べ、原作者がいろいろ口出しした二期が、原作を同じくしているのかという位、単なる流行の萌えアニメになってるんですよ。
どうしてこんなことが起こり得るのか、今回の記事で事情が見えた気がします。
Posted by とり at 2008年06月19日 19:00
1期と2期とで事情が変わったんですか?
1期が好評だったからでしょうかね?^^;
ルパン3世もモ○キーパ○チが作ったのは、かなり微妙だったとTV番組でやってました。
伏線とかが全然なくて展開が読めないから、「この後ルパンはどうやって脱出したんでしょうか?」ってクイズにされてましたw
ありえない答えが正解で、ええ〜って思いましたw

Posted by コスト at 2008年06月21日 09:24
どういう経緯があったのか知る由もないのですが、原作者が「監督は○○に」とか人選にいろいろ口出しし、脚本は自ら担当。そして一期ファンは、「二期?そんなものないですよ?」が常套句の出来栄えに・・・。
そうですか、ルパンも・・・。
やっぱり原作者が介入するとろくなことにならないんですね(;´Д⊂)
Posted by とり at 2008年06月23日 07:44
>とりさん やっぱりそういう話あるんですね^^;

島本和彦は、だいぶ以前の「燃えよペン」って漫画でアニメ化の話を描いてて、
アニメのコンテを見て原作と違うがこっちのほうが面白いって認めて、アニメ会社に行って、
「誰がこのコンテを描いたんだ?」
「俺だ。なんだ、原作と違うから駄目って言いたいのか?」
その右手は修正をいれまくってボロ雑巾のようになっていた。
「いや・・、文句ないこの線でやってくれ。」
それだけ言って帰ろうと炎(島本和彦)に、監督が
「待ちな炎、おまえの主題歌も初めて聞いた時は虫唾が走ったが、あれはいい出来だ」
という内容の話で、監督と熱い握手したって話がありました(笑)
古本屋で読んだんですが、漫画家の裏話などが載ってて面白かったですよ^^
Posted by コスト at 2008年06月25日 10:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック