2011年12月31日

【新ブログ更新】【黒歴史】仲間由紀恵ロックマン

新ブログのコストブログ2(http://costblog2.blog24.fc2.com/)に記事をアップ。

【黒歴史】仲間由紀恵ロックマン
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-221.html
仲間17歳の活躍w

〜〜〜〜
関連記事:『小室のズゴックTシャツ』
http://cost-off.seesaa.net/article/109199745.html
【薬物逮捕】2010田代砲発射!【コカインなさい】
http://cost-off.seesaa.net/article/162848556.html
『TV雑記「人志松本の〇〇な話」の有吉』
http://cost-off.seesaa.net/article/118757452.html
『人志松本のゾッとする話』
http://cost-off.seesaa.net/article/124273386.html

Mさん話「江頭2:50とお笑い」
http://cost-off.seesaa.net/article/97482630.html
『江頭2:50 名言・迷言集』
http://cost-off.seesaa.net/article/71647520.html
【目次】コラム・レポ目次T
http://cost-off.seesaa.net/article/105978819.html
コラム・レポカテゴリー(コストブログ)
http://cost-off.seesaa.net/category/1226367-1.html
posted by コスト at 11:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記&更新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月27日

2011年12月の新ブログの更新情報まとめ

 このブログはコストブログ2(http://costblog2.blog24.fc2.com/)に移転し、旧ブログのここには更新情報とMさん話のみアップ(両方のブログにアップ)していて、更新情報は記事カテゴリーごとにアップ情報を書いているが、12月の記事のリンクをアップ。

コストブログ2・12月記事まとめカテゴリー
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-date-201112.html

【黒歴史】仲間由紀恵ロックマン
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-221.html

【ニュース】東電・勝俣会長の要塞屋敷
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-219.html

土曜でクリスマスイヴで仕事中
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-217.html

Mさん話「失われる技術・撮取り4、都条例」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-214.html
http://cost-off.seesaa.net/article/241393361.html

Mさん話「アニメ映画はヤマトから始まった&ガンダム劇場版」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-216.html
http://cost-off.seesaa.net/article/241581870.html

【写真】鉄人28号(ゴールド)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-213.html

寒さ日記&土曜出勤(2011/12/17)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-212.html

【2011年静岡出張3】天竜浜名湖鉄道「気賀駅」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-211.html

S川話「コンビニLの事件簿追加&融通利かない社員」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-210.html

年末進行、アクセス解析2011/12/11
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-208.html

寒さ日記&皆既月食(2011/12/09-10)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-207.html

小心者だなあと思う瞬間「クレジットカード払い」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-206.html

【2011静岡出張3】浜松餃子
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-205.html

【写真】浜松「出世大名家康くん」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-204.html

【静岡出張2011】浜松・遠鉄デパ地下「九州のれん会、いきなり団子」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-203.html

2011清原ポスター「獅子道。」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-201.html

静岡出張(2011/12/01)「静岡県民の親切と県外人の地雷」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-200.html
posted by コスト at 11:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記&更新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月20日

Mさん話「アニメ映画はヤマトから始まった&ガンダム劇場版」(ver.1.1)

このブログはコストブログ2(http://costblog2.blog24.fc2.com/)に移転しましたが、Mさん話だけは両方にアップします。テンプレが読みづらいので。コメントは新ブログのほうにあります。
新ブログ版→Mさん話「アニメ映画はヤマトから始まった&ガンダム劇場版」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-216.html

〜〜〜
Mさん話「失われる技術・撮取り4、都条例」の続き。
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-214.html
Mさん話「宇宙戦艦ヤマトの影響」の関連記事。
http://cost-off.seesaa.net/article/159421895.html


     Mさん話「アニメ映画はヤマトから始まった&ガンダム劇場版」

 2011年1月10日の話の続き。
「アニメ映画は実質ヤマト(『宇宙戦艦ヤマト』)から始まったんだよ。
 それまでは、アニメ映画ってのは子供が観るものって思われてたんだよ。東映まんがまつりみたいにアニメの映画ってのは子供向けってのが定番だったんだよ」

「でも、ドラえもんの映画とかもあるじゃないですか?」
「だから子供向けでしょw」
「あ、そうか。親子連れでも観たいのは子供だし、大人になったら観なくなりますから、子供向けですね」

「それがヤマトの劇場版(『宇宙戦艦ヤマト』1977年8月6日公開)で、アニメ映画は大人でも観るものってなったんだよ」
「ヤマトからなんですか。今は普通に大人も観ますけど」

「昔はさ、大の大人が子供が観る漫画アニメを観るのは恥ずかしいって考えられてたんだよ。
 ヤマトの劇場版で大人がアニメ映画を観たさに映画館に並んだから、映画会社もこれ商売になるなって気づいて作り出したんだよ」


「そうだったんですか。ヤマトがイスカンダルにコスモクリーナーを取りにいく第1作目ですよね。テレビ版の再編集の」

再編集版だと完全新作より全然安く制作できるからリスクが少ないんだよ。
 たとえコケても(興行的に失敗しても)制作費が安いならやろうってなるじゃない。
 ヤマトはテレビの再編集版で映画館に行列ができて、興行的にも成功したから、それまでアニメ映画なんて小学生ぐらいの子供が観るもので、あれはちゃんとした映画じゃないって思われてたんのが、これは儲かるって気づいた映画会社が進出し始めたんだよ」

「あー、漫画『ガンダム創世』でファーストガンダムの映画化の話でそういう話がありました。
 松竹だったかな、映画会社の社長のところへ富野監督が乗り込んでいってガンダムの映画化の交渉をするんですけど、
(以下、台詞は記憶再現で要旨)
 『あんたが富野はん?トマトとかいうのを作ってくれるんでっか?』
 『トマトじゃねえ、俺が作ってるのはガンダムだ。それにそれをいうならトマトじゃなくてヤマトだ』
 『うちは、本編を作る映画会社でっせ。漫画でもちゃんとしたのを作ってもらえわないと、松竹の看板が困りますよってに』
 『つまり、ヤマトのようにヒットする作品を作れということか』
 っていう感じのやりとりがあるんですけど、松竹の社長はすごくアニメをバカにした口調でえらそーに言うんですよwそれも関西弁で」

ガンダム創世・・・大和田秀樹の漫画で月刊ガンダムエースに時々掲載されている。アニメ「機動戦士ガンダム」が産声を上げるまでのエピソードを、事実を基にしながら大幅に脚色して描いた作品。4コマ漫画作品『機動戦士ガンダムさん いつつめの巻』から収録されている。
関連記事:「ガンダム創世」大和田秀樹著
http://cost-off.seesaa.net/article/116268683.html
Mさん話「『ガンダム』を創った男たち。」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-640.html
【高知の殿】塩井の殿の歌舞伎誘致
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-762.html

「松竹はもともと関西の会社だからね。京都発祥で歌舞伎の興行から始まった会社だよ。
 でも、実際それぐらい当時のアニメの地位ってのは低かったんだよ。
 映画会社もヤマトが当たったからアニメ映画も作ろうってことにはなったんだけど、ヤマトがテレビ版の再編集で当たったもんだから、アニメ映画は低予算の再編集で作ればいいって考えられて、他の映画と比べて予算なんてほんとすっくないんだよ
指でほんとにちょっと、これっぽっちだよ、というしぐさをするMさん。

「そんなに予算少ないんですか?」
「全然少ないよ。テレビの再編集でも十分客が入るって考えられてたから、一般の映画みたいな予算はもらえなかったんだよ。今もそうだよ」
「ファーストガンダムの劇場版も三部作もテレビの再編集でしたね。新作カットは入ってますけど、基本は再編集ですね」

「ヤマトの劇場版の成功で大人でもアニメ映画を観るのが一般的になったんだけど、ヤマトがテレビの再編集版でヒットしたから、アニメ映画は低予算で作れるテレビ版の再編集で十分だろうって映画会社も考えるようになったんだよ。
 そこから富野さんとかいろんな監督が予算とか条件を交渉してきたんだろうけど、未だにアニメ映画の予算は普通の映画と比べれると少ないんだよ」

「でも、動員数では毎年邦画トップ10に何本か入ってますよ。
 アメトーク(『雨上がり決死隊のトーク番組 アメトーーク!』)でもガンダム芸人が二回も放送されてるし」

「今はね。ジブリ映画も世界的に有名になって認知度も良くなったけど、
 ヤマトだってはじめは、テレビ版と違ってイスカンダルに着いたら間に合わなくてスターシアは死んでいたって話になっていて、テレビ版と違うじゃないかって苦情が来て作り直してるんだよ。これは二度とテレビじゃ放送しないだろうけど、はじめから予算がきちんとついていればちゃんとしたのを作ったと思うよ」

「だからか、エヴァの新劇場版はじきじきにアニメ制作会社がスポンサーや資金集めもしてて、劇中のネルフ本部にスポンサーのローソンの店舗が出たり、商品のタイアップ企画したりして制作費を作ってるんですね」

※スターシアは死んでいた・・・俗にいう「スターシア死亡編」。

Wiki「宇宙戦艦ヤマト」にも、劇場版第1作「宇宙戦艦ヤマト」について
「最終的に225万2000人の観客を動員し、9億円の配給収入をあげて、1977年の日本映画では9位の興行成績を記録したヒット作品となった。
 当時は長編のアニメ映画といえば、東映動画(現・東映アニメーション)による低年齢向けの東映まんがまつりの独擅場という状況であったが、劇場版ヤマトのヒットはこの状況を打ち破り、ハイティーンのアニメファン向けにテレビアニメ再編集版や新作の長編アニメが続々と劇場で公開されるアニメ映画ブームをも巻き起こした」
と説明されている。
参照:Wiki「宇宙戦艦ヤマト」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%87%E5%AE%99%E6%88%A6%E8%89%A6%E3%83%A4%E3%83%9E%E3%83%88#.E5.8A.87.E5.A0.B4.E6.98.A0.E7.94.BB

Wiki「機動戦士ガンダム」によると、ファーストガンダムの劇場版について
「1981年3月14日、TVシリーズの再編集に新作カットを加えストーリー、設定を一部変更した劇場版第一作『機動戦士ガンダム』が全国松竹系で公開。題名に数詞が付かなかったのは、第一作の興行成績次第では第二作が製作されない可能性もあったからであり、松竹初のアニメ映画である。

 これに先立つ1981年2月22日、新宿にて『アニメ新世紀宣言』と呼ばれるイベントが開催され、1万5千人ともいわれる数多くの若者が詰めかけた。中にはシャアとララァなど登場人物の(今で言う)コスプレをして現れた者達もいた。彼らを前に富野は、これだけの若者がアニメ映画のイベントのために集まったことを通じて、アニメを低俗、俗悪と決めつける社会の認識を問う発言をしている。

 第一作の成功を受けて、『機動戦士ガンダムII 哀・戦士編』(1981年7月11日公開)が公開。
続けて『機動戦士ガンダムIII めぐりあい宇宙(そら)編』(1982年3月13日公開)が公開され、1982年公開のアニメ映画で配給収入第1位の12億9000万円のヒットを記録した。また、これらの映画の主題歌がオリコンチャートの上位にランキングされるなど、大きな社会現象にまで発展した」
と説明されている。
参照:Wiki「機動戦士ガンダム」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A9%9F%E5%8B%95%E6%88%A6%E5%A3%AB%E3%82%AC%E3%83%B3%E3%83%80%E3%83%A0#.E5.8A.87.E5.A0.B4.E7.89.88.E4.B8.89.E9.83.A8.E4.BD.9C.E3.81.A8.E3.80.8C.E3.82.A2.E3.83.8B.E3.83.A1.E6.96.B0.E4.B8.96.E7.B4.80.E5.AE.A3.E8.A8.80.E3.80.8D

Mさん話「『ガンダム』を創った男たち。」につづく
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-640.html

〜〜〜〜
関連記事:Mさん話「タイガーマスクのミスターX〜中間管理職の哀愁〜」2015/11/4.アップ
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-787.html
『2009年映画興行収入ランキング』
http://cost-off.seesaa.net/article/140163753.html
『2010年映画興行収入ランキング』
http://cost-off.seesaa.net/article/184955148.html
Mさん話「視聴率・壱」
http://cost-off.seesaa.net/article/116620802.html

まとめて読む→アニメ業界話・作品話(Mさん話)カテゴリー(コストブログ)
http://cost-off.seesaa.net/category/8611452-1.html
アニメ業界話・作品話(Mさん話)カテゴリー(コストブログ2)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-category-5.html

続きを読む→Mさん話関連記事リンク一覧

2011年12月19日

Mさん話「失われる技術・撮取り4、都条例」

このブログはコストブログ2(http://costblog2.blog24.fc2.com/)に移転しましたが、Mさん話だけは両方にアップします。テンプレが読みづらいので。コメントは新ブログのほうにあります。
新ブログ版→Mさん話「失われる技術・撮取り4、都条例」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-214.html
〜〜〜

Mさん話「失われる技術・撮取り3、流出する技術と知識」の続き。
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-176.html
http://cost-off.seesaa.net/article/233890233.html


       Mさん話「失われる技術・撮取り4、都条例」

 2011年1月10日の話の続き。
 Mさん話「失われる技術・撮取り3」で、絵コンテや撮影の指示(撮取り)の資料がアニメの海外発注が増えるにつれて流出していることについて
「それなら、税金でアニメの殿堂とかわけのわからない箱物施設作るよりも、制作会社に置くスペースがない資料を収納する図書館みたいな施設を作ればいいのに、知的財産みたいなものじゃないですか」

「そうすればいいと思うけど、秋葉原駅前の東京アニメセンターも今月で閉めるとか言ってるし、一応建前はビルの老朽化とかが理由なんだろうけど。
 今ほら、もめてるじゃない、都条例でアニメや漫画の表現に規制を入れるとかって。それで(出版社と東京都が)対立して、東京国際アニメフェアへの出品拒否して別のイベントを同じ日に開催するとか言ってもめてるのが影響してるんだと思うよ。わかんないけどさ」

アニメの殿堂・・・かつて設立が計画された国立メディア芸術総合センターの批判的通称。平成19年度の閣議決定「文化芸術の振興に関する基本的な方針(第2次基本方針)」に基づき計画され、平成21年度第1次補正予算で予算計上されたが、21年10月16日の閣議決定で設立は撤回された。
参照:Wiki「国立メディア芸術総合センター」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E7%AB%8B%E3%83%A1%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%A2%E8%8A%B8%E8%A1%93%E7%B7%8F%E5%90%88%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC

都条例・・・ここでは「東京都青少年の健全な育成に関する条例」(青少年育成条例)の改正案を指す。都が議会に再提出しようとしている同条例の一部を改正する条例に漫画、アニメーションへの規制が検討されている。
 具体的には、東京都当局が青少年に悪影響を及ぼすと判断した“不健全な作品”(いわゆる不健全図書)の販売を規制するという条例。対象は漫画、アニメ、ゲーム、映画、小説で、出版社や日本ペンクラブ、漫画家団体などが反対している。東京都で規制されれば、取次ぎが扱えないため実質流通できないことになる。

「東京アニメセンターって都が運営してたんですか」
「直接かどうかは知らないけど、建物を都が借りてるとかいろいろ影響下にはあると思うよ」
「この前秋葉原に行ったら、駅から人の流れが続いてるんでついていったら、駅前のビルのアニメ施設には入りましたよ。外人の観光客だらけでしたよwすごく人入ってましたし、別の駅前のアニメ関連のグッズ売り場とか外人ばっかでしたよ」

※東京アニメセンターは、東京・秋葉原にあるアニメに関連する展示やイベントを行う施設。
HPを見る限り今も運営されているが、2011年1月に閉鎖するとの話があった。
http://www.animecenter.jp/

「都条例は去年(2010年)からずっともめてますね。漫画家のちばてつやが『改正案が通ってしまったら漫画やアニメの文化がしぼんでしまう』と記者会見で反対声明を出してましたね」

「あれもどうなるんだろうね。昔はテレビのゴールデン枠のアニメで血(が出るシーン)を出しても何も言われなかったのに、今は血も駄目とかいろんな規制が増えているからね。
 10年ぐらい前はまだテレビで血を出してもよかったけど、鮮やかな血の色は使うなとかうるさくなってきたんだよ


「過激なのやりたかったら深夜枠でやれってあれですね。
 大体、事件があると漫画やアニメから影響受けた言い出すってのは原因探してホッとしたいってだけでしょう。
 子供のころから悪書追放運動みたいなのがあるけど、ポケモンショックみたいに物理的点滅で子供が体調悪くなったのはともかくとして、漫画やアニメの影響で子供が犯罪を起こすって発想がどうにも。
 昔のアニメは血が出ててもそれで事件が今より多発していたわけではないですし、島本和彦が悪書追放をネタにした漫画を描いてましたけどw」

『タイガーマスク』はゴールデンでバンバン血が出ていたけど、それを観ていた人が今『伊達直人』って名前でランドセルとか寄付とかしているじゃない」

「タイガーマスク運動ですね。そうか、そうですね。あれは、『タイガーマスク』観てた人じゃないと伊達直人が劇中で寄付してたとかわからないですからね。僕も見てないので初めニュースで伊達直人って誰だよって思いましたけど、『タイガーマスク』観ていた世代だとすぐ意味がわかったそうですね。足長おじさんだと。あれはいい運動ですよね」

「血が出てるからダメって、名作ってのはそういうものじゃない。子供だってちゃんと内容を覚えているよ。血が出てるからダメっていったら、ケガして血が出て痛いとか当たり前の表現もできないよ」

※青少年育成条例の改正案に反対する漫画家として、あだち充さんや藤子不二雄Aさん、高橋留美子さん、萩尾望都さん、安彦良和さんなど約60人のほか、講談社や集英社、小学館などコミック発行10社も反対を表明している。

ポケモンショックは、1997年12月16日に放送されたアニメ『ポケットモンスター』(ポケモン)の視聴者(主に子供)が光過敏性発作などを起こした事件。
参照:Wiki「ポケモンショック」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9D%E3%82%B1%E3%83%A2%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%83%E3%82%AF

アニメ『タイガーマスク』は、1969年10月 - 1971年9月に木曜19時台に放送されていた。
「伊逹直人運動」は、各地の児童施設などに『タイガーマスク』の主人公の伊逹直人の名前を使っての匿名の寄付が2010年から各地で相次いだ運動。

Mさん話「アニメ映画はヤマトから始まった&ガンダム劇場版」につづく
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-216.html
http://cost-off.seesaa.net/article/241581870.html

〜〜〜〜
関連記事:Mさん話「ユニコーンガンダム�ファースト打ち切り、安彦良和、SEEDの設定」
http://cost-off.seesaa.net/article/186083087.html
Mさん話「視聴率・壱」
http://cost-off.seesaa.net/article/116620802.html
Mさん話「アニメーターと演出」
http://cost-off.seesaa.net/article/104815245.html
まとめて読む→アニメ業界話・作品話(Mさん話)カテゴリー(コストブログ)
http://cost-off.seesaa.net/category/8611452-1.html
アニメ業界話・作品話(Mさん話)カテゴリー(コストブログ2)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-category-5.html

続きを読む→Mさん話関連記事リンク一覧

2011年12月18日

【新ブログ更新】【写真】鉄人28号(ゴールド)

新ブログのコストブログ2(http://costblog2.blog24.fc2.com/)に記事をアップ。

【写真】鉄人28号(ゴールド)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-213.html


〜〜〜〜
関連記事:『雑感(09/12/03)&鉄人28号(docomo)』
http://cost-off.seesaa.net/article/134628012.html
【写真・像】『エウレカセブンAO』のニルヴァーシュ
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-412.html

【目次】画像関係記事【リンク】
http://cost-off.seesaa.net/article/111024578.html
画像カテゴリー(コストブログ)
http://cost-off.seesaa.net/category/861770-1.html
写真・画像カテゴリー(コストブログ2)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-category-14.html
posted by コスト at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記&更新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月16日

【新ブログ更新】天竜浜名湖鉄道「気賀駅」

新ブログのコストブログ2(http://costblog2.blog24.fc2.com/)に記事をアップ。

【2011年静岡出張3】天竜浜名湖鉄道「気賀駅」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-211.html
静岡県浜松市の奥地にあるノスタルジックな無人駅。

〜〜〜〜
関連記事:【静岡出張2011】浜松・遠鉄デパ地下「九州のれん、いきなり団子」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-203.html
静岡出張中2011年3回目「一泊目、伊豆長岡」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-196.html
【写真】浜松「出世大名家康くん」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-204.html

『都道府県シリーズ・出張in静岡(三島、伊豆、沼津)』
http://cost-off.seesaa.net/article/123967713.html
画像先行アップ「静岡はいいねぇ、イブニングeye」
http://cost-off.seesaa.net/article/124466081.html
『静岡出張後編@富士市・富士宮市』
http://cost-off.seesaa.net/article/125907334.html
【写真シリーズ】静岡画像特集
http://cost-off.seesaa.net/article/125223193.html

『天竜浜名湖鉄道と森町の柿』
http://cost-off.seesaa.net/article/169141257.html
2010第一次静岡出張最後の夜&「浜松のウナギイヌ」
http://cost-off.seesaa.net/article/147995781

旅行記カテゴリー(コストブログ)
http://cost-off.seesaa.net/category/1573114-1.html
旅行記カテゴリー(コストブログ2)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-category-8.html
posted by コスト at 21:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記&更新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月14日

【新ブログ更新】「コンビニLの事件簿追加&融通利かない社員」

新ブログのコストブログ2(http://costblog2.blog24.fc2.com/)に記事をアップ。

S川話「コンビニLの事件簿追加&融通利かない社員」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-210.html
立ち読み客を追い払うキモトの要素が入ったバイト。

〜〜〜〜
関連記事:S川話「ウンコテロ」
http://cost-off.seesaa.net/article/174270236.html
S川話「コンビニLの事件簿トリプル」
http://cost-off.seesaa.net/article/174402520.html
S川話「北の大地のウンコテロ」(ウンコテロ2)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-186.html

【目次】コラム人物編目次part1
http://cost-off.seesaa.net/article/107966008.html
コラム・人物編カテゴリー(コストブログ)
http://cost-off.seesaa.net/category/2974048-1.html
コラム・人物編カテゴリー(コストブログ2)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-category-4.html
posted by コスト at 21:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記&更新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月08日

【新ブログ更新】小心者だなあと思う瞬間「クレジットカード払い」

新ブログのコストブログ2(http://costblog2.blog24.fc2.com/)に記事をアップ。

小心者だなあと思う瞬間「クレジットカード払い」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-206.html
ポイント貯まるんだろうけど躊躇してしまうクレジットカードでの支払い。

〜〜〜〜
関連記事:【目次】コラム人物編目次part1
http://cost-off.seesaa.net/article/107966008.html
コラム・人物編カテゴリー(コストブログ)
http://cost-off.seesaa.net/category/2974048-1.html
コラム・人物編カテゴリー(コストブログ2)
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-category-4.html
posted by コスト at 22:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記&更新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月07日

【新ブログ更新】【写真】浜松「出世大名家康くん」『浜松餃子』

新ブログのコストブログ2(http://costblog2.blog24.fc2.com/)に記事をアップ。

【写真】浜松「出世大名家康くん」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-204.html

『浜松餃子』
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-97.html

【静岡出張2011】浜松・遠鉄デパ地下「九州のれん、いきなり団子」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-203.html

〜〜〜〜
関連記事:2010第一次静岡出張最後の夜&「浜松のウナギイヌ」
http://cost-off.seesaa.net/article/147995781.html
浜松市なう2「ひつまぶし」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-97.html
【オススメ】キャット&ボアのミートソーススパ【静岡】
http://cost-off.seesaa.net/article/146940946.html
『駿府城近くのホテル、とろろ汁定食(ver.3)』
http://cost-off.seesaa.net/article/168850141.html

【緑色】しずおかコーラ【お茶コーラ】
http://cost-off.seesaa.net/article/169860005.html
まずかった食事「銀座天竜の餃子」「神座(かむくら)の歌舞伎町店」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-17.html
posted by コスト at 20:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記&更新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月05日

【新ブログ更新】静岡出張2011年3回目の記事

新ブログのコストブログ2(http://costblog2.blog24.fc2.com/)に記事をアップ。

静岡出張中2011年3回目「一泊目、伊豆長岡」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-196.html
【静岡出張2011】2時間以上話し中の謎
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-198.html
静岡出張(2011/12/01)「静岡県民の親切と県外人の地雷」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-200.html
【静岡出張2011】浜松・遠鉄デパ地下「九州のれん、いきなり団子」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-203.html
posted by コスト at 20:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記&更新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月03日

【新ブログ更新】2011清原ポスター「獅子道。」

新ブログのコストブログ2(http://costblog2.blog24.fc2.com/)に記事をアップ。

2011清原ポスター「獅子道。」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-201.html
駅に張られていた清原のポスター。

〜〜〜〜
関連記事:『有名人との遭遇・清原和博』
http://cost-off.seesaa.net/article/121386203.html
『阪神ファンについての話』
http://cost-off.seesaa.net/article/120844108.html
『くりーむしちゅーの京急CM』
http://cost-off.seesaa.net/article/135354147.html
画像カテゴリー(コストブログ)
http://cost-off.seesaa.net/category/861770-1.html
posted by コスト at 21:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記&更新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月01日

【新ブログ更新】静岡出張(2011/12/01)「静岡県民の親切と県外人の地雷」

新ブログのコストブログ2(http://costblog2.blog24.fc2.com/)に記事をアップ。

静岡出張(2011/12/01)「静岡県民の親切と県外人の地雷」
http://costblog2.blog24.fc2.com/blog-entry-200.html
静岡県民の親切さやよさ、その2.

〜〜〜〜
関連記事:『都道府県シリーズ・出張in静岡(三島、伊豆、沼津)』
http://cost-off.seesaa.net/article/123967713.html
画像先行アップ「静岡はいいねぇ、イブニングeye」
http://cost-off.seesaa.net/article/124466081.html
『静岡出張後編@富士市・富士宮市』
http://cost-off.seesaa.net/article/125907334.html
【写真シリーズ】静岡画像特集
http://cost-off.seesaa.net/article/125223193.html

2009第4次静岡出張「浜松市」
http://cost-off.seesaa.net/article/135907706.html
『都道府県シリーズ・出張in静岡(三島、伊豆、沼津)』
http://cost-off.seesaa.net/article/123967713.html
画像先行アップ「静岡はいいねぇ、イブニングeye」
http://cost-off.seesaa.net/article/124466081.html
『静岡出張後編@富士市・富士宮市』
http://cost-off.seesaa.net/article/125907334.html
【写真シリーズ】静岡画像特集
http://cost-off.seesaa.net/article/125223193.html
posted by コスト at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記&更新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする